私は生まれつき目が悪いんですが障害者手帳は持っていません。
診断書に書いてある病名は高度遠視、屈折性弱視、錐体ジストロフィーです。視力は両目とも0.1です。矯正しても同じです。眼鏡をかければパソコンや読書は普通にできますが、かなり近づけて見ています。
私の場合問題なのは視力よりも錐体ジストロフィーのため(多分)完全色盲であり、光が普通の人と比べてかなりまぶしく感じることです。
学校は小・中・高普通学校の普通学級の行きました。(現在高3)しかし外を一人で歩くのが困難なため親に送り迎えをしている状態です。黒板は一番前の席でも見えないのでナイツと言う単眼鏡を使用しています。体育もみんなと混ざってできないので一人で何かやってます。
申請すれば障害者手帳が交付されるでしょうか?
あと、申請してからどれくらいで発行されるものなのでしょうか?障害者手帳を持っていると飛行機が半額になると聞きましたが国内線だけでしょうか?

回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

視力だけを見ていると、身体障害者福祉法障害程度等級表によれば、視覚障害の5級1号(弱視)に該当する可能性があります。


視力は矯正視力でOKで、片眼ずつ測定した視力を単純合計します。
なお、色覚異常は考慮されません(どの等級であっても、障害認定の範囲外です)。
また、明らかな視野障害が見られないようですので、視野欠損には該当しないと思います。
(注:実際には、さらに、同法の障害認定要領および障害認定基準によって、非常に細かく審査されます。単に障害程度等級表にあてはまるから、というだけで認定されることはありません。)

5級1号
両眼の視力の和が0.13以上0.2以下のもの
5級2号
両眼による視野の2分の1以上が欠けているもの

認定申請のための指定の診断書(視覚障害用専用)は、市区町村の福祉事務所(障害福祉担当課)でもらえます。
そうしましたら、その診断書を、必ず「身体障害者福祉法指定医」である眼科医に書いてもらって下さい。指定医(注:「認定医」という呼び方は誤りです。また、別の意味になってしまいます。)でなければ無効です。
指定医のリストも、最寄りの市区町村福祉事務所に置いてあります。

申請後、おおよそ2~3か月で身体障害者手帳が交付されます。
また、全国共通のしくみなので、仮に他の都道府県に転居した場合であっても、福祉事務所に住所変更届を提出するだけで使い続けることができます。

JR運賃割引制度(法定)においては、第2種身体障害者になります。
単独利用の場合、片道100キロを超える区間に乗車する場合、普通乗車券が半額になります。
第1種身体障害者の場合は、介護者同伴の場合、乗車距離にかかわらず介護者ともども普通乗車券・定期券・回数券・急行券が半額になりますが、第2種身体障害者では、この恩恵はありません。
また、私鉄やバスについては、それぞれの鉄道会社・バス会社で扱いが異なりますが、おおむねJRに準じます。

そのほか、身体障害者手帳が交付されると、視覚障害5級1号の場合には、次のような制度を利用することができます。
(注:自動車税・自動車取得税・軽自動車税の減免対象にはなりません。)

● 所得税の障害者控除 27万円
● 住民税の障害者控除 26万円
● 相続税の障害者控除(70歳-現在の満年齢)×6万円
● NTT番号案内(104)が無料(要 登録)
● 航空運賃については、本人のみ割引適用(国内線のみ。割引率は航空会社によってまちまち。)
● タクシー料金は1割引(手帳呈示で)
● 有料道路料金が半額(ETC手続&手帳呈示で)
● NHK受信料が半額(但し、契約者かつ世帯主であること)
● 補装具の交付・修理(メガネ、杖など)
● 日常生活用具の給付(拡大読書器・ディスプレーなど)
● 視覚障害者用用具購入の斡旋(日本点字図書館など)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
参考にします。

お礼日時:2005/04/10 10:06

>視力は両目とも0.1



5級だと「両眼の視力の和が0.13以上0.2以下のもの」という規定があります。
規定では「視力」と「視野」と言う言葉しかないので、それ以外の文言はかかれていません。

まずは掛かりつけの眼科医に相談してみてください。
手帳の申請書は役所でもらえますが、必要な条項に記入してくれるのは、「認定医」と呼ばれる手帳申請に必要な書類の作成資格を持った医師ですからね。

>障害者手帳を持っていると飛行機が半額になると聞きましたが国内線だけでしょうか?

JR(100Km以上)は半額です。
航空運賃は航空会社が定めた価格(定価)の37%割引引になりますので、金券ショップや格安航空券と比べるとどうでしょうね?

手帳は申請後1ヶ月~2ヶ月で取得できます。

参考URL:http://www.c-able.ne.jp/~sinnsyo/toukyuhyo.htm,h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
参考にします。

お礼日時:2005/04/10 10:03

該当するかどうかはわかりませんが、↓を参照してください。



参考URL:http://www.kct.ne.jp/~hara/techou.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にします。

お礼日時:2005/04/10 10:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身体障害者手帳・難病申請の交付前に死亡したら

入院中だった85歳の父が数日前に亡くなりました。
身体障害者手帳と指定難病医療費助成を申請中でした。
障害者手帳は交付のお知らせが来て、難病申請も近く認定されると思います。
どちらも申請日にさかのぼって医療給付等がされると聞きました。
死亡後も認定されれば、難病申請だったら入院中の医療費が返還されたり
障害者手帳に関しては今年度の生存中の期間の税金の軽減がありますか?
ご回答どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

身体障害者手帳の交付日と難病認定の確定日付と質問者さんの父君がお亡くなりの日付の整合性次第です、

存命中なら適用されますし、それ以前の死亡なら申請人死亡を事由として申請其の物が却下されます、交付・認定された物は取り消しです、

そのように聞き及んでいます。

Q身体障害者手帳の申請について

身体障害者手帳申請について

神経内科・精神科の病院に通っています。

一年前から出てきた症状です。
頭を打ったことは、二回あります。
幼少期と小学生時代、後頭部を打った、小学生時代の時は、自転車で、頭から落ちて、後頭部を打っただけ。
あと
二年前に手術したかな?
鼻腔乳頭腫
鼻閉、鼻腔腫瘍
上顎洞根本術
2ヵ月前の検査で、小脳には、異常なし

閉眼時は、何も出来ずに、ふらふらして転倒します。足踏みしただけでも、転倒します。

開眼時
立とうとしようとすると、バランスが上手く取れずに倒れそうになります。
手すりに捕まったり、壁や机等で、体を支えたりしないと立てません。
起立中も、何かに捕まるか、足を広げたり、閉じたりしないと、ふらふらして、こけそうになります。
歩行の時もゆっくり歩かないと、ふらふらして転けそうになったりします。
呼び止めだれて首だけを振り向くつもりが、全身ごと振り向いてしまい、転けそうなったりします。
道を歩く時も壁沿いをゆっくり歩くか、手首を引っ張ってもらっています。

何かに捕まるか、手首とかを、捕まえて貰えると、ふらつきが、少しの間だけ、落ち着きます。

あとは、日常生活に支障を来しています。

あとは、てんかん、欠伸発作が、起きている見たいで。信号無視を仕掛けたり、違う方向に行き掛かりします。

主治医と相談しています。こんな状態何でが
できましか。
もし、身体障害者手帳の申請が通るなら何になりますか?

身体障害者手帳申請について

神経内科・精神科の病院に通っています。

一年前から出てきた症状です。
頭を打ったことは、二回あります。
幼少期と小学生時代、後頭部を打った、小学生時代の時は、自転車で、頭から落ちて、後頭部を打っただけ。
あと
二年前に手術したかな?
鼻腔乳頭腫
鼻閉、鼻腔腫瘍
上顎洞根本術
2ヵ月前の検査で、小脳には、異常なし

閉眼時は、何も出来ずに、ふらふらして転倒します。足踏みしただけでも、転倒します。

開眼時
立とうとしようとすると、バランスが上...続きを読む

Aベストアンサー

身体障害者手帳の申請は基本医師の診断書が無いと通らないので、先生に一度言って見ましょう。

等級もあるんですけど、1.2級は歩く事が出来ない状態 3級より下は、簡単に取れます。

もし、先生に言ってもダメならば、病院のケースワーカーさんに相談してみましょう。
色々と詳しいです。

Q障害者手帳の申請について質問です。

障害者手帳の申請について質問です。

現在傾眠で通院しています。

車の運転時に意識が飛んだりすると危ないので医師から車の運転をなるべく控えるように言われました。そのかわり、公共交通機関が割引になる障害者手帳3級がとれると言われました。

医師が障害者手帳の申請を進めてきた場合は手帳の申請が却下される可能性はどれくらいですか?

Aベストアンサー

『精神障害者保健福祉手帳』は、「精神障害のために日常生活や社会生活に制限を受けている」と認められた人に交付されるものです。
おおよその基準は、「日常生活が不可能(1級)」「日常生活に著しい制限を受けている(2級)」「日常生活もしくは社会生活に制限を受けている(3級)」となっています。
『診断書』の内容によって審査されますので、医師が診断書をどのように書くかで、手帳交付の可否が決まります。
主治医の方から提案があったとのことですので、tax777さんの主治医が審査基準をある程度ご存知であれば、ほぼ100%申請が通るように記述されると思います。

しかし、一般的に医師が「手帳によって受けられる福祉制度の内容」まで熟知しているケースは稀です。
「公共交通機関が割引になる」という点についても、バスであれば多くの事業者が割引制度を規定していますが、JRを含むほとんどの鉄道は、精神障害に対する割引制度を規定していません。
「そのかわり」の部分が、鉄道の利用を想定されているのであれば、申請が通る通らないにかかわらず、割引制度を受けることは出来ません(ごく一部の私鉄は割引制度を規定しています)。
ご参考にして頂けたらと思います。

『精神障害者保健福祉手帳』は、「精神障害のために日常生活や社会生活に制限を受けている」と認められた人に交付されるものです。
おおよその基準は、「日常生活が不可能(1級)」「日常生活に著しい制限を受けている(2級)」「日常生活もしくは社会生活に制限を受けている(3級)」となっています。
『診断書』の内容によって審査されますので、医師が診断書をどのように書くかで、手帳交付の可否が決まります。
主治医の方から提案があったとのことですので、tax777さんの主治医が審査基準をある程度ご存知...続きを読む

Q障害者手帳の申請について

私の家族のことですが、昨年の4月に脳出血をおこして、寝たきりになりました。
手も足もほとんど動きません。声も出ません。話かけると、はっきりしている時はうなずきや首ふりが出来る程度です。
障害者手帳を申請したいので、主治医にお願いしたところ、このような状態の人を申請しても、却下される。
もう治療することはない状態で、良くなることはないし、そういう人に書類を書きたくないという理由のようです。
本当に無理なのでしょうか?
詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

市役所の福祉部門で働いています。
>手も足もほとんど動きません。声も出ません。話かけると、はっきりしている時はうなずきや首ふりが出来る 程度です。
>もう治療することはない状態で、良くなることはない
そのような状態でも身障手帳の申請は可能です。発症初期で状態が安定していないならまだしも、状態が固定しているのなら尚更、身体障害者に該当すると思われます。
身障手帳申請に必要な診断書はお住まいの役所で貰えます。診断書は肢体、体幹、平衡機能、視覚などたくさん種類があるので、現在の状態を説明して該当する物を貰ってください。その時に診断書と同時に提出する物(顔写真など)を確認しておいてください。
診断書を書くのは本人の主治医とは限りません。「指定医」が決まっているので役所で聞いてください。指定医のいる医療機関に行って検診を受けて診断書を書いて貰ってください。
診断書料は数千円程度です。
ただ、入院している場合、主治医を無視して指定医の検診を受けるのは極めて困難で、軋轢が生じる恐れがあります。
どうしても検診してくれない場合は自治体の医療相談窓口に相談してください。

また、40歳以上であれば介護保険の要介護認定も受けられます。これは入院していても全く問題ありません。
役所の介護保険窓口に行って介護認定の申請をすれば、認定担当職員か委託業者が来て本人の状態を確認していきます。1ヶ月程で認定結果が出ます。
実際に介護保険のサービスを受けるのは退院後になります。
身体障害者手帳と介護保険要介護認定は並行して取得しても全く問題ありませんが、受けられるサービスとして、基本的に介護保険が優先されます。

市役所の福祉部門で働いています。
>手も足もほとんど動きません。声も出ません。話かけると、はっきりしている時はうなずきや首ふりが出来る 程度です。
>もう治療することはない状態で、良くなることはない
そのような状態でも身障手帳の申請は可能です。発症初期で状態が安定していないならまだしも、状態が固定しているのなら尚更、身体障害者に該当すると思われます。
身障手帳申請に必要な診断書はお住まいの役所で貰えます。診断書は肢体、体幹、平衡機能、視覚などたくさん種類があるので、現在の状態...続きを読む

Q身体障害者手帳申請について

6月27日に倒れた母の障害者手帳の申請についてお尋ねします。
介護認定は5なのですが、現在医療型で入院中で(転院の時期にまだ認定がおりていなかったため)そろそろ転院3ヶ月目に突入するため、病院内のケースワーカーさんとお話があります。
その際、父が「身体障害者手帳」の申請を聞くように言われております。
区役所に尋ねたところ、病状が固まるまで1年6ヶ月以降でないと申請できないと伺いました。
が、どうも母の隣のベットの方は倒れてすぐ申請できたとの事。
身体障害者手帳は倒れてすぐ申請ができるのでしょうか?それともその時のドクターまたは婦長の見解の差で申請できないのでしょうか?
母の入院している区役所で聞いても、私の住んでいる場所の市役所で聞いても病状が固まるまでは・・・との事なのですが、障害者年金と勘違いをしているのでしょうか?
どうぞご存知の方で教えていただければ幸いです

Aベストアンサー

身体障害者手帳は医師による診断書が必須になります。
申請は申請書類を書くことが許された資格のある医師が
唯一できるのであって、だれでもできるというわけではありません。
また、身障者手帳の交付自体も事故等で明らかに身障者
手帳が必要と思われる障害状況であれば別ですが、
適当とされない症状の場合は交付されません。
ですので、判断基準としてある程度こういう症状だ
というのを明らかにできる材料が必要だと思います。
区役所によって対応が明らかに変わりますし、
主治医の方の見解をお聞きになるのが一番だと思います。
私はもともと生まれながらの病気ですが2年かかりました。

Q障害者手帳の申請場所は?

障害者手帳の申請を考えています。

質問なのですが、
市の福祉課へ指定医師の診断書と写真をもって申請とあったのですが、
これはどこの福祉課でもいいのでしょうか?

というのも、実家を離れて住んでいるために、
戸籍は実家に
現住所は今住んでいるところに
あります。公共関連の書類申請はいつも実家のほうでしなくてはいけなかったので、障害者手帳の申請も戸籍のあるほうに申請しなくてはいけないのかな?と考えています。できれば現住所に近いところで申請したいのですが・・・。

どなたかお知りのかたいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

申請は住民票のある市役所でなければ行えないはずです。
戸籍のある場所である必要はありません。
が公共関連の書類申請が実家のほうということは、住民票移されてませんね?
今のところにしばらく住むなら、これを機会に住民票を移動してください。

