【初月無料キャンペーン中】gooドクター

そもそも火計って、結構、非人道的ですよね。

まぁ勝つためには手段は選ばないのはわかりますが、、、。

A 回答 (5件)

日本でも城は木造建築でしたので城攻めで火を使うのはよくおこなわれていましたよ。

それ以外に敵地に侵攻した場合、民家を焼き払うというのは普通に行われていました。

合戦の種類 ~野戦・海戦・攻城戦~
https://www.touken-world.jp/tips/18695/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

リンク先拝見しました。
すごく丁寧に書いてありますね^^

感謝です。
やっぱ火攻めはポピュラーなんですね。

お礼日時:2021/08/30 17:42

戦争となると勝つためには使える手段は使うのが普通でしょう。

非人道的な原爆だって日本が持ってれば使ってましたね。昔は火計はよく使われた戦術だったのでしょうね。風向きに裏切らなければ楽に相手を攻められますからね。ヤマトタケル(日本武尊)火計で責められたとき、草薙の剣で自分の周りの草を薙ぎ払って防いで、風向きが変わって敵が逆にやられた、という話がありますね。
今は火計は迷惑至極、自分に戻って来るんでやれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

そうですね。
日本も原爆を有してたら使ったでしょうね。

大昔からあった戦術なんですね^^

お礼日時:2021/08/30 17:44

木曾義仲の俱利伽羅峠の牛の角に松明を付けたのも火計に、


入りますか?
最近は後世の作り話の感が強いみたいですが。
日本は城攻めに、火計は用いませんでした、勝利した後、城も家来も
使う為です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

そう思いました、私も。
勝利した後に使うために火計は最悪手だと感じます。

それこそ兵糧攻めの方がよっぽど理知的な行為です。

お礼日時:2021/08/30 17:43

神話に草薙の剣が出てくるくらいだから・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/08/30 17:42

織田信長の比叡山焼き討ちが日本最大の火計かと。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ああ、歴史的にもかなり有名な火攻めですよね。

  火計の欠点は、何も残らないところから残虐性が強いです。

  現代に置いても放火は死刑レベルですからね。

お礼日時:2021/08/29 20:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング