小切手を換金してもらいたいのですが、名義が違う小切手でも大丈夫でしょうか?

Google Adsenseの小切手なのですが、登録時名前を間違えて登録してしまい、後で変更出来ると安易な考えだったのですが、名前の変更は出来ないと言われ、そのまま間違えた名前の名義で小切手が送られてきてしまいました。(苗字はあってます。名前の方が全く違います。)

この場合当然間違えた名義の身分証明や銀行口座は存在しません。
銀行等で換金しようとすると、小切手受取人と同一氏名の口座及び身分証明が必要との事ですが、この場合はどうしたらいいのでしょうか・・・。

一応某銀行に電話で問い合わせてみた所、先方に正しい名前で改めて送りなおしを依頼して下さいといわれましたが、本当にそれしか方法はないのでしょうか?

とても困っています。。
どなたか教えて下さい、お願いいたしますm(__)m


※マネーのカテゴリでも質問しておりますが、法律の方でも聞いてみたらとのアドバイスを受けましたので、改めてこちらでも質問させていただきます。
よろしくお願いいたしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

残念ですが、ただの紙くず同然です。


小切手の受取人名=銀行口座名義=身分証明書が全て同じでないと処理されないです。
なお、ネット上での記載では残念ながらGoogle AdSenseは結婚改姓であろうとも受取人氏名の変更は不可で、新規に契約し直さなくてはならないようです。

参考URL:http://fb-hint.tea-nifty.com/blog/2004/07/post_6 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございますm(__)m
運良く?現在姉が海外に住んでいるのですが、どうやら海外での換金は名前が違っていてもサインで簡単に出来るとの事なので、姉に頼もうと思っております。
アドバイスしていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q預金小切手の換金方法教えてください。

預金小切手という種類の小切手(「銀行渡」のスタンプがあるもの)を換金(口座へ入金)したいのですが、銀行へ行く前にいくつか知りたいことがあります。

1.小切手の換金時に、手数料はかかるのでしょうか。

2.小切手の振り出し銀行(A銀行とします)とは違う銀行(B銀行)で換金することは可能ですか?
  (小切手の振り出し銀行と、自分の口座のある銀行とが違うので…。)
  可能な場合で換金に手数料がかかる場合、A銀行で換金するのとB銀行で換金するのでは、手数料が違ったりするのでしょうか。

わかる方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「銀行渡」になっているので、自分の通帳へ預金する以外に換金する方法はありません。ただし、B銀行の口座開設直後だと拒否される可能性はあります。手数料はどこでもかかりません。預金を引き出せるまで時間がかかります。A銀行の場合は少し早いですが、自分の口座がA銀行にすでにある必要があります。
小切手は取引実績がある口座でないと預入できないということです。

Q銀行口座の名義について

親が子供のために子供の名義で自分のお金を入れる分にはいいんでしょうか?そこからよく親がお金が足らなくてお金を下ろしたりしますよね?これは名義貸しにならないのですか?これが良いならば、体の弱い兄の為とか恋人の為とかで相手同意の上で相手名義の口座に自分のお金を貯金してもいいですよね?でも時々自分でも少し下ろしたり使ったりする場合は・・贈与税を免れる為となって駄目なのでしょうか?それとも名義貸しっぽくとれますか?基本は自分のお金をいれなきゃいけないって書いてあるし・・しかしこういう人いそうだなーと考えて質問してみました。わかり辛かったらすいません。

Aベストアンサー

>親が子供のために子供の名義で自分のお金を入れる分にはいいんでしょうか…

何歳ぐらいの子供でしょうか。
60歳の親が 30歳の子供にお金を与えれば、税法上の贈与となります。
もちろん、親子や夫婦は相互に扶養義務があり、生活に必要な最小限のお金を融通することは、贈与ではありません。
扶養義務の範疇を超える部分が、贈与となるわけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4405.htm

小中学生や高校生であれば、月々の小遣い以外にお金は必要ないですから、立派な贈与となります。

>これは名義貸しにならないのですか…

あくまでも口座名義を借りただけで所有権は親にあると主張するなら、贈与ではなく、「借名口座」です。
贈与税の問題は生じませんが、所得隠しの疑念を持たれかねません。

>体の弱い兄の為とか恋人の為とかで…

恋人は、民法上の扶養義務はありませんから論外です。
体の弱い兄に生活費を支援すること自体はかまいません。

>相手同意の上で相手名義の口座に自分のお金を貯金してもいいですよね…

貯金が残っていくほど多く与えれば贈与となり、もらった者に贈与税の申告と納付が必要になる場合があります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4429.htm

>そこからよく親がお金が足らなくてお金を下ろしたりしますよね…
>でも時々自分でも少し下ろしたり使ったりする…

それは、扶養義務者としての生活費支援でも、贈与でもなく、勝手に他人名義の口座を使っているだけです。
オレオレ詐欺の手口と変わりません。

いずれにしても、親子や兄弟とはいえ、いったん与えたお金を安易に取り返したりすることがないよう、計画的に行わなければ、思わぬ税金が発生したり、司直から問い合わせが来たりすることになりかねません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>親が子供のために子供の名義で自分のお金を入れる分にはいいんでしょうか…

何歳ぐらいの子供でしょうか。
60歳の親が 30歳の子供にお金を与えれば、税法上の贈与となります。
もちろん、親子や夫婦は相互に扶養義務があり、生活に必要な最小限のお金を融通することは、贈与ではありません。
扶養義務の範疇を超える部分が、贈与となるわけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4405.htm

小中学生や高校生であれば、月々の小遣い以外にお金は必要ないですから、立派な贈与となります。

>こ...続きを読む

Q韓国の小切手はやはり日本では換金できないのでしょうか?

先日韓国のソウルに観光で行ってきました。
カジノ(ソウルのヒルトンホテルの隣の「セブンラックカジノ」)で遊び、少しばかり儲けて40万ウォンをカジノの小切手で受け取りました。
知識がなく、韓国の銀行であれば羽田とかでも換金できるだろうと思い、日本まで小切手のまま持って帰ってきてしまいました。しかしながら、羽田の韓国系銀行も換金してくれませんでした。
やはり、日本ではこの小切手の換金は無理なのでしょうか?小切手自体は、セブンラックカジノ=韓国観光公社=半分国営みたい企業、のものなので信用度は間違えないと思うのですが・・・
やはり日本での換金は無理ですかね~?韓国の信用できる人を探して、郵送して、換金してもらってから再度現金(ウォンか円)を送ってもらうしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

セブンラックカジノはまだ行ったことがないのですが、私がウォーカーヒルカジノで受け取った小切手(10万ウォン券)は、韓国の大手銀行が発行したものでした。

もしsakura0210さんのお手元にある小切手が銀行発行のものでしたら、その発行銀行の日本支店に相談してみてはいかがでしょうか。

韓国の大手銀行の日本支店連絡先を、参考URLにリンクしておきます。お役に立てれば幸いです。

参考URL:http://www.kofec.or.jp/japan/j_phone/phone.php

Q差し押さえの銀行口座名義

差押さえの銀行口座名義なのですが、債務者が妻で、妻は日常夫名義の口座を使っており、夫名義の銀行口座の方が残高がある場合、夫名義の銀行口座を差し押さえることはできますか?

Aベストアンサー

差押えをする場合は、債務名義(強制執行できる公文書)に記載されている者以外の者の財産は差押えできないです。
債務者が妻ならば、妻名義の銀行口座だけです。

Q小切手の換金について

へそくりを投資したら、利益が小切手で帰ってきました。
この小切手を換金した場合、換金の事実が電話とか手紙とか私の自宅に連絡されたりするのでしょうか?へそくりがばれるのは問題ですが、換金できないなら何のために投資したのか分かりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

線引き小切手(銀行渡)だと、預貯金に入金しないことには換金できません。
多くの場合は、危険を避けるため預金口座に入金して換金するように銀行渡り小切手を切ることが多いのです。その場合で、換金できなかったときは、銀行から連絡があります。
線引きでない小切手だと、書いてある振出銀行の本支店に持って行けば、その場で現金にできます。現金で受け取るので連絡などは一切ありません。

Q死亡者名義の銀行口座への振込み

 初めて投稿します。よろしくお願いします。
 現在老人ホームに勤めているものです。
 先月、Hさんが死亡され、給付金の振込みのためにHさん名義の銀行口座に振り込みをしようとしたら、会計からストップがかかり、相続人代表者へ振り込んでくださいとの依頼がきました。その後、園の責任者の指示でHさんの身元保証人の銀行口座に振り込むことになりました。身元保障人はHさんの弟さんです。(振込み用の内部書類には「身元保障人 A」と記載しておきますた。)

 この場合の法律関係がよくわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前老人ホームに勤めていました。
入所者がなくなられた後、金融機関にその旨を伝えると
(施設からでも身内からでも、あるいは新聞のお悔やみ欄等でも、死亡が確認されると)、
即刻その口座は凍結され、払い出しも入金もストップします。
(死亡が確認されない場合は、そのまま何ヶ月でも使えるんですが。。。)
 
