上司にレポートに目を通してもらい、コメントを付けて返信してもらうお願いのメールを書きたいのですが、
いまいちどう書いたらいいのか分からず困っています。
以下のように考えたのですが、もっといい文面はありませんか?
日付は実際とは異なります。

報告レポートを4月20日までに提出するので、
最終頁にコメントを付した上で、4月15日までにご返信頂ければ幸いです。
御多忙のところ恐縮ですが、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは


曜日を付け加えた方が、具体的な締め切りが分かりやすいと思います。
また、事前にコメント欄は用意しておくと良いと思います。
以上の点を踏まえ、以下に例文を作成してみました。
参考になれば幸いです。
-------------------
お疲れ様です。
お忙しいところ、お願いしたい事が一点あります。

この度の報告レポートに関しまして、
4月20日(水曜日)の提出を控え、
事前承認をいただきたく思っております。

最終ページにコメント欄を用意しておりますので、
こちらに記入をお願いいたします。

大変お忙しいところ申し訳ありませんが、
4月15日(金曜日)までに返信いただければ幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお返事ありがとうございます。
kuma-kuさんのおっしゃる通り、曜日やコメント欄があったほうがより具体的になりますね。
とても参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 00:07

 過剰な丁寧語や、もったいぶった敬語を極上だと信じている人とか、


自分では書けないのに文句ばかり云う人など、上司もいろいろです。
 わたしは、一切の虚飾を省くことが、究極のビジネスだと思います。
 
>>
 
 別記の報告レポートを、4月20日(水)までに提出いたします。
 ご高覧の上、4月15日(金)までに、末尾にコメントを添えて、
ご返信ください。(注=メールには頁の概念がありません)
 
 記
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□ ──(レポート全文:約30~40字ごとに改行)□□□□
 
 以上
 
<<
 
 追記
 
 こんなメールでは「年長の上司に失礼ではないか」と不安な質問者へ。
 日産のゴーン社長は、毎朝5000通ものメールに目を通しています。
 有能で多忙な上司なら、用件だけを知りたいはずです。
 
 失礼にならないための基本条件は、つぎのとおりです。
 おなじキーワード(敬語・用件とも)を反復しない。
 ムダな常套句を廃し、誤字脱字のチェックを徹底する。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QメールのCC.BCCとは何でしょうか?

よくメールを使う時にcc.bccと表示されているのですが
これはどういう時に使うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

もともとは「本来の宛先」を to に指定し, cc (carbon copy) と bcc (blind carbon copy) には「本来の宛先ではないが送っておいた方がいい相手」を指定することになります. cc と bcc の違いは #1 の通りで cc では「送ったことがわかる」, bcc では「送ったことが分からない」という点にあります. ということで, 動作としては to と cc は全く同じ.

一方, bcc はメーリングリストなどで「不必要にメールアドレスを公開しない」ために用いることもあります. この場合 to, cc は指定せず bcc だけということもあります.

Q運搬車両を紹介して頂けませんか。

大型車侵入禁止区域にタンク(φ2.4m×10m×2.5t)を搬入したいのですが、運送可能な車両を持っている会社を紹介頂けませんか。搬入先は長崎です。

Aベストアンサー

車を探すより、警察署に行って通行許可証を申請する方が確実だと思いますよ。

手続きに必要なもの
1.通行禁止道路通行許可申請書x2 (警察署にあります)
2.対象車両の車検証のコピー
3.運転者の免許証のコピー

QCC,BCCとは?

メールの宛先の下に「CC,BCC」とありますが、それはどのような違いがあるんですか?教えてください!

Aベストアンサー

 こんにちは。

 使い分けは、複数の人に送る場合、tomrinrinさんがAさん・Bさんの二人に、同じメールをまとめて送るとしましょう。

 CCでは、tomrinrinさんが送った相手である、Aさん・Bさんに、tomrinrinさんが送った全員のアドレスが分かってしまいます。
 
 BCCでは、これを使うと、tomrinrinさんが送った全員のアドレスは内緒のまま、Aさん・Bさんに送れます。

Q高圧端末の材料選択について教えて頂けませんか?

今回、初めて3.3KVの高圧の端末処理材を発注しようとしましたが、上司に予算がない為少しでも安く
抑える為に端末処理キットではなく、バラ(単品部品)にて発注しなさいと言われました。
しかし、何がどの位必要なのか検討がつきません。出来ましたらOO社の型式がXXが△△個必要だと
知りたいのですが、何方かご教授願えませんか?
ちなみに
CET 325sq     屋内 テープ巻き 3.3KV 3個
CET 100sq     屋内 テープ巻き 3.3KV 4個
CE  22sq-3c  屋内 テープ巻き 3.3KV 1個
CE  14sq-3c  屋内 テープ巻き 3.3KV 4個
CE  22sq-3c  モーター用     3.3KV 1個
CE  14sq-3c  モーター用     3.3KV 2個
を、発注するつもりでした。

Aベストアンサー

 >電力会社の下請けの近○さんの端末班が来る予定になっており
そうですか、それならば大丈夫でしょうね。
ただテープ式で施工すると、ストレスコーン式の1.5倍、プレハブ式の2倍程度は時間が掛かると思います。
その為、労務費を余計に請求される恐れもあります。
安く材料費を見積もったが為に、という事に成りかねないので、使用材料については近○さんと打ち合わせをされた方が良いと思います。
私の考えでは、材料費、労務費、作業工程を考えれば、ストレスコーン式が最も良いのではないかと思います。

では、大まかではありますがお答えします。
粘着性ポリエチレンテープ(Pテープ)式1と自己融着テープ(Nテープ)式2がありますので、どちらかを選んでください。
CET 325sq     屋内 テープ巻き 3.3KV 3個
 1.Pテープ      9巻x3個
   Cテープ      1巻x3個
   圧着端子325sq  3個x3個
   錫メッキ軟銅線2mm 2mx3個
   ブラケットCET325 1個x3個
 2.Nテープ     14巻x3個
   Sテープ      3巻x3個
   Cテープ      1巻x3個
   圧着端子325sq  3個x3個
   錫メッキ軟銅線2mm 2mx3個
   ブラケットCET325 1個x3個

CET 100sq     屋内 テープ巻き 3.3KV 4個
 1.Pテープ      8巻x4個
   Cテープ      1巻x4個
   圧着端子100sq  3個x4個
   錫メッキ軟銅線2mm 2mx4個
   ブラケットCET100 1個x4個
 2.Nテープ     12巻x4個
   Sテープ      3巻x4個
   Cテープ      1巻x4個
   圧着端子100sq  3個x4個
   錫メッキ軟銅線2mm 2mx4個
   ブラケットCET100 1個x4個

CE  22sq-3c  屋内 テープ巻き 3.3KV 1個
 1.Pテープ      6巻x1個
   Cテープ      1巻x1個
   圧着端子22sq   3個x1個
   錫メッキ軟銅線2mm 2mx1個
   ブラケットCV22  1個x1個
   三叉管22用    1個x1個
 2.Nテープ      9巻x1個
   Sテープ      2巻x1個
   Cテープ      1巻x1個
   圧着端子22sq   3個x1個
   錫メッキ軟銅線2mm 2mx1個
   ブラケットCV22  1個x1個
   三叉管22用    1個x1個

CE  14sq-3c  屋内 テープ巻き 3.3KV 4個
 テープ数量は、CE22sq-3cと同じx4個

モーター用もスケアが同じであれば、ほぼ同じになります。

 >電力会社の下請けの近○さんの端末班が来る予定になっており
そうですか、それならば大丈夫でしょうね。
ただテープ式で施工すると、ストレスコーン式の1.5倍、プレハブ式の2倍程度は時間が掛かると思います。
その為、労務費を余計に請求される恐れもあります。
安く材料費を見積もったが為に、という事に成りかねないので、使用材料については近○さんと打ち合わせをされた方が良いと思います。
私の考えでは、材料費、労務費、作業工程を考えれば、ストレスコーン式が最も良いのではないかと思います。

...続きを読む

Q「宛先多数につきBCCにて失礼します」とは何か

メールの文章で、「宛先多数につきBCCにて失礼します」というのは、どういう意味でしょうか。

Aベストアンサー

電子メールの

TO=宛て先
CC=同報(英語カーボンコピー=複写の略)
BCC=【Blind Carbon Copy】、同報先を隠しながら投函

受けた人から見れば、自分宛ではない(もしくは宛先不明)メールが自分のところに届いたので、驚くかもしれない。

また、BCCの場合は不特定多数に送る場合が多いので、「●●様」などの」敬称が省略されている場合が多い。

この場合失礼に当たらないように、「BCCにて失礼します」を一文を入れておくのがビジネスマナー。

Q切削加工をして頂ける会社を探しています!

愛知・岐阜・三重・静岡・長野・滋賀あたりでパイプの切削加工を行って
くれる会社を探しています。
急に加工数が増えてしまったために現在お取引させて頂いている会社だけ
では対応が難しくなってしまい、色々当たってみているのですがなかなか
面取りなどが出来る設備がある会社が少ないようでとても困っています。

どなかた会社をご紹介いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします(*・人・*)

Aベストアンサー

こちらでさがしてみてください。

参考URL:http://www.nc-net.or.jp/

Q迷惑メールとは違って不可思議なメール現象

どなたか教えてください。

私の上司→お客様にメールしました。
→返信が私の携帯宛に送られました。

○私とお客様には面識、メール交換履歴等一切ありません。

○返信の文章内容で上司からのメールに返したものとわかりました。

○上司からそのお客様に送った際に私がcc、bccに入っていたわけでもないです。
特に、仕事上のアドレスは別にありますし、携帯アドレスはほぼ使っていません。
ただ、上司は私の携帯アドレスにこれまでに何度かメールをくれています。

○上記の現象と関係するのかどうかわかりませんが、
この現象が起きた前後24時間で携帯アドレス宛の迷惑メールも急増しました。

○お客様に、なぜ私の携帯に送ったのか直接聞けたら良いのですが
 立場上、難しいのでこちらで何かヒントをいただけたらと思っています。

とっても、気持ち悪いです・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば、あなたの携帯から送られたメールを
上司が流用/編集してお客様に送った場合、
メーラーによっては、気をつけてないと
そのようなことが発生する場合があります。

上司は、あなたからの携帯メールをそのまま流用して
本文を少し編集(または本文内容を一旦クリア後新規入力)して、
宛先、cc、bccを確認の上お客様に送信しただけのつもりですが、
メーラーによっては、from欄含めそれ以外のメールヘッダ内容を
流用元のまま送信するものがあります。
つまりfrom欄があなたのメールアドレスのまま送信される
ということです。もしあなたの携帯メールにあなた宛ての
reply-toがついていたら、それも同様です。
お客様から返信した時には、fromかreply-toに記載されている
あなた宛てに返信されることになります。

これは、意外とやりがちです。
いつもの自分のメーラーを使って送信したのだから、
当然fromは自分のアドレスになっていると思い込んでしまうのです。

例えば、Becky Internet Mailというメーラーは、
以前はこのような形で受信メールを流用して送信した場合、
From欄が元の流用元メールのまま送信されるようになって
いましたが、今はそのような送信をする時に警告メッセージが
出るようになっています。
古いメーラーを使っている場合は、そのような配慮が
行きとどいてない場合があります。

とりあえず、上司がお客様宛に送信したメールのヘッダを
よく確認してみてください。

もし説明した現象が起きていたなら、今後は別のメールを流用して
送信する場合は、メールそのものを流用するのではなく、本文を
コピペして流用するよう周知徹底する必要があります。

例えば、あなたの携帯から送られたメールを
上司が流用/編集してお客様に送った場合、
メーラーによっては、気をつけてないと
そのようなことが発生する場合があります。

上司は、あなたからの携帯メールをそのまま流用して
本文を少し編集(または本文内容を一旦クリア後新規入力)して、
宛先、cc、bccを確認の上お客様に送信しただけのつもりですが、
メーラーによっては、from欄含めそれ以外のメールヘッダ内容を
流用元のまま送信するものがあります。
つまりfrom欄があなたのメールアドレスのまま送信される
...続きを読む

Q本当に申し訳ありませんが、どなたか英訳して頂けませんか?

