色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

激しい運動の後に、スプレー缶の酸素を口にあてて呼吸していますが、あれは大気中の酸素濃度と比べて、酸素はどれくらい多いのですか?
 100%(に近い)酸素の中に居たとしたら(生活と言うより個室で何もしないで待機?)、どうなりますか?
 高山病の逆の低地病(?)とか言うものは、酸素濃度が高すぎるからだとかですが、この様に気分が悪くなるが、何回か繰り返せば慣れてしまうのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (8件)

教科書的には、吸入酸素濃度60%以上での状態を3時間以上継続すると発生する活性酸素により肺の組織が破壊される。

といわれています。
100%酸素の中で生活・・・肺だけでなくいろんな臓器がやられそうです。

そもそも酸素の吸入は健康な人にとっては、おまじないみたいなもので何の効果もないと思います。
高圧酸素療法といって血液に取り込まれる酸素量を増やすことを目的とした治療のときは、2気圧程度に加圧した部屋の中に入って治療しますが、酸素の濃度は変わりません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

肺の組織が破壊ですか・・・
量が増えても、濃度が変わらないのは問題は無いのですね。

お礼日時:2005/04/09 21:38

100パーセントの酸素濃度の中で生活すると活性酸素にやられて早死にするのではないかと...

    • good
    • 6
この回答へのお礼

活性酸素な訳ですね。

お礼日時:2005/04/09 22:02

私も活性酸素で 身体が劣化すると思います。


それと、酸素100%だと、わずかな事で 室内で
発火が起こると思います。 屋内の油脂が酸化して
燃え出すことも考えられます。

高山病の時に スプレー缶の酸素を吸うのは 効果が
有ると思いますが、 運動のあとに吸うのはあまり効果が
無い気がします。

肺の病気の人は、酸素ボンベをずーと 持ち歩かないと
呼吸困難になるので 必需品かと思います。 
    • good
    • 5

私も活性酸素で 身体が劣化すると思います。


それと、酸素100%だと、わずかな事で 室内で
発火が起こると思います。 屋内の油脂が酸化して
燃え出すことも考えられます。

高山病の時に スプレー缶の酸素を吸うのは 効果が
有ると思いますが、 運動のあとに吸うのはあまり効果が
無い気がします。

肺の病気の人は、酸素ボンベをずーと 持ち歩かないと
呼吸困難になるので 必需品かと思います。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

運動の後のは、よくテレビで見ますが効果が無いのですか? 

お礼日時:2005/04/09 21:59

こんなのを見つけました。


参考にしてみてください。

100%の酸素を治療に用いている
http://www.central.or.jp/oxygen/

酸素濃度と症状
http://www.ore.co.jp/O2/QA.htm
    • good
    • 5
この回答へのお礼

こんな治療があるのですね。

お礼日時:2005/04/09 21:57

親戚が95%酸素吸ってました。

酸素濃縮機(たぶんレンタル)で。
高濃度の酸素を吸入するには医師の指示が不可欠です。70%くらいでも健康な人は気分が悪くなるのだと説明書に書いてあった気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ・・・ そう言えば、いとこの父親もその機械を使っていました・・・ 肺が弱っていたとかで?

お礼日時:2005/04/09 21:49

#2です。


ごめんなさい大嘘書きました。

>酸素スプレーは20%より多いですが30%は無かったかと。
何となく検索したら、スプレーは95%だそうです(^^;
20~30%の酸素はなんか別の健康施設か何かだったかも。
スプレーの実際の使用は数秒間であり、耐えられます。
逆に低酸素(酸素ほぼ0%)でも短時間なので大丈夫
なのです。私もよく高濃度の水素を作って「声変え」して
遊んでましたが生きておりますw
ただ質問の通り100%の酸素中にいると死ぬのは間違いないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 お礼が先のご解答と一緒で、申し訳ありません。
二酸化炭素には、そう言った役割もあったのですね。 スプレー缶は95%ですか。 あれをずっと吸っていたらどうなるのかな?と思ってましたが、吸い過ぎは良くない感じですか。(^^;) あの缶、持ってみても空の様に軽いので、どれだけ入っているのでしょうね。
>高濃度の水素を作って「声変え」
 ヘリウムよりも軽い分、声がヘリウムを吸った時よりも高くなるんでしたっけ?

お礼日時:2005/04/09 21:47

死にます。



酸素スプレーは20%より多いですが30%は無かったかと。
二酸化炭素って、体の役に立たないような気がしますよね?
実は呼吸中枢を刺激して「意識せずゆっくり呼吸」が
できるようにしてくれてるんです。
といっても、100%だと二酸化炭素不足で楽に呼吸が
できないから死ぬという訳ではないんです。単純に
100%の濃度に耐えられずに死にます。体がそういう
構造になってないんですよ。未対応ってやつですねw
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング