ワンコがとても体を痒がっててほぼ全身皮膚が真っ赤で散歩中でもカイカイ痒いてて普段もとても体を気にしてる様子です。病院でお薬を貰ってるんですがあまり変化がなくアボシリーズが皮膚にとても良いと聞いたので試してみようかと・・・。毛づやも悪くパサパサしてます。体は所々かき過ぎてかさぶたや血がポツポツ出た跡があったり・・・。アボダーム(ラム&ライス)かナチュラルハーベストどちらが皮膚に良いんでしょうか?今、現在は病院で頂いたサイエンスダイエットを食べさせてます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

No.2の者です。


色々な費用の面があるようですね。
そういった理由であれば、一番は先に書いた本【愛犬のための手作り健康食】がお薦めなのですが。

この本によれば、アトピーの子は消化が上手にできない子にでるようなのです。
消化が悪く、体に悪いものがたまり、それが皮膚から出る。
それがアトピー症状のようなことが書かれてました。

消化の悪い子のウンチは黒っぽいとありました。
確かにうちの子のウンチは黒っぽかったです。
そしてナチュラルハーベストに切り替えたところ、黒っぽいウンチは茶色になりました。
しかし、しばらくは茶色っぽいウンチの表面にタール状の物がネッタリとついていました。
「滞便?これが原因?」
と感じました。
こんなことがあり、この本を信じるようになりました。

この本には簡単にできる改善方法等も載っています。
◆フードを水でふやかす
水分によって悪いものを体から出すという考えのようです。
人間も水をたくさん飲むと良いといいますが、犬に水だけ飲めといってしてくれるものではないので、フードをふやかし強制的に水分を取らせる方法です。
私の信頼するブリーダーさんもフードを水でふやかしています。
◆マッサージをする
ストレスは全ての病気の大敵です。
症状を悪化させる原因の一つのようです。
ストレスをなくすために、スキンシップの一環で行うのです。
難しいことは考えず、やさしく犬をさすればいいようです。
◆ドッグフードにトッピングする
悪いものを体から出す効果のある食材をドッグフードに混ぜるのです。
効果があるものは生大根・納豆・サツマイモ・カボチャその他色々あるようです。
動物性たんぱく質は消化しにくいので、ドッグフードを減らした分豆腐や納豆等の植物性たんぱく質でかさましするのも良いようです。
◆こまめに洗う
これはうちの通っている獣医さんに薦められました。
1週間に1度低刺激のシャンプーで洗ってました。
皮膚に悪いものが出ているので、たまる前に洗い流す考えですね。

なんせ本に書いてある事なので、長々と記載することは難しい…(ーー;)
本屋や図書館にあれば一度読む事をおすすめするのですが…。
そんなに高くない本(1,400円)なので買って読んでみてはいかがですか?
この本によれば、手作り食で体を改善できれば、普通のドッグフードも食べられるようになるそうです。

アトピーはすぐに完治するものではないので、気長にがんばって下さい。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。早速、今日、本屋さんに行って購入してみようかと思います。この子以外の子にも何かあった時やこれからの時などとても参考になりそうです。色々とアドバイスありがとうございました♪大変助かりました(*^_^*)

お礼日時:2005/04/07 14:35

初めまして!


ドックフードは本当に悩みますよね。しかも愛犬が皮膚アレルギーだとなおさらより良い物を!と悩みまくりますよねェ~(⌒_⌒)
ちなみにpiro2piroさんのわんちゃんは何のアレルギー何でしょう? 他の方もおしゃっていますが一番重要な点だと私も思いますよ。
何かの食べ物のアレルギーだったり、ノミなどのアレルギーだったり、シャンプーのアレルギーだったり、アトピーだったり・・・とたくさんのアレルギーがあると思うので、これが一番良いよ!とは言えないです。なので私の経験談でお話させてもらいます。
うちの子もアレルギーってほど酷くはなかったのですが、けっこうフケの出るほうでちょっと悩んでいました。そのとき変えたのがシャンプーとエサです。
シャンプーはなるべく刺激がないタイプの物に変えました。(種類がたくさんあり過ぎるし犬種にもよると思うので商品名は言えないです)それまでは一番安い物でしたが、今は2000円程度の物を使ってます。ものすごく汚れた場合以外は月に1回で、かなりシャンプーを薄めて使っています。
エサは、サイエンスダイエットから、アボのアクティブケアとナチュラルチョイスのブレンドです。
これはかなり効果が得られましたよ! ビックリするほど、体臭&口臭が気にならなくなったし、毛艶もトゥルトゥルになりました。(いろんな方に誉められました)もちろん個体差はあると思いますが、うちは当分これ以外は考えられません。サイエンスダイエットはなんだったんだぁぁぁと思いましたね。
早くわんちゃんに合った餌に会えるといいですね!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
アレルギー検査をしてない為原因が何かわからないんですよ・・(>_<)保護中の子なので正直予算のの関係もありまして受ける事が出来ないでいたんです・・。
ドックフードで良いのがあればドックフードで治まってくれたら・・って考えてました。
結構、犬友達でアレルギーを持ってるワンちゃんを飼ってる方がいましてアボを勧めてくれたのでどうなのかなぁ~って・・。検査が出来て原因がわかる事が一番良い方法なんですけどね・・(T_T)その子以外の子で病気の子が居まして毎月病院に通院しててお金が掛かるのでどうしても予算の面で・・情けない話なんですが3万円って額がどうしても大きくて・・・。
でも検査のほうも前向きに考えてみようと思います・・・。
アドバイスありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2005/04/06 14:41

#4さんの言う通りにアレルギー検査で何にアレルギーがあるかで選ぶフードも変わってくると思います。


料金は病院によって違いますから1~3万円だったと思います
料金が高いような気がしますけど検査しないでその子に合うフードを選ぶので色々合うまで買うよりは安いと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
アレルギー検査はやはり考えたほうが良いですよね・・。保護中の子なのでどうしても予算の問題で・・正直悩んでました(>_<)
色々フードを試す事を考えたら・・同じですよね・・。アドバイスありがとうございます。
他の病院でも聞いてみようと思います(*^_^*)

お礼日時:2005/04/06 14:33

こんにちは。



やはりまずは皮膚炎の原因をきちんと確認した方が良いですよ。本当にアレルギーなのか、またアレルギー以外の要因はないのか。内服薬だけではなく、シャンプーやスキンケアによっても随分改善が見られることがあります。獣医によっては得手不得手がありますから、評判を聞いて皮膚病に強い獣医を受診されるといいでしょう。

食事はその子によりけりなので、何とも言えないところです。もちろんアレルギーの原因が分かればそれを排除します。さらに細かい銘柄については、地道に試すしか無いのが現状です。

