プロが教えるわが家の防犯対策術!

現状維持は衰退、継続は力なり、の言葉の意味は全く違いますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

現状維持は衰退は努力や工夫が大事と言っており、継続は力なりも努力や工夫の継続とも言えなくないでしょう。



悪く取れば、現状維持の継続で力にならず衰退する。要は取りようでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/12/22 06:37

現状維持は衰退


新しいことに何も取り組まない、現状維持は「衰退」を意味する。 世の中、お客様、お客様のニーズ、地域に住む方々、入社する社員、すべてが変わっていく中にあって、旧態依然と変わらずあることは後れを取ることであり、「衰退をしているのと同じ」ということ。

継続は力なり
どんなことでも継続し続けてい くことが成功の重要な要因で、コツコツと努力を続けていけば、いつか必ず目標 は達成できるという意味です。
    • good
    • 2

「現状維持は衰退」


自分が努力や工夫をするかしないかに関わらず、結果として
進歩してなくてはいけない

「継続は力なり」
1つの事をやり続けることが、力になり成果につながりやすい。
(必ずしも結果が出るとは限らない)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング