プジョー206を新車で購入し、去年はじめての車検でした。走行距離は27000キロで、ワイパー、オイル、 エアコンのフィルターなど細かいものの交換をしただけなのですが、23万かかりました。正規ディーラーです。
来年の車検までには、国産車に変えるか、正規ディーラー以外のところでの車検を検討中です。
でも、ディーラー以外でも、プジョーをまかせて大丈夫かどうか心配もあります。できればプジョーは気に入っているのでまだ乗りたいのですが、、、。
プジョーだけど、ディーラー以外で車検したかたっていらっしゃいますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私は、ちょっぴり変わった車ばかり所有していますが、そのランニングコストは国産車と変わらずに維持できています。

ここから先は、なかなか皆さん知らない話です。正規ディーラーなら・・・とか、皆さんよく書かれていますが、実際に日本のディーラーが本当の正規ディーラーと言えるのでしょうか?まず、ここにあるプジョーをとりあげてみると、プジョージャパンなるものはありません。(プジョーが直接経営という意味)結局は輸入代理店から正規ディーラーとしてプジョーと契約しているわけです。つまり、正規デーラーを経営している日本の会社からすれば、クレーム処理は、部品そのものは本国から送られるものの、それにかかる手間賃は、まったくの赤字となります。なので、有償修理の場合、ほとんどが輸入車だからと言って、時間工賃単価を引き上げています。こんなからくりで、輸入車についてはほとんどが、どこへ行っても工賃が高いということになります。だから、車検のときなんかディーラーにとっては格好のカモが着た言うことになります。
お乗りのプジョー206ですが、そろそろいろんな素人には良く分からないことを言われて、ほとんどが有償修理と言われだす頃と思います。そして、これだけお金が掛かるので、今なら新車をお買いになると、○×安心パックというのがあるので・・・。とかも、言われるかも知れません。
安価にプジョーを維持したいなら、まず、自分で修理を覚えること!なんて言っても、日本はそういう文化ではないので、きっとそれなら日本車へと思うでしょう。ここからが、裏技的ですが次回、修理や点検を受けるのは、日本車のディーラーを当たりましょう。モータースはやめてください。結局同じです。近所にあるどこでもいいんです。一軒一軒足を運んで、「本当に申し訳ないんですけど、見ていただけますか?」と聞いてみましょう。今は、トヨタサービスだって他社の車を扱う時代です。日本車のディーラーの場合、日本車の時間工賃で作業してくれる場合が多いです。修理箇所に不具合でた場合でも、対応してくれるはずです。入会金でも払うつもりで、日本車ディーラーで12ヶ月点検を受けると良いでしょう。そこのサービスは不都合な箇所について相談に乗らざるを得なくなります。しかし、このときも大柄な態度を決してとってはいけません。嫌われて、正規ディーラーに行ってくれと片づけられてしまいます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そんな裏技があるとは・・近くにトヨタさんがありますし今度おたずねしてみます。言われてみれば、「プジョー」という会社に整備に出したわけではありませんね。専門的なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 20:47

#1です



他の方も説明されてるように、正規ディーラーのブルーライオンはその地域の地場の車屋さんでしてプジョージャポンとは別会社です。 一部資本が入ってるかも知れませんが。

外車は部品代も工賃も高めですから、今回は部品点数が多くてさらに高くなってませんか? バッテリーなど自分で交換して安くし出来ない部分だけ依頼してはどうでしょうか?
車は専用のコンピューターで点検整備しますから他では出来ない部分もありますので、見積もり段階で依頼する内容は自己判断されても良いと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

おっしゃるように、交換した部品点数が多くて工賃がかなり高かったです。次回は見積もり時に書面でいただいてよく検討してみます。また、車を預けて見積もりができてくるまでに1週間かかったこともあり、さっさと終らせて車を戻してもらいたいという気持が働いたこともありました。。。(涙)いろいろとありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 17:17

BMWユーザーですが、今年2回目の車検を終え、かかった金額は約20万円でした。

輸入車の場合、年間の整備費用は購入金額の一割とも聞きます。それが事実とすれば私の車の場合ずいぶん安く上がったものだと思いますが・・・・
輸入車に乗るようになってからはディーラーに頼むようになりましたが、国産車に乗っていた頃は毎回必ずユーザー車検を通していました。車検を通すのは難しくないですし(点検整備はブレーキなど重要保安部品のみプロに頼みますが、ディーラーには行きません)、初回車検であればまずゼロ整備でも大丈夫なくらいです。もちろん自分の車ですし、自己責任ということになりますが。

話を戻しますが、輸入車の場合車検時にまず見積もりをもらいましょう。ディーラーでは「交換した方が良い部品」「交換が絶対必要な部品」などと分けて見積もりをしてくれるはずです。その中からどれを頼むか、自分で判断すればいいわけです。中には「まだ大丈夫」とディーラーが判断しても、自分としては交換してほしいものもあるかもしれません(自分の場合バッテリーを交換してもらいました)。

車というのは購入後にもランニングコストがかかってきますので、購入時にそういうことまで含めて検討した方がいいですね。私は今の車が気に入っていますし、10年は乗ろうと思っていますので毎月数万円の「整備費用貯金」をしています。
私も含めて、輸入車に乗る方はおそらく性能とか経済的な面ばかりを考えるわけではないと思いますし、mamaQさんも気に入っておられるなら206を大切に長く乗ってあげてください(^_^
車は自分の命を預ける機械ですし、その保守には費用がある程度かかっても仕方ないと私は考えています。ただ、車検はあくまでも「受けた時点で国の定める基準を満たしている」というだけのものですので、極端な場合車検場からの帰り道で故障する、という可能性もゼロではありません。だからこそディーラー任せにせずに、自分で車の調子を気にする方が良いと思うのですが、いかがでしょうか。自分の好きな車であれば、そういう世話も決して面倒ではないですよね(^_^
    • good
    • 7
この回答へのお礼

おっしゃるように、子供も乗せますしある程度貯金も必要かなと感じました。今回は見積もりというか電話で「いくらくらいかかります」と言われ、何々にいくら、、と口頭で言われましたが、ちんぷんかんぷんで、そのままお願いしてしまった次第です。やはり自分の知識のなさが問題かと思います。プジョーは気に入っていますので大事に乗りたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 20:39

こんにちは、まず始めに車検はどこの車もどこへ出してもそんなに変わりません。

気軽に車検って言葉を使わないようにしましょう。変わるのは整備にかかる交換部品と雑費工賃で変わります。正規ディーラーは設け主義じゃなく決められたことをしてるだけですからかかってあたりまえのことかもしれません#1さんのとおり明細を見ないとなんともいえませんが。車を車検に出すのって初めてでしょうか、どこに出すにしても簡単な見積もりを取らないといけませんよ、お任せで預けるからこうなってしまいます。
次は見積もりを取りましょうね
さて、問題ですが、私は405に乗っていますがプジョー特有の工具がいる修理ほか(今までに二階しかありません)近所の車屋さんにだしてますよ、近所だし車のこと色々よく知ってるし、解らないところがあったら専売の会社に聞いてますし、外車特有のブレーキローターなんか基準の寸法から一年間の減り具合を換算して研磨だけで済ましてくれるし。大丈夫ですディーラーじゃなくても。
くどいようですが車検と修理・整備と違いますから思い違いしないように(プジョーより、BMWのほうがちょっと安いかな部品代は、もっと部品大が安いのはベンツです。同じフランス者のルノーは独鈷いどっこぢでイタ車はフランス者に比べ高いです)余談でした。余談ついでに変わった話が、マツダとフォード一部同じ部品を使っておりマツダ(日本製)のものもありますが、それがフォードの車であった場合、日本の値段でなくなるって事を聞きました。たまたまフォードとマツダの車で同じ個所の部品が必要だったので注文したところまったく同じもの(梱包は違います)、が来ましたが価格はぜんぜん違ったそうです、どちらもMADE in JAPANだったそうですよ。余談の余談ですみません。
    • good
    • 2

こんにちは、まず始めに車検はどこの車もどこへ出してもそんなに変わりません。

気軽に車検って言葉を使わないようにしましょう。変わるのは整備にかかる交換部品と雑費工賃で変わります。正規ディーラーは設け主義じゃなく決められたことをしてるだけですからかかってあたりまえのことかもしれません#1さんのとおり明細を見ないとなんともいえませんが。車を車検に出すのって初めてでしょうか、どこに出すにしても簡単な見積もりを取らないといけませんよ、お任せで預けるからこうなってしまいます。
次は見積もりを取りましょうね
さて、問題ですが、私は405に乗っていますがプジョー特有の工具がいる修理ほか(今までに二階しかありません)近所の車屋さんにだしてますよ、近所だし車のこと色々よく知ってるし、解らないところがあったら専売の会社に聞いてますし、外車特有のブレーキローターなんか基準の寸法から一年間の減り具合を換算して研磨だけで済ましてくれるし。大丈夫ですディーラーじゃなくても。
多少分でも見ますけど。
くどいようですが車検と修理・整備と違いますから思い違いしないように(プジョーより、BMWのほうがちょっと安いかな部品代は、もっと部品大が安いのはベンツです。同じフランス者のルノーは独鈷いどっこぢでイタ車はフランス者に比べ高いです)余談でした。余談ついでに変わった話が、マツダとフォード一部同じ部品を使っておりマツダ(日本製)のものもありますが、それがフォードの車であった場合、日本の値段でなくなるって事を聞きました。たまたまフォードとマツダの車で同じ個所の部品が必要だったので注文したところまったく同じもの(梱包は違います)、が来ましたが価格はぜんぜん違ったそうです、どちらもMADE in JAPANだったそうですよ。余談の余談ですみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり良心的でうでの良い車屋さんを見つけることと、自分が知識をつけることが必要なのですね。はじめての自分の車で、車検もはじめてでした。車検という言葉もよくわかっていませんでした。いろいろありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 20:36

きつっ!それはきつい、初回で15万ぐらいでしょ!3年間で27000キロで23万はいくらディーラーでもやりすぎですね、友人が認定工場

で2回目で13万って言ってましたから、探してみて下さい近くの整備工場を、きっとありますよ良心的なところが!!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはりプジョーを気に入っていますので、来年の車検は他をあたってみるつもりです。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 20:33

明細を教えてください

この回答への補足

早速コメントをいただきありがとうございました。
明細は車検整備代15万諸経費約7万7千円となっています。車検整備代の内訳は工賃計75180円部品代74280円です。

細かい部品がたくさん書いてあります。金額の大きな部品はバッテリー15800円、オイル4800円、Fディスクパッド9100円です。あとは1000円台のものがこまごまと。。
何が必要かどうかは、素人の私では判断つきませんので、交換が必要とのことであればそのままお願いするしかありませんので、しかたないと思っています。
やはり工賃がそれぞれ高いようですね。