なお、食事を変更したことの効果が見られるまで、少なくとも1ヶ月、場合によっては2ヶ月くらいかかります。ですからあまりコロコロと変えると効果が判定できませんので、ある程度長い期間を持って判断されるようにお勧めします。ただし逆に悪くなるときは数日、あるいは2週間程度続けただけでも明らかな症状の悪化を認めることがあります。こうした場合は元の餌に戻して、しばらく様子を見るべきでしょう。こうした判断も、なるべく皮膚病に強い獣医のアドバイスを受けると心強いと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
そうですよね・・・やはり皮膚病に強い獣医さんに診てもらったほうが良いかも知れませんよね・・。
このコ以外で大学病院に通ってる子がいるので皮膚科の先生に診てもらおうかとも考えてはいたんですが・・。原因がハッキリわからない状態なのが一番困りますよね・・。やはりアレルギー検査は考えたほうが良いみたいですね・・。保護中の子なのでどうしても予算の問題で・・受ける事を悩んでました。
もう少し、考えてみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 14:30

piro2piroさん こんばんは。



ワンちゃん可哀想ですね(><)。
まず、病院で何の食材にアレルギー反応示すのか検査された方が良いと思います。
私の友人も、愛犬がアレルギーから皮膚・目の周りなどを凄く痒がるようになり病院で検査してもらったそうです。
結果は、鶏肉・小麦粉などドックフードによく含まれている食材がヒットしてしまったそうです。
で、極力含まれていないフードを徹底的に探し、今は症状がとても落ち着いてきているそうです。
ちなみに友人の与えているフードは、『ナチュラルナース』です。
『ホリスティックレセピー』・『ピナクル』もアレルギー対策されているフードです。
『アズミラ』も、とても良いフードだと思います。

でも、いくらアレルギー対策されているフードでも、ワンちゃんそれぞれアレルギー反応が出る食材は違うと思うので・・・。

あと、友人のワンちゃんは雑草にも反応が出たので散歩中は気をつけているそうです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
今、通ってる病院にもアレルギー検査の話はしたんですがこの子は保護中のワンコですので検査の金額も高く、検査をしても段階がありハッキリコレが原因です!とは言えないので薬で様子をみたほうが良いと言われたんです・・。
でも皆さんがおっしゃる通りアレルギー検査をしたほうが良いのかもしれません・・。
保護して1ヶ月なのでもう少し様子を見てもう一度お医者さんに相談してみようと思います。
なナチュラルナースですね、調べてみようと思います。ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/06 10:02

ロイヤル・カナン とゆうメーカーを、ご存知ですか。

うちの子は、ボーダー・コリーですが、症状は軽るかつたのですが去年の、梅雨どきに、湿疹がでたのですが、ロイヤル・カナンのセンシブル(小形犬・中形犬用)有を、あげたところ、よくなりました。
手作りとして、米ぬか(無農薬・もしくは低農薬)のものを煎ったもの、(きつね色になり香ばしいにおいがするぐらい)を、フード200~150グラムに対し大匙1杯ぐらいの割合であげました 
ロイヤル・カナンで検索するとすぐでてきます。
    • good
    • 3

その子その子の症状によって、食べられる物は違ってくるのでハッキリすすめられませんが、うちの軽いアトピーのミニチュア・シュナウザーにはナチュラルハーベストが合いました。


ナチュラルハーベストが効かなかったら、以下の物も考えてました。

◆吉岡油糧
ネット販売のみ。
症状に合わせたフードを調合してもくれるらしい。
http://www.yosiokafood.jp/

◆ケーナインヘルス
色んなオーガニック野菜を使ったケーナインヘルスをお鍋で煮て、肉類を入れて仕上げにオイルを入れる、半手作り食のフードです。
重症のアトピーにも効くようです。
http://www.naturahound.com/drharvey.html

手作り食という手段もあります。
題名は【愛犬のための手作り健康食】です。
アトピーと食事の関係について分かりやすかった本でした。
著者は往診専門の獣医さんで、食事によって病気を治す先生の本なんです。
この病院のHPあります↓
http://www.susaki.com/

手作り食では栄養の事を考えると不安かもしれません。
でも大昔犬の知識もフードも氾濫していない時代、うちで飼っていた四国犬はある意味手作り食を食べていました。
犬が食べてはいけない食材の知識はあったので、それ以外で人間の食べない食材(魚のアラ・筋肉・脂身・キャベツの外葉等)を鍋で煮込んでご飯にぶっかけてあげてました。
今考えたら栄養的には偏っていたかもしれないのに、フィラリアで死にかけて大手術したのにもかかわらず、それ以外病気する事無く、20歳で大往生したので、あまり手作り食に抵抗が私には無いんですよね。

痒がるワンコを見るのは辛いですよね。
良い食事が見つかるといいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。maplesyrupさんのワンちゃんはナチュラルハーベストが合ったんですね!うちは多頭飼いで痒がるコ以外はハーベストをあげてるのでやっぱり食べさせてみたほうが良いのかなぁ~。体が大きいので正直、予算を考えて悩んでました(^_^;)でもこのまま症状が悪化してたら病院代を考えると同じですよね・・(>_<)色々HPも載せて頂きありがとうございます。今からじっくり見てみようと思います。

お礼日時:2005/04/05 16:42

アドバイスや回答になるのかはわかりませんが


知り合いにMダックスのブリーダーを長年やってる人がいて、我が家にも犬がいるんですが

「ユーカヌバ」(犬の皮膚および被毛の健康を促進する、オメガコートシステムが採用され、皮膚・被毛の状態を良好に保ちます)がいいと聞きちょっと高めですがうちも与えています。
ちょっと一時期ふけなどになやまされ、子供もいるのでアレルギーとかも心配で餌を変えてみましたが、
今は、毛づやもよくふけも全くではないですけど
なくなりましたよ^-^
参考になるかどうかはわかりませんが・・・
愛犬ですものね、心配になりますよね。
体にあったドックフードが見つかるといいですね^^
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。ユーカヌバですか~それなら近所でも買えるので見てみようかなぁ~。
今、あげてるサイエンス以外にもアイムス・ソリッドゴールド・ニュートロなど試してはみてるんですが鼻の筋の毛はハゲてきちゃうし、体中は赤くなってるし、何が良いのか・・(^_^;)本人が一番かわいそうで・・早く解決してあげたくて・・・。今から調べてみようと思います!!ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/05 16:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の皮膚病治った方いますか?

7歳のMダックスの女の子です。

2年ほど前から皮膚病になりました。赤くなって毛が抜け落ち、かゆみもすごいです。

しばらくするとかさぶたになり黒くなります。体のあちこちにできました。

初めはステロイド系のお薬をもらってスッキリ治ったんですが、しばらくするとまた全身に出ます。

原因は獣医さんによると、ノミやダニではない。アトピーでもない。もともと持っている菌に皮膚が負けてしまっているのでは?との事です。
なので薬で治ってもその時だけでまたかゆくなるので清潔にするしかないようです。
おなかが弱いと言うこともありあまり薬を飲ませたくないのでノルバサンシャンプーという薬用シャンプーやオールナチュラルシャンプーでひどい時は週1で洗ってあげてます。

ごはんは、ずっとドライフードをあげていましたが、それが原因かもと思い最近手作りに変えました。
しかし治りません。もうどうして良いやら。。。
何か良い方法をご存知の方おられますか??

Aベストアンサー

かかった獣医は1カ所だけですか?
皮膚病は、簡単な様で、実は先生の思い込みが激しい病気です。
成果主義で薬を使いたがる獣医や、得意分野の治療に固執する獣医も多い様に見受けられます。
「アトピーと言われ何年も治らず、違う病院で調べたら只の疥癬だった」とか、
「カビと言われ薬を塗ったら、アトピーで悪化してしまった」とか良くある話です。
「ステロイドを塗ると症状は治まるので、取りあえず処方しておく」なんて獣医は五万といますよ。
推測ですが、菌が原因と言っていながら抗真菌剤ではなくステロイドの塗布と言うのも、ちょっと疑問を感じますね。
シャンプーのし過ぎも、悪循環を招いている場合がありますし・・・。

色々な病院で話を聞いてみるのも、案外 早い解決の方法なのかも知れませんよ。

Qアトピーの犬にお勧めのドッグフードを教えて下さい

2歳のバーニーズを飼っています。今までユカヌバのオリジナル(1年半)、その後ラム&ライスを与えていましたが、下顎をとてもかゆがっています。赤くただれている部分があります。病院では特にひどいというわけでもないと、言われ自分でよいフードを探すしかなさそうです。うんちも、1年に1回ひどい下痢をすることがあります。
アトピーとお腹にも良いフード、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

nysさん、はじめまして。微力ながらいくつかアドバイスさせていただきたいと思います。

まず、アトピーではないかと言うことですが、獣医の先生もそのように確定的な診断をされたのでしょうか。一般的にアレルギー性の皮膚炎は前脚の脇の下やお腹の周辺、後ろ脚の太もも部分に広範囲の脱毛や痒みを伴った炎症が見られることが多いと聞きます。

以前私が飼っていた犬も下顎に皮膚炎を起こしたことがありますが、アレルギーではありませんでした。症状は下顎にちょっと黒味を帯びた赤茶色のカサブタのようなものができ、痒がっていました。カサブタのようなカスは手で簡単に取れたのですが、その下の皮膚は赤く炎症を起こしているような感じで、その後症状が変わらないため、獣医師の先生に診てもらいました。先生によるとフードの油分やカスがたまって酸化し、皮膚が炎症を起こしたのだろうとのことでした。餌を食べる時に下顎がフードに接触し、そこだけ油分やカスがたまりやすくなるそうです。しかも下顎は自分で舐めて綺麗にすることも難しく、油分は毛に吸収されるので意外と汚れやすいようです。また、症状が慢性化してしまうのは、炎症を起こして皮膚がダメージを受けているうえに、寝ている時やお散歩で地面の匂いをかいでいる時などに、どうしても下顎が地面に接触してしまい、そのたびに雑菌が付着して化膿した状態になってしまうからだそうです。

この時の治療は、痒みと炎症を抑える錠剤の薬と化膿止めの抗生物質(カプセル)を処方してもらい、完治するのに10日も掛からなかったと記憶しています。その後、食事の後にオシボリで拭いてあげるようにしてからは、同じような症状は出ませんでした。

以上は私の犬のケースですのでnysさんのご愛犬にそのまま当てはまるとも思いませんが、何かの参考になれば幸いです。ただ、アレルギーにせよそうでないせよ、nysさんのワンちゃんが症状を発し、痒がっているのは事実ですから、何らかの治療は必要であると思うのですが、nysさんが診てもらった獣医さんは、きちんと治療してくれたのでしょうか。ご質問の文章から察すると、どうもその先生が熱心に治療してくれたとは思えません。だからこそ、nysさんもお困りになってこちらにご質問なされたのではないでしょうか。その先生にはその先生なりのお考えがあるのかもしれませんが、「たいしたことはない」からこそ、症状が悪化する前にきちんと治療しておく必要があるように思えます。差し出がましいようですが、nysさん自身納得がいかなかったり、このままワンちゃんの症状が改善しないようであれば、他の獣医師の先生にも一度診てもらってはいかがでしょうか。

最後にフードに関してですが、アレルギー対策としては、
<ニュートロ・ナチュラルチョイス>、<アボダーム>、<ナチュラルライフ・ラマダーム>などがお勧めです。以下、それぞれURLを挙げておきます。

ニュートロ
http://www.cute.to/~magic/SP_nutro.htm

アボ
http://www.cute.to/~magic/SP_avo.htm

ナチュラルライフ
http://www.cute.to/~magic/SP_nl.htm

いずれも低アレルギー処方で副産物や合成保存料などの添加物も使用していませんので他のフードに比べて安心できると思います。

nysさん、はじめまして。微力ながらいくつかアドバイスさせていただきたいと思います。

まず、アトピーではないかと言うことですが、獣医の先生もそのように確定的な診断をされたのでしょうか。一般的にアレルギー性の皮膚炎は前脚の脇の下やお腹の周辺、後ろ脚の太もも部分に広範囲の脱毛や痒みを伴った炎症が見られることが多いと聞きます。

以前私が飼っていた犬も下顎に皮膚炎を起こしたことがありますが、アレルギーではありませんでした。症状は下顎にちょっと黒味を帯びた赤茶色のカサブタのようなも...続きを読む

Q食物アレルギーの愛犬にオススメのフードございませんでしょうか?

見て下さり、ありがとうございます。
そして、いつも御回答いただき、ありがとうございます。
この度も、宜しくお願いいたします。


アレルギーのある愛犬のドッグフードを探しています。
お世話になっています病院では、凄く酷いほうではないから、神経質にならなくても、大丈夫と言われました。

ただ、私もアレルギーが酷いので、体の構造が違うとはいえ、辛さは同じと思いますし、検査結果が軽いとはいえ、目の腫れ・痒み・湿疹・鼻水・くしゃみといった症状も出ています。

薬を飲むようになってから、だいぶ良くなってきましたが、治ったわけではありませんし、薬の副作用らしいのですが、それが見られるようになりました。

なので心配になり、食事・シャンプー・おやつ・サプリ・痒みを和らげるハーブなど、できるだけ薬を使わないで、自然のもので…と現在は探し試しており、以前よりは落ちついています。

ただ、毎日の食事だけは、なかなか良いフードが見つからず、今まではショップや病院の御意見等を伺いながら探し見つけた「FISH4DOG(salmon)」を食べておりましたが、ずっと同じは良くないと聞いたのと、最近「FISH4DOG(salmon)」に使われている、ジャガイモに反応するようになりました。

アレルギーは食物だけではないので、反応が食物だけにではないから神経質にならなくてもと言われましたが、現在は手作りに変えておりますが、絶対にないのかな~?と疑問に思い、日々、探しています。

神経質になっているつもりはないのですが、人間の使う言葉として聞いてあげれないから、辛いのは、できるだけ取り除いてあげたいと思っています。


乱雑な文で申し訳ありませんが、皆さまの、お知恵をおかりできませんでしょうか?
なにかオススメございましたら、情報を宜しくお願い致します。


現在、分かっているダメなものは…
牛肉・鶏肉・豚肉・羊肉・タラ・マグロ・ヒラメ・米・小麦・トウモロコシ・ジャガイモ・

なので、野菜・果物・上記以外の魚・タピオカ粉で作られているものがあれば良いなと思っております。

見て下さり、ありがとうございます。
そして、いつも御回答いただき、ありがとうございます。
この度も、宜しくお願いいたします。


アレルギーのある愛犬のドッグフードを探しています。
お世話になっています病院では、凄く酷いほうではないから、神経質にならなくても、大丈夫と言われました。

ただ、私もアレルギーが酷いので、体の構造が違うとはいえ、辛さは同じと思いますし、検査結果が軽いとはいえ、目の腫れ・痒み・湿疹・鼻水・くしゃみといった症状も出ています。

薬を飲むようになって...続きを読む

Aベストアンサー

またまた#2です。
しつこく何度もごめんなさい。

2番目の子のことがあってから、食事についてとても興味を持っていいるので、ついつい詳しい方のお話を聞いてしまいたくなります(@_@;)
やはり、お魚と豆類(野菜は当然として)となりますよね。
とても参考になりました。ありがとうございます。

うちの2番目は、1歳を目の前にして獣医さんから「一生療法食。これ以外はおやつも一切口にしてはダメ」と言われました。
確かに検索してみても、食事療法以外の解決策は無い、とも書かれていました。
当初はそれを信じて実践しましたが、食べる喜びを味あわせてあげられないことに大きな疑問を持ち、色々な本を読みあさりました。
途中、挫折もありましたが、今は、状態も落ち着き、何より当人(犬)の目の輝きが違うのを見ると、やってよかったなぁと思います。

話が逸れました。ごめんなさい。
現在は、半手作りなこともあり、ドライにも興味を持って資料を作ったりしています。
その中でいけそうかなと思ったものです。
アレルカット
http://item.rakuten.co.jp/mydog/be-0
ピナクル トラウト&スィートポテト 
http://item.rakuten.co.jp/mydog/pcl-trout-1kg
後者は結構有名なので、既にお試しかもしれません。

よろしかったら参考になさってください。

またまた#2です。
しつこく何度もごめんなさい。

2番目の子のことがあってから、食事についてとても興味を持っていいるので、ついつい詳しい方のお話を聞いてしまいたくなります(@_@;)
やはり、お魚と豆類(野菜は当然として)となりますよね。
とても参考になりました。ありがとうございます。

うちの2番目は、1歳を目の前にして獣医さんから「一生療法食。これ以外はおやつも一切口にしてはダメ」と言われました。
確かに検索してみても、食事療法以外の解決策は無い、とも書かれていました。
当...続きを読む

Q手作りご飯で皮膚疾患が改善された方にお聞きしたいです。

3歳の愛犬が春ごろから皮膚炎になってしまいました。
下腹部、顔(目、鼻、口の周り)、指の間、などが赤くなり痒がって舐めたりしています。

病院で血液検査を受けましたが、IgE検査ではアレルギー反応はありませんでした。
投薬、シャンプー、生活指導(メンタル面を含め)を受けました。
一度ステロイドを徐々に減らして切ったのですがリバウンドしてしまい、
ステロイド再開、今は減らしている途上です。

犬の疾患やフードに関する本を何冊か読み、ネットでも調べたりして
自分なりに勉強してみまたところ、
何人かの獣医師が手作りご飯を薦めていたので1ヶ月ほど前から本を参考に、
手作りご飯 7:ドライフード3 位にしています。
フードは以前は2年程パーフェクトフィット、ここ2ヶ月程フィッシュ&ポテト、
今月からアズミラに変えました。

本などには手作りご飯で皮膚病が治ったとかの体験談が載っていますが、
実際に治った、あるいは改善した方はいらっしゃいますか?

実際に経験された方、
ご飯、効果のあったサプリメントなどの情報を是非お願いします。

シーズー、♂、未去勢です。

3歳の愛犬が春ごろから皮膚炎になってしまいました。
下腹部、顔(目、鼻、口の周り)、指の間、などが赤くなり痒がって舐めたりしています。

病院で血液検査を受けましたが、IgE検査ではアレルギー反応はありませんでした。
投薬、シャンプー、生活指導(メンタル面を含め)を受けました。
一度ステロイドを徐々に減らして切ったのですがリバウンドしてしまい、
ステロイド再開、今は減らしている途上です。

犬の疾患やフードに関する本を何冊か読み、ネットでも調べたりして
自分なりに勉強してみま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんはkoinu-momさん。
meluchan5です。

>手作り食にして何ヶ月くらいで皮膚の状態が良くなってきたのでしょうか?
目に見えて皮膚の状態が良くなりだしたのは、手作り食に変えてから2~3ヵ月後です。(下痢と嘔吐は3日で完治)
手作り食に変える前の皮膚の状態は、いつも発疹を気にして舐めてしまうのでうっすら血がにじんでいる状態で、場所によっては嫌な臭いのする汁が出ていて乾燥して赤茶色くなっているような状態でした。
それが2~3ヵ月で、気付いた頃にはあまり痒がらなくなっていて、まだ赤みは残っているものの、かさつきと発疹が軽減され嫌な臭いの汁も出なくなっていました。
その頃には、ステロイドは当初の半分の量に、アレルギーの薬も毎日飲んでいたのが3日に1回になっていました。

皮膚の状態が目に見えてよくなってからは、皮膚の状態がよくなっていくスピードが上がったような気がします。
体内に溜まっていた悪い物がすべて排出されたおかげかもと思っています。

フードなどの食べ物が合わないと、最初の症状に耳垂れがでたり涙やけがひどくなる子が多いです。
その逆なのか、体の状態が良くなって来ると皮膚の状態が良くなる前に、耳垂れや涙やけがまず改善されていきます。
koinu-momさんのワンちゃんもその辺を注意して見守ってみてください。

>植物性オイルとは、どのようなものを使ったらいいのですか?
もちろんお家にあるオイルでかまいませんが、皮膚や被毛に良い成分が入っている(オメガ3やオメガ6)オイルのほうが効果が高いと思います。
オメガ脂肪酸と犬のアレルギーと皮膚炎について
http://www.retriever.org/shop/supple/omega.html
このサイトさんが分かりやすく説明しているので読んでみてください。
オメガ3・オメガ6・オメガ9源となる植物油の種類も載っています。
家ではフラックスシードオイル・紫蘇オイルを与えていました。

酸化したオイルは、内臓疾患や皮膚炎を悪化させたりするので、小さめのボトルを買い、冷蔵庫で保存し、早めに使い切るようにしてください。
ドライフードで皮膚炎が出るのは、酸化した油が原因になっていることもあります。
特に動物性の脂肪は多く取りすぎると皮膚炎が悪化する場合があるので、気をつけてください。

オイルは大変酸化しやすくそれに加えオメガ3は熱に弱いので、ご飯を食べる直前にかけてあげてください。
http://www.i-ken.jp/shop/item/oilcapsule.htm
↑このように、カプセルに入った商品もあります。
酸化の心配もなくいちいち計量しなくてもいいので家でも時々利用しています。

>玄米か白米1:肉か魚1:野菜1 をベースにしていますが、須崎先生の本に「皮膚炎の治療中は低蛋白質」と書いてあったので今のところ肉は少なめにしています
今は皮膚の状態の改善が第一なのでそれでいいと思います。
皮膚の状態が落ち着いてきてから、koinu-momさんのワンちゃんに合うそれぞれの比率を調整していけばいいと思います。

