ふと土手を走っていて気になったのですが
「土手」は法律用語においてどのような名称なんでしょうか?またその定義なども教えてくだされば嬉しいです。よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

土地の地目について、不動産登記規則 第99条に次のとおり定められています。



地目は、土地の主たる用途により、田、畑、宅地、学校用地、鉄道用地、塩田、鉱泉地、池沼、山林、牧場、原野、墓地、境内地、運河用地、水道用地、用悪水路、ため池、堤、井溝、保安林、公衆用道路、公園及び雑種地に区分して定めるものとする。

現況は土手ということですので、登記地目は「堤」となっていると思います。
    • good
    • 0

河川法などには、『堤防:ていぼう』とあります。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの should の意味、ニュアンスは?

"OLD BLACK JOE" の歌詞の2番に、”Why do I weep, when my heart should feel no pain,・・・” という一節があり、諸園涼子氏の訳では「などてか、涙ぞ出ずる、などてか、心は痛む」とあります。

質問1.
この英文の should はどういう意味、ニュアンスでしょうか?
should があるのと無いのとでは、ニュアンスはどう違うのでしょうか?
英和辞典を調べたのですが、よく分かりません。

質問2.
訳では「などてか心は痛む」となっていますが、原文では、「心は痛みを感じていないのに」という意味ではないかと思いますが、正しい意味は、心は痛むのでしょうか、痛まないのでしょうか?

お詳しい方、どうぞご教示かた、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

このshouldは「〜のはず」という意味かなと思いました。
心が痛まないはずのとき、なぜ泣くのか (心が痛まないのに、なぜ泣くのか)。

訳に関しては文学的な要素が絡んでいるのでなんとも言えませんが、痛まないはずは痛むということの裏返しなので、なぜ痛むのかみたいな表現にしたのかもしれません。

勝手な個人の空想ですけど。。。

Q法律用語の定義

損害という言葉の定義
損害賠償という言葉の定義を教えてください。
損害を破るということの意味がわかんないんですけどどういうことですか??

不法行為責任と債務不履行責任の意義と相違についてもお願いします。。

Aベストアンサー

損害と損害賠償はNo.1の方のおっしゃるとおりでいいと思います。

>損害を破るということの意味がわかんないんですけどどういうことですか??
見間違いではないですか?損害を破る(やぶる)ではなく、損害を被る(こうむる)だと思います。(違ってたらすいません。)

>不法行為責任と債務不履行責任の意義と相違についてもお願いします。。
不法行為責任は、故意または過失によって相手に損害を与えた場合に発生します。
一方、債務不履行責任は、履行すべき債務を履行しなかったことにより相手に損害を与えた場合に発生します。
両者のメルクマールは、履行すべき債務が元々存在していたかどうかです。
例を挙げると、物を買ってお金を払わなければ債務不履行ですが(∵売買契約の成立により、代金の支払いという債務が元から発生していた。)、交通事故で人を傷つけた場合は不法行為になります(∵元々、相手に対する債務が存在していたわけではない。)。

ちなみに、法律に反するかどうかはメルクマールにはなりません。債務不履行においても、責任が発生するには債務を履行しないことが違法である必要があります。そういった意味では、両者ともに法に反した場合に問われる責任です。

損害と損害賠償はNo.1の方のおっしゃるとおりでいいと思います。

>損害を破るということの意味がわかんないんですけどどういうことですか??
見間違いではないですか?損害を破る(やぶる)ではなく、損害を被る(こうむる)だと思います。(違ってたらすいません。)

>不法行為責任と債務不履行責任の意義と相違についてもお願いします。。
不法行為責任は、故意または過失によって相手に損害を与えた場合に発生します。
一方、債務不履行責任は、履行すべき債務を履行しなかったことにより相手に損...続きを読む

