プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

適性診断をやったら、

好奇心が強く、意欲や思考力面では長所として、自己向上心が強く努力をいとわない、チャレンジ精神があり目標に対して前向きだが、飽きっぽく、頑固で独立心が強く、利己的で、計画性に乏しくルーズ。繊細でメンタルが弱いのに、感受性に欠け、心理や感情理解が困難。

また、組織に所属するとして、ノルマや締切りといったプレッシャーや人間関係摩擦の少ない職務に配置する方が望ましい。
 
この結果を見て、感受性がない芸術家気質とか終わっているにも程があるって自分は思った。

自分みたいな人は、何に適している人間ですか?

A 回答 (3件)

適正診断で適正がなくても普通に仕事を出来ることはあると思う。

それを絶対視しちゃいけない。
あとは、時間をいくらでもかけていいなら100%適正の仕事が見つかるかも知れないけど、実際はそうは見つからないでしょう。どのぐらいの適正で妥協するか。

適正を読む限りは、感受性が低い芸術家気質なら、手をかけるが作品とかでない職人があってそうな気はする。
    • good
    • 0

職人仕事は向いてるんじゃない?

    • good
    • 0

無意味なのでいろんな職についてみるしかありません



社風や人間関係も重要です

適性とかどうでもいいです占いみたいなものだからね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!