図々しくて本当に恐縮ですが、どなたか少しお時間頂けないでしょうか…どうか宜しくお願い致します。

本社はアメリカなのですが、子会社(日本)から本社へ依頼のメールを英訳頂きたいです。
その内容は
・社長と新取締役に対して50株の増資を行いたい。
・御社の取締役を1名外してもらい、新しく弊社で3名の取締役を雇い入れたい。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

先ほどのNO1です。

* I want to perform 50 stocks of increase of capital for a new director with the president.
・It wants to remove your one director, and to employ three directors newly
by our company. Director

こんな感じですかね。

絶対に、貴方は このまま コピーしてメールしないでください。

あくまでも、英文翻訳例ですので。

Q「危機管理意識のしっかりした企業ならBCCは使用禁止」とは?

先ほど、別の方の質問ですが、以下のような質問がありました。

Outlook2000と2003について
http://okweb.jp/kotaeru_reply.php3?q=1706105

その中で、回答に

>例えBCCで送信しても、送信間違いは防止できないですよ。
>それに、BCCは技術さえあれば簡単に内容が張れてしまいます。
>ですから、危機管理意識のしっかりした企業ならBCCは使用禁止なのです。

というものがありました。しかし私は寡聞ながらBCCを禁止する理由がわかりません。
今までにBCCに関する零弱性は、以下のようなもの

意図しない宛先にメールを送ってしまう問題
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/05/27/mailerverup.html
Outlook Expressに「BCC」のアドレスを表示してしまう不具合
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20040825/149044/

などで、「BCCという仕組み」そのものに脆弱性があるとは聞いたことがありませんし、BCCという仕組みを使って「技術さえあれば簡単に内容が張れてしまいます」という事の意味がわかりません。

そもそも、セキュリティに厳しい企業ほど、To: Cc:とBcc:の使い分けをきちんとするものだと考えていたので、寝耳に水でした。

そこで、

・BCCを使用禁止にしている企業例
・「技術さえあれば簡単に内容が張れてしまいます」とはどういうことか
・何かBCCに関する脆弱性情報

これらをお教えいただければ幸いです(一部でも構いません、参考になれば結構です)

なお、BCCを利用してTo: Cc:のあて先とは別に誰かに送った事がTo: Cc:のあて先の人間にはわからない、というのはそもそもBcc:がそういう仕様ですから、そこは除きます。もしそこが決定的な脆弱性である、と述べるのであれば、その根拠を書いてください。

以上、よろしくお願いします。

先ほど、別の方の質問ですが、以下のような質問がありました。

Outlook2000と2003について
http://okweb.jp/kotaeru_reply.php3?q=1706105

その中で、回答に

>例えBCCで送信しても、送信間違いは防止できないですよ。
>それに、BCCは技術さえあれば簡単に内容が張れてしまいます。
>ですから、危機管理意識のしっかりした企業ならBCCは使用禁止なのです。

というものがありました。しかし私は寡聞ながらBCCを禁止する理由がわかりません。
今までにBCCに関する零弱性は、以下のような...続きを読む

Aベストアンサー

参考URLのPGPとの相性なのかな、と思いますが、ご質問の上2点については解りません。

#BCCを使用禁止にする意味がわからない。メールは個別に送信しろという事かな?

参考URL:http://www.cla-ri.net/pgp/bcc.html

QOCRソフトの活用法について教えて頂けるとありがたいです。PDFファイ

OCRソフトの活用法について教えて頂けるとありがたいです。PDFファイルをスキャナーを通さずに、OCRソフトで読み込み、ワープロに貼り付けることは可能でしょうか。

Aベストアンサー

>ワープロに取り込んで加工できるかということだったのです。
>単なる文書の移動だけなら、右クリックでコピー機能で何とかなります。
>再度、お答え頂けるとありがたいです。

お答します。

「双方のソフトウェアの作りによるので断言不能」です。

あ、私からの回答はノーサンキューみたいですね?じゃあこれ以上は書きません。
変なこと言ってた回答者も反応ないし。
なんというか、まぁ頑張ってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報