半導体や回路においてディスクリートとモジュールとデバイスの違いが良く分かりません。詳しい方おられましたらご回答お願いいたします。

A 回答 (3件)

私は仕事で様々なモジュール作ってます。



●ディスクリート=セットメーカーなどが市販の
LCR素子や半導体を使って組む回路の事。

●モジュール=部品メーカー(アルプス電機とかが
有名)が、セットメーカーの設計負荷削減などを
目的に作った回路の事。セットメーカーからすると
載せるだけで特性が出るので楽チン。また、LCR
素子を作っている部品メーカー(村田製作所、
TDKとかが有名)がそのノウハウを活かして本来
であれば配線引き回しだけの基板内部にLCR素子
を内蔵する事で製品の小型化にも貢献している。

●デバイス=部品の事。LCR素子や半導体を指す
事が多い。また、モジュールをデバイスとみなす事
もある。
    • good
    • 0

ディスクリート



トランジスタや抵抗など、一つ一つデバイス(部品)を組み上げて作ったもの。
    • good
    • 0

・discrete semiconductor


http://www.itmedia.co.jp/dict/semicon/industry/0 …

・モジュール
最低限必要な機能を一体化したもの
分離して販売すると調整が困難なものを組み合わせて販売することで、簡単に取り扱えるようになる集合部品、レーザモジュール(レンズ・レーザダイオード・コネクタ・温度センサー?)
・デバイス=部品 液晶デバイス、音響デバイス
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 21:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモジュールの独立性について

モジュールの独立性を示す尺度にモジュールの強度とモジュールの結合度がある。
モジュール強度はモジュールないに命令同士の関連性の強さを表す尺度があり、
モジュールの結合度はモジュール間の結合の度合いを表す尺度である。
たとえば、図7の平均点計算でモジュールと(6)モジュールをひとつのモジュールにした場合、モジュールの強度は(8)。

答えは「弱くなる」なのですが、理由がわかりません。

解説をお願いします。

Aベストアンサー

モジュール強度とは,1つのモジュール内のコード群がどれだけ単一の機能に集中しているかを示す尺度。
http://ja.wikipedia.org/wiki/凝集度

俗なイメージとして。
描かれた四角を「1つの部屋」,平均点計算を「読売ジャイアンツのファンの群れ」,(6)を「阪神タイガースのファンの群れ」とする。

ある1つの部屋に「巨人ファン群」,別の1つの部屋に「阪神ファン群」が入っているなら,それぞれの部屋の中における結束は強い(モジュール強度は強い)。

これをひとつのモジュールにした場合,すなわち1つの部屋に「巨人ファン群と阪神ファン群を入れた」場合,その部屋の中の結束状態は弱くなる(モジュール強度は弱い)。

Q人体感知センサーモジュールの回路

電子初心者です!教えて下さい!
人体感知センサーモジュール(型番TOP3224)で電源電圧DC5V~20V、で出力電圧DC3.3Vはテスターで確認済みです!
3つの端子があり一番左側は電池(1.5v×2本)3Vのプラス側・・・
一番右側は電池(1.5v×2本)のマイナス側
真ん中の端子に出力電圧のDC3.3Vが出ていて、ココの端子にモーターの+をつないでモーターのマイナス側は電池のマイナスにつなぎました。この回路ではモーターは動かないのですが、どうしてなのか解かりません?
出力電圧DC3.3Vにモーターの+をつないでマイナス側は電池のマイナス側につないだのになぜうごかないのでしょうか?
教えて下さい。
宜しくおねがいいたします!

補足 モーターに直接乾電池(1.5×2本)3Vをつなげると動きます

Aベストアンサー

2つ目の回路のベース抵抗は、違った意味で入れています。これは本来入れなくても良い抵抗ですが、万が一、モータがつながっていないとき、ベース抵抗がないと、過大なべス電流が流れるので、センサの出力回路やトランジスタの保護のために入れています。モータがつながっていないとき、エミッタ下の抵抗Rに流れる電流は、ベース電流と同じで、その値は
   ( 3.3V - 0.6V )/( Rb + R )
になります。Rb がベース抵抗(Ω)です。Rb が入っていない場合(Rb = 0 の場合)、R = 10Ωのとき抵抗 R に流れる電流は 0.27A になります(これは計算上そうなるだけでセンサの出力回路はこんな大きな電流を流せません)。これはセンサの出力端子を、トランジスタのベース-エミッタ間で短絡したような状態なので、センサやトランジスタを劣化させる可能性があります。しかし、Rb = 1kΩなら、モータがつながっていないとき、エミッタ下の抵抗Rに流れる電流はわずか 2.7mA に制限されます。

2つ目の回路で、エミッタ下に抵抗Rを入れているのは、モータ電流を一定にさせるためです。何らかの原因でモータ電流が増えたとき(電源電圧が上がったときなど)、Rに流れる電流が増えますから、エミッタの電圧が高くなります。ベース電圧は一定ですから、エミッタ電圧が高くなるとベース-エミッタ間電圧が下がります。ベース-エミッタ間電圧が下がるとトランジスタのコレクタ電流が減るので、結局、コレクタ電流(モータの電流)は一定に保たれます。このように、エミッタ下に抵抗Rを入れると、ベース電圧によってコレクタ電流を制御できます。1つ目の回路もベース電圧によってコレクタ電流が変わるのですが、エミッタ電圧はコレクタ電流に依らずいつも0Vなので、電流を一定に保持する機能がありません。

2つ目の回路は、電源電圧を変えてもモータに流れる電流は常に一定ですが、電源電圧が高かったり、設定したコレクタ電流が大きいとき、トランジスタがかなり発熱します。
  発熱量 P(W) = トランジスタのコレクタ-エミッタ間電圧(V)×コレクタ電流(A)
もしモータ電流が100mA以上必要なときは、トランジスタは2SC1815でなく 2SD2012という最大発熱量の大きなものにしてください(リード線配置が2SC1815と異なります)。2SC1815は 最大コレクタ電流が150mA、最大発熱量が 0.6W ですが、2SD2012は最大コレクタ電流が3A、最大発熱量が 2W(放熱器なしのとき) です。なお、1つ目の回路ではトランジスタは完全にONになる(コレクタ-エミッタ間電圧が0.1V以下と小さくなる)のでトランジスタはあまり発熱しませんが、モータ電流が150mAを超える場合は2SD2012に変更してください(2SC1815でもすぐに壊れることはありませんが長期信頼性は保障できない)。

2SD2012(1個40円) http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-02510/
   データシート http://akizukidenshi.com/download/2SD2012.pdf

ちなみに、ANo.3の2つ目の回路で今モータを動かしています(これを書いているPCのそばで回っています)。2SC1815を使ってR = 10Ω としていますがモータ電流は200mAくらいあるので、10Ωの抵抗がかなり熱くなります。抵抗の発熱量(W)は モータ電流(A)^2×R(Ω)です。モータ電流が 0.2A、R = 10Ωのとき、0.4W の発熱量になります。したがって許容電力が1Wくらいの抵抗にしたほうがいいです(目の前で回っている回路の抵抗は1/4Wタイプなので許容電力を超えています)。

2つ目の回路のベース抵抗は、違った意味で入れています。これは本来入れなくても良い抵抗ですが、万が一、モータがつながっていないとき、ベース抵抗がないと、過大なべス電流が流れるので、センサの出力回路やトランジスタの保護のために入れています。モータがつながっていないとき、エミッタ下の抵抗Rに流れる電流は、ベース電流と同じで、その値は
   ( 3.3V - 0.6V )/( Rb + R )
になります。Rb がベース抵抗(Ω)です。Rb が入っていない場合(Rb = 0 の場合)、R = 10Ωのとき抵抗 R に流れる電流は 0....続きを読む

Qおすすめのメモリとビデオカードを紹介して下さい。

社用で使っているPCで各ソフトを起動するとマウスがカクカクします。
これについては、ハード強化で対応しようと思います。
(スペックは添付を参照してください。)
それで、ビデオカードとメモリを強化したいと思いますが、
2点質問をさせてください。

(1)メモリはモジュール規格「PC2100」のものを使っていますが、
PC2700やPC3200は使えないのでしょうか?
推奨できませんか?
(新しい方が安いので・・・)

(2)ビデオカードで安くて性能がいいものを紹介して下さい。
G-FORCE6800あたりで?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>各ソフトを起動するとマウスがカクカク

本当にハード?
別のマウスで検証されましたか?

どのような使用方法かわかりませんが3Dゲームをされてないなら少なくともグラフィックは無関係。メモリもすでに1G積まれているなら増量のおかげはないでしょう。
メモリの必要量をご確認下さい。足らなければ増量の効果はありますが足りていればメモリ追加費用はマル損です。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/166memoryusage/memoryusage.html

ウイルス、スパイウェアのチェックをされ、異常がないなら上記でメモリの過不足を調べ、足りていればハードトラブルかソフトトラブルかの切り分けのためリカバリしてみましょう。
リカバリ後も同様であればハードトラブルで、修理は費用対効果からお薦めしません。買い直した方が安くつく可能性大です。

Q伝導体について 検索用: デバイス 伝導 トランジスタ 回路 超伝導 導電体 

絶縁体の表面に10μmの精度と細さで導電体を自由自在に作れるならば、どのような物に応用できますか?

Aベストアンサー

#2です まるで 行って見て来たような事を書きましたが 実は仕事柄 専門雑誌を長年読んでおっただけです
ICを利用する方の仕事でしたが今は引退しましたから最近は読んでおりません

ICの製造工程は現在は自動で作るようです 何せ数十nm精度ですから1μの埃すら巨大な邪魔者です
1μの埃が20mm前後のICチップ上に1個あるだけで不良品になってしまう訳で人が直接弄るような事はしないのでしょう
だから工場の設備内では専用の着衣を着けるのです 時々TVで見ます 完全に体を覆っており ガスマスクは付けませんがまるで毒ガス処理隊みたいに

半導体結晶の成長法については解りません 記事は読みましたがかなり専門的な事ですから
ドーピングとか拡散とかの言葉がありました でもググッタラ探せるかも知れません
キーワード  IC 微細加工技術 半導体 結晶 成長  ウエハー こんな所でしょうか

超伝導素子ジョセフソン素子も似た作り方をしていると思います 今はどうなっているのでしょう
今だ持って実用にならないみたいです ジョセフソンコンピューターは何時になるのでしょう
大分前に論理素子を作ったニュースはありましたが ジョセフソン素子は結晶で作るんでしたか?

#2です まるで 行って見て来たような事を書きましたが 実は仕事柄 専門雑誌を長年読んでおっただけです
ICを利用する方の仕事でしたが今は引退しましたから最近は読んでおりません

ICの製造工程は現在は自動で作るようです 何せ数十nm精度ですから1μの埃すら巨大な邪魔者です
1μの埃が20mm前後のICチップ上に1個あるだけで不良品になってしまう訳で人が直接弄るような事はしないのでしょう
だから工場の設備内では専用の着衣を着けるのです 時々TVで見ます 完全に体を覆っており ガ...続きを読む

Q標準モジュールにpublicで宣言するしかない?

フォームモジュールと標準モジュールで同じ変数を使って値を行き来したい場合、
標準モジュールにpublicで宣言するしかないのでしょうか?

【フォームモジュール】
Private Sub cmd_コマンド0_Click()
test = "aaa"
Call 標準モジュールtest
End Sub

【標準モジュール】
Public test As String
Sub 標準モジュールtest()
MsgBox test
End Sub

でいいのですか?

Aベストアンサー

> 標準モジュールにpublicで宣言するしかないのでしょうか?

例えば、「自身のPath」のように実行後の変動がないものや、
「ファイルのプロパティ」のように呼出元によらず共通になるもの
などは、「標準モジュールにPublicで宣言」でいいと思いますが、
「ある処理の開始時間と終了時間」のように【都度変化する
値】のような場合は「SubやFunctionの引数として渡す」という
方法を採った方がよいかと思います。
(そうした方が、「うっかり古いままの値を使用してしまった」と
 いった失敗を防げる、と)

この場合、「フォームモジュールのSubの中」と「Subの引数」の
2箇所で、同じ値を受け取る変数を宣言することになります。
(もしくは、下で「または~」としたように、フォームモジュール側での
 変数宣言はせずに、引数に直接記述)

【フォームモジュール】
Private Sub cmd_コマンド0_Click()
  Dim test As String
  test = "aaa"
  Call 標準モジュールtest(test)
  'または、変数「test」は宣言せずに文字列を引数に直接記述
  'Call 標準モジュールtest("aaa")
End Sub

【標準モジュール】
Sub 標準モジュールtest(test As String)
  MsgBox test
End Sub

> 標準モジュールにpublicで宣言するしかないのでしょうか?

例えば、「自身のPath」のように実行後の変動がないものや、
「ファイルのプロパティ」のように呼出元によらず共通になるもの
などは、「標準モジュールにPublicで宣言」でいいと思いますが、
「ある処理の開始時間と終了時間」のように【都度変化する
値】のような場合は「SubやFunctionの引数として渡す」という
方法を採った方がよいかと思います。
(そうした方が、「うっかり古いままの値を使用してしまった」と
 いった失敗を防げる、と)

この...続きを読む

Q技術の電気回路についてです。 スイッチを押すと、ランプが付き、なっていたブザーが止まる回路を教えて下

技術の電気回路についてです。
スイッチを押すと、ランプが付き、なっていたブザーが止まる回路を教えて下さい。出来れば図で教えていただけると嬉しいです

Aベストアンサー

回答NO.5です。ランプを忘れてました。ランプの代わりに赤色LEDにして回路を修正しました。抵抗1kΩは100Ωに変更しました。回路図を見てください。

それに伴って部品は以下のように変更します。

電子ブザー UDB-05LFPN
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-09704/

電池ボックス 単3×2本 リード線・スイッチ付
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00327/

低雑音トランジスタ2SC1815(L)-Y
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-10512/

赤色LED 3mm SLP-9118C-51H
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-02082/


カーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 100Ω (100本入)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gR-25101/

カーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 10kΩ (100本入)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gR-25103/

フィルムコンデンサー 0.1μF50V(ルビコンF2D)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-05332/

パネル取り付け用押しボタンスイッチ(赤)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04580/

回答NO.5です。ランプを忘れてました。ランプの代わりに赤色LEDにして回路を修正しました。抵抗1kΩは100Ωに変更しました。回路図を見てください。

それに伴って部品は以下のように変更します。

電子ブザー UDB-05LFPN
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-09704/

電池ボックス 単3×2本 リード線・スイッチ付
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00327/

低雑音トランジスタ2SC1815(L)-Y
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-10512/

赤色LED 3mm SLP-911...続きを読む

QNEC VALUESTARでNVIDIA GeForce2 MX400のビデオコントローラの不具合

NEC VALUESTAR VC-500でWindowsを立ち上げる際にWindowsのロゴのあと、真っ黒の画面のまま止まってしまう症状。
セルモードで立ち上がり、モニターのデバイスNVIDIA GeForce2 MX400を無効にするとWindowsは普通に立ち上がります。
このまま使えない事はありませんが、画面のスクロールの際、波をうちますので、何とか直したいと思います。
PCIバスにビデオカードを挿してみましたが、"エラー10で開始できません"なるメッセージがでます。
ビデオカードが故障なのかもわかりませんが、どなたか分る方がいらっしゃいましたら、ご教授下さい。
なお、BIOSのアップデートや121でのモジュールも全て確認しましたが改善しません。ネット上のドライバも効果なしです。
やはりハード的な故障なのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1です。

PCの型名は正確に報告してください。
機種によって切り分け対応が異なってきて、問題を絞り込めません。
メーカ製の場合シリーズで構成がかなり異なってきますのでURLを報告すべきです。

*考えられる条件を並べますので、該当する部分を調査下さい。
1.やはり「セーフモード」のVGAで動作して、グラフィックドライバで表示しないのであればビデオカードが故障している可能性が大ですがBIOS設定の場合があります。
2.オンボードがChipset内蔵であれば、BIOS設定で内臓チップの動作を止めなければなりません。
3.Chipset内蔵の場合、モニター接続を本体側にすると表示されます。

*モデルでAGPや内臓SISチップ、ATI社製 RADEON(TM) 9600SE、Intel(R)810E Chipset内蔵と多種多様です。
PCI 2スロット(ハーフ×2)[空きスロット2] <-PCIは空きです。

>ビデオカードはAGPではありません。
>間違いなくPCIです。
*後で増設したPCIカードですか??

●型 名 : VC500/1D
グラフィックアクセラレータ
nVIDIA(TM) 社製 GeForce2 MX(TM) (AGP)
●型 名 : VC500/2D
グラフィックアクセラレータ
nVIDIA(TM) 社製 GeForce2 MX(TM) (AGP)

PC-VC500 に該当する商品の型番 20機種ありVC500/1DかVC500/2D
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/CRM/s/WEBLIB_NECS_PRO.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_ViewProdId_SrchReslt

# PCの場合情報の伝達の項目にPCメーカ型名・拡張カード情報が重要です。

ANo.1です。

PCの型名は正確に報告してください。
機種によって切り分け対応が異なってきて、問題を絞り込めません。
メーカ製の場合シリーズで構成がかなり異なってきますのでURLを報告すべきです。

*考えられる条件を並べますので、該当する部分を調査下さい。
1.やはり「セーフモード」のVGAで動作して、グラフィックドライバで表示しないのであればビデオカードが故障している可能性が大ですがBIOS設定の場合があります。
2.オンボードがChipset内蔵であれば、BIOS設定で内臓チップの動作を止...続きを読む

Qディスクリートで作るアナログスイッチ

80Vrms、500kHzの正弦波をON-OFFできるアナログスイッチを
FETを使用して作ろうと考えているのですが、回路があまり見つかりません。
フォトMOSリレーのような感じで回路を構成しようとすると、ゲート電圧が±150V程度
必要になり、-150Vを作る回路がまた見つからないといった感じです。

何か良い方法又は回路をご存知の方はご教授願います。

Aベストアンサー

回路図が添付できなかったので、再度添付します。

Q標準モジュールが1から3までありますが?

エクセルVBEの画面を開くと、標準モジュールの下にモジュールが1から3まであります。
使い分けのルールのようなものはあるのですか?

マクロの自動記録をしたらモジュール3に記述されていたのですが、通常、
自分で標準モジュールをを記述するときはモジュール1に記述するものですか?

Aベストアンサー

詳しくは分からないですが、
マクロを自動記録させたらその分新しいモジュールが追加されます。

1回目⇒Module1の標準モジュールが作成される
2回目⇒Module2の標準モジュールが作成される

ここで、Module1を削除したとしても、
次に自動記録で作成されるモジュールはModule3だった気がします。

自動記録した分だけ、数値は増えていくと思います。

また、このモジュール名はプロパティから変更することができます。


標準モジュールから使いたい場合や、
ユーザーフォームから使いたい場合に、
良く利用します。

Module1の中身
Sub TEST()
Range("A1").value="あ"
End sub

Module2の中身
Sub GOTEST()
call Module1.TEST
End Sub

Module1のマクロを
Module2で使いたい場合に、
call Module1.TEST
と書くことでマクロを簡略?できます。


私の回答をまとめさせて頂きますと、
・自動記録はどんどん新しいModuleを作成し書き込んでいく(たぶん)
・自分で標準モジュールに記述する場合、どのモジュールに書き込んでも構いません。
・標準モジュールは様々な場所?から利用するために良く使われると思います。

以上です。
合っているかどうか不安なため他の方の回答をお待ちください。

詳しくは分からないですが、
マクロを自動記録させたらその分新しいモジュールが追加されます。

1回目⇒Module1の標準モジュールが作成される
2回目⇒Module2の標準モジュールが作成される

ここで、Module1を削除したとしても、
次に自動記録で作成されるモジュールはModule3だった気がします。

自動記録した分だけ、数値は増えていくと思います。

また、このモジュール名はプロパティから変更することができます。


標準モジュールから使いたい場合や、
ユーザーフォームから使いたい場合に、
良く利用します...続きを読む

Q非反転増幅回路でこういう回路を見かけました。

非反転増幅回路でこういう回路を見かけました。
この場合のコンデンサーはどういった働きをしますか?

Aベストアンサー

それは、直流のバイアスがかかった交流信号だけを増幅する回路です。
またゲインが大きい場合には、交流信号に対してオフセット電圧をキャンセルして、出力の振幅を大きくとることができます。

コンデンサが直流に対してインピーダンスが無限大とすると、直流に対してはボルテージフォロアとして動作することになります。交流信号に対しては、ゲインが10倍ですね。

低域のカットオフ周波数(-3dB)fcは

fc=1/(2πRC)≒ 0.1 Hz

抵抗値が大きいのと、電解コンデンサを使用しているので、かなりノイズが大きそうです。
直流モーター電源からモーターの回転数を調べる、といった類の用途かもしれませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報