「教えて!ピックアップ」リリース!

29歳独身、いわゆるバリキャリ女子です。
29歳を目前にして、4ヶ月前からマッチングアプリで婚活を始めました。
50人ほどとマッチングしてチャットなどを行い、計20人弱の方とお会いしました。
ただ、条件は良くても感覚が合わなかったり
最終的にこの中から決めないといけないんだっけ、、
という自問自答もあり、
アプリの活動は一旦中止していました。
そんな時にたまたま久しぶりにアプリを開いた時に連絡をくれた男性とお付き合いすることができて
お互い結婚に向けて色々お話しをしていたところ、
お付き合いして3週間、突然性格や日々の過ごし方が合わないから別れてと
長文で私のダメなところを理由としてLINEで書かれ、且つブロックまでされました。

別に彼に未練があるわけではないですが、
また婚活を人を知るところから始めないといけないのかと思うと、
面倒くさい&気が乗らない気持ちです。

そもそも大企業の総合職勤めで、マッチングアプリで会う同世代の男性以上に
お給料を頂けていることもあり、
結婚したいけど、最悪出来なくてもなんとかなる、、
みたいな予防線も自分の中ではあるので
さらに気乗りしない原因になっています。
とはいえ、一生一人でいるのも嫌だし、親に孫の顔を見せてあげたい気持ちもあります。

婚活疲れをした時、みなさんはどう乗り切られましたでしょうか??

A 回答 (8件)

結婚相談所のプラニングをした経験からですが、婚活はマッチングアプリとかパーティとかお見合いとか、そういう行動にイメージされがちですが、広義の婚活の意味は「自分を、精神的・肉体的に高めてより魅力的に見せるための活動の全て」を指します。


したがって、エステもそうだしシェイプアップ、おしゃれな装いを意識するのもそうです。
またボランティアや趣味のサークル等に入って、活動していく中で気の合った異性との出会いを求めていくのも婚活です。
なので、切迫してないならばそういう路線で焦らずにやるのもいいのかも知れませんね。
    • good
    • 1

こんにちは、ご相談拝見しました。


婚活疲れのご相談は時々頂きますので、私のアドバイスをお伝えしたいと思います。

> 面倒くさい&気が乗らない気持ちです。

お気持ち、よくわかります(>_<)
新しい出会いを探すのって、正直なところ面倒なときがありますよね。

婚活はイヤイヤしたり、気乗りしない時にしても良い結果を得にくいものです。そのため疲れてしまった時は、2ヶ月ほど婚活をお休みすることをお勧めしています。1ヶ月だと気持ちが回復せず、また3ヶ月だと再活動する気力がなくなることがあるためです。

また、もしも元気がおありの場合は、お寺や神社をお参りされたらよいと思います。というのも、「婚活に疲れてお参りをしたら、結婚できた!」というウソみたいな話が本当にあるからです。

婚活疲れ。でも、大仏さまパワーで結婚できた!
https://www.martin.ne.jp/?p=665

大事なことは、精神的に良い状態で活動することだと思います。なので、自然に触れたり、パワースポットに行ったり、旅行をしてキレイな景色を見るなどでも良いと思います。ぜひ気分転換をなさって、心機一転して取り組んで頂けたらと思います。

良い出会いがあるといいですね!
応援しております(^^)
    • good
    • 3

専門家紹介

専門家プロファイル_恋愛相談師マーチン

職業:恋愛アドバイザー・婚活アドバイザー

作家・恋愛カウンセラー

2000年開始のサイト「マーチン先生の恋愛教室」にて、のべ1万2千人を超える相談実績を持つ恋愛・婚活相談のプロ。実践派のメルマガ「マーチン先生の恋愛教室」は発行歴21年、読者数約13000人(2021年現在)。また34歳にして東証一部上場企業/トランスコスモスの相談役に就任した経験を持つなど、高度なビジネス視野も併せ持つ。

■著書
・相手の気持ちを離さない「秘密の恋愛ルール」/大和書房
・30歳からもう一度モテる!大人の恋愛成功法則/DHC
・愛される女性は「気づかい」がうまい/三笠書房
・モテる男はこう口説く!/PHP研究所 他、計20冊以上。