補足日時:2005/04/03 20:20
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外車の車検安く済ませたいのですが。。

来月、7年目の車検を受けるのですが、5年目の車検の時、ディーラーにお願いしたら、最初は14万くらいです!と言っていたのに、点検をしたら、交換しなきゃいけない部品がありまして・・・と結局24万請求されました。
今まで、ランプやオイルの交換まで、殆どディーラーにまかせっきりな状態でした。

でも、今年は、経済的な事情もあり、何とか安く済ませたいのですが、○バックや、ガソリンスタンドの車検や点検でも、問題は無いのでしょうか?
7年目と言う事もあり、きちんとした点検を受けなくて、車が故障してしまうのは困りますし、あと3年は乗りたいと思っています。

車について詳しい方、ぜひ、ご意見をお聞かせ願います。

Aベストアンサー

輸入車は定期的にディーラーに整備に出すことをお勧めします。そういう意味では、車検がちょうどいい時ではあります。

国産車の場合、オイル交換とバッテリー交換程度のメンテで、10年10万キロ程度はトラブルなしで走り切れます。
一方、輸入車はそういう設定にはなっていないことが多いです。
3年毎、5年毎とか、3万キロ、5万キロといった具合に定期的に部品交換を行うことを前提にしているメーカーが多いです。しかしこの定期交換をしっかりやっている車は、国産車と違って20年20万キロを走っても、まだまだ現役、元気に走るという形です。

格安車検は、あきらかに壊れている部分を交換といった程度の整備です。輸入車独特の各部品の定期交換には対応していません。部品交換を怠った時、大きなトラブルになる可能性はあります。
あと3年は乗りたいというのも、一般的な国産車の10年10万キロで寿命という発想がありますよね。しっかりメンテすれば、まだまだ走ることは可能ですよ。
自分はVOLVO、BMW、ポルシェといった輸入車何台かを乗り継いでいますが、ドライブ会とかで30年前の車とかも参加して、普通に走ってますよ。

輸入車は定期的にディーラーに整備に出すことをお勧めします。そういう意味では、車検がちょうどいい時ではあります。

国産車の場合、オイル交換とバッテリー交換程度のメンテで、10年10万キロ程度はトラブルなしで走り切れます。
一方、輸入車はそういう設定にはなっていないことが多いです。
3年毎、5年毎とか、3万キロ、5万キロといった具合に定期的に部品交換を行うことを前提にしているメーカーが多いです。しかしこの定期交換をしっかりやっている車は、国産車と違って20年20万キロを走って...続きを読む

Qプジョーの故障の多さは?

今、プジョーの購入を検討しています。
フランス車は故障が多い、当たり外れが多い、
など色々うわさを聞くんですけど、実際のところどの程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

プジョーに関わらず外車の場合はある程度(かなりと言う車もありますが)の故障は当たり前と言う感覚で乗らないといけないかも知れませんね。
メージャートラブルは別にして、接触不良やセンサーの故障で警告ランプの点灯などはよくありますね。走行不能になるトラブルはそれほど多くはないですがそれでも時々起こる車もありますね。

プジョーに関して言えば、306時代のものであればシフトレバーのトラブルでDレンジから下へ下げられない、バキュームのホースの一本が破れやすくなっているためにエンジンがふけない、黒煙が出る。窓のモーターのトラブル等がよくありましたね。

307、206に関しては方向指示器のレバーがリコールが出てますが、交換しても再度出る場合がある。AT自体に問題があり、ATFを2万Km毎くらいに交換しないとバルブがつまり、変速しなくなったりショックが大きくなったり、これは保証で部品交換やAT交換に応じてくれますが、5年過ぎるとそれも無理です。交換後も改善はされていないので2万Km毎のATF交換が必要です。

後は、正規ディーラーの入れ替わりが激しいため、前のモデルの修理が現在のディーラーでは対応するコンピュータ診断ができなくて困ったり、モデル毎の固有のトラブルを知らなくて無駄な修理をされたりと言う事もあります。

上記の306の黒煙の時にはディーラーでO2センサー交換で約5万円(実際はうちでホースの交換、無料でしましたが部品代100円工賃10分くらいのもの)と言った例もあります。

正直国産並の故障の少なさを求められるのならお勧めできません。

プジョーに関わらず外車の場合はある程度(かなりと言う車もありますが)の故障は当たり前と言う感覚で乗らないといけないかも知れませんね。
メージャートラブルは別にして、接触不良やセンサーの故障で警告ランプの点灯などはよくありますね。走行不能になるトラブルはそれほど多くはないですがそれでも時々起こる車もありますね。

プジョーに関して言えば、306時代のものであればシフトレバーのトラブルでDレンジから下へ下げられない、バキュームのホースの一本が破れやすくなっているためにエンジンがふ...続きを読む

Q新社会人にプジョー206swは維持できるのか?

私は今年から新社会人(高卒)になります。

【MT、走行8万km以内、50万円前後、軽自動車以外】

↑の条件で中古車サイトや販売店を回ってみたのですが
国産車の中ではなかなか見つけることができませんでした…

外国車にも視野を広げてみたところプジョーの206swに目が留まりました。
しかし、外国車は国産車と比べて維持費や故障率、費用が高くなると聞きます。
車が大好きなので極端に国産車と差が無ければ気にしないのですが8年前ぐらいの外国車なだけに不安があります。

それと、私の住んでいる近くにはプジョーディーラーが無くて何かがあったときは不安です。

※そこで、質問は2つあります。
1.8年以上経つ206swの年間の維持費や車検費は国産車とどのくらいの違いがあるのでしょうか?
2.新社会人にプジョー206sw(いきなりの外車)はどうなのでしょうか?

