テレビ放送局はすべての番組の何割かを報道か教養番組に当てないといけないという規定を聞いたのですが、このような規定や法律はあるのでしょうか?
 またあるならどのような規定なのでしょうか?
 また、もしこのような規定があるなら、報道バラエティ番組や、法律バラエティ番組、健康バラエティ番組などはこれに含まれるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

↓の「放送法 第3条の2 第2項」参照



只、何割かって部分は、各放送局(放送事業者)次第で、
実際の番組は「番組制作会社」が作っているので
チャンネルによっては、専門チャンネルが有って当然と言う話…

>報道バラエティ番組や、法律バラエティ番組、健康バラエティ番組などはこれに含まれるのでしょうか?

その形態として放送しなくちゃ行けない訳ではなく、教養・報道・娯楽の中で
そう言う形の番組が有るかどうかも放送局次第なだけ。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM#s1-2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。結局は各放送局次第の判断なのですね。
放送法でうたわれている放送番組の相互の調和というのは、具体的なガイドラインがある程度決められているのでしょうか?もしガイドライン(特に民放)がありそれが番組編成にある程度影響を与えているのであれば、そのことも教えていただければ嬉しいです。
この調和という言葉が、どれぐらい実際の番組編成に影響を与えているのかもわからないので知りたいです。
質問ばかりになってしまいすみません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 17:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q影木栄貴がホモ作家と言われないのは報道規制?

先日のバリバリバリューで影木栄貴が少女漫画家と紹介されていました。
以前のトリビアでも普通の漫画家として紹介されていましたが、
影木栄貴はBL(ホモ)作家・同人作家がメインではないのでしょうか?
通常オタク・同人ネタはテレビ局でオタク叩きネタに
もっていく方向にありますが、それらが全く見られません。
そのように紹介されないのは、やはり元総理の孫と言うことで
なんらかの報道規制がかかってるという事でしょうか?

あと、影木栄貴のコミックスを読んだことがないのですが
ぶっちゃけおもしろいのでしょうか?

Aベストアンサー

 報道規制というより、「BL」や「同人」という言葉を使うとその説明が必要になり、さらにオタク叩き・・・となると、編集上そこで尺を取りたくなかったのではないでしょうか?
 今回のメインはあくまでも弟さんの方ですし。
 そもそもそんな規制がかかるなら、トリビアの時にあった、ちょっとエッチなページ(笑)も映さないと思います。

 面白いかというと、こればっかりは好みの問題で。
 個人的には今はあまり好きじゃないですね。
 デビュー作は好きだった気がするんですが。 (^^;

Qテレビ番組(アニメ・バラエティ番組)の著作権について

web関係の本を読んでいると、
アメリカではyoutube上にすぐ放送された番組の動画がアップロードされるが、
日本はテレビ番組がテレビ局の著作物であるため、動画がアップロードされにくい
と書かれてありました。

いろいろ考えることありましたが、
日本のテレビ番組がテレビ局の著作物であるということがしっくりきませんでした。
バラエティー番組は他のアーティストの音楽を含め、著作物の塊のような気もします。
ドラマはテレビ局?
アニメは制作会社?
と、テレビ局の所有イメージがわきせんでした。

日本のテレビ番組の著作権について、教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

著作物というのは、TV局が”製作した番組”全般に渡って主張出来ます。
もし、貴方が手元の適当な紙に何かを表現(文章・絵など)をすれば、それは貴方の著作物になります。それが著作権と言う物です。

アニメや外注ドラマ・ドキュメンタリーなどはそれぞれの契約関係を結んでいるはずです。

出演者と出演契約を結んでいますが、日本の場合は限定的な契約関係しか結んでいないので、ネットTV等の新たなメディア事業に進出できるような契約関係までは行っていないみたいです。

NHKなど、一部のTV局ではVOD(ビデオオンデマンド)への取り組みがやっと始まった程度です。
これも、出演者との契約関係を見直してやっと出来る事のようです。

また、私的録音の問題など総務省が絡む地デジや録画関連の著作権問題もあり、簡単には解決できない問題になっています。

地デジ移行と同時に著作権保護がなし崩し的に決定されてしまったのは日本だけです。他国ではそのような一方的な政策は行われていませんし、天下り団体に権益が流れるだけのシステムなので、早々に廃止してもらいたいですね。


下記を参考に、検索キーを変えながら色々調べて見てください。

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?dummy=%F3%FE%F3%FE%F3%FE&status=select&from=goo_oshiete&PT=goo_oshiete&nsMT=&MT=%A3%D4%A3%D6%B6%C8%B3%A6%A1%A1%BD%D0%B1%E9%BC%D4%A1%A1%C8%D6%C1%C8%BA%C6%CD%F8%CD%D1&c=0

著作物というのは、TV局が”製作した番組”全般に渡って主張出来ます。
もし、貴方が手元の適当な紙に何かを表現(文章・絵など)をすれば、それは貴方の著作物になります。それが著作権と言う物です。

アニメや外注ドラマ・ドキュメンタリーなどはそれぞれの契約関係を結んでいるはずです。

出演者と出演契約を結んでいますが、日本の場合は限定的な契約関係しか結んでいないので、ネットTV等の新たなメディア事業に進出できるような契約関係までは行っていないみたいです。

NHKなど、一部のTV...続きを読む

Q貿易のプロの方、BLとDOについて教えて下さい。

1.
BLの種類すべて(オーシャンBL(=キャリアー発行のBL?)、ハウスBL、フォワダーBL(こう言うのか知りませんが、フォワダーの発行するBLの意味です。),スルーBL等々)とその説明を子供でもわかるように、分かりやすく説明して下さい。
特にハウスBLが分からないのですが。コンテナが混載の時に荷主単位で発行されるBLだという人もいますが、そうすると、ハウスBL=フォワダーBLという事でしょうか?コンテナ貨物の場合、ハウスBLは存在しないのでしょうか?
ハウスBLナンバーとキャリアー発行のBLナンバーが違う時と、同じ時がありますが、これはどういう事でしょうか?

2.
フォワダーBLの存在の意味を教えて下さい。何の為に発行されるのか?

3.
DO交換についてなのですが、ちょっとあやふやなのですが、倉庫によっては、アライバルやBLのコピーに倉庫でDELIVERY ORDERの判子を押してDOとしている所がありますが、そういう場合、船社発行のDOは何処に行ってしまうのでしょうか?
そもそもDOが発行されていないのか、倉庫で船社のDOを保管しているのでしょうか?

とりあえず、以上です。宜しくお願いいたします。

1.
BLの種類すべて(オーシャンBL(=キャリアー発行のBL?)、ハウスBL、フォワダーBL(こう言うのか知りませんが、フォワダーの発行するBLの意味です。),スルーBL等々)とその説明を子供でもわかるように、分かりやすく説明して下さい。
特にハウスBLが分からないのですが。コンテナが混載の時に荷主単位で発行されるBLだという人もいますが、そうすると、ハウスBL=フォワダーBLという事でしょうか?コンテナ貨物の場合、ハウスBLは存在しないのでしょうか?
ハウスBLナンバ...続きを読む

Aベストアンサー

船で運んで発行されるBLはすべてオーシャンBLです。キャリアBLとは船舶を運行している船会社から発行されるBLを云います。たとえば、船会社に直接ブッキングをしてオンボード後に荷主に発行されるBLです。 これに対して、通称、NVOCC - Non Vessel Operating Common Carrier - 船舶を持っていない運行業者が荷主に発行するのがハウスBLです。NVOCCは船舶を運行している船会社の実際の船舶の一定のスペースを確保し、そのスペースを小口の荷主に転売するようなものです。実際に船舶を運行している船会社からNVOCCには当然キャリアBLが発行されます。そのキャリアBLをもとに各小口の荷主にNVOCCがハウスBLなるものを発行します。また。スルーBLとは、たとえば輸出の場合、直接の船がなく途中で積み替えをした場合、本来のBLは同船で出航地から到着地までが原則ですが、最終の到着地まで二船にわたるBLを一組のBLで発行することを云います。フォーワーダーBLは複合一貫輸送をしている業者(一般的には乙仲さんが多い)が、ドア・ドアの輸送をする場合等に発行するBLを称して云います。DOについては、一般的にはBLを船会社に提出して、DOへの切り替えをしてもらい倉庫で実際の貨物を受け取ると思いました。DOの保管等についてはよくわかりません。

船で運んで発行されるBLはすべてオーシャンBLです。キャリアBLとは船舶を運行している船会社から発行されるBLを云います。たとえば、船会社に直接ブッキングをしてオンボード後に荷主に発行されるBLです。 これに対して、通称、NVOCC - Non Vessel Operating Common Carrier - 船舶を持っていない運行業者が荷主に発行するのがハウスBLです。NVOCCは船舶を運行している船会社の実際の船舶の一定のスペースを確保し、そのスペースを小口の荷主に転売するようなものです。実際に船舶を運行している船...続きを読む

Qマンションの法律や規約について/強行規定と任意規定

お世話になります。

マンションの理事長をしているのですが、このマンションの
法律や規約について、何が強行規定で、何が任意規定なのか
の区別が解りません。

基本的には、組合の決めごとなので殆どが任意規定だとは
思うのですが、推測にすぎず、「これは任意規定です」と
判断しかねます。同様に、「これは強行規定です」とも
断定できません。

区分所有法やマンション管理規約で、強行規定か
任意規定かを見分けるポイントをご教示願えませんでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>区分所有法第42条1項 集会の議事については、議長は、書面又は電磁的記録により、議事録を作成しなければならない。これは強行規定でしょうか?任意規定でしょうか?

任意規定です。
何故ならば、3項で署名捺印を求めていますし、4項で、その場合は法務省令で定める署名捺印に代わる処置を執らなければならない。
とあり、電磁的記録の選択は自由であることが読み取れます。
このように、全ての法律は、その前後の趣旨から決められます。(決して、用語で決まるものではないです。)
なお、管理規約は、全て、強行規定です。
何故かといいますと、管理規約が何故必要かを考えればよく、これは区分所有法にない事項、又は、区分所有法の中で自由にきめてもよい旨の事項から、これを決めるので、これが任意規定では規定になりません。
組合員に厳守させるための規定ですから。
当然のこと、区分所有法に反する趣旨の管理規約は無効です。

Q世間の腐女子やBL漫画に対するイメージって変では?

普段、少女漫画や商業BL漫画を読んでいます。

世間のBLのイメージって極端すぎませんか?BL好きで、見境なく何でもホモにするとか、少年ジャンプをホモ目的で読むとか、BL漫画もホモがアッーアッー言ってるようなエロ漫画(それってやおいのこと?)、BL漫画読んで女はオナニーする、など。

最近のBLテロ?など、

BL好きの一部ファンがマナーが悪く言動が痛々しいのは、同じくBL好きファンたちも迷惑していますし、恥ずかしいですが。過激派はごく少数だと思います。ツイッターや表立って発言してるBL好きファンたちも、BL好きのなかの一部だと思います。

BLと現実のゲイや同性愛は別物であり、ただ主役が男同士になっただけの実質少女漫画だと思います。

なぜ男同士がいいのか?も、ジャニーズが好き!ビジュアル系が好き!とかそのような単なる嗜好の違いだと思います。別にとにかくBLにこだわってるわけでもないと思います。性癖でありません。

BL嫌いの、外国人のする日本人はみんなサムライだ~みたいなあの歪んだ偏見はどこから来てるんですか?

Aベストアンサー

BL好きにもいろいろあると思いますが、
世間ではそこまでわかってないから過激な方の解釈で「皆同じ」と思われているだけなのだと思います。
本当は違いますけどね。
最近はBL、腐女子という単語が世間に広まりすぎて、おかしな解釈が多いと思いますが。

貴方のおっしゃるように、なんでもBLに例える人もいますが、ただ単にBL漫画が好きというだけの人もいます。

某アイドルがテレビで痛かったのもありますが、あれは特殊です。
たしかにあれは大変迷惑ですが、あれは特殊です。
それに、「BL漫画読んで女はオナニーする」は無いですよね。
そもそもついてる物が違いますし。

「BL漫画もホモがアッーアッー言ってるようなエロ漫画」というのはあながち否定はできません。
なぜなら、昔にくらべて、エロの多い過激な作品が増えてきているからです。
某出版社でも発行してますがR-18と付いた物もありますし。
それをエロ漫画といわなくてなんだというんだと思いますけどね。
BLのくくりだけでは済まないですよね。
それにBL作品でも最近は東京都でも不健全図書に指定されたりもしてますし。
エロくなければ指定なんてされませんよ。


ただ貴方のいう
>BLと現実のゲイや同性愛は別物であり、ただ主役が男同士になっただけの実質少女漫画だと思います。
は貴方の主観で、人によって違いと思いますよ。
ゲイや同性愛を別物と考える人もいますが、同じく好きという人もいます。
商業の作家さんは別物と考えてる人はあまりいないと思います。
私の知ってる作家さんたちは現実も同様、好きな人が多いですね。
それは読む側も同様です。
それに実質少女マンガというよりは、ファンタジーですよ。
少女漫画では現実にないこともないから(完全にあり得ない設定のもありますが)感情移入ができるけど、
BL漫画のあの世界観は今の世の中にはないですよ。逆にあったら怖い。
だからファンタジー。
人によっては違うかもしれませんが、これは結構昔から言われてますね。

