電子書籍の厳選無料作品が豊富!

【化学】合皮のPU革は加水分解しやすいエステル結合(R-COOR')を持つエステル系ポリウレタンですか?


それともエステル結合を持たない加水分解には極めて強いエーテル結合:R-O-R'のエーテル系ポリウレタンですか?

A 回答 (1件)

ウレタン樹脂にはいろいろな種類があり、ポリエステルの末端-OH基とイソシアネートと反応させたものがエステル系、ポリエーテルの場合はエーテル系、ポリカーボネートの場合は、カーボネート系となりますが、通常、エーテル系が最も柔らかい、柔軟な感触になります。


使うイソシアネートも脂肪族系と芳香族系があり、硬化速度が大きく異なります。
ご質問の合皮のPU革に使うポリウレタンは、グレードによりエステル系、エーテル系、それらの混合系、カーボネート系など種々あります。
また、イソシアネートも脂肪族、芳香族のどちらも使用されます。
詳しくは添付資料を参照ください。

https://www.dic-global.com/ja/products/polyureth …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2023/02/07 22:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!