206swに限らず猫オーナー又は経験者の方は思ったことをズバッと言って下さると幸いです。

回答の方をよろしくお願い致します!

Aベストアンサー

>外国車は国産車と比べて維持費や故障率、費用が高くなると聞きます。

確実に、高いですね。
12ヶ月点検・24ヶ月点検・車検でも、民間車検整備工場では断られる事が多いです。
結果的に、ディーラーでの点検・車検になりますからね。
専用部品ばかりで、汎用品を(原則)使わないので高くなります。
ヤ○セは、全ての見積りが有料ですよ。
車検見積りでも「諸費用約78000円+異常個所部品交換約10万円でしよう」との回答でした。
正式な見積りは、自動車をバラスので費用(見積代)が必要です!でした。^^;
近所の(ベンツ・BMW・VWなど)外車専門工場では、車検見積りで85000円でした。
(一部部品交換を行います)
質問者さまも、近所に外車につよい整備工場があれば問題ありません。

>国産車と差が無ければ気にしないのですが8年前ぐらいの外国車なだけに不安があります。

価格の値段に差がなくても、中古車(特に外車)は当たり・外れが100%あります。
知人が買ったBMWは、ポンコツ過ぎて購入価格以上の修理費をかけています。
逆に、同じBMWでもオイル交換だけで順調な場合もあります。
国産車と同じ感覚で乗れるか否かは、運試しですね。

>私の住んでいる近くにはプジョーディーラーが無くて何かがあったときは不安です。

ディーラーが無くても、最悪「中古車販売店が、自社内に整備工場を持っているか否か」です。

>8年以上経つ206swの年間の維持費や車検費は国産車とどのくらいの違いがあるのでしょうか?

他にも回答がありますが、購入した車種の状態次第。「当たるも八卦・外れるも八卦」です。

>新社会人にプジョー206sw(いきなりの外車)はどうなのでしょうか?

別段、気にする事はないですよ。
車検でも、20万円前後準備できれば問題ありません。
但し、購入前に「タイミングベルト交換」を確認して下さい。
国産車と異なり、4年6万キロ前後で多くの方は交換しています。
国産車にように「10年10万キロ」感覚だと、外車には乗れません。
基本的に「自動車は、壊れる」事を基本に購入して下さいね。

>外国車は国産車と比べて維持費や故障率、費用が高くなると聞きます。

確実に、高いですね。
12ヶ月点検・24ヶ月点検・車検でも、民間車検整備工場では断られる事が多いです。
結果的に、ディーラーでの点検・車検になりますからね。
専用部品ばかりで、汎用品を(原則)使わないので高くなります。
ヤ○セは、全ての見積りが有料ですよ。
車検見積りでも「諸費用約78000円+異常個所部品交換約10万円でしよう」との回答でした。
正式な見積りは、自動車をバラスので費用(見積代)が必要です!でした...続きを読む

Qプジョーのブレーキパッド交換、総費用を安くするには?

中古のプジョー206CCに乗っています。

ブレーキパッドがもう数ミリしか無く、鳴きも大きいので交換しようと思います。
ただ、私が所有するようになってからは初めてのパッド交換となり、勝手がわからず困っています。外車の所有も初めてというのもあって…

そこで、どのような方法が安く済む、またはベターな交換となるかをご教授下さいませ。

(1)
・部品代(ブレーキパッド)…ディーラーで購入
・工賃…ディーラーで交換

(2)
・部品代・・・ネットで専用品購入
・工賃・・・ディーラーに持ち込み

(3)
・部品代・・・ネットやカー用品店で購入
・工賃・・・カー用品店(に持ち込み)

(4)
・部品代・・・ネット・カー用品店・車屋さんで購入
・工賃・・・輸入車が得意な町の車屋さん(整備・販売店)に持ち込み

(5)
(その他)

上記の中で、どれがより安い選択、またはベターな選択となるでしょうか?
ちなみに私は近所にプジョーディーラーがなく、購入後、まだ一度もディーラーには診てもらったことはありません。また、かなりケチな方ではありますが、車のためになるなら、多少の出費は覚悟しております。(でもなるべく安くあげたいです…)

部品(代)・工賃・整備・メンテナンス等についてアドバイスいただければ幸いです。
その他、ご意見などありましたら、外車初心者の私にどうぞご助言のほどよろしくお願い致します。

質問内容など情報に不足があれば補足致しますので、なにとぞご教授下さいませ。

中古のプジョー206CCに乗っています。

ブレーキパッドがもう数ミリしか無く、鳴きも大きいので交換しようと思います。
ただ、私が所有するようになってからは初めてのパッド交換となり、勝手がわからず困っています。外車の所有も初めてというのもあって…

そこで、どのような方法が安く済む、またはベターな交換となるかをご教授下さいませ。

(1)
・部品代(ブレーキパッド)…ディーラーで購入
・工賃…ディーラーで交換

(2)
・部品代・・・ネットで専用品購入
・工賃・・・ディーラーに持ち込...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

基本的にディーラーでは持ち込みはNGのところが多いです。
特に重要保安部品については、メーカー純正もしくはメーカー指定部品以外は受け付けてくれません。
これはディーラーの方針もありますが、「ディーラー=全国どこでも同じ整備が受けられる」と輸入元のプジョージャポンがディーラーの作業などまで細かに指定しているためです。

