日に日に涼しくなり、
夕刻になると、コオロギの美しい声が聞こえてきます。

そんな秋の気配を感じる今日この頃ですが、
我が家では、夏に捕まえたキリギリスが
今もなお、一日中鳴いています。

タマネギとちりめんじゃこをやり、
毎日世話をしているからなのでしょうが、
いったいいつ寝ているのでしょうか?
朝も昼も晩も夜中も鳴いています。
非常に不思議です。
ぜひとも教えてください。

それから、キリギリスの寿命は何日くらいなのでしょうか?
もうそろそろ、捕まえてから1ヶ月が来ようとしており、
鳴き声も幾分枯れてきています。
この点もぜひとも教えていただきたく思います。
よろしくお願いします!

A 回答 (1件)

睡眠は哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類の一部など、高等脊椎動物にだけ見られる生理で、昆虫など無脊椎動物には睡眠行動はないそうです。


(食餌行動などの関係で一日の中に活動期と不活動期があるものはいます)
夜中でも鳴いているのは室内が明るいからかもしれません。
黒い布などをかぶせて暗くしてやると鳴き止むかも。自信ありませんが…。

なお、キリギリスの生態は夏に変態して成虫になり、夏の終わりから遅くても初秋にかけて交尾・産卵して一生を終えるそうです。
交尾をしていない個体は盛秋まで生きることもあるとか。
長生きしてくれるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくご回答くださり、ありがとうございます。

昆虫って、眠らないんですね。
だから我が家のキリギリスも一日中鳴いているのですね。
てっきり、蝶などは夜になると葉の裏側にとまって、
寝ているものとばかり思いこんでいました。

寿命についてですが、夏から初秋にかけてまで生きるということですから、
2ヶ月くらいは生き続けると言うことなのでしょうか。
でもこれは自然の中での話でしょうから、
人の手で飼育されているキリギリスに関しては、
もう少し寿命が短いのかもしれませんね。

いずれにせよ、大切に飼育を続け、
少しでも長生きをしてほしいと願うとともに、
いい声で鳴き続けてほしいと心から願っています。

お礼日時:2001/09/08 09:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセミは種類によって鳴く気温が異なるそうですが、それぞれ何度位で鳴くのでしょうか?コオロギの鳴数についても調べています。

気温(気候ではなく)によって変化する動物の行動を調べています。

温度計ではなく、身の回りのもので気温を予測できる方法を調べているのですが、
セミは、種類によって、よく鳴く温度が異なると聞きました。
昔は明るさ、時間によってだと考えられていたそうですが、
最近の温暖化等で気温が高いときに、山間部などの暗い場所でも
アブラゼミなどが鳴くことから、気温も大きく関連すると考えられる様です。
調べてみたところ、特にヒグラシなどで気温との関連が出てきたのですが、数値にばらつきがあり、迷っております。

また、検索中に何種類かのセミの鳴く温度帯を表にしたページがあったのですが、
もう一度探したところ全然見つからず困っています。

セミの無く気温(一種のみのものでも構いません)をご存知の方がおられれば教えてください。
できれば、その理由や情報源なども記載して頂けると助かります。
参考文献などの情報だけでも大丈夫です。

そのほか、昆虫の行動で気温が予測できるものがあれば
教えて頂けると大変嬉しいです(ある程度で大丈夫です)。
どうぞよろしくお願いいたしますm(>_<)m

気温(気候ではなく)によって変化する動物の行動を調べています。

温度計ではなく、身の回りのもので気温を予測できる方法を調べているのですが、
セミは、種類によって、よく鳴く温度が異なると聞きました。
昔は明るさ、時間によってだと考えられていたそうですが、
最近の温暖化等で気温が高いときに、山間部などの暗い場所でも
アブラゼミなどが鳴くことから、気温も大きく関連すると考えられる様です。
調べてみたところ、特にヒグラシなどで気温との関連が出てきたのですが、数値にばらつきがあり、...続きを読む

Aベストアンサー

調べておられるようなのでご自分で観察された方がより科学的かと思います

Q南アフリカのバッタ? コオロギ? キリギリス?

ある方の日記サイトに載ってた画像なのですが(掲載許可済み)この虫の名前等詳細わかる方いませんか?何となくバッタだというのはわかるのですが。

南アフリカにいて大きさが10cm程。それ以上のことがわかりません。
この禍々しい色から毒をもっているのか、警戒色なのか、羽の大きさからするとまだ幼齢なのか、退化してこの大きさなのか、等等
詳細教えてください。

Aベストアンサー

おそらく未成熟の英語名 Toxic Milkweed Grasshopper の一種です。
日本語名はたぶんないでしょう。日本にいない昆虫でもカブトムシや
クワガタムシは、商売上、日本名がつけられますが。

immature:未成熟の, toxic:毒の, milkweed;白い乳液を出す草
毒性の草を食べて体内に毒をためるバッタのようです。
未成熟でないものは色が違うようですが、羽は小さいままのようです。

↓Immature Toxic Milkweed Grasshopper
http://www.whatsthatbug.com/2009/01/06/immature-toxic-milkweed-grasshopper-from-south-africa/

↓Toxic Milkweed Grasshopper
http://www.whatsthatbug.com/2009/01/03/milkweed-grasshopper-from-south-africa/

Qちりめんじゃこを採ることは、鰯の漁獲などに影響するのでしょうか。

ちりめんじゃこの漁獲量そのものは、わずかなものだと思うけれど...。実際、ちりめんじゃこを採ることは、鰯の漁獲などに、ある程度影響するのでしょうか。それとも、無視できる程度のもの(影響)なのでしょうか。

イカナゴの釘煮は、成魚だと思いますが、ちりめんは、幼魚ですよね?。
小魚は子供のころからの好物なので、しらす、ちりめんなども良く食べますが、食べるたびに、いつも疑問に思ってしまいます... 。

ご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

「ちりめんじゃこ」とは西の方でしょうか。シラス(ちりめんじやこ)の特に春シラスのほとんどはカタクチイワシの孵化後40日前後の幼魚です。ご心配の通り,シラスの漁獲量が多いときはカタクチイワシの漁獲量は反比例するようです。ですから実験的に禁漁期間を設けたりといろいろ検討されているようですね。

Q何故 コオロギ類は玉ネギを齧っても目が沁み無いのですか・・?

それとも目が沁みてもお腹が空いているので

我慢しているのでか・・?

教えて下さい。

Aベストアンサー

しみるやら痛いやら全て脳が感じることです。
昆虫の脳は神経線維のようにチョロっとあるだけです。
目がしみる~なんて高度な感覚機能は備えていないと思われます。
ちなみに我慢することもできません。
我慢なんていうのは、もちろんありません。
我慢ができるのはかなり進化した脳です。
爬虫類系の脳ですら本能とわずかな感覚機能だけです。

Qキリギリスの飼い方

きのう、キリギリスを3匹(オス2匹、メス1匹)捕まえてきました。
できるだけ長生きするように飼育したいと思っています。
しかし、詳しい飼い方がわかりません。
餌や世話の仕方など、どなたか、ご存知でしたら教えてください。

また、せっかく雌雄そろっているのでできれば繁殖させたいと思っています。
繁殖方法もわかれば教えてください。

Aベストアンサー

 43歳になるオヤジです。
子供の頃のはなしですが、捕まえてきたオスを竹製の虫篭に入れ飼っていました。餌は野菜屑だけ。
風通しの良い涼しい所においておき、秋の深まる頃、寒い日や夜間は室内で飼育しておりましたが、3年とも12月~1月まで生きており、この時期まで「スー・ギッチョン」と鳴く為、近所の人を驚かしたものでした。

 ペアでの飼育はお勧めいたしません。(専門的には良い方法があるのかもしれませんが。)
密閉型の容器(水槽の様な)で飼育するとなぜか短命に終わり、おまけに共食いをしたような記憶があります。
 少しでもご参考になればと思い回答させて頂きました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報