半導体や回路においてディスクリートとモジュールとデバイスの違いが良く分かりません。詳しい方おられましたらご回答お願いいたします。

A 回答 (3件)

私は仕事で様々なモジュール作ってます。



●ディスクリート=セットメーカーなどが市販の
LCR素子や半導体を使って組む回路の事。

●モジュール=部品メーカー(アルプス電機とかが
有名)が、セットメーカーの設計負荷削減などを
目的に作った回路の事。セットメーカーからすると
載せるだけで特性が出るので楽チン。また、LCR
素子を作っている部品メーカー(村田製作所、
TDKとかが有名)がそのノウハウを活かして本来
であれば配線引き回しだけの基板内部にLCR素子
を内蔵する事で製品の小型化にも貢献している。

●デバイス=部品の事。LCR素子や半導体を指す
事が多い。また、モジュールをデバイスとみなす事
もある。
    • good
    • 0

ディスクリート



トランジスタや抵抗など、一つ一つデバイス(部品)を組み上げて作ったもの。
    • good
    • 0

・discrete semiconductor


http://www.itmedia.co.jp/dict/semicon/industry/0 …

・モジュール
最低限必要な機能を一体化したもの
分離して販売すると調整が困難なものを組み合わせて販売することで、簡単に取り扱えるようになる集合部品、レーザモジュール(レンズ・レーザダイオード・コネクタ・温度センサー?)
・デバイス=部品 液晶デバイス、音響デバイス
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 21:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子工作を良く知っている方々へ

こんにちは。
ぼくは、つい最近電子工作に興味を持ち始めたものです。そして、初めて買ったキットを今日から作り始めようとしてるんですけど、解らない事だらけです。
ここで、「ジャンパー線」という言葉があったんですけど、どういう物(線)の事をいうのか教えてもらいたいです。
もう一つ聞きたいんですけど、いろいろなホームページを見ると回路をディスクリートで組むと見かけるんですけど、ディスクリートで組むとはどういうことですか?
初心者の質問ですいません。
あと、このような初心者の質問ができるお勧めの電子工作のホームページを教えてもらえないでしょうか?
お願いします

Aベストアンサー

>ディスクリートで組むとはどういうことですか?
トランジスタ、抵抗、コンデンサなどの個別部品をプリント基板上で組み合わせて作ることです。

ディスクリート:
IC上に集積された回路に対比して使われる用語

ジャンパー線:
プリント配線の間違いを急遽修正するために、プリント基板上にはない経路を設定するための電線のことです。
スズメッキ線や単芯リード線などを使います。

質問コーナーがあるかどうか不明ですが参考にしてください。
http://www25.cds.ne.jp/~kamiken/electro/d_menyu.html
http://t-193.hp.infoseek.co.jp/densi/densi.htm
http://www.cqpub.co.jp/script/kumikomi/link/list.asp?KI=39

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

QプリウスなどHEVやEVが昇圧する理由について教えてください。

プリウスなどHEVやEVが昇圧する理由について教えてください。
プリウスはバッテリーをパワーユニットで500V(2代目), 650V(3代目)まで昇圧している理由は、電圧を上げることで電流を減少させRI^2損を減らしていること以外にどのような利点がありますか?
また、電圧を上げるほど総合効率はよくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
 おや、久しぶりに覗いてみましたがまだ閉められていませんね。
 他の方からもう少し回答があるかと思っていたのですが。

 次のような回答ではいかがでしょう。
ポイントは、「効率と安全のために昇圧している・・・」

 最近の電気自動車・ハイブリッド車は、確かにモデルチェンジのたびに軒並み高い電圧に昇圧するようになっていますね。電流を上げればよいのに。また、電圧を上げるにもわざわざ昇圧回路なんか使わずにバッテリの直列数を大きくすればよいのに・・・。

質問者さんも一部はお気づきかもしれませんが、ご説明としては次のようになるでしょう。

(1) モータのパワーを上げたい。
・・・そのためには電流を増やすか、コイル巻数を増やす必要があるが、モータ印加電圧が一定のままでは、巻数が決まると上限の電流が決まってしまうし、巻数を増やすと抵抗・リアクタンスの増でかえって電流が小さくなりパワーが上がらない。
・・・また、(お気づきのとおり)回路電流を上げると、モータ以外の配線での損失が大きくなり、配線を太くする・制御回路も頑強にする必要があるので、ほどほどにしておきたい。(だから、むしろ電流は低めにして、コイル線を細めにしても巻数を増やしたい。)
(2) 電流を増やすにも、巻数を増やすにも、モータ印加電圧を上げる必要がある。
・・・しかし、バッテリの直列数を増やすと、回路全体の耐圧を上げる必要が生じるし、事故の際の安全性の不安も増大する。バッテリの体積効率・信頼性の上でも、同じ体積なら直列数を増やすより1セルを大きくしたほうが得。
(3) そこで昇圧回路の登場。改良ごとにより高い電圧に進化。
・・・少ないバッテリの直列数で高い電圧を確保する。高い電圧はモータ入口だけだし、たいていの事故では昇圧回路の動作を止められるので安全性も高い。
・・・当然、昇圧回路分のコスト・信頼性の点では損だが、制御回路と一体化する等の技術の進歩で吸収できるようになった。回路追加の分、エネルギー損失も生じるが、細めにしたモータの電線に大電流を流す損失に比べればマシ。回路の部品類も、大電流用のものより大電圧用のもののほうが作りやすい(当然、限界はありますが)。
 また、バッテリの出力電流はより大きくなりバッテリ内部抵抗での損失は増大するが、内部抵抗の極端に小さいリチウム系バッテリを使うことにより問題になりにくくなった。

ということで、性能が同じなら、コストの上でも総合的損失の上でも、一応「オトク」ということでしょうか。
さてさて、いかがでしょうか。
お役に立てば幸いです。

こんにちは。
 おや、久しぶりに覗いてみましたがまだ閉められていませんね。
 他の方からもう少し回答があるかと思っていたのですが。

 次のような回答ではいかがでしょう。
ポイントは、「効率と安全のために昇圧している・・・」

 最近の電気自動車・ハイブリッド車は、確かにモデルチェンジのたびに軒並み高い電圧に昇圧するようになっていますね。電流を上げればよいのに。また、電圧を上げるにもわざわざ昇圧回路なんか使わずにバッテリの直列数を大きくすればよいのに・・・。

質問者さんも一部はお...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q8D Reportの意味を教えてください。

電気系の海外メーカーより、品質改善を目的とする不良解析報告書を入手したのですが、タイトルが "8D Report" と記載されています。この意味はなんでしょうか。

Aベストアンサー

disciplineのようですね。詳細はサイト見てください。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Eight_Disciplines_Problem_Solving


人気Q&Aランキング