どうしても社外品にしたいというのであれば、プジョー専用工場を持つ民間車検場などでは作業してくれます。
工賃についてはディーラーの場合、全国一律料金ですが、ディーラー以外では工賃にバラツキがあるのは確かでしょう。
ですので、一概にいくらという書き方ができません。

ブレーキパッドの交換はブレーキの構造を理解していれば、特に難しいものでもないですし、専用の工具もブレーキセパレーター(ピストンを押し戻す器具)くらいでしょう。
ブレーキ周りのボルト類は再使用不可とサービスマニュアルにあったと思いますので、パッド+キャリパーボルト+パッドピンなどは交換した方がいいと思います。(プジョーがどうかは未確認)
また、ボルト類はネジロック剤を使用し、ゆるみ止めもしてありますので、個人で作業する場合はこれらを用意する必要があります。

ブレーキパッドとローターのバランスの関係を書いている回答者もいらっしゃいましたが、特にメーカー不明のものでなければ問題はないと思います。(あくまで私の経験上の私感)
ダスト低減という商品もありますが、国産車と輸入車でブレーキに対する考え方が違い、輸入車ではブレーキ周りは完全な消耗品と考えているメーカーが数多くあることから、ダストは出るものだと思っておいた方がいいと思います。(ダスト低減という割にダストが出る商品が多い)

結果的にどうしても着けたいパッドやローターがない場合は、ディーラーに任せる方が安心です。
ただ、プジョースポールからパッドやローターが販売されている車種であれば、純正同等と見なしディーラーでも取り付け、交換は可能ですので購入ディーラーまたは最寄りのディーラーに確認してみてください。

上にも書いたとおり、ディーラーによって対応が若干違う倍もありますので、A店がNGでもB店はOKということもあります。
ちなみに私の場合、リコール情報から最寄りのディーラーに確認したところ、車体番号ではリコールではなかったので対応はしていただけませんでしたが、他のディーラーに確認したところ、車両でのリコールは確かになかったのですが、部品単体の構造上の問題が指摘されていることから、ディーラーがプジョージャポンに確認し、リコール扱いになった経緯があります。

これは営業担当者またはサービスマンの考え方により、対応も変わってくる例と考えていただけるかと思います。

No.3です。

基本的にディーラーでは持ち込みはNGのところが多いです。
特に重要保安部品については、メーカー純正もしくはメーカー指定部品以外は受け付けてくれません。
これはディーラーの方針もありますが、「ディーラー=全国どこでも同じ整備が受けられる」と輸入元のプジョージャポンがディーラーの作業などまで細かに指定しているためです。

どうしても社外品にしたいというのであれば、プジョー専用工場を持つ民間車検場などでは作業してくれます。
工賃についてはディーラーの場合、全国一律料...続きを読む

Qシトロエン ってやっぱ故障多いですか?

新しいC5が出て購入の候補として気になっています。
フランス車は乗ったことがなく、まわりにもユーザーは居ません。

気になるのはやはり大きな故障の有無です。
乗るからには10年は大きな故障無く乗りたいです。

もちろんマイナートラブルはある程度仕方がないと思っているのですが
特に足回りなど特殊そうなので心配です。

どなたかシトロエン(特に最近のモデル)を所有されている方で
経験談を教えてください。

ちなみに私は現在アウディA4を所有しています。

Aベストアンサー

こんばんは、私も新米ながらC4ピカソのオーナーをやっています。
まだ歴は短いながらも、トラブルは皆無でプロダクツとしては独創性も含め素晴らしいと感じています。

ですから故障に関してはあまり私は心配してません。あってもシトロエンだから、とかフランス車だから・・・という事ではなく、アウディも含めたドイツ車勢と大差ない程度と思って居ます。
いわゆる外車乗り特有の宿命位はあろうかと・・・。
その点は貴殿のアウディも同等でしょう。

しかし、C5、C6はシトロエン特有のハイドロサスがやはり最大の普段からのメンテの肝となるでしょう・・・、しかしそこが他社にない最も独創的、かつ象徴的で最大の魅力ですのでこれを抜いてはC5以上の車種を選ばれる意味合いは大きく薄れてしまうでしょうし、何のためのシトロエン、ハイドロ車なのか判りません。ぜひ機会がお有りなら国産車ともちがう、また貴殿が慣れ親しんだドイツ産高級車とも違う、フランス車だからこその「ふんわり、しっとり、もったり感」な独特のシトロエンライドを堪能なさって頂きたいと思います。
車なのに、船のような乗り味、雲の上を走ってるような感覚を味わえるのはハイドロでないC4ピカソ乗りの私からすれば羨ましいです。

私が心配なのは故障でなく、アフターです・・・・。
正規ディラーが元々少ないのに、更に輪をかけてどんどん減っています・・・・。
よもやオペルみたく日本撤退では・・・・・・・。
と戦々恐々です・・・。(汗)
でも、シトロエンファンなんで仕方有りません・・・・。
お願いですPSG何とか細々でいいので存続して下さい・・・。
只でさえ、一番近いディーラーまで2時間掛かるんですから・・・私の場合・・・。(泣)
正直、アフターまでも充実してるドイツ車勢が羨ましいです。
でも、だからこそC5などはドイツ車勢と比較して遙かに希少な車種という魅力も生まれるんでしょうが・・・。

ところで、偶然私は今日、シトロエンディーラーへいって参りまして、初めてC5の実車を拝見し、試乗はしませんでしたが、車内にも入って確認して参りました。

別に変な意味でなく、貴殿の様なドイツ車派?にはあのような車がやはり魅力的に映るのでしょうか・・・?