Q水分少なめの土手に適したカバー植物

水分の少なめの土手のカバーにしてある植物が、毎年枯れて土手の部分崩れを起こし困っています。
水分が少なめの土手に適したカバーになる植物を教えて下さい。
目的は、主として土手の保護です。
根がよく張って、雨風で土手が崩れないように一年中守ってくれるようなカバーになる植物が良いです。
独りでに増殖し、増えてくれるような植物が良いです。
そんな土手のカバーに適した植物なんてありませんよね。
もしあったら、植物の名前や特徴や植える時期など教えて下さい。

Aベストアンサー

>水分少なめの土手に適したカバー植物

     ↓


花ひろばがチョイスすするグランドカバーの条件、役割とは・・・「花ひろばニュースから抜粋」

  1. 土が流出しないようにがっしりと土をつかむ丈夫な根張りがある植物。

  2. 大気汚染や病害虫に強い植物。
    泥はねや雑草を防止したい。

  3. 植替えの必要が少ない植物。

  4. 主役になる植物の生長の邪魔にならない飽きのこない植物。

それら要素、ご希望を勘案してお薦めの植物・・・<個々の品種の特徴・育て方等の詳細は下記のURLを参照ください>
◇ギボウシ
◇つつじ・さつき
◇クサツゲ
◇ツルマサキ
◇黒竜・玉竜・姫竜
◇ヤブラン
◇笹
http://item.rakuten.co.jp/hana-online/c/0000002515/

Q法律用語の定義が載っているもの

試験で定義を覚えておいたほうがいいとよく聞くのですが、定義はどこに載っているのでしょうか。本屋に行っても「定義集」と名づけられたものはみつかりませんでした。みなさんはどこで定義を覚えているのでしょうか。また、参考図書類がありましたら教えてください

Aベストアンサー

ご質問は法律用語集ではなくて定義集ですよね?
「処分権主義…処分権主義とは、当事者に訴訟の開始、審判対象の特定やその範囲の限定、さらに判決によらずに終了させる権能を認める建前をいう」といった感じの定義のことですよね?

シケタイ(伊藤真の試験対策講座)の右側に「○○とは?」と書かれている部分が定義に相当すると思います。
特に定義集を用意せずとも、シケタイの該当箇所にマーカーでも引いて、一言一句ではなくてだいたい覚えておけば良いと思いますよ。
巻末に論証パターンも載ってます。

Qビリヤードのストローク(土手つき)

土手撞きで押しは入るのですが、少しでも下に入れると土手のラインに沿って少し流れてしまいます。レーンブリッジをがちがちに固めたつもりでもやはり若干流れる気がします。土手撞きで引きをいれてもぶれないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

たしかに15cm離れていればスタンダードブリッジで十分対応できる範囲ですね。
土手は引きと押しでは異なります

引きの場合、キューを立てる形になるので、的球と手玉が一つの視点で捉えにくくなり、どうしても衝く瞬間に的球を目で追ってしまうのでヘッドアップし、コースがずれる。

押しの場合、少しの押しならともかく、たくさん押したい時など、押しを目いっぱいかけようとすることから、体の重心が衝く瞬間に前にずれ、ミスキューなどにつながる。

こんな感じが考えられます。
この押しの失敗は、主に土手から5cm以内の時に起こりやすいですね。

今回のように15cm離れていれば、むしろ余裕といえる範囲です。
ブリッジだけでなく、手首をこねていないか意識して、突っ込む練習をしてみては?

補足:最近発見した面白い練習法です。
1:的球をフットスポットにおく
2:手玉フリー
3:反対側のフットスポットにも的球を置いておく
1を入れて3のポジションにだす
また1のフットに的球をおき、3をいれて1のポジへ・・・
といったように繰り返す。
出しの練習になりますし、出しがうまくいかなくてもリカバーの練習にもなります。
これを続けて、連続何個落とせるか。
結構おもしろいですよ

たしかに15cm離れていればスタンダードブリッジで十分対応できる範囲ですね。
土手は引きと押しでは異なります

引きの場合、キューを立てる形になるので、的球と手玉が一つの視点で捉えにくくなり、どうしても衝く瞬間に的球を目で追ってしまうのでヘッドアップし、コースがずれる。

押しの場合、少しの押しならともかく、たくさん押したい時など、押しを目いっぱいかけようとすることから、体の重心が衝く瞬間に前にずれ、ミスキューなどにつながる。

こんな感じが考えられます。
この押しの失敗は、...続きを読む

Q法律名称について

法律にくわしくないので、すいませんが、教えてください。

隣の家の雑木林が、我が家まで、越境して伸びてきています。一方、電線にもひっかかっています。法律名称はわかりませんが、家あるいは木などと、電線は一定の距離がないと、いけないような法律があるようです。この法律名称を教えてください。そもそも、そんな法律は、ありませんという回答でも、かまいませんので、事実関係を知りたいです。
お手数ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気通信事業法 第136条 (植物の伐採)
認定電気通信事業者は、植物が線路に障害を及ぼし、若しくは及ぼすおそれがある場合又は植物が線路に関する測量、実地調査若しくは工事に支障を及ぼす場合において、やむを得ないときは、総務大臣の許可を受けて、その植物を伐採し、又は移植することができる。

電気事業法 第六十一条 (植物の伐採又は移植)
電気事業者は、植物が電気事業の用に供する電線路に障害を及ぼし、若しくは及ぼすおそれがある場合又は植物が電気事業の用に供する電気工作物に関する測量若しくは実地調査若しくは電気事業の用に供する電線路に関する工事に支障を及ぼす場合において、やむを得ないときは、都道府県知事の許可を受けて、その植物を伐採し、又は移植することができる。


上記条文が関係してくるのではないでしょうか。
災害時にライフラインが寸断される可能性もありますので、電線を管理している事業者に連絡してみてはいかがでしょうか。

Q土手が不安です

今貸家探しをしています。
やっと見つけた家は、細い道路を挟んで土手に面しています。その土手は一階部分をちょっと超えている高さで、一段平たくなっていて、そこからさらに高く山になっています。コンクリで表面は固められていて、土手の上には木やアパート一軒(建ってからまだ新しいようです)が立っています。

土手に建物が建てられているのだから、雨や地震で土砂崩れがないはずだ、とも思いますが、全国では思いがけない土砂崩れもあるはず、と思うと、ちょっと怖くて借りるのをまよっています。

危険性を判断できるポイントってなにかありますか?
または不動産屋さんに聞いておいたほうがよいことはありますでしょうか?

Aベストアンサー

■その区市町村の役所でハザードマップを見ることができますので、浸水の危険のある土手と地域かわかります。ずいぶん参考になります。

■拙宅の地域では土地の値段がそのハザードマップの危険度とみごとに一致していますので、土地の値段からハザードマップが推測できるくらいです。

Q法律用語について

訴状等、当事者記載の時、2名の場合は「○○外1名」と記載しますが、
何故「他」ではなく「外」なのでしょうか?
意味等教えて下さい。
また、他にも「外」を使用する例がありましたら、
教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 漢字の意味上の問題だと思います。
 ○○外1名の場合は、○○という人とその人を含まず、つまりそとに1名、別にもう一人いるということです。
 一方、○○他1名ですと、わかりやすいように○○他3名に変えて説明しますが、他という字はそれだけで人を含んだ意味、つまり他者という意味があるので ○○他、3名 つまり、○○という人とほかにも人がいて全部で3名 と読むこともできます。
 この曖昧さを排除するために、より明確な○○外1名の方を使っていると思われます。ただ法的文章においてこういう場合に「外」を使用すること、というような明確な根拠は知りませんのでそれを示すことはできません。
 
 

参考URL:http://www.nextftp.com/tmbb/mails/maillog120.html

Q土手の草刈りの仕方

土手(斜面45度くらい)に伸び放題の草に困っています。
まだ、足腰が丈夫な頃は頑張って除草剤をまいたり
草刈機で刈ったりしてましたが、
腰を痛めてからは、土手を登ることが出来なくなってしまいました。
土手の広さは5メートル×20メートルほどです。
何かよい方法があれば、教えてください。

Aベストアンサー

一応、重機が入れる場所でしたらば
http://www.marujun-net.co.jp/shohin8.htm
のような重機があります。ただ、面積が少ないので什器を入れる価値がないでしょう。

特定の草を生やして、土手を保護することを考えてください。すると、草刈も不要です。たとえば、篠笹やヨモギやススキ等の草を生やすことで景観を確保する方法です。春に火を放って燃やしてしまうことが地区によっては可能ですから。
ただ、気になる点が「5メートル×20メートル」です。
たしか、標高差2m位で60cm位の平地を作るようになっていたはずで、間に通路がありませんか。くさかりきで下から1mくらい、上から1mくらいはじよそうが出きるので、土手を直接上り下りしなくても通路からくさかりきを伸ばすだけでじよそうは出きるはずです。

Q法律用語

拘留と勾留は どう 違いますか?

Aベストアンサー

全然違います。このサイトでも区別も付かない人がしたり顔でよく回答してますけどね。ちょっと詳しく書きます。

まず、「拘留」とは刑罰の一種です。内容的には、1日以上30日「未満」の間(日数は懲役、禁錮などと同様に判決で定めます)、身体を拘束して刑事施設に留置する刑罰。刑罰ですから当然、裁判の結果として拘留の有罪判決が出ないと執行できません。
条文上の根拠は、刑法16条。
拘留は、一日以上三十日未満とし、刑事施設に拘置する。

ちなみに、刑罰には以下の種類があります。死刑、無期懲役、無期禁錮、有期懲役、有期禁錮、罰金、拘留、科料。
基本的にこの順番で重いのですが、下から2番目にあるのが拘留です。拘留と科料は極軽い罪(刑法典では、公然わいせつ罪と暴行罪と侮辱罪くらいのもの)だけであり、法律上の資格制限などは罰金と拘留の間に線引きがしてあることがよくあります。

一方、「勾留」は刑事訴訟手続において、被疑者(容疑者)または被告人の身体を拘束する手続です。被疑者勾留(起訴前勾留)、被告人勾留(起訴後勾留)と2種類あります。
被疑者勾留は、捜査機関が犯人であると思慮した人物の身柄を確保(逃亡を防ぐ)し、罪証隠滅を防ぐために身柄を拘束するものです。逮捕が最大で72時間の時間制限があるので、逮捕後に引き続いて10日の間身柄を拘束することができます(更に10日延長できます。一定の重罪は更に更に5日延長できます)。必要がなければいわゆる在宅事件として勾留しないことはよくあります。手続きの話は長いので割愛。
被告人勾留は、起訴後に被告人を公判廷に確実に出頭させるためと罪障隠滅防止のために行います(起訴前でも起訴後でも趣旨は基本的に同じということです)。これは起訴の日から2ヶ月の間身柄を拘束します(更に1ヶ月延長可能。犯罪によっては何度も延長できます)。

全然違います。このサイトでも区別も付かない人がしたり顔でよく回答してますけどね。ちょっと詳しく書きます。

まず、「拘留」とは刑罰の一種です。内容的には、1日以上30日「未満」の間(日数は懲役、禁錮などと同様に判決で定めます)、身体を拘束して刑事施設に留置する刑罰。刑罰ですから当然、裁判の結果として拘留の有罪判決が出ないと執行できません。
条文上の根拠は、刑法16条。
拘留は、一日以上三十日未満とし、刑事施設に拘置する。

ちなみに、刑罰には以下の種類があります。死刑、無期懲...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報