今年度、大学4年になる者です。
大学で教職課程を履修し、卒業と同時に中学社会科と高校の地歴公民の免許を取得予定なのですが、教員採用の厳しい現状を知り、一度、教職への道を諦めました。

現在、就職活動をしています。けれど、一般企業の仕事には、どれも興味が持てず、面接試験等で上辺だけの志望動機を言っている自分が情けなくなります。
教育業界なども見てきたのですが、営利を目的とした事業に心苦しい思いでいっぱいになり、やはり教師を目指したくなりました。

そこで、これから採用試験までの短期間で、効率よく勉強するためのアドバイスを頂けたらと思います。出遅れたなんてものではない程の出遅れっぷりですが、最大限の努力はするつもりでいます。

また、今年がダメでも教職浪人をする覚悟ではいます。教職浪人の経験者がいらっしゃいましたら、体験談などをお聞きしたいです。

それから、もし来年度の採用試験を受けることになった場合、今年度の採用試験を受けていることのメリット・デメリットを教えてください。メリットとして、実際に一度試験を体験できるというのはあると思うのですが、あまりにも低い点数だった場合、次に受ける時に悪影響になったりするのでしょうか?

どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 sakura-_-です。

補足があったので、再び書き込ませてもらいます。まず、住んでいるのは北海道で、大学は国立です。確かに、講義などで採用試験の内容は学習してきてるわけですし、あえて教職課程の単位を取得している方よりは教員養成学部の学生は圧倒的に有利であると思います。ただ、ここからは単なる私の印象ですが・・・合格した友人は、やっぱり教師になりたいという思いが人一倍強い人が多かったです。同じ教員養成学部の学生でも、意気込みが少ない人は講義でのベースがあるにしても、ダメでした。

 それに、教員養成の学生であっても、参考書を見ながらこんなことはじめて知った…みたいなことはあります。記憶の片隅に残っていてもそれを引き戻すのは大変ですし。なので、そんな悲観的にならないでください。まずは、受験しようと思っている都道府県の過去問などを解いてみてはどうでしょうか?やばい、難しすぎる~と思われるかもしれませんし、逆にあれっいけそうかも?と思われるかもしれません。採用試験は筆記試験の合格もさることながら、面接試験などの2次も対策が重要になりますので今から残された期間の中でどのように時間を使われるかが大切ですよね。

 ただ、どちらにしても教員採用試験の難易度は低いとは言えません。私から見て、この人には教師になってほしい!と思える人が受かるとは限らないし、この人が教師になるのは問題があるのではないかというような人が合格する場合もあります。もし、今年の結果が良い結果とならなくとも簡単に諦めてほしくないなぁと思います。

 そして、臨時採用の話ですが。私の場合は大学が一括して臨時採用希望者を募り、それを市町村の教育委員会に希望者リストとして流して、そのリストを見た教育委員会から電話がかかってくるというパターンと自分が働きたいと思う市町村の教育委員会に自分から冬頃(1月とか)に履歴書を持参してお願いするというパターン、あとは市町村によっては4月から働きたい人対象で臨採希望者を面接してるところもありました。小学校などで常勤となれば正規職員と同じだけ公務員としての給料がもらえます。それか、中学校などだど自分が受け持つ時間だけという時間給の計算での給与という場合もあります。どちらにしても、臨時採用の枠は結構ありますし、試験に受からなかった人たちでも学級担任として働いているのが実情です。私は、じゃあ何のための試験なんだ…と思うのですが。だって試験で不合格とされた人が自分の子どもの担任になるのは嫌じゃないですか?

 話がそれましたが、採用試験が終わって結果が出たら教育委員会に問い合わせてみてください。それか、お住まいの近くに教員養成学部のある大学があれば、その大学にお邪魔して臨時採用者向けの情報などがないか見に行くとか。とにかく、現役合格できなくともチャンスはまだまだあり、臨採しながら合格目指すパターンはよくあることだということです。

 私も限られた情報しかないので、あまりお役に立ててるかわかりませんが夢を持つ人の応援が出来れば私としても嬉いので。頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧なご回答、ありがとうございました。

悩んでいる時間あったら勉強!!ですよね。ということで、早速頑張っています。就職活動中、SPIの勉強でさえ、苦しんでいたので少し心配でしたが、将来、教員になれることを考えたら教員採用試験の勉強は1日中していても全く苦じゃありません^^持続できるよう頑張ります。

お礼日時:2005/04/06 21:17

都市部の都府県では、50代の教員の定年退職が増え、児童・生徒の減少も比較的少ないことから、数年前に比べ教員の採用が激増する傾向にあります。



だめもとのつもりでよいから、採用試験にチャレンジすべきです。
「情報が送られてこないから、何もしていない」という態度の人は、それまでです。
「Webページをくまなく見る。電話もする。知人にも聞く。」などの積極的な態度をとらないと、教員になってからも勤まりません。

残念ながら採用試験に落ちてしまったが、臨時採用で教壇に立っている人は、全国に何千・何万人もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

喝を入れていただき、ありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/03 11:17

県にもよりますが、不合格者に対して、合否の通知と一緒に「臨時採用をやる意志がある場合、登録するように」という趣旨の文書を送ってくるようです。


その意味では、ダメもとで受ける意味もあると思います。

それにしても、地歴・公民の免許を両方取るとは大変ですね。教育学部なのかな。そうでないとしたら、教職関係の単位数でもかなりの数のはず。
その意気込みで頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

●合否通知と一緒に・・・
ということは、受けること自体で、新しい情報、教職に就ける可能性が生まれるわけですね。ありがとうございます。

はい、教育学部です。ただ、教職課程が卒業の必須単位ではないため、卒業に必要な単位は全て専門科目です。確かに教職の単位数は半端じゃないです・・・。中学社会科・高校地歴公民、全ての免許を取ろうと思ったのも、少しでも教員になれる可能性が大きくなれば、と思ってのことでしたので、精一杯頑張ろうと思います。

お礼日時:2005/04/02 23:57

こんにちは。

教員養成大学出身です。私は在学中より教職と自分がやりたいと思う事柄の不一致を感じ、昨年卒業後、別の道を歩むべく勉強中です。4年生の時に採用試験は受けましたし、友人の多くが教員として働いているので参考になればと思います。

まず、効率よく勉強するためのアドバイスということですが、予備校などお住まいの近くにありますか?採用試験の範囲はすごく広いですが、実際はこの範囲は出題頻度が極端に低いからサラッと見とけば良い、ここは多出!といったような統計をもとに学習が進んでいきますので予備校などを利用するのはお勧めです。ただ、費用の問題もあると思いますが。あとは、ランナーなどの問題集を解きつつ過去問で雰囲気を掴むというのも良いと思います。

出遅れたなんてものではない程の出遅れっぷりとありますが、朗報です!私の友人はこれくらいの時期から市販の問題集・参考書を用いて勉強し見事採用試験を突破しました。試験までまだ時間はあります。中学と高校の区分は狭き門ですが、まずは1次試験合格を目指して頑張られるのに遅すぎということはないと思います。ただ、スタートが遅れたぶんの追い上げは必要ですが。

そして、もし今年ダメなら教職浪人すると言われてますが、ダメであったときは臨時採用で働かれてはどうですか?お住まいの教育委員会などによって違うと思いますが、毎年臨時採用者を受け入れてると思いますので冬頃になったら問い合わせてみてください。試験突破のため働かず勉強に打ち込むほうがよいのか、現場経験をつけながら勉強するほうがよいのかは熟慮される必要があると思いますが面接などのことを思えば現場経験があると説得力が違ってくると思います。

最後に、今年度の採用試験を受けることのメリット・デメリットですが、これは絶対に受けられたほうが良いと思います。絶対無理だ~っていうレベルまでしか勉強できなかったとしても。低い点数だったから次回に悪影響ということはありません。雰囲気もつかめますし、今年度で合格できる可能性だってあるのですから。それに、もし臨時採用の面接などがある場合には採用試験は受けてないなどと言ったらヤル気を疑われます。ぜひ、チャレンジしてみてください。

長々と回答してしまいましたが、私の先輩には4年5年と臨時で働きながら、採用試験チャレンジしてきた人が何人もいます。逆に現役で一発合格する人もたくさんいます。教職は決して楽しいばかりの仕事ではないことは十分承知されてると思いますが、せっかく自分のやりたいことに気付かれたのなら、ここを起点にしてこれから頑張られてください。応援してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答、そして的確なアドバイスをどうもありがとうございました。

●予備校について
確かに、独学で勉強するよりもずっと効率が良いですね。情報もたくさん得られるでしょうし!早速某予備校に資料請求をしてみました。ですが、おっしゃるように、費用の問題がありまして・・・。現在、通信教育なども視野に入れています。ただ、通信教育は、費用が安い分、中身が少し心配です(この点、ご存知の方いらっしゃいましたら、また何か助言を頂ければ幸いです)。

●臨時採用について
こちらも狭き門と聞きますが、臨時採用までの流れはどのようになっているのでしょうか?

●今年の採用試験
是非、頑張って受けようと思います!!

実は、私は数学がとても苦手で、大学も私立しか受けていません。今年度の試験に向けて最大限の努力をするつもりだ、と言っているものの、数学を一からやり直さなければならないため、正直、厳しいと思っています。また、教育学部と言いましても、専門的な勉強の方が多く、教職教養は身についているとは言い難い状態です。文学部の史学科に近いと思って頂ければ分かりやすいかと思います。

ちなみに、sakura-_-さんは、どちらにお住まいの方ですか?大学は、国立でしょうか?差し支えない範囲で、参考までに教えて頂きたいのですが。教員養成大学の出身でいらっしゃるということなので、周りの先輩やご友人も、元々教職教養や一般教養に強いために、短期間であっても現役合格が可能なのかな、と思いまして。

少々、悲観的になってしまいました。申し訳ございません・・・。

お礼日時:2005/04/02 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教員不祥事の原因分析

教員によるセクハラやワイセツ事件が後をたちません。
特に、今年度、静岡県で、件数がとても増加しています。
なぜ、今年、この時期に、ワイセツ事件が急増しているのか。
教員不祥事が増加した理由。
なぜ、今年になって急増しているかを、
正解でなくても、いろいろな考えを教えてください。

Aベストアンサー

まず、被害者が泣き寝入りしなくなった、ということでしょう。
元々、学校という場所、そして、教師と生徒というのは問題を引き起こしやすい空間であるといえます。

というのは、学校というのは密室空間です。
学校という場所に、外部の人間が入る、ということはあまりありません。
例えば、一般企業などであれば、顧客であるとか、取引相手であるとかが頻繁に来ることでしょう。しかし、学校には、そういう存在はなかなか入ってきません。
密室空間というのは、一般社会と異なったローカルルールが出来やすい空間となります。一般社会では許されないことでも、密室空間なら簡単にはバレませんから、内部の雰囲気次第によって一線を越えやすくなってしまう、ということがいえます。
これは、イジメについて研究をしている明治大学の内藤朝雄氏の、学校でイジメが悪化するメカニズムを応用して考えたものですが、こちらでも十分に説明できていると思います。

もう一つは、教師と生徒という力関係が存在しているということです。
つまり、学校において、教師というのは生徒に成績などをつけ、場合によっては進路などに対しても強い影響力を持っています。また、部活動などでは指導者と生徒という役割にもなります。
そうすると、その力関係を使って、ということも起こりやすくなります。


そういう部分で、元々、起こりやすい空間になっていると考えています。
その前提で考えたときに、急増しているのは、そのような中でこれまでは泣き寝入りしていた被害者が、堂々と訴えることが出来るようになったからではないかと思います。
犯罪というのは、警察が「犯罪だ」と認識して初めて犯罪としてカウントされます。児童虐待なども、「これは虐待だ」と周囲が気にかけて、おかしいと思ったら通報するようになったことで、通報件数などが激増しました。それと同じではないでしょうか。
だって、団塊世代の離職などがあったとは言え、昨年、教師をしていた人と、今年、教師をしている人の大多数は同じです。いきなり増加した、としたら、新人の教師がすさまじい犯罪者集団ということになってしまいますが、それはどう考えてもおかしいでしょう。
それよりは、これまでのような泣き寝入りが減って、隠れていたものが発覚したと見たほうが良いと思います。

まず、被害者が泣き寝入りしなくなった、ということでしょう。
元々、学校という場所、そして、教師と生徒というのは問題を引き起こしやすい空間であるといえます。

というのは、学校というのは密室空間です。
学校という場所に、外部の人間が入る、ということはあまりありません。
例えば、一般企業などであれば、顧客であるとか、取引相手であるとかが頻繁に来ることでしょう。しかし、学校には、そういう存在はなかなか入ってきません。
密室空間というのは、一般社会と異なったローカルルールが出来やすい空...続きを読む

Q教員採用試験を今年受けるべき・・?

大学4年です。小学校教員になりたいと思ったのが今年の
3月で、完全に気持ちが固まったのが6月です。

私の大学では中高の免許しかとれないので、いろいろ調べた結果、通信大学や、小学校教員免許認定試験などの存在を知り、来年採用試験を受けるつもりでいました。
しかし、今年の募集要項を参考程度に見たところ、免許取得見込みでとれることがわかり、ぎりぎりに願書を出しました。
このようにかなり言い訳がましいのですが、、1ヶ月程度の勉強で、しかも自分としてもあまり進められなかったので、こんな知識がほとんどない状態のままで絶対落ちる試験を受けたくありません・・(少しわがままかもしれませんが)

そこで、来年の教採を受けるにあたって、今年(新卒)で願書を出したにも関わらず、受けなかったということは、来年の採用に際してマイナスに働くことはありえますか?
来年の面接の際に聞かれたりするでしょうか・・
もし来年に影響でるなら、今年受けようと思います・・(><)
ほんと気弱な質問で申し訳ありません・・

Aベストアンサー

願書を出したのに、当日受けないのは
どうか?ということですよね。

しかも来年は必ず受ける意志があるの
ですよね?

ならば
今年はぜひ試験を受ける方が良いと思います。

試験の点数が悪いから受けたくない・・・
やる前からそんな意気込みがない様子だと
実際の教職の現場に入ってからでは
通用しないですね。
言葉がきついかもしれませんが
ここはぜひがんばって欲しいと思います。

それにもしかしかたら合格するかもしれないでしょう?
試験の結果なんてわからないものですよ。

また、もし不合格でも都道府県教育委員会に
質問者様の住所がわかっているのなら
来年以降、臨時採用などで短い間でも
教職の現場に入るチャンスがくることも
考えられます。

一生懸命がんばろうとする姿勢があれば
来年以降悪い影響などはありませんよ。

もうじき1次試験を迎えるにあたり
気弱になっているからでしょうけども
今の時期は、質問者様のような方は
どの就職試験を受ける場合にも
たくさんいることでしょう。

働く意志、教員になる意志を強く持って
ぜひがんばってくださいね。

願書を出したのに、当日受けないのは
どうか?ということですよね。

しかも来年は必ず受ける意志があるの
ですよね?

ならば
今年はぜひ試験を受ける方が良いと思います。

試験の点数が悪いから受けたくない・・・
やる前からそんな意気込みがない様子だと
実際の教職の現場に入ってからでは
通用しないですね。
言葉がきついかもしれませんが
ここはぜひがんばって欲しいと思います。

それにもしかしかたら合格するかもしれないでしょう?
試験の結果なんてわからないものですよ。

また...続きを読む

Q教員の不祥事(ワイセツ、暴力)について

有識者は「最近は多くなった、昔は良い教師が多かった」と言いますが、私は全く逆と思います、私が子供の頃、もっと酷かった(親が先生、学校に遠慮していた、学校、教育委員会レベルでのもみ消しも多かった。が、これらもネットにより難しくなったと感じる)また自身子供達の教員を見ても以前に比べまともな感じがします。実際はどうなんでしょうか。

Aベストアンサー

おそらく、その有識者と言われる方々は、戦前の教育を受けてきた、昭和ヒトケタ生まれの方々ではないでしょうか。
昔は「教師は聖職」と言われ、人間として尊敬出来る先生が多かった。先生が親以上に尊大な存在だったとされていました。
ところが、戦後は、どこかの教職員組合のおかげで、都合の良い時だけ「教師も労働者」などと言う、質の低い教師が増えて来ました。
私が小学生~高校生だった、昭和40年代~50年代も、教師としての資質に欠けるような先生は、少なからずいました。
特に、小学校中学年の時の担任の先生(新卒の女性教師)は、今から思えば、先の教職員組合の影響を色濃く受けていたようで、私が親から、絶対言ってはいけないこと、と躾けられていた事柄でも、平時で言われることが多く、子供心にも唖然としたものでした。また、高学年の時の担任(女性)は、クラス全員に紙を配り「このクラスで、好きな人、嫌いな人を書きなさい」などと言うことを、されたことがあり、このようなことが、他の学校でも行われていたことが、かなり後になって、マスコミで取り上げられました。
このように、問題教師は、いつの時代にもいたものですが、やはりネット社会になり、公にされやすくなったということでは無いででしょうか。
ネット社会では、教師の事に限らず、どんな事柄でも、悪い事は大きく広がるのに対し、良い事はなかなか広がらない、というのが、大きな問題です。
「こんな良い先生もいる」ということが、なぜネットで大きく広がらないのか、不思議です。

おそらく、その有識者と言われる方々は、戦前の教育を受けてきた、昭和ヒトケタ生まれの方々ではないでしょうか。
昔は「教師は聖職」と言われ、人間として尊敬出来る先生が多かった。先生が親以上に尊大な存在だったとされていました。
ところが、戦後は、どこかの教職員組合のおかげで、都合の良い時だけ「教師も労働者」などと言う、質の低い教師が増えて来ました。
私が小学生~高校生だった、昭和40年代~50年代も、教師としての資質に欠けるような先生は、少なからずいました。
特に、小学校中学年の時...続きを読む

Q教員採用試験で他県を受けますが・・・

教員採用試験や就職活動などで他県を受ける際、
面接で「何故、地元でなくてこの県を受けたのですか?」などの質問をされると思いますが、
このような回答にはどう答えるのがベストなのでしょうか?

正直に言うと、
今は滋賀に住んでいますが、彼氏が静岡で就職しているので、
将来静岡に住むことを考えているため静岡を受けました。
なのですが駄目ですよね。

なにか参考にしたいので回答お願いします!

Aベストアンサー

私の習った先生に、生まれて高校までは高知県の地方都市、大学は東京都、就職は京都市(教育委員会の採用試験)という人がいました。
静岡県か静岡市なのか知りませんが、教育委員会のHPを参考にして研究してください。静岡の良い面を発見してください。

Q企業不祥事について

最近,日本では,企業不祥事や役所の不祥事が目立ちますが,諸外国と比べてもその発生は多いのでしょうか。また,その不祥事の種類は異なるのでしょうか。

Aベストアンサー

役所の不祥事は昔からです。
企業の不祥事は、不況が続き、余裕が失われたからだと思います。
先進国諸外国と比べて、多いほうではないでしょうか?
日本は処罰がゆるいし、アメリカなどは懲罰的賠償金が認められているので、それだけ不祥事に敏感なのだと思います。
警察・検察、官庁等、幾ら不祥事を起こしても、それが職務上のことであれば、個人の責任は追及されません。
薬害エイズ等、薬害問題は人の命がかかっていても、当時の担当者が刑事処罰された例は有りません。
ですので、倫理観を喪失しても、無理は無いでしょう。

Q他県の教員採用試験を受けるには

 高校生です。私は現在鳥取県に住んでいるんですが、大学卒業後、沖縄県の教員採用試験を受けたいと思っています。
 そのためには、(本籍は鳥取なんですが)住所の変更などが必要になってくるんでしょうか。どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まったく必要ありません。本籍や現住所が鳥取県であっても,他県の教員採用試験を受験することは可能です。他県の公立学校の教員になるには,採用を希望する県の教員採用試験を受験する必要があります。

ただし,「なぜ鳥取県でなく,沖縄県の教員になることを志望したのか」という質問があることは予想されますので,それに対して説得力ある回答ができることが求められるでしょう。また,教員採用試験の実施時期はおおむね重なっているので,複数の県を併願することは難しいです。