Q障害者手帳申請について

てんかん、欠伸・間代発作
てんかん性精神障害
B1~A3知的障害があります。
相談したいことは、歩行時、立ち上がろうとした時、立ち続けている時のことです。
この一年、歩行中、転倒仕掛けたりします。
立ち上がろうとした時も体を何かにつかまるか、支えるかでもしないと立てません。
立ち続けけるときは、壁や手すりか足を少し広げてでないと、維持できません。

外出時は、必ず家族の付き添います。
近所の場合は、無いですが、
日常生活にまで支障に来しています。

てんかんの発作と言うことですが、事故とか頭を強打は、してません。

歩行中、ふらふらしたり、まっすぐ歩けない、転倒仕掛けたり、数秒間だけ意識が途切れたりします。

障害者手帳の申請をしようと思っていますが、てんかんの場合は精神障害者保健福祉手帳になるとしか、聞いていませんが、この場合身体障害者手帳、併合して申請出来ませんか?
身体障害者手帳が、併合して申請できるならば、この場合、どの診療科になりますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
てんかんと、障害者の併合はわかりませんが、家の息子の場合は

てんかんは、脳外科で特定疾患の診断書をもらい、区役所の感染

課に提出して特定疾患医療給付事業受給者票と言う物を頂き、こ

れで医療費は無料です。所得によりますが。(年に1度更新が必

要)後は、やはり歩行困難ですが、脳外科の先生に紹介して頂き

神経内科で体肝機能障害との診断を頂き、障害手帳を作りました。

が、そこにたどり着くのに2年以上の月日を要しました。(1ヶ月

に渡る検査入院を含めて)参考になるかはわかりませんが、少し

でも、国の補助を頂けると助かりますよね。

Q療育手帳と精神障害者手帳の併用。

現在、知的障害で療育手帳B2の弟(20代後半)がいるのですが、精神障害も併発しています。
そこで質問なのですが、

(1)精神障害者手帳の申請を考えているのですが、両方交付は可能なのですか?
ただ、サービス面を調べたのですが、税金や優待や割引など似ていました。

(2)この二つの手帳のサービスで違う点はなんですか?? 

(3)精神科にかかる時の精神保健法32条が廃止になって自立支援法が出来ましたが、この場合は精神障害者手帳が有利でしたっけ? 

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)申請先が違うので可能ではないでしょうか

(2)民間の公共交通機関・施設の障害者割引の適用の有無の差が大きいです。
(療育手帳の方が対象範囲が広い)

(3)自立支援法の利用は精神の手帳がなくても出来ます。

(手帳の1級だけ所得税の障害者控除の控除額が変わるため)
精神の手帳が1級をとれる程重度なら新たに手帳申請し、
2,3級程度なら手帳は療育手帳だけのままで自立支援法を利用すると良いのではないでしょうか。

Q身体障害者手帳申請 人事不省

家族が脳梗塞で意識不明です。身体障害者手帳の申請は、成年後見人無しでも可能ですか?

Aベストアンサー

家族であれば、可能です。
但し、発病後すぐ、という申請は認められません。
病状固定、といって、これ以上良くも悪くもならない、という状態にまで落ち着くことがまず必要で、それを前提に、障害認定基準に合致していることを医師が診察・証明して、手続きを行なうことになります。
また、各種の施策を受ける場合、脳梗塞では、40歳以上であれば身体障害者施策(身体障害者手帳)ではなく介護保険制度が優先適用されるので、併せて、介護保険制度での要介護認定を要します。
これには十分な注意が必要です。介護保険制度の手続きも進める、ということを頭に入れておいて下さいね(手帳と同様、病状固定を経てから手続きするようにして下さい。)。

Q障害者手帳の申請可否について

初めて投稿します。不慣れな点、何卒ご容赦ください。

私は2年前に両腕の麻痺を発症し、検査の結果頸髄症の手術を受けました。

手術前の主治医の説明では「半年程度で手術後に残る両腕の痺れも全て完治します。」
と言うものだったので、安心して手術を受けましたが、半年経っても両腕の感覚が完治
することは無く、その間リハビリもさせて貰えるよう懇願しましたが、拒否されました。

そして、2年経過した現在、主治医は他の病院へ移り、新しい主治医に「あなたの腕は一生治りませんよ。」
と言われました。

それなら、せめてずっと言い続けてきたリハビリをさせて欲しいと頼むと、自分の病院では
受けられないとのこと。
そこで、他の病院へ紹介状を書いてくれました。

紹介された病院へ行き、紹介状を見せてリハビリをしたい旨を告げるとその医師は「保健法の問題で、リハビリが出きるのは手術後180日迄です。あなたの場合
2年経過しているため、リハビリを受けることは出来ません。どうしてもやりたいなら自費診療に
なります。」
それを、紹介状を書いた医師に話すと「だから駄目でしょ。あなたの場合、治療の時期は終わってるんですよ。後は自分で何とかして下さい。」・・・

そこで障害者手帳の申請をして、せめて障害者としての就労をしたいと告げ、診断書を書いて
欲しいと頼むと「書いても良いけど、通らないと思うよ。もう術後、期間がかなり経っているから。」

現在の私の状態は、上肢の麻痺です。腕に力が入らないため、茶碗すら持つことが出来ません。
こんな状況で、健常者の面接に行っても採用になる訳が無く、障害者としての雇用をして貰う
には、手帳が必要ですが、それも不可とのこと。

私は餓死するしか無いのでしょうか。

初めて投稿します。不慣れな点、何卒ご容赦ください。

私は2年前に両腕の麻痺を発症し、検査の結果頸髄症の手術を受けました。

手術前の主治医の説明では「半年程度で手術後に残る両腕の痺れも全て完治します。」
と言うものだったので、安心して手術を受けましたが、半年経っても両腕の感覚が完治
することは無く、その間リハビリもさせて貰えるよう懇願しましたが、拒否されました。

そして、2年経過した現在、主治医は他の病院へ移り、新しい主治医に「あなたの腕は一生治りませんよ。」
と言わ...続きを読む

Aベストアンサー

上肢の麻痺がどの様な常態か把握できませんが、
茶碗すら持てないと言う事ですから、障害者手帳の2級1号の両上肢の機能の著しい障害に該当する可能性があります。
これはお住まいの各市町村で診断書を受け取り、指定の病院で診断書を書いて貰います。
主治医の病院が指定病院であればそこでも構いません。
兎に角市町村の福祉課の窓口で相談して下さい。

障害基礎年金又は障害厚生年金を受け取る事も可能と思われます。
1級3号の両上肢の機能に著しい障害を有するものに該当する可能性があります。
此方は社会保険事務所で障害年金裁定請求書等を貰い、病院で診断書を書いて貰います。
障害年金は初診日が大事です。
初診日に国民年金か厚生年金かで貰う年金が変わります。
また、保険料納付要件も大事です。
1.初診日の前日において、初診日の属する月の前々月迄の過去1年間に年金保険料滞納月が無いこと。
2.20歳に達した月~初診日の属する月の前々月迄の国民年金加入期間において、年金保険料の納付月数と免除月数の合算月数が2/3以上有ること。
以上が保険料納付要件です。
このどちらかを満たしていれば請求可能です。

お大事にして下さい。

上肢の麻痺がどの様な常態か把握できませんが、
茶碗すら持てないと言う事ですから、障害者手帳の2級1号の両上肢の機能の著しい障害に該当する可能性があります。
これはお住まいの各市町村で診断書を受け取り、指定の病院で診断書を書いて貰います。
主治医の病院が指定病院であればそこでも構いません。
兎に角市町村の福祉課の窓口で相談して下さい。

障害基礎年金又は障害厚生年金を受け取る事も可能と思われます。
1級3号の両上肢の機能に著しい障害を有するものに該当する可能性があります。
此方...続きを読む


人気Q&Aランキング