プロが教えるわが家の防犯対策術!

長州藩にも先手組ありますが、なんでですか?先手組は幕府だけの呼称やないんでしょうか

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます 。 幕末に長州藩が真似たんですか? 幕末までは言われなかったんでしょうか

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/03/15 20:45

A 回答 (2件)

「先手組」という用語は、江戸時代において幕府の直轄組織である旗本組頭の所属する組を指す言葉です。

この「先手組」という呼称は、江戸幕府が定めた組織の名称であり、幕府だけの呼称といえます。

しかし、幕末期には、長州藩や他の諸藩においても、自藩内の組織の中で「先手組」という名称が使われた例があります。これは、幕府の組織に倣って藩内にも同様の組織を作ったためです。

また、先手組は戦闘を行うための突撃部隊としての役割があったため、長州藩などの攘夷派藩士たちが結集していたこともあります。そのため、幕末期には、長州藩の先手組は攘夷運動において重要な役割を果たしたことで知られています。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

長州藩の先手組が幕末に編成されたかどうかについては、具体的な資料がないため確証を持って言及することは難しいです。

ただ、江戸時代中期の長州藩では、幕府から諸藩への先手組の編成を模範とした「先手隊」という部隊が存在したとされています。この先手隊は、藩主の警護や儀礼行事などを担当していたとされており、幕府の先手組に影響を受けた部分があった可能性があります。ただし、この先手隊が実際に幕府の先手組と同様の訓練や任務を担当していたかどうかについては不明な点が多いため、詳細については研究が進められる必要があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング