母は足が曲げづらく、杖か何かにつかまってしか歩けない状態です。しかし体力はそこそこあり、畑仕事をしたがっています。
家の隣の畑まで道具を載せていったり、収穫した野菜をちょっとだけ載せて帰ることができるような歩行補助車ってないでしょうか。
市販の歩行補助車では車輪があまりにチャチで畑の中は無理としても農道では土に埋まってしまって使えそうもありません。また、手押しの「ハウスカー」のようなものではあまりに大きすぎて取り回しがむずかしそうです。
普通の老人用の歩行補助車のような形でよいのですが、車輪のしっかりしたものをご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


いわゆるシルバーカーで砂利道程度は歩けますが、農道はちょっと無理がありますよね。
車輪が太くてしっかりしたものってなかなかみつかりません。(私も以前探しました)

やはり園芸、農作業用のハウスカーになってしまうと思います。
コンパクトサイズのハウスカーはどうでしょうか。
座椅子付きのシルバーカーとあまり変わらないサイズだと思います。
価格が不明なのですが・・・

参考URL:http://www.harax.co.jp/ch300.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
定価で11,550ですね。
http://www.harax.co.jp/pdf/p3.pdf
このくらい小さいならいいかもしれない。
以前見たものはもう一回り大きかったように思います。
母に写真を見せてみます。

お礼日時:2005/04/14 07:53

先ほどのNo4の回答の補足です。



ハウスカートやショッピングカートは、
歩行車やシルバーカーと違って、
あくまでも荷物運び用を目的として作られています。
カゴに荷物を入れない状態等で、
取っ手に体重をかけてもたれかかると
危ない場合もあります。
(特に、後ろに転ぶと危険です)
ご購入される際は、お母様と一緒に行かれて、
安全に歩行できるかどうか確認されると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No.3のFEB225様にご紹介していただいたCH300の隣に、CH500というゴムタイヤがついているものがありました。週末に母に写真を見せたら、気に入ったようです。
これの商品カタログによると、今年からハンドルの位置を移動してウイリーしにくくなるものが出ているようです。
http://www.harax.co.jp/pdf/p3.pdf
これと、幸和製作所のものと、実物を見られるところを探してみようかと思っています。
母をつれて実物を見るのは難しいのですが、まったく見ずに買うのも不安ですので。

お礼日時:2005/04/19 08:38

こんにちは。


お母様は畑仕事にやりがいを感じていらっしゃるのですね。
それを応援する質問者さん、とても素敵な方だと思いました。

シルバーカーを作っているメーカーのひとつに
幸和製作所というところがあり、
ここがコンパクトなハウスカーを作っています。
商品名:アルミ製フレームハウスカーDX
ご参考までにURLを貼っておきます。
シルバーカーも、比較的ガッチリしたタイプが多い
メーカーです。
(しかし、その分、おしゃれ感は落ちます。)

今回のご相談からはちょっと外れますが、
ご近所やお買い物、喫茶店などに行くことを主眼に
外出用の歩行補助車という考えで探すと、
ラックヘルスケアの「オパル」シリーズがあります。
普通の歩行器よりタイヤが大きく、
シルバーカーよりしっかりしています。
舗装された道向きで、カゴも小さめですが。

余談ですが、
かつて、90歳をすぎて足腰が弱くなった曾祖母は、
大きな乳母車を押して畑に行っていました。
コンパクトな軽い歩行車をみんなでプレゼントしたのですが、
ある程度大きさ・重さがあって安定感がある乳母車が、
歩行補助としては良かったようです。

お母様に合ったものが見つかるといいですね。

参考URL:http://www.kowa-ws.co.jp/goods/house/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
下のものより一回り大きいようですね。タイヤはしっかりしていてよさそうです。
こちらも母に見せてみます。
乳母車もタイヤが大きいのがあればよいのですが。
母には1年ほど前にシルバーカーと「オパル」のようなものは勧めてみたことがあります。
そしたら、「まだ、いいよ。もう2~3年たったら・・・」というのです。
体の状態としては、もう歩行補助車にたよっていいころなのですが、見せたものはみな舗装された道路だけを歩くことだけを前提に作られたもののようなので、母は畑にでられなくなってから使うものだと判断したようです。

お礼日時:2005/04/19 08:35

誤字訂正



(誤)セイグウェイ→(正)セグウェイ
    • good
    • 0

現状で、その機能を備えた物が在ったとしても


地形やぬかるみのせいで、動けなくなった場合
補助車に自力で復旧出来るパワーを兼ね備えた物だと
転倒時に下敷きになって…って事故が懸念されます。

まさか↓って訳にも。(日本では63万とか。セイグウェイ)

参考URL:http://www.segway.com/segway/model_xt.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさか!ですね。
動力は不要なので、軽いものがいいです。

お礼日時:2005/04/14 07:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小蟻が出てきて弱ってます。効果的な駆除方法を教えて下さい

かなりの数の小蟻〔1ミリ以下のほんとに小さい蟻です)が食卓テーブルの上に出てきて弱っております。夏になるとでてきます。市販の蟻駆除の薬を試みましたがうまくゆきません。小蟻は集団で時々降って湧いたように出てきます。今は、その都度、粘着テープで小蟻をくっ付けて取り除くというイタチごっこを余儀なくされています。ほかに効果的な駆除方法等ご存知でしたら教えて下さい。以上

Aベストアンサー

元から断たなきゃ駄目。

10CM四方の紙をセロテープでしっかりと貼り付ける。
適量の砂糖を紙の中央付近に置く。
蟻の巣を突き止める。
ノズル式の噴霧タイプの殺虫剤で徹底的に蟻の巣を攻撃する。
ゴキブリ用の殺虫剤が効果あると思います。
それでも出てくるようなら、
薬局で販売されている「蟻の巣コロリ」を使う。

Q高齢者はなぜ杖に鈴を付けるのでしょう

私は高齢者にはなっていませんがそれがとてもいやです
目の不自由な方の杖には鈴はついていません
いやな理由
1 なんか自分を誇示しているように思えます
2 なんか自転車のベルと同じで「ドケドケ」と言われているようで
3 そうでなくても杖というのは使い方によっては高圧的に感じるのは自分だけでしょうか
4 理由はともあれ直感的にいやだなあと思われるのはやはり変えるべきかと

Aベストアンサー

携帯にストラップをつけるようなものかと

携帯でもいやだなと思う人はいるでしょうし

Q家庭菜園二年生です!去年あまり収量が得られなかった1坪程度の庭の畑を、2週間くらい前に土壌改良(苦土

家庭菜園二年生です!去年あまり収量が得られなかった1坪程度の庭の畑を、2週間くらい前に土壌改良(苦土石灰、牛糞堆肥、腐葉土、有機肥料のすき込み)しまして、去年より良い感じに仕上がりました!
5月中頃からナス、トマト、ピーマン等を苗から育てようと思っての土作りでしたが、筋肉痛になりながらも耕した畑を眺めていると、何かを育てたくてウズウズしてしまっています笑。
そこで、5月中頃の本格始動の前の繋ぎに何かを栽培したいのですが、それまでに収穫を終えられて、そのままナス、トマト、ピーマン等の苗付けが可能な野菜はありませんでしょうか?
因みに、宮城県なので、まだ朝晩は結構冷え込みます。

Aベストアンサー

宮城県ですと、早いものでも発芽温度になっているでしょうか。
苗屋さんに相談するのも良いかと思います。連作障害を避けるには
きゅうりなどを一畝栽培して、トマトを翌年きゅうりの後に植えるなどの
ローリングを可能な野菜を入れると良いと思います。
5月の本格化までに天地返しなどをもう一度やって、土を細かく均等にするのも
準備としては大切です。肥料が効いた菜園での野菜はすくすく育ちますので
楽しみですね。

Q車椅子や杖利用者が歩道で困ったことを教えて

歩道の設計をします。より良い設計をしたいので教えて下さい。
(1).車椅子や杖を利用する人も考慮した設計をしたいのですが、実情がわかりません。福祉の基準でなく実体験を教えて下さい。
(2).以下は利用に支障ありますか
Å:長い坂道
B:舗装のがたつき
C:片勾配(排水勾配が道路方向についている勾配のこと)
D:自転車の通行
E:植木
F:側溝の溝
G:坂道にある横断歩道

Aベストアンサー

質問に対しての回答は他の方々が丁寧に書かれているので、わたしは記憶に残っていることを少し書かせていただこうかと思います。

わたしが、ボランティアの紹介を受けたいと思い、ある市の社会福祉の窓口へ行ったときのことです。

わたしが、そこへ向かう途中、長い坂にさしかかりました。そのとき、目に入ってきたのが車いすで独力で坂を上がろうとしている若い男性でした。
これは一瞬にして、わたしの脳裏をかすめたことなので、さだかではありませんが、わたしが向かおうとしていた場所から帰る人のようにそのとき思えたのです。
それから、すぐかけよって車いすを押して坂をのぼったのですが、男性のところまで急いでいる間も、少し坂を上りかけた男性が傾斜に力をとられて後退させられてしまうんじゃないかと不安でした。

その男性を道幅の比較的広いところまでおくって、目的地までまた向かいました。
そして、その日初めて行った目的の場所は、市役所に隣接していましたが、駅から向かうと長い坂を下がった先にありました。

わたしは、そのときその坂がお年寄りや体の不自由があるかたを社会が遠ざけているようにかんじました。

gyu-gyu-さん、もしよりよい道をつくっていただけるのでしたら、道と建物など社会との関わりについてもご考慮願えますか?

誰かに会うことや用事をすませることをあきらめずに生活できるように、道を「ひらいて」ください。

車いすを押したことのないひとにでも、乗っているひとを不安にさせることなく車いすを押せる道をつくってください。

誰でも使える道が増えていくことを望むharutaより(^^)

あなたのように、みんなが考える世の中になるといいですね。

では(*^_^*)

質問に対しての回答は他の方々が丁寧に書かれているので、わたしは記憶に残っていることを少し書かせていただこうかと思います。

わたしが、ボランティアの紹介を受けたいと思い、ある市の社会福祉の窓口へ行ったときのことです。

わたしが、そこへ向かう途中、長い坂にさしかかりました。そのとき、目に入ってきたのが車いすで独力で坂を上がろうとしている若い男性でした。
これは一瞬にして、わたしの脳裏をかすめたことなので、さだかではありませんが、わたしが向かおうとしていた場所から帰る人のよ...続きを読む

Q除草剤と畑

家の西隣が畑なんですが、塀は無く、針金(?)が境界線です。
去年、庭に除草剤をつかった時、なぜか1列だけやたら作物が枯れてたんです。
それは除草剤の影響なんでしょうか?
使った除草剤は、粒剤の「草退治」とかそんな名前のものでした。

その畑の方が、うちに文句を言いに・・・とかはないんですが、
やっぱり食べ物なんで、ちょっと心配です。

もうそろそろ草が生えつつあるんですが
詳しい方、いらっしゃいましたら、どうぞお願いします。

Aベストアンサー

除草剤はいくつかの点で注意したり守らないといけない事があります。
1.種類の選択:土壌処理型で根を枯らす、土壌処理型で発芽を抑制する、茎葉を枯らす、
茎葉から浸透して根を枯らすなどがありますが、特に土壌処理型は数ヶ月間以上残りますので、
本当に土壌処理で根を枯らす除草剤を使うのが最善の方法か検討すべきです。
このタイプは全般に切り札的に使う強いものです。
2.周囲の配慮:花や植木など、まして野菜など作物が近くにある場合、このタイプを使うのは問題です。
例えば、白菜なら細根は1mくらいは伸びていますので、水の移動などを考えると2m以内だと十分薬害が
起こると考えられます。
3.使用時の飛散:よく液状の除草剤の飛散が問題となりますが、粒状であっても風や撒く高さなどで
ずれる事がありますのでやはり注意が必要です。
4.使用量:除草剤は対象雑草で決められた面積当たりの使用量が基準となります。
すなわち、殺虫剤などとは違い濃度ではありません。
一度撒いた後で残ったからと、一部でもう一度撒いてしまうと2倍使った事になり、薬害も出やすいです。

長野県林業総合センターのHPのミニ技術情報(PDFファイル「除草剤は木も枯らします」)
http://www.frc.pref.nagano.jp/mini.htm
土壌処理型は相当大きな木でも多く使用すると枯らすおそれがあります。