BL好きの一部ファンがマナーが悪く言動が痛々しいのは、迷惑だし、
熱意の激しさに怖いとも思いますが、熱意の違いなんて人それぞれだし、
私は生暖かい目でスルーしてかかわらないようにしてます。

BL好きにもいろいろあると思いますが、
世間ではそこまでわかってないから過激な方の解釈で「皆同じ」と思われているだけなのだと思います。
本当は違いますけどね。
最近はBL、腐女子という単語が世間に広まりすぎて、おかしな解釈が多いと思いますが。

貴方のおっしゃるように、なんでもBLに例える人もいますが、ただ単にBL漫画が好きというだけの人もいます。

某アイドルがテレビで痛かったのもありますが、あれは特殊です。
たしかにあれは大変迷惑ですが、あれは特殊です。
それに、「BL漫画読んで女はオ...続きを読む

Q法律事務独占規定

弁護士法72条
弁護士…でない者は、報酬を得る目的で…法律事務を取り扱い…ことを業とすることができない。

ということは無料で、業としなければ、いいということになりそうです。
ところで、傍聴席からアドバイスするのはいいのでしょうか?
弁護士でなくても無料で業としていなければ、傍聴席からアドバイスできると読めるのですが、それはゆるされるのでしょうか?

Aベストアンサー

この文章のなかには、幾つか、間違いか又は勘違いがあります。
まず「法律事務」ですが、これは、訴訟事件などの手続きなどを云うので、法律用語があっても「発言」だけなら「法律事務」とは云いません。
次の「無料で・・・業・・・」とありますが、これはあり得ないことです。
「業」と云うのは、ある仕事をすることによって報酬を得、生計を立てることを云うので「無料」はボランティアーです。
次の、傍聴ですが、これは「だまって聞いているだけ」が認められており、法廷では「法廷における秩序維持に関する法律」で規制されています。制裁もあります。

QBLとは万人受けするものなのでしょうか

最近「腐女子彼女」や「となりの801ちゃん」といったBL好きの女性を扱ったものや特集が組まれているからか、BLが万人受けするかのごとく当たり前のようにしている人達がいて困惑しています。

私の友人にBL大好きな子がいるのですが、男友達の前でもBLの良さについて語ったりすすめてきたり、家に遊びに行くと弟や両親の目にするところにBLが置かれていたり…。
男友達は若干引き気味で注意して欲しいと頼まれてたので友人に話してみると「なんで?BLって引くものなの?」と彼等が引く理由がわからないみたいです(彼女からすればジャンプで連載している漫画をすすめているような感覚らしいです)

もちろんBLにも良い作品があることは知ってます。
ですがBLは少年漫画や少女漫画のように誰でも読めるようなジャンルではないと思うのですが…。
ちょっと前まではBLを読む人はこっそり楽しんだり、BLを知ってる人同士で楽しんでいるというイメージがあったのですが…。
最近はBLも万人受けするようになったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

BLは認知はされてきましたが、
万人受けするようなものではありませんし、していないと思います。
ただ、男性向けAVとは違って、
まだ表に出てきたばかりだからか、
それとも腐女子ネタがもてはやされているせいか、
BL嗜好はオープンにしてもいいんだ!
……と勘違いしちゃってる人が、チラホラいらっしゃるような気はしますね。

女性でも、BLはちょっと……という人もいらっしゃいますよ。
もっと現実的な、セクシャルマイノリティの話でさえ
受け入れることができない人も多くて、気を遣うのに……(笑)。
(私自身はヘテロで、セクシャルマイノリティに関心があるのみ。。。です。念のため)

ちょっと話がそれました。ごめんなさい。

ネットを含めたメディアの影響があり、
今は、BL好きな方(の一部)は、ご自身の嗜好を《誰にでも共通するもの》のように
錯覚してらっしゃるのでしょう。
あと何年か経つうちには、影響も沈静化して
自分と自分以外の嗜好は必ずしも一致しないのだ、ということに
気づかれる方も増えてくるのでは。
今はオープンに、KYなほどにBLを勧めてしまっている方も、
年・経験を重ねるにつれ、なんとなーく、察知できるようにもなってくるでしょうし(多分……)。

セクシャルな話をオープンにすること(=悪いことではないと思います)と、
嗜好が違うかもしれない相手に対する気遣い(=誰でも心がける必要があること)は、
本来は別のことだと思います。
が、このへんの区別が、今はできていない方が多いのではないでしょうか。

やや曖昧になってしまいましたが、
こんな捉え方もあるということで、参考までに。

こんばんは。

BLは認知はされてきましたが、
万人受けするようなものではありませんし、していないと思います。
ただ、男性向けAVとは違って、
まだ表に出てきたばかりだからか、
それとも腐女子ネタがもてはやされているせいか、
BL嗜好はオープンにしてもいいんだ!
……と勘違いしちゃってる人が、チラホラいらっしゃるような気はしますね。

女性でも、BLはちょっと……という人もいらっしゃいますよ。
もっと現実的な、セクシャルマイノリティの話でさえ
受け入れることができない人も多く...続きを読む

Q法律での給与規定について

雇用される側に扶養家族がいる場合、雇用側は雇用される側が家族を養えるだけの給与を支給しなければならない、ということを規定している法律はありますか?

Aベストアンサー

法的には、ありません。
賃金は、労働に対する対価です。
扶養家族がいるかどうかで、労働の質や量が変わるわけではないので、「家族を養えるだけの給与を支給しなければならない」ということになります。
その原則をそのまま守っているのがアメリカで、扶養手当に相当するものが、原則として無いと聞いたことがあります。
ただ、日本では、長年の労使慣行などにより、雇用主は、労働者がその家計を維持できるように努めてきました。
その一つとして、扶養手当などがあります。
これは、日本が終身雇用制であることから発達した制度だといわれています。
いずれにしても、法的には根拠はありません。

また、これとは別に、「最低賃金」というものがあります。これは、労働を不当に安く買い叩いてはいけないとの趣旨から、法律で定められています。(最低賃金法)
最低賃金に関しては、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/minimum/minimum-02.htm

QBL漫画が好き=ホモ好き

わたしは商業BL漫画が大好きで、マイナーな趣味だから人にはおすすめしませんし、別に恥じることでもやましいことだとも思いませんので周囲に隠してはいません。

同性愛に理解できないって顔をしかめる友達もいるけど、それで友達をやめてくような友達はいませんでした。

BL好きでない友達たちが、BL漫画読むことにはなにも言いませんが、わたしをホモ好き??だとおもっているのか、本当にあったホモ話、ホモが盛んな地域らしくハッテン場情報を教えてくれます。ゲイタウン的なとことか。

「ねえ、みて、向こうで少年達がじゃれあってる。BLしてるよ~」「上司が、女友達の旦那と毎晩長電話してるの、男同士でできてたりして?」とかいう話もふってきます。男同士で仲良いのをBL、BL言ってきます。

悪意はなく、冗談半分でキャッキャッ楽しそうです。
共通の話題じゃないし、普段わたしからは友達にBL話はふりません。
BL漫画読むよ~と言ったり、目の前でBL漫画を買うくらい?

けど、わたしは漫画が好きで、妄想などはしないし、差別偏見はないですが三次元のホモはBLとはべつものだと思ってます。
野球漫画好きだけど、野球はしないしルールもわかんないっていう感じでしょうか?

BL漫画好きだと、ホモが好きって思うもんなんでしょうか?

わたしは商業BL漫画が大好きで、マイナーな趣味だから人にはおすすめしませんし、別に恥じることでもやましいことだとも思いませんので周囲に隠してはいません。

同性愛に理解できないって顔をしかめる友達もいるけど、それで友達をやめてくような友達はいませんでした。

BL好きでない友達たちが、BL漫画読むことにはなにも言いませんが、わたしをホモ好き??だとおもっているのか、本当にあったホモ話、ホモが盛んな地域らしくハッテン場情報を教えてくれます。ゲイタウン的なとことか。

「ねえ、...続きを読む

Aベストアンサー

知らない人はそう思うんじゃないでしょうか。なんでも無知がそうさせるのだと思います。

たとえば、もちろんゲイやリアル、全部含めて同性愛が好きな人もいるかもしれませんが
日本の漫画やラノベや二次創作を楽しんでいるいわゆる「BL好き」
っていうのは、女性向けの少女漫画風の絵柄や
いわゆる綺麗な絵、イケメンキャラ、耽美的な世界感とか
そういった物を好んでいる人が多くて
同じ漫画でも山川純一作品とかそっち系を好まない人の方が多いのではと思います。

しかしこのサイトでも実際にクラスの同級生で妄想するとかいう子もいるわけで
まあみんながみんな同じように楽しんでいるわけじゃないですよね。

「映画好き」だからってハリウッド映画は見るけど、任侠映画は見ないって人も居るでしょうし。

「BLって妄想で、同性愛が好きなのとちょっと違うんだよね。宝塚とレズと違うようなもん?
まあ夢だよね、夢。夢だから楽しいんだ」
って何かの機会にでも言っておけばいいと思います。

もしくは、そういう話振られても「ふーん」と聞き流す
興味ないという態度を前面に出していた方がいいと思います。

BLに限らず、興味がない人からしたら同じ分野ですし
同じ分野の中でもマニアックなこだわりのある人はさらに細かいことを言ってくることもあります。
そして自分も他の分野でも同じような考えをしている場合もあると思います。
ただBLなんかは普通の人が触れる機会がないから余計に、だと思います。

知らない人はそう思うんじゃないでしょうか。なんでも無知がそうさせるのだと思います。

たとえば、もちろんゲイやリアル、全部含めて同性愛が好きな人もいるかもしれませんが
日本の漫画やラノベや二次創作を楽しんでいるいわゆる「BL好き」
っていうのは、女性向けの少女漫画風の絵柄や
いわゆる綺麗な絵、イケメンキャラ、耽美的な世界感とか
そういった物を好んでいる人が多くて
同じ漫画でも山川純一作品とかそっち系を好まない人の方が多いのではと思います。

しかしこのサイトでも実際にクラスの同級生で...続きを読む

Q罰則規定の無い法律

グレーゾーン金利などが問題となっていますが、利息制限法では元本100万円以上に対して年利15%を超える金利を取ることを禁止していますよね?しかし、これには罰則がありません。でも、違法ですよね?
この場合、罰則が無くても逮捕することはできるのでしょうか?

(1)完璧に証拠が整っている状態で逮捕状を請求できるのか
(2)現行犯逮捕できるのか
それぞれ根拠を示して教えてください。

※ここでの争点は「罰則が無くても逮捕できるかどうか」であり、グレーゾーン金利が違法なのかどうかではありません。また、逮捕しても意味無いじゃんという突っ込みはいりませんw

Aベストアンサー

お礼欄のコメントについて結論をいえば、刑法で罰則がなくても、他の法律(民事法も含む)で刑事罰を科す規定があれば逮捕できます。
その詳細は、参考URLに貼り付けたウィキペディアの記事を通読すれば理解して頂けると思いますが・・・・

御指摘のように利息制限法には罰則規定がないので、法定を超過する金利を取った場合でも、逮捕も起訴もできません。罰則規定がないということは、犯罪に問える根拠がないということです。
ちなみに、同法の規定は次のようになっています。
第1条1項「金銭を目的とする消費貸借上の利息の契約は、その利息が左の利率により計算した金額をこえるときは、その超過部分につき無効とする。・・・・元本が百万円以上の場合  年1割5分」
同条2項「債務者は、前項の超過部分を任意に支払ったときは、同項の規定にかかわらず、その返還を請求することができない。」
つまり、1項で規定しているように、金利の超過部分は無効なのであって、民法上の債権的効力が否定されるのです。ただし、2項の規定で、借り手が任意で支払った場合は、返還請求ができないことになっているのです。

一方、出資法の規定は次のようになっています。
第5条2項「金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合において、年29.2%を超える割合による利息の契約をし、又はこれを超える割合による利息を受領したときは、3年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」
つまり、年15%を超える金利は、民法上は無効だが刑事罰は科せられません。しかし、年29.2%を超える契約をすると刑事罰が科せられるので、当然に逮捕・起訴されます。ですから、サラ金は年15~29.2%の範囲を文字通り「グレーゾーン」として営業しているのです。

このように民事法でも刑事罰の規定を設けている法律は多々あり、これらは一般に「経済刑法」と呼ばれます。
例えば、総会屋への利益供与は、会社法の罰則規定によって逮捕・起訴されますし、その他にも証券取引法違反等でも刑事罰が科されます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3%E9%87%91%E5%88%A9

お礼欄のコメントについて結論をいえば、刑法で罰則がなくても、他の法律(民事法も含む)で刑事罰を科す規定があれば逮捕できます。
その詳細は、参考URLに貼り付けたウィキペディアの記事を通読すれば理解して頂けると思いますが・・・・

御指摘のように利息制限法には罰則規定がないので、法定を超過する金利を取った場合でも、逮捕も起訴もできません。罰則規定がないということは、犯罪に問える根拠がないということです。
ちなみに、同法の規定は次のようになっています。
第1条1項「金銭を目的とす...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報