金融機関では、基本的に相続のトラブルがあってはいけないため
相続人代表の方を決めて、その方に対応をお願いしたいと言われます。
Hさんの身元保証人である弟さんが、法定相続人であれば問題ありませんが、
Hさんに配偶者・お子さん(養子を含む)・お孫さんがいらっしゃれば、その方が法定相続人になります。
配偶者・お子さん・お孫さんがいらっしゃらない場合、ご兄弟が法定相続人になります。
法定相続人と身元保証人さんが異なる場合、双方の間で合意ができていれば問題はありませんが
合意がない場合、施設側としては、弟さんに確認のうえ便宜上振込みをした旨、何らかの形で(弟さんの確認書類等)残しておくことが望ましいと思います。
入所者の親族のなかには、入所中(存命中)はまったく寄り付かなくても、なくなられた後急に名乗り出られる方もいらっしゃいますので
相続に関することについては、無用なトラブルを避けるために、念には念を入れた対応が必要だと思います。

以前老人ホームに勤めていました。
入所者がなくなられた後、金融機関にその旨を伝えると
(施設からでも身内からでも、あるいは新聞のお悔やみ欄等でも、死亡が確認されると)、
即刻その口座は凍結され、払い出しも入金もストップします。
(死亡が確認されない場合は、そのまま何ヶ月でも使えるんですが。。。)
 
金融機関では、基本的に相続のトラブルがあってはいけないため
相続人代表の方を決めて、その方に対応をお願いしたいと言われます。
Hさんの身元保証人である弟さんが、法定相続人であれ...続きを読む

Qアメリカの銀行の小切手の換金方法

アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのですがA銀行の口座を持っていません。自分が持っているC銀行の窓口でも換金できるでしょうか?その際、自分のC銀行発行の小切手帳の最後の方についている「DEPOSIT TICKET」に記入して、これも一緒に提出するのでしょうか?
またATMでも換金できると聞いたのですが、これはC銀行のATMでやらないといけないんでしょうか?

あと、受け取った小切手は、いつまでに換金しないと無効になる、というような有効期限はありますか?

Aベストアンサー

>アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのです
  と言うことは、お手持ちのA銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したいーーということでしょうか?それともA銀行発行の小切手を直接現金化したいーーということでしょうか?

もし「A銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したい」ということであれば、ご自身が口座をお持ちのC銀行(C銀行であればどこの支店でも構いません)に行って(基本的には)質問者さんが裏書した(小切手の裏のサイン欄にサインした)小切手を必要事項を記入したDeposit Ticketと一緒にC銀行の窓口に提出すれば、質問者さんが持っているC銀行の口座に入金されます。おそらく当日すぐには残高に反映されませんが、遅くとも2~3営業日で口座に反映されてATMで引き出すことが出来るようになります。
ちなみに、Deposit Ticketは小切手帳の後ろについているものでなくても、C銀行のカウンターに置かれているものでもなんの問題もありません。

ご質問の意図が「A銀行発行の小切手を直接現金化したい」ということであれば、どこの銀行でも構いませんから窓口に行って裏書した小切手とフォトIDを見せて「この小切手を現金化してほしい」と言えばその場でキャッシュを貰えます。この時は裏書する時に「For deposit only」と書いてはダメです。
ただし、最近では「現金化する時にはその銀行(現金化する銀行)の口座を持っていなければ手数料が必要です」としている銀行が多いと思います(僕が口座を持っている銀行も数年前にそんな制度に変わりました)ので、小切手を直接現金化するのであれば口座をお持ちのC銀行に行かれる方が良いです。C銀行で小切手を現金化する時に「ウチの銀行に口座を持ってますか?」と聞かれたらATMカードを見せればいいわけです(もしかしたらカウンター横の機械にATMカードを通すように指示されるかもしれません)。

>ATMでも換金できると聞いたのですが、これはC銀行のATMでやらないといけないんでしょうか?
  これは、窓口で行うDepositに関する一連の手続きをATMで行うだけですので、口座をお持ちのC銀行のATMで行います。小切手を発行したA銀行のATMではできません。なぜならA銀行に口座を持っていないからです。
基本的にはアメリカのATMを使って小切手を入金する時には、Deposit Ticketに必要事項を記入して、そのDeposit Ticketと裏書した小切手とを指定の封筒(たいていはATMの側においてあります)に入れて、ATMの指示に従って封筒ごとATMの専用挿入口から入れます。その後は(簡単にいえば)銀行の係員がATMから封筒を取り出して小切手とDepist Ticketの内容を確認して入金手続きをすすめます。そのため、日本のATMのように現金を入金したらすぐに口座残高に反映されるわけではありません(この辺りも窓口で手続きする時と同じ)。
また、ATMでは小切手を直接現金化することはおそらく出来ないはずです(ATMで現金化が可能なATMがあるのかもしれませんが、少なくとも僕は見たことがないです)。

>受け取った小切手は、いつまでに換金しないと無効になる、というような有効期限はありますか?
  はっきりした記憶が定かでは無いんですが・・・・確か個人が振り出した小切手は無期限だったと思います(銀行によっては180日などと期限を設けていることもあります)。会社などが振り出した小切手であれば小切手に有効期限(90日とか180日など)が書かれているのが普通です。

余談ですが、最近はスマートフォンを使ってDepositする方法が出てきていますね。スマートフォンに銀行のアプリをインストールしてそのアプリにログイン、その後小切手の表と裏(もちろん裏書が必要です)をカメラで撮影してアプリからアップロードすると入金手続きをしてくれます。
僕も先日試しに使ってみましたが、夜11時頃に手続きしたんですが翌朝には口座に反映されていました。銀行に行って長い列に並ぶこともなく時間を気にすることもなくデポジット出来るのは便利ですね。


長文、失礼しました。

>アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのです
  と言うことは、お手持ちのA銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したいーーということでしょうか?それともA銀行発行の小切手を直接現金化したいーーということでしょうか?

もし「A銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したい」ということであれば、ご自身が口座をお持ちのC銀行(C銀行であればどこの支店でも構いません)に行って(基本的には)質問者さんが裏書した(小切手の裏のサイン欄にサインした)小切手を...続きを読む

Q被相続人名義の銀行口座について

先日相続のため銀行の窓口に行きました。被相続人名義の口座を相続人の一人が代表してとりあえず名義変更をしてから後に相続人の間で預金を分けたらと言われました。言われた通りにある相続人の名義に変更しました。今回相続税は申告して納付します。しかし今後名義変更した口座から他の相続人にお金を分けた際それは被相続人からの相続と税務署は見なすのでしょうか。今回名義変更をした人から他の相続人に対する贈与と見なされてさらに贈与税の対象になるのではと心配になってきました。

Aベストアンサー

便宜的に一度誰かの口座に集めて分配しただけなのが明らかなのであれば贈与とはみなしません。ご心配なく。

Q未換金の小切手原資の行方は?

 線引き小切手が換金されていない場合、小切手作成時に引き落とされたお金は何処に行くのですか?  小切手発行本人の元に戻すにはどうすれば良いのでしょう。 

 小切手振り出し銀行から「長期間(数年)未換金です」と連絡があり分かりました、当該銀行に「単純に私の口座に原資を戻して下さい」と言ったら それは出来ませんと言われた。
 小切手を渡した相手に連絡して欲しいと言われたのですが、小切手を渡した相手を探しても行方不明の為連絡取れません、従って未換金の理由など不明です。 当然ながら換金促進依頼とか小切手紛失届け等の依頼も出来ません。
 金額が大きいのでこのまま放置はしたくないのですが。

Aベストアンサー

 銀行と相談
 WIKIによれば「線引き小切手は振出人以外が変えることは出来ない。」とのことなので、質問者が振出人として銀行にいって、元に戻すようには出来ませんか。
 ようするに振出人として確認できればいいんじゃありませんか。そこいらへんを銀行と打ち合わせすればいい。

Q銀行口座の相続の際の名義変更について

父の相続があり、銀行の名義を母名に変更する予定なのですが、その際、戸籍や印鑑証明がいると思います。その際、印鑑証明書の有効期限は3か月と聞いているのですが、戸籍(原戸籍や除票)も有効期限(3か月?)というものがあるのでしょうか?入手より3か月がすでに経過しており、ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 戸籍(原戸籍や除票)も有効期限(3か月?)というものがあるのでしょうか?

法的な裏付け云々よりも、手続きをする銀行がそれを認めるかどうかです。
スムーズに済ませるためにも、事前に、銀行に問い合わせて下さい。
同時に、不明点があるならそれも確認しましょう。

> 父の相続があり、銀行の名義を母名に変更する予定なのですが

銀行にも拠りますが、名義変更は行いません。
亡くなった方の口座を解約して、その解約金を新たに作った口座へ入金したり、
既に、存在している相続人の口座へ入金したり、
または、他行の口座へ振り込んだり、現金として持ち帰る等、好きにして下さいという姿勢です。

いずれにせよ、突き放す訳ではありませんが、銀行へ問い合わせた方が無難ですよ。
仮に、この質問板で「〇〇で大丈夫。」と、貴方の耳に優しい回答を頂いて、
それに従って銀行へ行ったとしても、結局、受け付けてくれなかったら、
時間の無駄になってしまいますから…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報