Qアマチュアスポーツで不祥事のペナルティー

別スレの「駒大苫小牧の不祥事に関して」では、同様な不祥事を起こした他校との兼ね合いもあり、厳しい意見が出ているようです。
さて、他の団体スポーツで不祥事を起こして優勝、準優勝、その他の好成績を剥奪された例があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>厳しい意見が出ているようです。
確かに厳しい意見が出ています。ではこれがその辺の町内会がつくった
全国野球大会ならどうでしょう?
ここまで騒ぎにはなってませんよね?甲子園は伝統な訳です。
青少年の健全育成の一環として夏の日本の行事として行われているわけです。
ですから、そこに勝ち進む野球部員は見本とならなきゃならない訳です。
ですので、長髪、茶髪、暴力沙汰などあってはならないのです。
厳しさを与えるのはなにもぶん殴らなくてもいいと思います。
そんなに殴りたければ、格闘技団体にでも入ればいいだけのことです。
確かに体罰は昔からありました。しかし、野球部だけは別格ですという
理由は通らないと思います。暴力遂行が野球部だけは別格、指導者が若いから
という理由がまかり通る世の中なら、そのへんの豆腐屋のおやじや、ロックスターや、どこそこのちょうちんは別格だからという理由が正当化されてます。となってしまいます。
今回の駒大苫小牧の事件では野球部長(27)による部員への暴力行為が発覚した問題で、日本高校野球連盟(脇村春夫会長)は27日午後、臨時の審議委員会を開き、野球部長について有期の謹慎処分、同校野球部に対し、警告処分相当とするよう、日本学生野球協会審査室に上申することを決めた。
とされてます。
もし、体罰が教育の一環で行われたのなら、堂々と、教育の一部ですと
言えば言いのに、処分してるのは暴力を認めていると言う事です。
今回、高校側が恩恵を受けたのは、被害者側が、民事、刑事裁判を
しないという事でした。
他の団体スポーツで不祥事を起こして優勝、準優勝、その他の好成績を剥奪された例というものは日本では少ないと思いますが、スポーツマンたるもの
やはり、不祥事は起こしては無意味なものになってしまいます。
大学のラクビーでも、強姦猥褻事件が明るみにでたニュースも以前ありました。
部員が何を言おうと指導者たるものが、何発もこづきまわしたのなら、
そのへんの街のチンピラと変わりありません。

>厳しい意見が出ているようです。
確かに厳しい意見が出ています。ではこれがその辺の町内会がつくった
全国野球大会ならどうでしょう?
ここまで騒ぎにはなってませんよね?甲子園は伝統な訳です。
青少年の健全育成の一環として夏の日本の行事として行われているわけです。
ですから、そこに勝ち進む野球部員は見本とならなきゃならない訳です。
ですので、長髪、茶髪、暴力沙汰などあってはならないのです。
厳しさを与えるのはなにもぶん殴らなくてもいいと思います。
そんなに殴りたければ、格闘技団...続きを読む

Q教員採用試験、受けるなら地元がいい??

教員採用試験を来年かさ来年から受けるのですが、地元より隣の県あたりのほうが倍率が全然低いんです。場所はどこでもいいのでとにかく教師になりたいと思っています。教育実習をやった県で受けるほうがいいとよく聞くのですが、それだったら教育実習も隣の県で受けて徹底的に隣の県狙いで行こうと思うのですがやはり地元の人のほうが優遇されるものなのでしょうか?隣の県は大学時代に住んでいたため土地勘はあります。いかがでしょうか??

Aベストアンサー

お礼読ませていただきました。

男性の方ですか?でしたら、女性より合格する可能性はずっと高いと思われます。
現場は男性不足ですから。

私が受けた年は、2000人程度の受験で、募集が120人だったそうですが、1次ではあまり見かけなかった男性受験者が、2次では5割近くになっていました。ビックリです。

過去の質問を見させていただいとところ、小学校希望なんでしょうか?
小学校は、少人数学級の実現に向けて、募集が増えていきます。
もうご家庭があるようで、すぐにでも採用されたいのは山々でしょうが、講師のクチであぶれることはまずありません。
また、女性だとどうしても出産がありますので、家庭を持つ人はなかなか受かりづらいし受けづらいですが、男性なら関係ないですしね。

あきらめないで地元でがんばった方がいいと思います。試験は気合いと根性です。

Q教師の相次ぐ不祥事はなぜ起こる?

本日もヘッドラインニュース(YAHOOより)にてこんな記事がありました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070703i501.htm

いまや、教師の軽率な言動、行動は社会問題になっていると思います。

「教師」という立場にありながら、児童に不信感を与え、大人を信頼出来なくしていっているのは教師もその一端を担ってきているのが現状ではないでしょうか。

こういった不祥事もここ2~3年の話で、以前はここまで大っぴらに「事件」というものとしては扱われなかったと思います。

そこには、社会背景として「移り変わり」があるのではないかとも思います。

しかし、ここ最近の教師たちの不祥事を見ていると社会が変わってきたこと以上にありえない、バカらしいようなものばかりで、「精神的に子供」としか言わざるを得ないと思います。

