私は今県立の中高一貫校に通っている、中学3年生です。
最近、塾の先生に『高校になれば選抜クラスがある』と
いうことをお聞きしました。
選抜クラスは頭がいい人を学校が選んでクラス編成を
するんですよね?
良いなぁ。(入りたいなぁ。)と思っているんですが、私はあまりテストの順位が良くないというか・・・
それほどいい順位を取っていません。

中学2年生のテストは全生徒160人中
2学期中間→82位
2学期期末→50位
3学期学年末→33位でした。

学校では段階別評価(A~C)で上位から20%ずつ
区切られていて、中2では8回のテストで『4回がC』『4回がB』で
中1のときは8回中『6回がC』『2回がD』位悪かったような気がします・・・

中2の終わりに塾に行きだしてからは段々順位は上がってきましたが
忘れ物が多い私は成績も微妙・・・(5が2個位、4が多く3がポツポツ・・・)です。

高校1年生で理数系、文系を選ぶようになっているので選抜クラスに分けられるのもそれくらいかな?と思っています。
選抜クラスに入られたらいいのですが、今の成績やテストの順位、今までの成績などなど・・・を見ると本当に微妙です。

今から、『選抜クラスに入れるようになる』にはどうしたらいいのでしょうか?

A 回答 (4件)

この春高校を卒業した者です。


私はレベル的には県内で2位の公立高校に通っていました。

質問者様の言う選抜クラスと同じようなものが私の学校にもありました。
私の学校では『特進クラス』または『特別クラス』、『トップクラス』と呼ばれていて(略してトックラ)
理系5クラスのうち1クラス、文系4クラスのうち1クラスでした。
このクラスが編成されるのは、高1から高2の、
理系文系に分かれるときです。
そのときの基準は、もちろん1年次の成績がいいこと。
理系文系どちらのトックラも生徒数が約40人なので、
やっぱり学年の80番以内には入っていないといけませんでした。
ちなみに学年が360人だったので、
360人中80人以内、ということですね。
そのくらいの成績を維持しつつ、
授業態度と生活態度(遅刻・欠席・居眠りをしない、服装をきちんとする…など)も
しっかりしていなければいけませんでした。

これはあくまで私の高校の例なので参考にならなかったら
申し訳ないのですが、
質問者様の目指す高校が進学校でしたら、
確実にいい成績をとるしかないと思います。
特進クラスとは、言い方は悪いですが「いい大学に合格するためのクラス」だと思いますので
やっぱり成績重視だと思われます。

支離滅裂な文章ですみません。
長くなりましたが、特進クラス(選抜クラス)に入るには
とにかく学年上位の成績をキープする(または上昇させ続ける)
ことが必要条件だと思います。
学校によって違うとは思いますが…。
質問者様が無事選抜クラスに入れることを願っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます((涙
授業態度も重要なんて・・・知りませんでした・・・
うぅ・・・居眠りに気を付けます・・・
選抜クラスに入れるよう、頑張ってみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/24 09:00

私立の高校(選抜クラスでない普通のクラス)を卒業した者です。



僕の高校には特別進学クラスというのがありましたが他のクラスと全く雰囲気が違いました。大学受験においてクラスの雰囲気って大事です。No.2さんのおっしゃるとおり周りが勉強すると自分も集中して勉強できます。

選抜の仕方は学校によって様々なので先生に聞いたほうが早いし確実ですね。僕の高校では選抜テストに受かれば特選クラスに入れました。
    • good
    • 1

自慢ではありませんが、似たような環境にいた人間としてアドバイスします。

(まあ、うちの高校だけかもしれないんであくまでこういう学校もあるんだぐらいに考えてください。)私の高校は中高一貫の私立でした。私はそこの付属中学から高校に上がる際に編入試験を受けて選抜クラスになりました。しかし、実際のところそのクラスは三年間の授業を二年間で終わり、残りの一年を受験に当てるというシステムでした。正直しんどかったです。九時~五時まで授業で、部活はできなかった。また三年になるとプレッシャーもかかります。テストの平均点が下がると先生が「君たちにトップの自覚はあるのか」と怒ったり、地元の国立大学は受かって当たり前。みたいな発言をする人もいますね。また、休日に模擬試験を受けさせられたり、結果を校内通信で発表されることもありました。でもいいこともありました。周りが勉強するんで自然と自分も勉強する姿勢ができます。まぁ、結局高校って、大学いくための階段なんで、自分のペースでコツコツ積み重ねていくのがベストだと思う。
長くなってすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の学校も三年間の授業を二年間で終わり、
残りの一年を受験に当てるらしいので
経験者の方がいてとっても参考になりました!
ありがとうございます!

お礼日時:2005/04/24 08:56

こんにちは。



えーとですね、視野を大きく持って下さい。
「選抜クラス」なんてその学校が作っただけで、基準も目的も千差万別。

例えば僕のいた高校は、普通科の上に選抜クラス(後に理系と文系)があり、さらに上に特別クラス(最終的には国文、私文、理系)までありました。
しかも2~3年に一度大幅に組織変更があり、クラスが追加されたり統合したり。
友人の高校では選抜といえば国立大低レベル~東大までいましたが、うちの選抜は大学行ければ良い、特別クラスは毎年東大が何人かというレベル。
また別の高校は選抜は無いけど全体のレベル自体が飛び抜けていたり。

ですから、あなたの学校のレベルや、その選抜のレベルが分からないとどうしようも無いのです。
ここで聞くくらいなら担任や先輩に聞いた方が確実です。

敢えて何か言うとすれば、「最低でもAを取れ」くらいしか言えません。
普通に考えて選抜はAクラスから選ぶでしょうしね。
勉強すれば良いんです。それだけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね・・・
今はAを取らなきゃ―と、ちょっと焦っています
頑張ってみますネ!
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/24 08:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q桜美林高校の選抜クラスについて

桜美林高校の選抜クラスについて

お世話になります。中学三年生の母です。

桜美林高校には選抜クラスがあると知ったのですが、一年生では英語と数学の授業だけが難しい授業になるということでしょうか。二年生で理系と文系と分かれるとの事ですが、理系と文系とそれぞれで選抜クラスがあるのでしょうか。

大学は難関大学文系を志望する予定なので、選抜クラスが理系志望の授業だけだと困ってしまいます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お早うございます。個人塾の者です。

まず、桜美林高等学校の学校説明会へ参加していただくことをおすすめ致します。それが一番正確な情報ということになります。
学校説明会のあとで質問の時間があるはずですので、遠慮なさらずに、疑問を解消しておくということがよろしいと思います。

選抜クラスは、おそらく、学校側から指名された生徒がクラス編成されるのだと思います。
授業内容は、一般のクラスより難しい(教科書が1ランク上など)授業が行われるのではないでしょうか。

教科別の授業時間は、選抜も一般も同じでしょう。下記URLを参照ください。
公式ホームページなので、もし、選抜と一般が異なるカリキュラムならそのように書いてあるはずです。

選抜クラスは、名称は異なりますが、私立高校では編成される事があります。
これは、建前はともかく、私立高校では、現実には有名大学進学実績を上げる必要があるからでしょう。

参考URL:http://www.obirin.ed.jp/hiscl/o_curriculum.htm

Q教員の方にお伺いします(クラス分けについて)

毎年春になるとやってくるクラス分け、うちの学校は1年に1度あります。前々から気になっていたのですが、クラス分けってどーやって決めているのでしょうか?うちの学校では生徒が見る限り、成績などは全く関係していないようです(学校側が成績順ではないと言っています)。私には中1の時に親友になった子がいます。私達の仲は知る人ぞ知るという感じで、超有名ペアです。その子とは中1以来同じクラスになっていませんが、もし来年も違うクラスになると、確立的におかしい事になってきます。でも、おそらく意図的に離されることでしょう。やっぱり仲良しどうしは意図的に離したりするんでしょうか?ではその他はくじ引き?それとも密かに成績順で振り分けているのでしょうか?教職員の方、ぜひ教えて下さい!

Aベストアンサー

カテゴリーは「高校」ですね。実は高校においてはどうやっているか、全く知りません。小学校、中学校については、以下の参考URLで、詳しく述べられています。私の回答欄も参考にしてください。

さて、「知るひとぞ知る超有名ペア」がいた場合、クラス分けではどうするか。私が関わっていたら、やはり、離そうとするでしょう。

それだけ仲のよい友達ならば、ほうっておいても親交を結ぼうとするでしょう。むしろそういう子達には、それぞれ別の環境に入ってもらって、新しい人間関係を広めてもらいたいという願いを持ち、別のクラスにします。

ただし、その仲良しが、一人になると大変いじめられやすかったり、二人がペアでないと普通の生活さえままならないような、病的な心配のある場合、ペアとして同じクラスに入れることもあります。

学級社会を作るに当たり、最も危険なことは、意外に思われるかもしれませんが、特に女子の間で「仲良しグループ」が「派閥」をつくってしまうことです。この仲間に入ったら、あっちの仲間とは関わらない、とか、仲間だけの秘密を作って、他の仲間とは、別だというようなつながりを強めたり。

そうこうするうちに、嫌がらせ、陰口、いじめが始まります。これは、世界中のいかなる優秀な教師をもってしても、解決のできない最悪な問題です(本人たちが自覚していないのが一番まずいのだが)。

もちろん、質問の文から考えるに、あなたたち二人がそのような陰険な動きに出るとは考えられません。しかし、あなたたちの仲の良さを横から見ている別のグループが、どんなことを考えているか。

陰険なタイプの仲間グループができてしまうと、その子達は、先生、親、先輩、警察よりも、そのグループの仲間の顔色をうかがうことを最優先してしまいがちです。そのグループの中にいられないと、学校生活が地獄になってしまうからでしょう。しかし、そんな考えの子達ばかりが集まった学級は、どうなってしまうのでしょうか。

係を決めるのも、グループを決めるのも、行事の仲間わけをするのも、すべてそのしがらみの中で動こうとして、学級を向上させようとまでは考えていない。こうした学級は、崩壊していきます。毎日、「自分はこの仲間にいられるか」だけを考えて生活していかなければなりません。

教師の願いは、「この子達が将来社会人になったとき、どんな出会いの場に立っても、人として仲良くいっしょに活動していける人間になって欲しい」「好き嫌いを超えて、仕事上などの目標に向かって、共に向かっていけるだけの人間的資質を持って欲しい」であります。

…極端な例を紹介しました。ただいまのものは中学校の例ですが、学級である以上、「公」(おおやけ)の意識が成長しないといけません。そんなわけで、クラス分けは、毎年大変なのです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=162721

カテゴリーは「高校」ですね。実は高校においてはどうやっているか、全く知りません。小学校、中学校については、以下の参考URLで、詳しく述べられています。私の回答欄も参考にしてください。

さて、「知るひとぞ知る超有名ペア」がいた場合、クラス分けではどうするか。私が関わっていたら、やはり、離そうとするでしょう。

それだけ仲のよい友達ならば、ほうっておいても親交を結ぼうとするでしょう。むしろそういう子達には、それぞれ別の環境に入ってもらって、新しい人間関係を広めてもらいたいという...続きを読む

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q新高1 塾に行かなくても大学受験は大丈夫ですか?

今度高校1年生です。
中学までは塾に行ってましたが
高校では家庭の事情で塾に行けません。
国立大学には行きたいのですが
大丈夫でしょうか?

塾に行かずに合格された方はどのような勉強をされたのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。

これから高校に通うんですよね。速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。それができなければ手遅れになることもあるでしょう。ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。「物知り」を上位国立大は求めません。

教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。

いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう...続きを読む

Q中3です。私立校と公立校のどっちがいいですか?

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q選抜クラスの下位と普通クラスの上位と・・・

娘のクラス編成のことで質問させてください。
進学校に通っていますが、2年に進級するにあたって、選抜クラス入りを希望するかどうかの同意書を提出しなければなりません。
娘は「今の成績では選抜クラスに入れるかギリギリだから、もし入ったとしても下位になるので、普通クラスの上位にいたい。選抜クラス下位は授業に置いていかれついて行けなくなるかもしれないが、普通クラスの上位にいれば自分が引っ張って行く立場なので、先生たちの見る目が違ってくるし、2年時に頑張って3年生で選抜クラスに入れるように頑張りたい。」と言っています。
娘の言うところもわからなくはないのですが、もし入れるのであれば、下位でも選抜クラスのほうが成績が伸びるのではないかと、判断に迷っています
ぜひ、ご意見をお聞かせ頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

高校かと思いますが、学力伸長クラスにいるということと、個々の生徒の学力が伸長するということは比例しません。標準クラスと伸長クラスの学力に明確な区分はないと思いますし、前者の上位層と後者の下位層の学力には大差がなく、逆転する場合もあると思われます。

お嬢様のセリフを拝見しますと、ご自身の学力や今後のビジョンをしっかりと持っておられると思います。保護者としてのご心配はもっともと思いますが、「鶏口牛後」という故事成語もあることですので、お嬢様の希望進路と勘案なさった上で、お考えを尊重なさってはいかがでしょうか。

以上は、私の個人的な意見です。

Q進研模試の平均点はどうしてあんなに低いのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。
実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。

そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。
運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。


半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。
それなのにどうして、受けるんでしょうか。
3000円近くするんですよ?

進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率...続きを読む

Aベストアンサー

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

受験者は現役高校生です。高校生とは勉強するために学校に通っています。大学受験を希望するかどうかは関係ありません。難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。

確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。
ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。
質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> ...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む


人気Q&Aランキング