私も雑誌ではずっとみてましたが・・・・・実車をみると「いや、私にはこのC5はフランス車っぽくないというか・・・なんというか、ドイツ車を意識しすぎというか。独特のドイツ勢の様な威圧感、張り出し感がちょっと・・・・・。」と感じてしまいました・・・・。
車内も、かっちりしすぎており、フランス車特有のルーズな感じと、走ることばかりじゃなく明らかに景色を楽しむこと前提のむやみな視界の広さ、開放感に欠け、なんか良くも悪くも無駄が少なく、変な感じも無かったのが物足りなかったし、機能的過ぎて窮屈に感じました。
無論、私が変人のフランス車ファン前提の話ですが・・・。

正直、らしくない車を造ったな・・・・と・・・・。
隣にあったのが同じ高級車ラインのC6でこれがまた逆にたまらんくらいに、まさにフランス車!シトロエンらしい、実に変態(笑)の極み!っつー車だっただけに、逆に私にはどうにも・・・・と今日感じてしまいました。

でも、貴殿の様な目の肥えたドイツ車オーナー殿はまた違う風に捉えられるのですね、きっとこれが今の欧州のトラディッショナル、本流なんだろうな・・・と思い帰路につきました・・・。

C5,人それぞれですが、シトロエン渾身の一台ですので、少しでもシトロエン仲間が増えることを願っています。

人とかぶることはホント少ないですよ。

こんばんは、私も新米ながらC4ピカソのオーナーをやっています。
まだ歴は短いながらも、トラブルは皆無でプロダクツとしては独創性も含め素晴らしいと感じています。

ですから故障に関してはあまり私は心配してません。あってもシトロエンだから、とかフランス車だから・・・という事ではなく、アウディも含めたドイツ車勢と大差ない程度と思って居ます。
いわゆる外車乗り特有の宿命位はあろうかと・・・。
その点は貴殿のアウディも同等でしょう。

しかし、C5、C6はシトロエン特有のハイドロサ...続きを読む

Qルノー、プジョー、シトロエンどれがよい?

ルノー、プジョー、シトロエンどのフランス車がよいでしょうか?


燃費、乗り心地、国産車に負けないところはありますでしょうか?

Aベストアンサー

好みだと思います。
以下経験も含めた個人的感想です。

一番フランス足車らしいのはルノーだと思います。
プジョーはルノーより若干ドイツ車寄りかな?
ルノーより足回りはシッカリしてると思います。
シトロエンは今でも相変わらずシトロエンですね(笑)
見た目からして、どっかトンガッてます。

スポーツモデルとなるとちょっと違ってて、ルノースポールはかなりサーキット重視的なカップカーのような車ですね。
プジョーはどっちかと言えばGTIの名前通りGT的なホットハッチだと思います。

この辺は好みでしょうね。
シトロエンとプジョーは今は同じグループです。
それでも味付けは違います。

長距離の移動に関しては仏車は得意ですよ。
むしろコンパクトでもそちらを重視して設計されているように感じます。
高速使って何百キロなんて移動なら自分ならシトロエンのディーゼル辺りを選びたい所ですね。

Qフランス車の特徴教えてください

日本ではドイツ車と日本車の比較はよくされるので、ドイツ車の性能乗り心地はわかります。
でも、フランス車に関しては、単体での性能のち心地の情報は記載されているものの、日本車との比較特に乗り心地とハンドリングの比較は少なくて情報が少ないように感じます。
そこで、フランス車の乗り心地とハンドリングについて日本車特にトヨタ車(わかり易いので)と比較して、どうなのか教えてください。デザインは好き嫌いや趣味性の違いがあるのでここでは取り上げないでもいいです(写真や情報でわかるので)。よろしくお願いします。
とくに、プジョーのネコ足?とはどんなものなんでしょうか?

Aベストアンサー

フランス車とトヨタ車との比較???無理でしょ。そもそもトヨタはフランス車、特にルノーを手本にしてるんだからね?

今でこそ世界のトヨタっつってるけど、昭和30年代の国産乗用車黎明期にクラウンがようやく富士山登頂しました、っつってる時にアルプスを普通に走ってたルノーが良い手本になったんっすよ。日本は山岳地帯が多いから、っつーのが酸素が薄くなる山岳でも安定したエンジンを求めた理由なんだけどね?で、フランス車の中でもルノーは「働くクルマ」としてガッツリ働いてくれるって評判だったんっすよ。トラックの日野もこの頃ルノーのノックダウン生産乗用車を出してたからね?日野ルノーっつって。
で、ルノー5っつってシートがゴム(!)、それも自転車の荷物しばる奴みたいなゴムの紐を何本も渡したシートが採用されたり、ってフランス流のコストダウンがふんだんに行われてたクルマがあったんっすよ。今見ても「ああ!クルマってコレで充分なんだよねえ!」っつー位スッカスカです。それがトヨタの手本になって今に至ってるんっすよ。基本働くクルマって、スッカスカで充分だからね?

で、ステアリングフィールっつっても。。。そもそもトヨタはルノーの働くクルマを参考にして(ほぼ模倣って話もあり)作ってるからほぼ一緒っす。雑に言って大回りなんっすよ。フェラーリやポルシェみたいなショートストロークで弱アンダーステア、とかロータスみたいにレスポンスが素直でクイック、っつーのと異質の、トラック並の大回りなんっすよ。
逆に言えばトヨタに慣れ親しんだ皆さんにしてみれば一番親近感が持ってる、違和感というものを1個も感じないのが実はルノーのクルマなんっすよ。ステアリングどころかエンジンまでもトルクもパワーもスッカスカな非力なエンジンなんだけど踏み込めばすぐレッドゾーンに行きたがる、いわゆるぶん回すエンジンで、トヨタ(ヤマハ)はそこまで模倣してるんっすよ。理由はただひとつ、そういうエンジンは面白いから。

それにね、猫足ってのはフランス車でもシトロエンやプジョーみたいな「働くクルマじゃない」奴に良く使われるんっすよ。だからルノーでもアルピーヌは猫足っつーけどルノー5はフワッフワ、っつーんっすよ。だってね、ルノー5は運転席のドア開けるでしょ?それだけで横にフワッフワ動くからね?やっこいねえ!。。。っつって笑うのがお約束ね。

で、猫足ってのはロングストロークのサスペンションでショック吸収領域が広いんっすよ。石畳を指摘された方がいる通り、古代ローマ帝国の支配下にあってローマ帝国に忠誠を誓っていた地域は石畳で道路整備されてたから今でもそこかしこに石畳が残ってるんっすよ。だからフランス車とイタリア車はロングストロークなんっすね。逆に古代ローマ帝国時に北の果ての野蛮人(バーバリアン)と蔑まれていたドイツでは雪が多いから凍った路面でも状況を感知しやすいようにショートストロークになったんっすよ。で、トヨタはルノーを手本にしてるから今でも伝統的にロングストローク、と。

ただしなやかに駆け抜ける様が猫の敏捷性に喩えられた猫足と、トヨタのロングストロークは根本的に違うんっすよ。

猫足の場合ショック吸収領域の奥に踏ん張る領域があるからね?この領域はドイツ車とほぼ同じ踏ん張り具合だからね?だからラテンのクルマの特徴としてカーブに入るとズン!と傾いてからの粘りがすごい。フェラーリやランボルギーニはこの足回りのせいでステアリングの挙動が変わる、っつー癖が出て来るんっすよ。で、今の技術を持ってすれば制御は可能なんっすけど「それじゃうちのクルマ買った意味がねえから」ってわざと残してるんっすよ。運転する喜びに繋がってるんっすね。
だけどトヨタの足回りは働くクルマのルノー5だから。荷物フル積載以上に乗っけても石畳の上走れるように、ってただフニャッフニャなだけっす。それをクラウンに搭載してんだから。。。言ってる意味、分かります?踏ん張る領域とか、そういうのがない茹ですぎたスパゲッティみたいな奴なんっすよ。驚いた事に、今のトヨタでもほぼコレだからね?

でも特性が最もよく似てるのはトヨタとフランス車特にルノーなんっすよ。で、日産も今はルノー傘下でしょ?って事は。。。近年の日産ユーザーも実はフランス車が一番慣れ親しんだ、違和感ゼロの奴なんっすよ。それ以前の日産はイギリス車が手本だったんっすけどね。


とりあえず、こんな感じっすかね。

フランス車とトヨタ車との比較???無理でしょ。そもそもトヨタはフランス車、特にルノーを手本にしてるんだからね?

今でこそ世界のトヨタっつってるけど、昭和30年代の国産乗用車黎明期にクラウンがようやく富士山登頂しました、っつってる時にアルプスを普通に走ってたルノーが良い手本になったんっすよ。日本は山岳地帯が多いから、っつーのが酸素が薄くなる山岳でも安定したエンジンを求めた理由なんだけどね?で、フランス車の中でもルノーは「働くクルマ」としてガッツリ働いてくれるって評判だったんっ...続きを読む

QBMWのオイル交換をスーパーオートバックスにて

当方、BMW323i(E90)に乗っております。エンジンオイルの事でご意見をお願いします。

量販店でのオイル交換は一抹の不安もあり、いままでは正規ディーラーで交換していたのですが、ディーラーですと24000円(フィルター+工賃込)ほどします。
スーパーオートバックスですと純正同等のオイルを使用しても約半額強で済みます。

今の車も乗ってあと1年くらいと考えていますので、あまりお金をかけたくないのが正直なところです。
SABにおいても作業員のスキルによるとは思いますが、SABでオイル交換することはどう思われますか?

Aベストアンサー

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイルは、アンダーカバーを開けると、オイルパンというものがエンジンの下部に付いており、ここのドレンプラグを開きますとエンジンオイルが抜ける。

そしてエレメントを取り外して、新品と交換し、ドレンプラグを締め、新しいエンジンオイルを入れるという感じの作業です。

どちらかといえば、近年では、エンジンを温めた後に、エンジンオイルレベルをチェックするホースにオイルチェンジャーで上から抜く方式が主流のような気がします。

BMW(バリエリッシュ・モトーレン・ベルケ)のオイル交換が高いのは、オイルレベルセンサーとかの点検とかもやっているのかもしれません。

作業そのものは、他の国産車とかと同じような工程ですので、初心者レベル級のスタッフに当たってしまっても、問題出ない範囲内です。

問題というのは、極端な言い方をすれば、ドレンプラグを締め付けが弱いとかの場合、オイルが漏れる可能性とかもあると思うのです。

でも、オイルレベルチェックは、車のセンサーが付いていますので、減ればチェックランプ点灯するので気づくと思われますから。

参考URL:http://minkara.carview.co.jp/en/userid/487006/blog/26805071/

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイル...続きを読む

Qプジョー206は買いか?