ただ「事件」として挙がっているのはほんの一例、氷山の一角なのでしょうが。

しかし、なぜここまで教師に不祥事ばかり起こるのでしょうか。
採用試験等では中々、人間性を見抜きにくいこともあるのでしょうね。

(ある意味で教育に関わっている私としては)こういった不祥事は本当に許しがたいことです。
1人の人間が起こした不祥事でもそれが社会の基準となることもあり、全ての教師、教員がそう思われたりすることもありますからね。

こんな教師たちは教育的指導がいくはずなのに、上記に出した記事では訓告処分で終わっています。
日本はなぜここまで「人間に対して甘い」のでしょう?
もっと厳しくすればいいのではないでしょうか?
ある意味で「見せしめ」のようにすれば、それが抑止力となり事件も起こりにくくなると思います。(それに対する反発もあると思いますが)

乱文失礼いたしましたが、皆さんはこういう事件にどういうことをお考えですか?
また、素人意見・専門意見なんでも構いません。
何かしら解決できるような方法等あったらご回答してみてください。
よろしくお願いします。

本日もヘッドラインニュース(YAHOOより)にてこんな記事がありました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070703i501.htm

いまや、教師の軽率な言動、行動は社会問題になっていると思います。

「教師」という立場にありながら、児童に不信感を与え、大人を信頼出来なくしていっているのは教師もその一端を担ってきているのが現状ではないでしょうか。

こういった不祥事もここ2~3年の話で、以前はここまで大っぴらに「事件」というものとしては扱われなかったと思います。

そこには、社...続きを読む

Aベストアンサー

2つの点で問題があると思います。
1つは教師も含む、今の大人が非常識で幼稚な人間が増えている事。
教師だけでなく、保護者側の方も給食費を払わなかったり、とんでもない要求を学校に突きつけたり、子供に対する責任を全うしない人間が増えていると思います。
私はどっちもどっちなのだと思っています。
2つ目の問題、これは昔からあった傾向だと思いますが、教師が本当の社会を知らない傾向があるという点です。
教師が社会人として様々な社会と接する事無く、学校という狭い世界の中で世界観を形成しているのが、常識外れだったり、独りよがりな思考を持つ教師を育てる事に繋がっているのではないか。という事です。
競争させれば良い、というものでは無いと私は思っていますが、少なくとも学校の外は競争社会であり、現実は厳しいという事、社会生活を送るにはどうすべきか、人間関係を営むとはどういう事かなどを教師たちが学べる、学んでから教師になるようなシステムにしていかないと、幼稚な教師を撲滅するのは難しいように思います。

Q養護教諭の採用試験、受けたことのある方

はじめまして。
養護教諭(保健室の先生)の採用試験を受けたいと考えています。
受験する場合、一般の教員と同じような内容の試験になるのでしょうか?(実技など)
経験談などございましたら、教えてください。

Aベストアンサー

各自治体によって違いはあると思いますが、私の経験した範囲内で書いてみます。
筆記試験は一般教養、教職教養、そして、養護教諭の専門分野である専門科目、小論文がありました。
筆記試験のほかには面接がありました。
面接は例えば「修学旅行に行く前の事前指導を5分で行ってください」というものや(これは実技の中に入るかもしれませんね)、あとは集団面接で問題のある児童への対応についてディスカッションしてください、というものもありました。

面接に関しては、自分なりの養護教諭像をしっかり描いておくと、答えやすいと思います。間違っていてもいいのです。現場に出て子ども達と接するうちに、また考えは変わっていきますから。

実技ですが、人形を使った蘇生法をするところもありましたし、怪我をした人形が置いてあって、応急処置をするところもありました。そういう実技がないところもありました。

受験したい自治体に知り合い(教育学部の学生さんなど)がいる場合は、傾向を聞いたりもしました。

参考書はお決まりのようですが、 教員採用試験V精解シリーズ「養護教諭の頻出問題」でした。

養護教諭に求められることは、非常に多くなってきています。
頑張ってくださいね!

各自治体によって違いはあると思いますが、私の経験した範囲内で書いてみます。
筆記試験は一般教養、教職教養、そして、養護教諭の専門分野である専門科目、小論文がありました。
筆記試験のほかには面接がありました。
面接は例えば「修学旅行に行く前の事前指導を5分で行ってください」というものや(これは実技の中に入るかもしれませんね)、あとは集団面接で問題のある児童への対応についてディスカッションしてください、というものもありました。

面接に関しては、自分なりの養護教諭像をしっかり...続きを読む


人気Q&Aランキング