今回の場合、境界から離れた所と境界近くがはっきりと違い、また使用後10日ぐらいから生育が
悪くなったり色が変わりはじめたのでしたら薬害の可能性が高いです。

除草剤はいくつかの点で注意したり守らないといけない事があります。
1.種類の選択:土壌処理型で根を枯らす、土壌処理型で発芽を抑制する、茎葉を枯らす、
茎葉から浸透して根を枯らすなどがありますが、特に土壌処理型は数ヶ月間以上残りますので、
本当に土壌処理で根を枯らす除草剤を使うのが最善の方法か検討すべきです。
このタイプは全般に切り札的に使う強いものです。
2.周囲の配慮:花や植木など、まして野菜など作物が近くにある場合、このタイプを使うのは問題です。
例えば、白菜なら細根...続きを読む

Q杖について。

杖について。

私は駅で仕事をしているのですが、目の見えないお客様も何人かいらっしゃり、杖をもっていらっしゃいます。
白や黄色の杖は盲人用の杖だとインターネットで調べてわかったのですが、中には、白と赤が交互になった杖を持ったお客様もいらっしゃいます。この杖を持ったお客様はどのような方なのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

盲人の方の白杖(法的には「盲人安全つえ」と言います)の一種です。
道路交通法施行令では、白か黄色の杖とされていますが、視認性があまり良くないので、より目立つように、地面側20センチ程度の高さぐらいまで赤色に塗装したりすることがあるのです。
ですから、おそらくこれだと思います。
また、平衡機能障害(からだが激しくふらついたりする障害)の方が杖を持つ場合も、これに準ずることになっていますので、そういうケースも考えられますよ。

Q畑に植えたジャガイモの芽が出ない。

近畿地方に住んでいます。
3月27日に植えたジャガイモからまだ芽が出てきません。
約3週間経っています。

秋に植えた時はちゃんと芽が出てきました。
最近暑かったり寒かったり、気温の変化が激しかったからでしょうか?
もう少し待てば芽が出てきますか??

Aベストアンサー

3月26日に植えたジャガイモ
私も長雨で腐っているのかと思って・・・先ほどほじくってみました。

かわいらしい根が先に延びています
芽はまだまだのようですが、元気でしたよ。

「大丈夫?」
って聞いたら
「未だ寒いでしょう・・・サクラが未だ咲いてるもん、
もうちょっと様子見ます」
って。

大地の気温が上がるのを彼らも待っているのでしょうね
神戸市内です。

Q白杖の選び方(網膜色素変性症)

主人(30代前半)が網膜色素変性症で第1種2級の障害者手帳を持っております。
症状としては、ドーナツ状に視野が欠けており、机を挟んで座っていると相手の顔の中心部は見え、輪郭までは見えない程度ととのことです。
明るい場所では補装具としてサングラスを複数個使い分けて使用し、夜間は強力なライトを使用しております。

これまでのどかな地域に住んでおり、人混みや障害物もあまりなく、多少の不便はありながらも日常生活に大きな困難は感じずにすごせているようです。
とはいえ、私自身のことではないので苦労はそれなりにあるとは思うのですが。

この度、主人の仕事の関係で都会といえる地域に引っ越すことになりました。
幸いにも職場に近い場所(隣接していると言ってもいい距離)に住むことが出来そうなので通勤はそれほど心配していないのですが、外出時などはこれまでに比べて人混みや物の多さで何かと不便を感じるかと思います。
周囲の方への注意喚起を主な目的として、白杖を購入するつもりなのですが、いろいろ調べてこの目的のためならば折りたたみのものがベストかと思っています。


【質問1】
素材などいろいろあるようですが、アルミ素材のものは破損しやすいという話をよく見かけました。
参考までにどのような素材、形状などがよいかアドバイスいただけないでしょうか。
白杖の長さの目安など調べてみましたが、ついて使うというより、注意喚起という使い方での実体験としてのご本人、または、身近な方の声を聞かせていただければと思っております。


【質問2】
このような用途で使う場合、持っているだけでは周囲の方に目が見えているのに持っているという認識でみられがちかと思いますが、持ち方のようなものもあるのでしょうか。
勉強不足で申し訳ありません。


【質問3】
主人には心配しすぎだと言われたのですが、白杖を持っていることで妙に絡まれ、それこそ怪我など負わされるような場面に遭遇することはないだろうか、などど気になってしまうこともあります。
私がついいろいろ考え込んでしまう性格であることと、都会は怖いというイメージが強すぎるようです・・・。
それ以上に、心優しい方、良くも悪くも無関心な方も多いとは思うのですが。
白杖の選び方とは離れていますが、このような点についても何かありましたら教えていただけないでしょうか。


長くなり申し訳ありませんでした。
また、不適切な表現や認識違いな点などありましたら、失礼いたします。
ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
欲張っていろいろ質問してしまいましたが、何か一つでも結構です。
よろしくお願いいたします。
なお、引越準備などでお礼が遅くなるかもしれませんが、必ず拝見させていただき、参考にさせていただきたいと思います。

主人(30代前半)が網膜色素変性症で第1種2級の障害者手帳を持っております。
症状としては、ドーナツ状に視野が欠けており、机を挟んで座っていると相手の顔の中心部は見え、輪郭までは見えない程度ととのことです。
明るい場所では補装具としてサングラスを複数個使い分けて使用し、夜間は強力なライトを使用しております。

これまでのどかな地域に住んでおり、人混みや障害物もあまりなく、多少の不便はありながらも日常生活に大きな困難は感じずにすごせているようです。
とはいえ、私自身のことでは...続きを読む

Aベストアンサー

私自身、視力障害があるわけでもなく、家族を初め身の周りにもおりません。
かつて視力障害の方々相手に(共に?)仕事をしていた経験からの回答でしかないとご理解下さい。

【質問1】
全盲の方など歩く手がかりに絶えず自身の前を交互に突いて歩く使い方をする方ほど、常に杖を持ち上げ左右に振りながら使うわけですので杖自体の「重さ」が重要となります。重いものほどかなり操作する握力、手首、肘、肩の疲労度が増します。そういった意味では計量のものがいいわけですが、ご質問の通り、軽量なものほど弱い、変形・破損しやすいのが難点です。
ところが道具に強度と軽量化を求める世界はあちこちにあり、今よくあるものにグラスファイバーがあります。視覚障害者用の白杖においても例に漏れず、この手の製品があります。強度を持ちつつアルミに比べてもさらに軽量です。
ただし高価なことと、強度がある分、過度の加重や力が加わりますと変形せずに折れてしまうのが良いものかどうか???

【質問2】
持っているだけで見るからに普通に歩いているとなりますと、確かに疑いの目で見られかねない点は仕方がないです。ご不自由な度合いにもよりますが、どう見ても不自由な様子が見られないほどスタスタと大股で風を切るようにすり抜けていく・・・・わけではありませんよね?
それなりの慎重かつ不安な様子がうかがい知れるかとは思いますが。
ぶしつけかと承知の上での言葉ですが、見えない、見えにくい方ほど裸眼であれば視線・目配りが違ってくるかと思います。あるいはあからさまなサングラスをかけておられるとか。
パッと見はわからなくとも、改めてみれば目がご不自由な様子は分かるものです。
持ち方自体で健常者がその程度を区別できるとは思えません。視覚障害者の世界、訓練施設の教えの中で取り決めがあったとしても、健常者の世界にそれが浸透していなければ無意味なことです。
現に生まれつきの先天性盲の方とも、事故や病気による後天性盲の方とも過ごしましたが、持ち方=使い方でして、全盲の方は一歩一歩自分の踏み出す位置の障害物や地形確認のために交互に突くために、テニスラケットを持つように握り前方に差し出して歩く必要がありますが、弱視の方などはまさに意思表示、目印としてただ持っているだけでいて、いわゆる黄門様の杖状態?親指を上に握り杖が下にぶら下がる状態で持ち歩く方もいました。ただ持つだけならばこの方が楽ですからね。
もちろん前者の方は長いものを、後者の方は短いものを手にするのも「使い方」が違うからです。

【質問3】
これは何も視覚障害の方に限りません。障害者であろうが子供やお年寄りであろうが、身なり等に対しても、弱者につけ込み悪巧みをする方、あるいは弱者だからといっても無関心な方、どこにもいます。
こればかりは心配したらきりがありません。他からどう見られようが、関心を示されなかろうが、毅然と胸を張って過ごしていただきつつ、防御として工夫・配慮すべきところは努力していただくしかありません。
体力を養うも良し、ひったくりが怖ければ肩掛けにする、人気の少ないところは歩かない、何かあったら勇気を出して大声を出す・・・誰もが当たり前に注意すべきことがご主人にも当てはまるだけのことでしょう。田舎と都会との暮らしやすさの違いは誰もが共通して感じる部分ではないでしょうか?反面、都会ならではの便利さや賑やかさもあるわけでして。

お住まいになる地域の社会福祉事務所を通じ、同様の障害を持つ方の団体やサークルに仲間入りすることを前向きにお考え下さい。あなたが心配し用意する以上に、あなたでは予想も付かない当事者ならではの、その土地で暮らす上での多くの知恵・ノウハウを先輩方がを授けてくださるはずです。

何十年その土地で暮らす全盲の杖を突く方に片腕つかまれ、引きずられるように飲み屋を転々とハシゴしたものです。
全く見えない方に、満足に見える者が手を引かれ道案内されるのですよ?
経験者は何につけても強くたくましいのです。

私自身、視力障害があるわけでもなく、家族を初め身の周りにもおりません。
かつて視力障害の方々相手に(共に?)仕事をしていた経験からの回答でしかないとご理解下さい。

【質問1】
全盲の方など歩く手がかりに絶えず自身の前を交互に突いて歩く使い方をする方ほど、常に杖を持ち上げ左右に振りながら使うわけですので杖自体の「重さ」が重要となります。重いものほどかなり操作する握力、手首、肘、肩の疲労度が増します。そういった意味では計量のものがいいわけですが、ご質問の通り、軽量なものほど...続きを読む

Q畑にいる蟻を退治したい。

趣味で家庭菜園をしていますが、今頃の時期になりますと赤や黒の蟻がたくさん出て作物を荒らしてしまいます。
市販の蟻退治の薬を散布することも考えたのですが
作物に対する影響が良くわからないので、
今はそのままにしています。

畑にいる蟻を有効に減らす方法がありましたら
お教え願います。

Aベストアンサー

最近は店頭で植物にかかっても大丈夫な水性の蟻の駆除剤が売っています。
表示がありますので、ホームセンターの園芸コーナーなどで探されてはいかがでしょうか?

他の方が書かれていましたが、蟻はアブラムシがいるので植物に登ってくるか、蜜を吸う為に上ってきているのであって、植物を食害しているわけではないと思います。

そのことも踏まえて、薬を散布されるといいと思います。

Q目の不自由な人と白い杖

目の不自由な人が立ち止まって白い杖を上げているときは、助けを求めてると聞いたことがあります。

でも、インターネットを見てもそんなことは見あたりません。

「白い杖を上げる=助けを求める」は共通認識されたサインでしょうか。

近くに目の不自由な人がいますので、きちんと教えたいと思いますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

BACKDUNKさん 初めまして!

私は 地域の登録ガイドヘルパーを している者です。
視覚障害者が 野外で手助けを 求める場合ですが視覚障害者の方は 
自分の周りに、どのくらいの距離に何人の人が居るのか全く分かりません。

そこで、道(方角)が分からないなど、手助けが必要なときに声を かけられないので、白状を 持ち上げ軽く振ります。
これを[ヘルプサイン]と言います。
この事は 残念ながらあまり知られていませんが 日本では共通のこととおすわりました。

私自身、教育機関などで講師としてガイドのことだけでなく、福祉全般についてご指導しますが どのようなテーマで伺っても必ず講演の最後にこの事は受講生の皆さんにお話しし、見かけたら協力して下さるよう話しています。

身近に視覚障害の方が いらっしゃるのでしたら、正確にお伝え下さい。
その方が 白状を 通常持つ位置より少し下の方を持ち、顔の前ぐらいまで持ち上げ軽くふって下さいと。

それから、もし宜しかったら街中で試してみて下さい。
私の友人は 実際に上記のことを よく知っている道で、サンプルでやっています。
ご自身の経験を 積むことにも成りますし、全く見ず知らずの方と知り合えるきっかけになりますし、ヘルプサインの一般への普及になるとのことです。

なを 視覚障者でご存じない方と言う方は 多分、後天性の方と思われます。
先天性の方は 私が今までお目にかかった方は ご存じでした。

BACKDUNKさん 初めまして!

私は 地域の登録ガイドヘルパーを している者です。
視覚障害者が 野外で手助けを 求める場合ですが視覚障害者の方は 
自分の周りに、どのくらいの距離に何人の人が居るのか全く分かりません。

そこで、道(方角)が分からないなど、手助けが必要なときに声を かけられないので、白状を 持ち上げ軽く振ります。
これを[ヘルプサイン]と言います。
この事は 残念ながらあまり知られていませんが 日本では共通のこととおすわりました。

私自身、教育機関などで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報