プジョー206は買いか?
妻の足にプジョー206を検討しており、ATで2004年以降走行距離4万キロ以内での中古車で探しています。
そこで皆さんに質問ですが

1.流行った時は街中で結構見かけた206ですが、最近はあまり見かけなくなりました。
あの時流行った206は今一体どこに行ってしまったのでしょうか?中古車物件でもそれほど沢山検索できません。

2.あれだけ色んな雑誌で絶賛されていた206ですが、やはり日本車と比べて様々な点で不便な点があったから廃れていったのでしょうか?個人的には今見ても国産車にはない飽きのこない秀逸なデザインなので、もうちょっと人気があっても良いのではないかと思ってしまいます。

3.不人気なぶん、中古車市場の価格はかなり据え置かれているように思います。購入すれば乗り潰す予定ですので売却時の査定価格は考慮にいれないとして、ずばり206は「買い」な車だと思いますか?
妻としてはデザイン重視。走行性能や装備には重点を置いていません。対抗馬は現行デミオ。フィットやスイフトはNGだそうです。維持費に関しては知り合いに修理工がいるので、その点では輸入車ゆえの高コストは幾分軽減されると思います。

色んなご意見をお待ちしています。

プジョー206は買いか?
妻の足にプジョー206を検討しており、ATで2004年以降走行距離4万キロ以内での中古車で探しています。
そこで皆さんに質問ですが

1.流行った時は街中で結構見かけた206ですが、最近はあまり見かけなくなりました。
あの時流行った206は今一体どこに行ってしまったのでしょうか?中古車物件でもそれほど沢山検索できません。

2.あれだけ色んな雑誌で絶賛されていた206ですが、やはり日本車と比べて様々な点で不便な点があったから廃れていったのでしょうか?個人的には今見ても国産車には...続きを読む

Aベストアンサー

ATがやたら壊れるので有名な車でしたね。
不人気というのは、そういう理由があるのだと思います。

Q外車は(車検や修理費など)維持費が高いとよく聞きますが、実際のところど

外車は(車検や修理費など)維持費が高いとよく聞きますが、実際のところどうなんでしょうか。
ちなみに外車とはVW / ボルボ / プジョーあたりを想定しております。

Aベストアンサー

完全想定外、まさかのオペルに乗ってるっす。


カタログ上で安いバージョンと高いバージョンでは部品代そのものの値段が違ってくるっす。予想通り安いバージョンのほうが部品も安く高いバージョンでは部品代も高いっすね。

これに加えて作業工賃を加味すると。。。想定されているCセグメント・Dセグメントだと基本的には 国産車とトントン~国産車の10倍 っつーあり得ねえほどの想定範囲になるっすね。
っつーのも基本的にパーツのレイアウトがメーカーによってまちまちだから。想定外のアウディなんか、ラジエーターのサーモスタットがタイミングベルトの向こう側にあってアルミのカバーを外さないと交換できねえ、タイベルのカバー外すにはフロントバンパー外してラジエーター外さないとできないから、ね。嫌でも工賃10万円に、なっちゃうよ。
それにオイル交換ひとつとってもバックス的なお手軽に交換してくれる店でも「ドレインコック(オイルの排出口)がちょっと上に付いているから、上抜きがイイですよ」とウソついて下抜きしてくれない。単に星型ソケット持ってないだけなんだけど、ウソついてまで楽しようとするっすから。ガソリンスタンドあたりだと断られたりするっすから、ね。。。そうなるとディーラーに持ち込む、ディーラーだと工賃が高い(非ディーラーが集客のためにディーラーの工賃より安く設定しているんだけどね)からどうしても維持費がかさんじゃう。

パーツのレイアウトが「交換すべき消耗品はすぐに手の届く所にある」けど「滅多に交換しないパーツは厄介な所にある」って事と、「専用工具が必要な箇所だとディーラー以外に任せられない」っつー事が結果的に「維持費がかさむ」に繋がっちゃうんっすよ。


検討されているVWやボルボやプジョーだとせいぜい星型ソケット一式くらいが専用工具だからさほどでもないっすけど、普段からこまめにメンテナンスする習慣がない人だと。。。ある日突然クルマが変なんなっちゃって嘘みたいな高額出費になるっすよ。
逆に「オイル交換とかライトのバルブ交換なんて、息しているようなもんだよ」的なクルマをいじるのが好きな人にはたまらない素材っすよ。なにしろ「交換すべき消耗品はすぐに手の届く所にある」っすから。そういうの好きな人なら部品代だけしか掛からないから国産車より安く維持できちゃう。


っつー事で国産車である程度メカニカルなトラブルに対処できる人じゃないと。。。維持費は高く付くんじゃねえのかなぁ。もっとも国産車でも車検で法定費用以外で20万30万掛かっている人って、普段何もしないツケが回ってるだけ、なんだけどね。そこに気づけば、実はトントンだって気付くんだよね。

完全想定外、まさかのオペルに乗ってるっす。


カタログ上で安いバージョンと高いバージョンでは部品代そのものの値段が違ってくるっす。予想通り安いバージョンのほうが部品も安く高いバージョンでは部品代も高いっすね。

これに加えて作業工賃を加味すると。。。想定されているCセグメント・Dセグメントだと基本的には 国産車とトントン~国産車の10倍 っつーあり得ねえほどの想定範囲になるっすね。
っつーのも基本的にパーツのレイアウトがメーカーによってまちまちだから。想定外のアウディなんか、ラジエ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報