ご飯の量ましについてですが、おからなど食物繊維が多く含まれる食材のとりすぎには注意してください。
食物繊維は適量なら腸の動きを活発にし便や有害物質の排泄を助けますが、取りすぎるとそれらと一緒に大切なミネラル類まで体外に排出してしまいます。
お豆腐のほうはおからに比べほとんどが水分ですから、量ましの食材にはぴったりだと思います。

>生の肉は牛肉の赤味を一切れやってみたところ食べなかったので
無理に生肉にしなくても大丈夫ですよ(^^)
嫌なものを無理して食べさせてストレスで症状が悪化したら大変ですから。
十分他の食材から栄養の摂取が可能ですし。
お肉だけでなく他の食材もワンちゃんが好む状態で与えてください。
まずは栄養バランスなどはそれ程気にしなくていいですから、ワンちゃんと飼い主さんが手作り食に慣れる事を目標にすればいいと思います。
飼い主さんは楽しく、ワンちゃんは美味しく、それでいいと思います。

手作り食支援のアイテムも色々あります。
http://www.yuho-online.net/tedukuri/tedukuri.html

またまた長文になってしまいましたが、参考になったら嬉しいです。

こんばんはkoinu-momさん。
meluchan5です。

>手作り食にして何ヶ月くらいで皮膚の状態が良くなってきたのでしょうか?
目に見えて皮膚の状態が良くなりだしたのは、手作り食に変えてから2~3ヵ月後です。(下痢と嘔吐は3日で完治)
手作り食に変える前の皮膚の状態は、いつも発疹を気にして舐めてしまうのでうっすら血がにじんでいる状態で、場所によっては嫌な臭いのする汁が出ていて乾燥して赤茶色くなっているような状態でした。
それが2~3ヵ月で、気付いた頃にはあまり痒がらなくなっていて、ま...続きを読む

Q犬がマラセチア皮膚炎です。

畏れ入ります。
シーズー14歳がどうやらマラセチア皮膚炎になってしまいました。
「ようです」というのは、獣医に連れて行ったのですが、
インフォームドコンセンスがなっていない為、正確なことは何も言ってもらえず、
「シーズーは皮膚病が多い」
「これはなおらない」
といわれ、なんだかわからない注射を打たれ、なんだかわからない薬を出されただけでした。
とはいえ、いろいろなサイトを調べたところ、マラセチアに間違いないと思います。
治療をどのようにしてやるのが良いかということなのです。

いろんな意見があって難しいのですね・・・

・硫黄入りのシャンプーが良いとされてきたが、刺激が強くてよくないこともあるとわかってきた。
ノルバサンの紹介ページに書いてありました

・ムトーハップがペットの皮膚病にも良い
ムトーハップは販売禁止になってしまい入手不能。
湯の素というのがあるらしいが、ちょっと弱いらしい。

・毛は短く刈ったほうが良い?
病院の先生いわく(↑の先生です)あまり短くすると皮膚に良くないとのことですが、
どこのサイトでも、皮膚疾患の治療では思い切って短く刈ってしまったほうが、薬が塗りやすいし、
状況もわかりやすいし、何回も洗うことになるので、すぐ乾いて犬もストレスが少ない、と書いてあります。
先生の言うことが、(理由がはっきりしないので)いまいちなのですが、刈ってしまえばすぐには伸びないのでどうしたらいいか迷います。

・イソジンを塗布すると良い?
OKWEBだったかもしれませんが、イソジンでも、うがい薬のやつがなめても平気なので、
それを塗るといいとありました。これはどうなのでしょうか?

・塗り薬は?
一切処方されませんでしたが、痒がったときにどうすればいいのでしょう???
あまりこするのはよく無いとわかってきました。では薬かと思うのですが・・・?イソジン??

あと、以下は見つけた中ではもっとも信用できそうなサイトです。
http://www.dog-clinic.com/column/

・シャンプーはこすらずつけるだけで良い。
・乾かすときにドライヤーはダメ。こするのもだめ。
・殺菌系シャンプーは2週間に1度で十分。3日に1回保湿シャンプーをすること。


と・・・いままで思ってきた情報を覆すようなことがたくさん書いてありました。
理由を読んでみると、なるほどと思うところが多いのです。

実際に治療をされている方のご意見を聞けたら、と思い書き込みさせていただきます。

よろしくお願いします!

畏れ入ります。
シーズー14歳がどうやらマラセチア皮膚炎になってしまいました。
「ようです」というのは、獣医に連れて行ったのですが、
インフォームドコンセンスがなっていない為、正確なことは何も言ってもらえず、
「シーズーは皮膚病が多い」
「これはなおらない」
といわれ、なんだかわからない注射を打たれ、なんだかわからない薬を出されただけでした。
とはいえ、いろいろなサイトを調べたところ、マラセチアに間違いないと思います。
治療をどのようにしてやるのが良いかということなのです。
...続きを読む

Aベストアンサー

補足回答です。

泡を見ると嫌がって逃げ出すのであれば、泡(シャンプー)がしみる、もしくはしみた経験があるのかもしれませんね。

ウチは、一番症状がひどい時はノバルサンでもひどくしみたらしく、これまでに聞いたこともないような鳴き声をあげたことがありました。

病院の先生にすすめられたのはモンシュシュ入浴剤というものです。
http://mamamesen.com/mon-ny.html

Qこの写真の、犬用「かゆみ止め薬」の種類と名前が分かる方おられますか?

この写真の、犬用「かゆみ止め薬」の種類と名前が分かる方おられますか?

もうすぐ6歳になるラブ系ミックスのオス犬を飼っています。
原因はまだ分からないのですがアレルギーとのことで、かゆみ止めを飲んでいます。

お恥ずかしながら、その薬の名前と種類が分かりません;

病院から「かゆみ止め」と言われて、それ以上何も疑問を持たずに飲ませてきました。
しかし今後ずっと定期的に飲ませることにしましょうと先日言われ、それがきっかけで、本当に大丈夫なのかと不安に思い始めました。

病院ではその時はショックだったことと何を聞いていいか分からず帰宅しましたが、頭を整理するためネットや本で調べるうちに、ステロイド剤はよくない等、知らなかった情報が沢山あることが分かりました。
飼い主として当然のことなのに、薬の種類すら知らなかったことが恥ずかしいです;(猛反省)

病院からいただいた明細には「かゆみ止め(内服)」しか書かれてありません。
掲載写真のように灰色で、Tの下に100という文字があります。
最初の10日間は朝晩3錠ずつ与え、それがなくなったら、次の10日間朝だけ3錠ずつ与えて下さいと言われました。
また、絶対に途中で止めてはいけない、飲ませきって下さいとのことでした。

犬はこの薬を飲むとやや元気がなくなります。(これは医師に伝え済みですが、これに対する回答は今のところありません)

処方して下さった医師に直接聞きたいのですが、今日と明日が病院がお休みで、疑問に思うとどんどん気になることが増えてしまい、もしこちらで詳しい方がおられたら、と思い質問させて頂きました。

お分かりの方いらっしゃれば、どうぞ回答をよろしくお願いしますm(_ _)m

この写真の、犬用「かゆみ止め薬」の種類と名前が分かる方おられますか?