■掲載雑誌
・JELLY/steady./anan/GLITTER/With/MISS/ViVi/毎日新聞 他、計30誌以上。

■TV・ラジオ出演
・TOKYOMX:5時に夢中!/フジテレビ:ノンストップ!、結婚しようよ、知的一級河川バカの河/NTV:行列のできる法律相談所/TV東京:純愛果実等。
・FM-FUJI:マーチン先生の恋愛マスター塾/TBSラジオ:ストリーム/東京FM:Tapestry等。

詳しくはこちら

専門家

こんにちは。

相談文を読んで私が感じたところですが、
根本的なところでゆう______.....さんは「結婚を必要とされていない」ですよね。
よくも悪くも結婚がただのメソッドに過ぎないというか。


>そもそも大企業の総合職勤めで、マッチングアプリで会う同世代の男性以上に
お給料を頂けていることもあり、

⇒経済的な意味での必要性は薄い

>別に彼に未練があるわけではないですが、
また婚活を人を知るところから始めないといけないのかと思うと、
面倒くさい&気が乗らない気持ちです。

  ⇒特定の個人の深い愛情などを求めているわけでもない

その上で、じゃあ何故疲れ果ててまで婚活をするのかというと、

>一生一人でいるのも嫌だし、親に孫の顔を見せてあげたい気持ちもあります。

ここがクリアできれば良い、と理解したのですが、それで合っているでしょうか。


それで合っているならば、まず「この要望を理解・共有できる相手」を探すのがいいと思います。経済的な負担や愛情は特に必要なく、最低限の相互扶助と、子供をつくって一緒に育てることに同意してくれる相手。
それこそドラマの逃げ恥じゃないですが、そういう「形式」を必要としている人はたぶん男性にもいると思いますよ。

案外、好いた惚れたの末に結婚するよりもその方が安定して、一生を一人で過ごさなくてもよくなるかも知れません。
    • good
    • 2

50も会えば良い人は見つかります



それは探し方や相手に求めるものが多すぎるんでしょう

条件を下げ感覚の合う人を重視しましょう

そして感覚の合いそうな人をプロフィール段階でも厳選出来るようにしましょう。

人を知る、バリキャリで頭の良い貴女に何故出来ないのか。そこは不思議です。


高望みをしたり、不可能な希望を合わせて探すのをやめましょう。いない人を探しても仕方ない。妥当性のある人物探しをしてください。


面倒くさいってのは50人もあって上手く行かない貴女自身のことです。

結婚出来る人はその中で結婚します。

頭が硬くなってるのでもう少し柔らかくして考え直してください
    • good
    • 3

ちょっと婚活から離れると良いと思います。

    • good
    • 0

短期決戦で、結婚したいなら、運命や、相手の条件とかを、信じないことですね。



どうせ、死別で別れるのが定めなのに、長くても、70年ぐらいの関係に、多くの期待をするからダメなんですよね。

最初の結婚が8年で終わって、5ヶ月で再婚して、今は18年なので、お互い文句をいいますが、一緒にいるのがダメなら別れればいいと覚悟はしてますよ。(私は死別でも離婚でも、自分が自殺すればいいかな?とか気楽に考えるようにしています。)
    • good
    • 0

とりあえず、一旦マッチングアプリを退会しましょ!!


貴女はかなり今の現状を焦っているようなので、ちょっと婚活というものから離れてみることだと思います。
離れてみることによって、自分自身の今の現状を冷静に、客観的に見れて、今後の人生においてプラスになるようなことが分かりますからね。
時と場合によっては、時間と距離を置くことも大事ですからね。
まだまだお若いようなので、人生長いですから、時には回り道をすることも大事ですからね。
    • good
    • 1

私の場合、結婚相談所に複数登録しております。

そのため、遊び相手と付き合いながら本命を探している状態です。もちろん遊び相手とは結婚なんてするわけがありません。所詮遊びですから。
気持ちは楽で楽しく、“いい相手がいたらアプローチをする”と考えると非常に気持ちが楽です。どうぞ参考にして下さい。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング