Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

こんにちは

将来パン屋を開きたいと思っています

そこで、進路に迷っています

現在、高校卒業して1年目です(19歳です)
公務員試験の勉強を1年間していて、現在試験を受けている最中です。実家住みです

しかし、あまり手応えは感じられず受かる自信がありません
勉強する中で私は昔からの夢であった、パン屋を開きたいという気持ちが強くなりました。

そこで、考えた進路がありますので、経験者の方や人生の先輩方に意見を聞きたいです
まだまだ知識がないため正直なアドバイスをお願いしたいです

⓵会計年度任用職員(パートタイム)で働きながら、製パンの専門学校に通うためのお金を貯める+自分でお金や経営の勉強をする

会計年度任用職員に興味を持ったのは、公務員試験を受けたこともあり、雰囲気だけでも良いから働いてみたいと思ったから

⓶パン屋で正社員(製造も販売もする)となってパンの作り方も学びつつお金を貯める+自分でお金や経営の勉強をする

パン屋で製造を学びつつ、お金を貯めるのが1番効率がいいとは思った

⓷現在続けているコンビニのアルバイトを続けながら、製パンの専門学校に通うためのお金を貯める+自分でお金や経営の勉強をする

1番無難だと思いつつ、環境の変化が欲しいと思った

この3つの中で1番現実的なのはどれでしょうか?
最終的には自分で決めますが、様々な意見を聞きたいです。本当によろしくお願いします

A 回答 (7件)

一番さんと同じ意見



公務員試験無理っぽいから
昔からの夢というより漠然とした憧れ程度だったものに鞍替えしたいのかなと
でも未練もあるから会計年度とか出てくるのかなぁとも。

昔からの夢だったらすでに調理の学校やパンの学校に行くとか
就職してると思うので

①と③はナシかな
②では?

普通に考えて学校の費用が貯まって通い始めるまでの時間もいるし
学校を出たところで実務経験なしには開業なんてできませんよ
個人の机上の勉強だけでは行き詰まります。
ある程度働いた上で、自己資金もためつつ
融資(借金)受けられるぐらいの社会的信用を積まないといけません。
親がお金を出してくれるなら 製パン学校に通いながら
パン屋でアルバイトをすれば良いと思います
    • good
    • 1

2ですね。



1,3は意味がわかりません。
    • good
    • 1

②番が,現実的で役に立つと思いますね。


実践が一番、早く身につくし、マニュアル以外に色んな事があると
言うのも、実際にパン屋さんで働いて,得る知識です。

商売なんて特に、理屈じゃありません。
貴方の腕が、客を呼ぶ物を作れるかが勝負だし、
接客も覚えられる。

教科書通りには行きませんから、ぜひ、実践で!


公務員なんてやらん方がいいですよ。
特別な仕事じゃなければ、役所の中で、内勤していたら
怠け者になっちゃうよ(笑)
    • good
    • 1

専門学校でパン製造技能士と衛生責任者を取るのは必須


出来れば栄養士も
そのためのお金はパン屋さんで働いて貯めるのが理想
ですが
学校卒業までは400万くらいのお金がかかる
それを働いて貯めるのは至難の業
何年もかかって普通
パン屋を開業するためには莫大な開業資金が必要
設備投資がなければ売り上げを伸ばすことはできませんから、多額の借金は必須となります

誰も貸してはくれなくて普通

結局、親に頼らなかったら夢を実現できる年齢はどんどん引き上がっていってしまう
何か特別なことが必要となります
    • good
    • 1

一流になると、パン屋より料理人の方が、明らかに収入が多いと思いますよ。

    • good
    • 1

あくまでも個人的にはですが、そのどれでもなく、例えばイタリアンレストラン等で働きながら、製パンや経営等の勉強を同時に進めていくのがよいのではないかと思いました。



専門学校へは必ず行く必要があるわけではありませんし、そのお金があるのなら海外留学なども視野に入れてもよいのではないかとも思うのですが、近年は日本の街中のパン屋さんも、負けず劣らず国際大会なんかで優勝していたりするので、難しいところではありますよね、、、。

ただ、そういう人の経歴などを見ていると、イタリアンレストランやホテルの料理人あがりだったりするのをよく見掛けたりします、、、。
    • good
    • 1

④現実逃避してないで、まずは公務員試験をクリアするよう努力する。

浪人してでも、何が何でも試験に合格する。
その上で、やっぱりパン屋になりたいと思うなら、改めて上記①〜③のどれにするのがいいのか考える。

昔からの夢という言葉は便利ですよね。今取り組んでることを放棄しても、正当な理由なように感じられて挫折と認識しにくい。
でも、この先なにか一つ上手くいかないことができる度に、同じような言い訳で逃げる癖がつくだけですよ。少なくとも、あなたの質問からはそう感じられます。
まずは目の前のことをやり切ること。でないと、パン屋を開いても経営が上手くいかず、廃業するだけだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

自分が、今1番思っている核心をつかれた感じがします。ありがとうございます!

お礼日時:2022/09/11 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!