もうすぐ6歳になるラブ系ミックスのオス犬を飼っています。
原因はまだ分からないのですがアレルギーとのことで、かゆみ止めを飲んでいます。

お恥ずかしながら、その薬の名前と種類が分かりません;

病院から「かゆみ止め」と言われて、それ以上何も疑問を持たずに飲ませてきました。
しかし今後ずっと定期的に飲ませることにしましょうと先日言われ、それがきっかけで、本当に大丈夫なのかと不安に思い始めました。

病院ではその時...続きを読む

Aベストアンサー

(^^)こんにちは。2才の中型ワンコと暮らしています。

↓とりあえず、No1様の回答をカンニングしての翻訳バージョンをどうぞ(笑)
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.pfizerah.com/product_overview.aspx%3Fdrug%3DTM%26country%3DUS%26Lang%3DEN%26species%3DCN&ei=B1asTNewGI_5cfaItd0E&sa=X&oi=translate&ct=result&resnum=1&ved=0CAkQ7gEwAA&prev=/search%3Fq%3Dtemaril%26hl%3Dja%26lr%3D

ブレドニゾロン錠というのですね。ワタシもはじめて知りました。

うちのワンコは1才のときに、外国製のドッグフードでひどい急性のアレルギーを起こしました。やもえずステロイドを1回だけ使いましたが。副作用のマラセチアでワンコがひどい痒みになってしまいました。

食物アレルギーの治療で一般的なのは血液検査でアレルゲンを特定して、アレルゲンを除去したフードに切り替えることですが。

うちも最初はアメリカの検査機関まで血液を送るアレルギー検査をして、処方された食事はサイエンスのd/dでした。この子は一生この食事だけを食べ続けなさいという診断でした。

一生涯、同じ缶詰だけを食べ続けるなんて・・・
どうしても、その診断結果に納得がいかず。手作り食の勉強をはじめましたが、自己流では大失敗。ワンコは一日中痒がり、毛がぬけ悩みました。

その後、↓下記の本の作者で、手作り食でワンコのカユカユを治す食事指導ができる獣医さん。長瀬先生の病院(東京世田谷)を探しあてました。そして、食事指導を受けて、手作り食でかゆみを治しました。ワンコのカユカユで悩む飼い主さん必見の本だと思いますよ。もし、ご興味がおありでしたらば、くわしいレシピも紹介しますよ。

http://www.houndcom.com/SHOP/tbk-k00001.html

いまでは、肉も魚もオヤツも、いろいろなものを平気で食べれるようになりましたよ。

(^^)こんにちは。2才の中型ワンコと暮らしています。

↓とりあえず、No1様の回答をカンニングしての翻訳バージョンをどうぞ(笑)
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.pfizerah.com/product_overview.aspx%3Fdrug%3DTM%26country%3DUS%26Lang%3DEN%26species%3DCN&ei=B1asTNewGI_5cfaItd0E&sa=X&oi=translate&ct=result&resnum=1&ved=0CAkQ7gEwAA&prev=/search%3Fq%3Dtemaril%26hl%3Dja%26lr%3D

ブレドニゾロン錠というのですね。ワタシもはじめて知りました。

うちのワンコは...続きを読む

Qプレドニゾロンの服用について(獣医師さん回答お願いします)

愛犬(柴1歳♂体重は6kg)はアレルギーでプレドニゾロンを服用していました。
7ヶ月の頃、口や目の周りが痒いて毛が抜けました。
血液検査の結果、色々アレルゲンがありフードも変えました。
最初はステロイドでないお薬(セルテクト等)を2種類ぐらい試しましたが効果がなく、その後プレドニゾロンに変えました。
最初は1日1錠を5日間ぐらい連続で服用し、その後1日おきにして、半錠にして、そして3日に1回半錠と、だんだん減らしていきました。そしたら痒みも止まり、毛も生えてきました。
でも時々かいていたので、4、5日に一回半錠ぐらい飲ませていました。飲ませないとまた悪くなるような気がして全く止める事は出来ませんでした。
でもお医者さんは、体重6kgでしかも4日に一回半錠なら全く問題ないと言われていました。
2ヶ月に一回ぐらい通院して、お薬をもらっていました。
その病院は先生が2人いて、いつもはA先生に診て貰っていました。つい先日フィラリアのお薬をもらいに行った時、初めてB先生でした。
いつものようにプレドニゾロンももらおうと思ったら、B先生からどうしてこのお薬が必要なのか聞かれました。
今までの経緯を話したのですが、B先生曰く、ステロイドはこんな風に時々飲むのはよくない。
理由は、時々飲むと副腎質ホルモンを作る機能がおかしくなってきちんと分泌出来なくなるから云々でした。こういう薬は毎日飲むか、きっぱり止めるか、どちらかと言われ、結局出してもらえませんでした。
そしたらまた愛犬のカイカイが始まり、また少しずつ毛が薄くなってきてしまいました。
私としてはまたA先生にお薬を出してもらいたいのですが、このような飲み方をするのはどうなんでしょうか?A先生を信頼していたのですが、B先生の言われる事が正しいのなら飲まない方がいいのでしょうか?どちらを信じていいのか分かりません。
獣医師さん、アドバイスお願いしますm(_ _)m

愛犬(柴1歳♂体重は6kg)はアレルギーでプレドニゾロンを服用していました。
7ヶ月の頃、口や目の周りが痒いて毛が抜けました。
血液検査の結果、色々アレルゲンがありフードも変えました。
最初はステロイドでないお薬(セルテクト等)を2種類ぐらい試しましたが効果がなく、その後プレドニゾロンに変えました。
最初は1日1錠を5日間ぐらい連続で服用し、その後1日おきにして、半錠にして、そして3日に1回半錠と、だんだん減らしていきました。そしたら痒みも止まり、毛も生えてきました。
でも時々かいていたの...続きを読む

Aベストアンサー

どうして同じ病院の先生なのに薬の処方の仕方が違うのでしょうね。さてプレドニゾロンですが症状がある程度治まったら隔日投与(もちろん3-4日毎で調子がよいならそれで)が基本だと思います。そしていきなり毎日飲んでたホルモン剤を急に止めるともともと体の中の副腎から出るはずのホルモンがいきなりは分泌されないので薬を止める時は症状がなくても隔日に切り替えてからその後薬を止めるのが基本だと思います。柴犬のアトピー性皮膚炎は多いですし一生治療が必要な子も多いです。症状と相談しながらうまいこと薬を調節して飲ませることが大切です。いつか忘れましたが勉強会でたとえ一生ステロイドを服用しても低用量で隔日以上の投与だとそう副作用は心配ないと聞いたことがあります。もちろん飲まなくて済むのであればそれに越したことはありませんが副作用が怖いから痒いのは我慢させるのは間違いです。どうしても副作用は多い薬にはなりますがうまいこと使えばとても有効な薬です。

 余談ですが最近アトピーの薬(アトピカという薬)が発売されました。費用はプレと比較するととても高価な薬ですが副作用はプレより少なくすごく効果のある薬だそうです。しかもアトピーが完全に治った症例も報告されていました。実際アトピカを使用した症例が多くないのではっきりしたことはわかりませんがこれからいろいろ報告が増えていくものと思われます。

どうして同じ病院の先生なのに薬の処方の仕方が違うのでしょうね。さてプレドニゾロンですが症状がある程度治まったら隔日投与(もちろん3-4日毎で調子がよいならそれで)が基本だと思います。そしていきなり毎日飲んでたホルモン剤を急に止めるともともと体の中の副腎から出るはずのホルモンがいきなりは分泌されないので薬を止める時は症状がなくても隔日に切り替えてからその後薬を止めるのが基本だと思います。柴犬のアトピー性皮膚炎は多いですし一生治療が必要な子も多いです。症状と相談しながらうまい...続きを読む

Q犬の手作りごはんのメリット&デメリット

貴重なスペースお借りします。よろしくお願い致します。

犬の手作りごはんについての質問です。

Mダックスの2歳♂と一緒に暮らしています。
現在はロイヤルカナンのダックス用のフードを1日1回100グラム食べさせています。
この量は、ブリーダーさん&獣医師の指導のもと決定しました。
特に病気もありません。とっても元気な男の子です。
体重は4キロで落ち着いています。もともと小さめの子のようです。

本題の手作りごはんのことなのですが…

ネットや書店で見ても、ワンコのために手作りごはんがいい!と目にしますし、
周りのワンコ友も「うちも手作りよ♪」という方が多いです。

でも、獣医さんに、手作りごはんに変えてみようかと…と相談してみると、
「絶対ダメ!」と言われました。

獣医さん曰く…
日本犬種ならまだしも、洋犬はもともと日本由来の遺伝子を持つ犬ではないため、
日本人の手によって、日本にある食材でごはんを作る事は、
本当にその犬に合っているとはいえない…とのことです。

それはそれで分かるんですが、それでも手作りごはんを作っている方も
多いようなので、参考までに知識がおありの方に、
メリット、デメリットについて伺ってみたいと思い、投稿致しました。

ここでいう、メリット・デメリットとは、「犬にとって」に限定したもので、
お答えいただけると助かります。

飼い主のコスト、時間、手間などは承知の上で…お願いします。

私自身で考えられるのは…
メリット
→いろんな食材で、必要な栄養を摂取できる。
→食は犬の楽しみであるので、犬も嬉しい(味覚はあまり発達していないらしいですが)
→新鮮なものを与えることができる

デメリット
→毎日食べるものが変わることで、う●ちの質?が定まらない
→何にアレルギー反応が出るか分からない
→偏食のもとになる?
→いざという時(非常時や飼い主の病気など)のドッグフードを食べなくなる

など、なのですが。。。

参考までに、いろいろお聞かせいただけると嬉しいです。

別に、アンチ獣医さんで、どうしても手作りにしたい!というわけでもないのですが、
手作りごはんの書籍やブログなども随分出回って、常識化している中で、
反対される獣医さんもいらっしゃるので、
世の中のワンコオーナーさんたちはどうされているのかな~という素朴な疑問です。

お手柔らかによろしくお願い致します^^

貴重なスペースお借りします。よろしくお願い致します。

犬の手作りごはんについての質問です。

Mダックスの2歳♂と一緒に暮らしています。
現在はロイヤルカナンのダックス用のフードを1日1回100グラム食べさせています。
この量は、ブリーダーさん&獣医師の指導のもと決定しました。
特に病気もありません。とっても元気な男の子です。
体重は4キロで落ち着いています。もともと小さめの子のようです。

本題の手作りごはんのことなのですが…

ネットや書店で見ても、ワンコのために手作りご...続きを読む

Aベストアンサー

現在、半手作りです。
1日2回の食事1週間、合計14回。
8回程度:完全手作り
4回程度:ドライ・ウェット+手作り
2回程度:改良型絶食
という感じです。

うちの場合、2番目が病気のために「一生、療法食」と獣医さんから宣言されました。生後10ヶ月の時です。
当初は、それ以外の選択肢もなく、勧められるままに食べて良いと言われた療法食2種類のみを与えました。
が、その療法食にはBHAが含まれていることを知り、その他原材料に対する不安から食べさせることに抵抗を持つようになりました。
また、本人(犬)が、いやいや食べる姿を見て、こんななの絶対におかしい!と思い、半手作りを始めました。

我が家のかかりつけ医さんも、手作り反対派です。
もちろん、相談できませんでした。
今も伝えていません。
とても良く診てくださるので、かかりつけ医を変える気はありませんが、現在は、手作りや自然療法に理解のある獣医さんにも相談しています。

で、我が家の場合、手作りのメリット。
2番目は、一生治らない病気と言われたはずが、数値上は何の問題も無くなりました。表面上も、これと言った症状は出ていません。
もともと誤診だったのか、手作りで良くなったのか、年齢的なものだったのか、結局は不明ですが、バーバラ・フジェール獣医師の『ペットの自然療法事典』によると、この子の病気には繊維質の多い食事が有効とあり、たまたま私の与えていた食事がそのような内容だったために、この子には合っていたのかなとは思っています。

【メリット】
>→いろんな食材で、必要な栄養を摂取できる。
これはメリットであり、デメリットでもあるんですよね。
案外上質なフードに含まれているほど色々な材料をいつも調達するのは難しいです。
また、調達した食材自体の品質の問題がありますね。
私が一番気になるのは、農薬と残留薬物。
ブロイラーの鶏(いわゆる国産鶏とか、若鶏)などは、抗生物質が使われていますので、質の良いモノを選択するのに苦労することがあります。
また、手作りの食事にいつも付いて回るのが、犬にとって必要な栄養素が本当に摂取できているのかということ。
この点に不安を感じない方はいないと思います。

>→食は犬の楽しみであるので、犬も嬉しい(味覚はあまり発達していないらしいですが)
これは、間違いないです(^o^)丿
うちは、3頭いますが、私が食事を作るときの鼻鳴きがすごいです。
2番目は、具合が悪いときは食事には全く興味のない子だったのに、今は目がキラキラしています。
全頭、いつも完食してくれています。

>→新鮮なものを与えることができる
これは、非常に重要な点だと思います。
今、野菜の持つ力(フィトケミカル:ファイトケミカル)が注目されていますね。
犬も抗酸化物質を取り入れることが必要だと思います。

【その他のメリット】
●食事内容によっては(骨など)、歯石の除去が期待できる。
●涙焼けや耳垢、肥満、アレルギーなどが解消する可能性がある。

【デメリット】
>→毎日食べるものが変わることで、う●ちの質?が定まらない
うちの場合、これは無いです。
食べるモノの内容によって、量の多少はありますが、これまで、特に軟便(下痢)だったり便秘ということはありません。

→何にアレルギー反応が出るか分からない
>実は、一度半手作りに挫折しかけたことがあります。
2番目が酷いカイカイになったことがあって…。
ただ、それが食事のせいだったのかは不明です(アレルゲン検査は精度に疑問があるので受けていません)。
ステロイドにも反応がなかったので、かかりつけ医も季節的なものかもとのことでした。
現在、かつてアレルゲンかもと疑っていたものもたまに与えますが、特別反応は出ていません。

>→偏食のもとになる?
>→いざという時(非常時や飼い主の病気など)のドッグフードを食べなくなる
これもうちでは無いです。
むしろ、1番目・2番目は、ドライフードが幼少のころからあまり好きではなく、いつもむら食い・遊び食いだったのですが、現在は、食べることそのものが楽しいようで、ドライフードだけ出してもカリカリと食べてくれるようになりました(ただ、フードの質には以前よりこだわっています)。

【その他のデメリット】
●↑でも書いた、栄養素に対する不安の点。これが一番大きいです。
ただ、これは飼い主さんの熱意によって乗り越えられるのではとも思います。また、犬は、人間よりも栄養素過剰・欠乏の幅が大きいようですので(過剰・欠乏になりにくい)、あまり心配し過ぎる必要はないかもしれません。
●手作りに理解ある獣医さんが少ない。
これは、飼い主さんのデメリットかもしれませんが…。
やはり、手作りにはメリットも多いですが、不安が付きものかと思います。
色々と一緒に考えて、飼い主の望む方向へ導いてくれる獣医さんに出会うことはやはり難しいです。
健康な時は良いのですが、何かあった時に、手作りが悪いというスタンスでいらっしゃる獣医さんだと、わんこにも飼い主さんにも辛いですよね。
ただ、わんこの栄養学にも長けていて、支えとなってくださる獣医さんに出会えれば、逆に大きなメリットになるとも言えますね。

ちなみに、#1さんが仰るように、
>偏っていて必要な栄養素を摂れるのか疑問です
そのようなレシピを載せている本も少なからずあると思います。
また、手作りに対しては生食・加熱食、穀物使用・不使用、骨使用・不使用、栄養バランス等々において、本当に様々な考え方がありますので、実践されるのであれば、色々な方の本を読んだ上で、ご自身が納得された部分から手をつけられるのが良いかなと思います。

長くなりました。読んで下さりありがとうございます。

現在、半手作りです。
1日2回の食事1週間、合計14回。
8回程度:完全手作り
4回程度:ドライ・ウェット+手作り
2回程度:改良型絶食
という感じです。

うちの場合、2番目が病気のために「一生、療法食」と獣医さんから宣言されました。生後10ヶ月の時です。
当初は、それ以外の選択肢もなく、勧められるままに食べて良いと言われた療法食2種類のみを与えました。
が、その療法食にはBHAが含まれていることを知り、その他原材料に対する不安から食べさせることに抵抗を持つようになりま...続きを読む

QビクタスS MTクリームというのはステロイド剤ではないのですか?

こんばんは。
今、飼っている犬がアトピーかアレルギーらしいとのことで、その診断をするために色々な薬を試してみる必要があるとのことでかかりつけの病院にて今まで色々な飲み薬や目薬を処方されて使って来ました。
食事療法もしてみたのですがうちの犬の場合、食べ物などは関係なく、ステロイドの飲み薬で症状が良くなります。抗生剤は効果なしです。
それで、今度はステロイドの塗り薬も試してみたらどうかと言われて先週から塗っています。ビクタスS MTクリームです。
・・が塗っても特に変化がなくて、ネットで検索したらこの薬のことをステロイドという説明がされている記述が出てきません。
先生はこれを「ステロイドの薬」と説明されたのですが・・ステロイドではないのでしょうか?
それから、目の周りの皮膚にも症状が出てるのですが、ロメワンという目薬も使い続けていますが・・これは角膜炎とかに使う目薬ではないのでしょうか?ネットで検索すると弱い目薬ではなさそうなので心配です。目の中に異常がないのに点し続けていいのでしょうか?意味があるのでしょうか?
これらのふたつのお薬は一般的にアトピーやアレルギーに有効なお薬なのでしょうか?
ご存知の方は教えてください。宜しくおねがいします。

こんばんは。
今、飼っている犬がアトピーかアレルギーらしいとのことで、その診断をするために色々な薬を試してみる必要があるとのことでかかりつけの病院にて今まで色々な飲み薬や目薬を処方されて使って来ました。
食事療法もしてみたのですがうちの犬の場合、食べ物などは関係なく、ステロイドの飲み薬で症状が良くなります。抗生剤は効果なしです。
それで、今度はステロイドの塗り薬も試してみたらどうかと言われて先週から塗っています。ビクタスS MTクリームです。
・・が塗っても特に変化がなくて、...続きを読む

Aベストアンサー

ロメワンについては知識がないのでわかりません。
目の周りに使用する安全なステロイド軟膏ではネオ メドロールEEなどがありよく効きます。

ビクタスS MTクリームはトリアムシノロンアセトニドという合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)を含み、かつ多様な菌種に作用する抗生物質も入っているクリームです。

抗生物質入りステロイド剤にも沢山の種類がありますので、ビクタスの効果がいまひとつであればリンデロンーVGや免疫抑制剤のプロトピック軟膏もたいていの獣医さんで扱っていますので伺ってみてはどうでしょう。

アレルギーは環境要因(ハウスダスト、カビ、チリダニなど)と食べ物及びフードに入っている薬剤、遺伝的要因が複雑に絡み合っているので、ひとつの要因だけを避ければ治るというものではなく、出来るだけ広範囲に原因を減らしていって結果的にその子のアレルゲンの飽和量を超えないように症状を抑えなければなりません。

ステロイドの飲み薬は長期間のみ続けると肝臓をいためるので、フードを農薬などの使用のないオーガニックフードに変える、部屋の掃除をまめにして、ペットにも安全な除菌、防カビ効果のあるスプレーを使用するなどして、出来るだけステロイドの飲み薬の量を減らし、薬用の除菌効果のあるシャンプーでまめにかゆがるところを洗ってやり、ステロイド系のぬり薬でかゆみをおさえてやるのが安全です。

ロメワンについては知識がないのでわかりません。
目の周りに使用する安全なステロイド軟膏ではネオ メドロールEEなどがありよく効きます。

ビクタスS MTクリームはトリアムシノロンアセトニドという合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)を含み、かつ多様な菌種に作用する抗生物質も入っているクリームです。

抗生物質入りステロイド剤にも沢山の種類がありますので、ビクタスの効果がいまひとつであればリンデロンーVGや免疫抑制剤のプロトピック軟膏もたいていの獣医さんで扱っていますので伺ってみては...続きを読む

Q成長はいつまで続きますか?

あと10日で生後5ヶ月の子犬がいますが子犬って何ヶ月まで体高は成長しますか?

体重は生後何ヶ月~何ヶ月が1番増える時期なのでしょうか?

Aベストアンサー

1~3ヶ月が幼児期。
4~6ヶ月が少年少女期。
7~9ヶ月が思春期。
10ヶ月で成犬。

人間の場合、思春期に身長が伸びます。
が、犬お場合は、少年少女期が一番伸びます。
6ヶ月目で成長曲線がなだらか傾向を見せます。
7~9ヶ月目で成長曲線はほぼ10度から0度に。
小型犬はこの頃に成長がストップし大型犬は1歳過ぎまでに一回り大きくなります。

私は、毎日、壁に体重の変化の推移グラフを張って最終を予測しました。
まあ、これも楽しいものですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報