「教えて!ピックアップ」リリース!

旅行したい 旅行に行きたい どちらが正しいですか?

A 回答 (8件)

「旅行したい」「旅行に行きたい」


 どうしても、どちらかが正しく、どちらかが間違っていると考えなければいけないのでしょうか。
 どちらも「間違い」ではない、ではいけませんか。

 ただし、何人かのコメントがあるように「旅行に行きたい」を重言と考える人もいるでしょう。それも自然な感覚です。
 当方は重言を間違いとは思っていません。
 ただ、重言にはいくつかの段階があり、「旅行に行きたい」「旅行に行く」などは〈【4】同族目的語/単に字面の問題〉であって、重言の度合いはきわめて弱いと思います。
 詳しくは下記をご参照ください。
【重言の話4(第2稿)】
https://ameblo.jp/kuroracco/entry-12674514048.html
===========引用開始
【4】同族目的語/単に字面の問題
着物を着る?
旅行へ行く?
寝言を言う?
ひと言で言う
歌を歌う
走者が走る 
所要時間は1時間程度です
===========引用終了

1)旅行したい
2)旅をしたい
3)旅行に行きたい
4)旅に行きたい
5)旅行に出たい
6)旅に出たい
 こう並べてみると。
3)旅行に行きたいは(軽い)重言でしょうかね。
 気になるなら「旅行にいきたい」と書けば何も問題はないでしょう。
「りょこうにいきたい」と話すなら、文字の重なりはないので、何も問題はないでしょう。
 上の1)〜6)のなかでは
「4)旅に行きたい」「5)旅行に出たい」は少しヘンな気がします。
 これは単なる感覚の問題なので、強く主張する気はありません。

「1)旅行したい」と「3)旅行に行きたい」のどちらが願望の度合いが強いか。
 当方は「3)旅行に行きたい」のほうが度合いが強く感じます。
「旅行する」で済むところを「旅行をする」にしたほうが、少しだけ言葉が強い気がするのと同じことかもしれません。
 これも単なる感覚の問題なので、強く主張する気はありません。
    • good
    • 0

どちらも正しい。


話者の認識次第で表現が異なるだけです。
文法的構造は以下のとおり。

1.『旅行したい』
「旅行し」→「旅行する」という動詞の連用形
「たい」→願望の助動詞
動詞を使っており、「旅行(する)」を動的な動作として認識している。

2. 『旅行に行きたい』
「旅行」→名詞
「に」→目的を表わす用法の格助詞
「行き」→動詞「行く」の連用形
「たい」→願望の助動詞
名詞を使っており、「旅行」を静的な概念として認識している。
『旅行(というもの)に行きたい』というニュアンス。

※ 願望の度合いとしては前者1のほうが大きいと言える。
    • good
    • 1

どちらも正しい表現です。



行動に重点を置けば「旅行したい」、行為自体に重点を置けば「旅行に行きたい」になります。■
    • good
    • 1

日本語としては「旅行したい」ですが、会話では


「夏休み何したい?」
「旅行、行きた~い♪」
とか使いますネ(^^)
    • good
    • 2

旅行に行きたい



だと「行」が重なって居心地が悪いね
    • good
    • 2

旅行したい(旅に行きたい)

    • good
    • 0

「旅行したい」


「旅に行きたい」
※旅行という単語に「行」がすでに入ってますから、「旅行に行きたい」では「行く」が重複してます。
    • good
    • 1

したい、だね。

行きたい、だと何処に? となるから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング