勤めている保育所の屋上に、日陰になるような木をプランターで育てたいのです。もう時期とても暑すぎて、こどもたちが遊べなくなるのです。
 植木屋さんで、根の方に熱気があたらないようプランターの下に台を置けば、だいたい育ちますよと聞きましたが、他に育てるコツがあれば教えてほしいです。
 実のなる木でそだてやすいものがあれば、おしえてください。

A 回答 (5件)

菜園プランターといわれる少し大きめのプランターにしてブラックベリー、ラズベリーはいかがでしょう?


保育園ならトゲ無し品種の方がいいかもしれません。
実も楽しめて、どんどん増殖するので株分けして増やすことも可能です。
↓販売は下記でも買えます。
http://homepage1.nifty.com/berrygarden/page4.htm
病気にも強く耐暑性耐寒性も優れています。
増殖力が強いのも特徴の一つです。
欠点は…乾燥に弱いことぐらいでしょうか…。
乾燥を防ぐ方法はプランターに入れる土にピートモス、鹿沼土、苔、バークチップなど保水性をよくする土を混ぜ込んでおくことと、ワラなどで覆うことで改善されます。
ま、乾燥したときは朝一番で水やりをしたほうがいいでしょうけど…。
暑い日の昼間の水やりはどの植物に対してもそうですがやめて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。植木屋さんにいってみようと思います。

お礼日時:2005/04/24 23:27

棚を作って


キウイフルーツを育てるのはいかがでしょう。
丈夫な落葉蔓性低木です。
 雄と雌の木を植える必要がありますが・・・

http://www.pref.gunma.jp/e/syun/11/page_thumb3.htm

 蔓性の草花はいかがですか?
ヘチマ、ゴーヤ、アサガオ、ひょうたん、キュウリ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あさがおも植える予定です。グリーンカーテンができるといいのですが。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/24 23:34

日掛けになるほどの木をプランターでというのはちょっと無理がある気がします。


屋上ですから風も強いし、固定していても木はゆれるでしょうし・・・
プランターじゃあまり大きくは育たないような気もします。

つたを屋上のフェンスや壁に這わせた方がいいと思いますよ^^
    • good
    • 0

乾燥に強いと聞いたことがあるのはイチョウですね。



No.1さんの「つた」も悪くないかと思います。保育園でしたら、パック入り(?)のサツマイモなど植えていませんか? サツマイモのツルを棚に誘引するのも良いかも知れません。
・・パック入りのサツマイモ → ビニール袋に肥料入りの用土と苗が入ったセットで水だけやれば良いようになっている体験用の学習キット。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いもも栽培する予定です。つるをフェンスに這わせることができるんですね。やってみようと思います。

お礼日時:2005/04/24 23:32

つたをしたから這わせたほうがいいのでは?


植物も結構重量ありますし、万が一根が屋根を突き破らないとも限りません。
つるバラなど風情があっていいのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朝早くにありがとうごさいます。早速植木屋さんにいってみようと思います。

お礼日時:2005/04/24 23:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋上緑化に適した樹木を教えてください。

屋上緑化に適した樹木を教えてください。
3階建てビル屋上で、深さは30センチ。配管による自動給水で30本程度を予定してます。
設計会社はホンサカキを提案してきましたが、いかがでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オリーブはいかがですか?^^
常緑樹で夏にも冬にも強く病害虫にもかかりにくくきわめて剛健。
葉もきれいで観賞用にピッタリですし実もなります。

Q直射日光がガンガン当たっても平気な植物は?

引っ越す事になったのですが
そこのベランダが、夕方前から4時間ほど、
強烈な西日が当たります。
だけど「日当たりがいい」のは確かだし
せっかく道路に面しているので、お花でも育てたいのですが
これからの時期とこの環境。何が適しているでしょう?

★なるべく手がかからないものがいい
★実用も兼ねて食べられるものならなお嬉しい
★住宅地とはいえ道路側なので空気はあんまりよくないかも

わがままな質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 冬が零下にならなければ、トケイソウなんていかがでしょうか?
 1年草扱いで、春にタネを蒔き、秋に実を収穫して終わりのものもあります。

 トケイソウは根がつくとそれほど手がかからないし、2品種植えると
実が出来やすくなり、パッションフルーツを楽しめるうえ、つる性なので
夏の西日を防ぐカーテンの役割を果たしてくれます。

 トケイソウは空気が悪くても、持ち前の生長力でぐんぐん育ってくれます。

Q防水工事済みの屋上でガーデニング。具体的な注意点は?

防水工事済みの屋上で、
母が大きめのプランターを使って菜園をしたいそうです。
母が楽しそうなので、私は止める気は今のところないですが、
防水部分に傷がついたり、土や葉等で排水が詰まるのは困ります。
「防水部分には傷をつけるな」と母に言っても理解できてないようで
土の入った重いプランターを引きずるくらいのことは平気でやりそうです。

そこで、質問です。
(1)プランターを直置きしないように、庭用のブロックやタイルを敷いておくことで
  防水面の損傷を予防できますか?
  効果があるなら、おすすめはどんなものですか?
(2)防水面を守るとか、排水口の詰まり予防になる裏ワザはないですか?
(3)「○○してはダメ」と言うべき注意点を、具体的に教えてください。

Aベストアンサー

ウレタン防水の上に物を置く場合は、コンパネのように面積の広いものを使用します。
部分的ならば、硬質ゴムを敷く方法もあります。

ブロックやスノコですと、プランターの直置きより良いのですが、防水面に接触する面積が狭く単位荷重がが大きくなり、乗っている部分が潰れて境目から亀裂が発生します。
ですので、出来るだけ広い面積で荷重を分散させる方法をとります。


排水口は、まめに掃除をするのが一番確実です。

特に、台風が来るときや大雨の予報では必ず掃除をしましょう。

また、土が溜まってくるのと、雑草が生えてきて防水を切ってしまいます。
ですので、プランター周囲でも、土はまめに取り除いておきましょう。

Q暑さに強く、生命力のある草花

去年、家を購入したことをきっかけに、プランターにいろいろ植えましたが、
夏バテをして、水やりをあまりしなかったせいで、ほとんど死んでしまいました。
もともと、体調を崩しやすく、きっと来年もそんな状態になると思います。
そのため、あまり水やりしなくても大丈夫な草花を探しています。
できれば、毎年花を咲かせてくれるものがいいです。
あとハーブや葉っぱものでもかまいません。

今、ちゃんと咲いているのはサザンクロスと、かろうじて生きているニオイザクラ。あとウインターコスモスです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら適していると思います。
 それから暑さが強いという事は関東かそれ以西にお住まいの方でしょうか?宿根や多年草の場合越冬できるかが鍵になりますので、寒さの厳しい所でしたら条件にあてはまらない場合がありますので、予め御了承下さい。
【宿根草、多年草】
●ベゴニアセンパフローレンス
 道路の植栽に植えられるぐらい丈夫で乾燥にも強いです。安価で100円ぐらいで売られています。ただし冬は室内に取り込むか軒先などに置いてください。霜に当たるとグッタリして一度に駄目になります。
http://yasashi.info/he_00002.htm
●カランコエ
 今頃から花屋さんに並び始めます。多肉(サボテンの仲間)ですので、乾燥には強いです。ただしベゴニアセンパと同じで霜には当てられません。
http://yasashi.info/ka_00005.htm
●ゼラニウム
 花が綺麗な昔からのゼラニウムと、匂いが特徴的なセンテッドゼラニウムがあります。こちらも冬は室内に取り込んでください。暖地なら戸外越冬可能です。
http://yasashi.info/se_00002.htm
http://yasashi.info/se_00008.htm
●ローズマリー
 寒さに強く乾燥にも強い丈夫な花です。ただし成長が早いので、プランターに植えても2年に一度ぐらいは植え替えの必要があります。乾燥には強いですがハーブですので、蒸れに弱いです。蒸れないように若干風通しを良くしてあげて下さい。
http://yasashi.info/ro_00002.htm
●ミント
 ミント類は丈夫で手間いらずで、ティーやバスにも使え重宝します。冬は地上部が枯れますが、春には芽吹いてきます。ただし相当成長力がありますので、1つのプランターには1種類しか植えてはいけません。他の植物を侵食します。また1つのプランターに2種類のミントを植えると雑種化しますので、必ず同じ種類のものを植えて下さい。成長が著しいので1~2年に一度は植え替えの必要があります。蒸れには弱いので(蒸れたからといって枯れませんが、見栄えが悪くなります)、梅雨入り前にバッサリ刈り取ってやると良いです。刈り取った物はティーやバスに使えます。
http://yasashi.info/mi_00003.htm
●メキシコマンネングサ
 相当強い植物ですが、プランターにコレだけ植えるというのは何となく華がないです。ただし多肉ですので乾燥には強く手間はかかりません。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/mannengusa0.htm
●マツバギク
 暖地なら越冬します。こちらも多肉ですので暑さと乾燥には強いです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Matubagiku.html
●アイビー
 割と強いですが、地味です。2年に1度は植え替えが必要です。
http://yasashi.info/he_00008.htm←こちら以外も色々な種類があります。
●オリズルラン
 暖地なら越冬できますが関東や西日本でも山間部なら難しいかもしれません。
http://yasashi.info/o_00009.htm
●アロエ
 乾燥には相当強いです。また花も咲きます。我が家では地植えですが、越冬基準はオリズルランと同じです。
http://yasashi.info/a_00020.htm

 多年草、宿根草でも丈夫なものは大抵成長も早くどのみち植え替えは必要です。そうしたら暑くなる前の6月頃に夏の乾燥に強く丈夫な花を植えて12月頃まで楽しむというのもテだと思います。
【1年草】
●ポーチュラカ
 カラフルで安価な夏の花です。乾燥には相当強いです。
http://www.yasashi.info/ha_00021.htm
●マツバボタン
 代表的な夏の花です。
http://yasashi.info/ma_00002.htm
●リビングストンデージー
 上の3つと同じ多肉系で丈夫で乾燥に強く、華やかです。
http://yasashi.info/ri_00006.htm
●ガザニア
 我が家では西日が当たる所に植わっていますが、元気に花を咲かせます。暖地なら越冬します。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●メランポジウム
 小さなヒマワリといった感じで単植でも見栄えがします。
http://www.yasashi.info/me_00001.htm

 これらの花達は今は終りですので、売られていません。またこの時期は夏の花と冬~春の花の境目の時期ですので、花屋さんに行ってもあまりないです。中旬から下旬ぐらいに行くとパンジー、デージー、アリッサム、ノースボール、ムルチコーレなどの丈夫で花期の長い花達が店頭に並び始めます。それまでにプランターを洗って太陽光線に当てて乾かし、土と鉢底石を買って準備をしておけば、苗を一気に買って一日で準備が終わります。
 また夏にある程度楽をしたいなら
(1)西日には当てない
(2)下がコンクリやアスファルトならレンガなどで下からの熱を防ぐ
などの対策が必要です。特に夏の西日は相当強烈ですので、これにも負けずに尚且つ多年草、宿根草というのはハーブではまずありませんし、乾燥に強いものでも越冬が難しかったりすると思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら...続きを読む

Q大きな鉢に木を植えたい。

大きな鉢を買ってきて木を植えようと思っています。
家の外に置きます。
ぱっと思いついたのはオリーブの木なのですが、
鉢でも大丈夫な木でお薦めのものを教えてください。
鉢の大きさは、その木に応じたものを買おうと思います。

Aベストアンサー

前の方も書いているようにどんな木でも鉢植え可能です。

どの程度の大きさの木を植えるのか解りませんが、
1m以下の苗木を購入して育てるのであれば、
初めから大きな鉢に植えるのではなく、徐々に大きな鉢に植え替えるようにしてください。

そうすれば、根が抑制されて大きく育たなくなります。

また、鉢植えの場合はコガネムシの被害によって幼虫に根を食べられて枯れてしまう、
という事もあるので、出来る事なら1年に一回、植え替えなどと共に、
鉢の中に虫がいないかどうかを確認し、根の具合の確認と害虫排除を行ってください。

上手に育てれば、オリーブだけでなく、りんごや桃など様々な木を
鉢植えで1m以下状態にして実を収穫出来るように出来ます。

昔からある盆栽のように、大木になる様な木を皿の様な鉢にいれ、
土や根があるのか無いのか・・・という状態でも立派に育てることが可能なので、
手を加えればどんな物でもどんな状態でも育てる事は可能です。

盆栽風にして果樹を育てている人も(私も含め)居るので、
その様な人のブログなどを見ながら育ててみるのも良いと思います。

とりあえず、初めに大きな鉢を買ってきて「植えっぱなし」では何かと問題があるので、
その方法を検討しているのであれば、失敗も多い(枯れさせてしまう事も多い)と考えてください。

木の大きさに合った鉢に植えて、しっかり剪定や誘引によって樹形を整え、
根の成長や木の成長に合わせて鉢を大きくしていけば、
育ちすぎたり大きくなりすぎる、という点も防ぐ事が出来ると考えておいてください。

基本的に鉢植えにするなら人の手が必ず必要。
という考えで検討してみてください。

前の方も書いているようにどんな木でも鉢植え可能です。

どの程度の大きさの木を植えるのか解りませんが、
1m以下の苗木を購入して育てるのであれば、
初めから大きな鉢に植えるのではなく、徐々に大きな鉢に植え替えるようにしてください。

そうすれば、根が抑制されて大きく育たなくなります。

また、鉢植えの場合はコガネムシの被害によって幼虫に根を食べられて枯れてしまう、
という事もあるので、出来る事なら1年に一回、植え替えなどと共に、
鉢の中に虫がいないかどうかを確認し、根の具合の確認と害...続きを読む

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Q日当たりの良すぎる庭

庭に植えるシンボルツリーについての相談です。

我が家の庭は南向きで、日当たり良好と言うよりも、良すぎて乾燥しがちです。
気候的にも暖かい方で、真冬でも雪が積もることはあまりありません。
今まで植えていた桂の木が、やはりと言うか…枯れてしまいました。
ですので、次に植える木を探しています。
シンボルツリーを植える場所は、一日中日が当たります。

シンボルツリー以外で現在植えているのは、
オリーブ、フェイジョア、ナンキンハゼ、ソヨゴ、ジューンベリー、ドゾネア、トネリコ、マンサクです。
できれば上記以外の木を植えたいのですが…。
それなりに大きくなる木で、乾燥に強い木はありますでしょうか?

Aベストアンサー

サルスベリなんか良いのじゃないでしょうか。
中大木になれば、それは見事なもので人目を引きます。(シンボルツリーとは、かくありたし。)
花期も割りと長いですし、花色も豊富で和風にも洋風にも合うと思います。
元気をなくすと、ウドンコ病、アブラムシ、カイガラムシの温床になってしまいますが、環境、管理が良ければ少々のことではへこたれません。
幸い日当たりや風通しも良いことですから、病害虫の予防など生育環境としては抜群に良いです。うらやまし過ぎです。

参考URL:http://yasashi.info/sa_00006g.htm

Q『実のなる木を庭に植えるな』

『実のなる木を庭に植えるな』という、いわれを耳にしたことがあるのですが、単なる迷信なのでしょうか,それともそれなりに訳があるのでしょうか?
ご存知の方いらしゃいましたら、書き込み宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
まず大きな括りでの実のなる木の縁起についてですが、
全く心配する必要はありません。
・・・というか、
モノによりけりです。
実の成るものでも南天・千両・万両の様な実を鑑賞する縁起木や
柿・花梨・桃・梅などの縁起果樹も有ります。

上に書いた縁起の良いと言う木でも実際には病害虫や日当たり悪化・地盤の悪化を招く事もありますし、
山間部ではサルや鳥など害獣被害も発生します。
その点を考慮して良しとするか悪とするか・・・です。

さて
枇杷についてですが、
東洋医学では様々な薬草が用いられますよね、
中国では一時期、枇杷の葉が万能薬とされ庭木にすると葉を求める病人が押し寄せてしまう事が頻繁にあったようです。
これを忌み嫌い、庭木にすると病人が来て病気が移る→家に病人が増える。となったようです。

昔の日本では病院の役割をお寺でも行っていたので薬効のある枇杷や蓮・銀杏が今でも多く植えられています。
実際に枇杷の葉や実は薬効成分が多く今でも人気のある漢方薬剤ですね。

参考URL:http://www010.upp.so-net.ne.jp/m100/CCC.html

こんにちは
まず大きな括りでの実のなる木の縁起についてですが、
全く心配する必要はありません。
・・・というか、
モノによりけりです。
実の成るものでも南天・千両・万両の様な実を鑑賞する縁起木や
柿・花梨・桃・梅などの縁起果樹も有ります。

上に書いた縁起の良いと言う木でも実際には病害虫や日当たり悪化・地盤の悪化を招く事もありますし、
山間部ではサルや鳥など害獣被害も発生します。
その点を考慮して良しとするか悪とするか・・・です。

さて
枇杷についてですが、
東洋医学で...続きを読む

Q条件が悪くても育つ丈夫な植木、又は花を教えてください

全くの初心者です。
家の玄関まえにはもともと「緑を植えてください」と、小さな場所があります。
・土が多くない
・日当たりが悪い
・小さい子供が三人いるのでなかなか世話ができない

それでも枯れず、丈夫に育ってくれる花や植木ってありますか?
水は毎日なんとかできると思います。

本来ならそんな条件だったら植えない方がいいのですが、やはり緑が育っている玄関はとても憧れです。
植木ならできれば植物の高さが30~70くらいあれば嬉しいです

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ボックスウッドをおすすめします。
安いですし、丈夫です。
葉色が明るいところもいいです。
水は夏場だけ意識する程度でokです。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/ayahadio/2006100823001.html

これを背景にして手前に花を植えるといいと思います。
西洋オダマキ。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=25491

勿忘草。
http://static.flickr.com/192/467617937_d3afb32142.jpg

あたりはあまり背が高くなりすぎないし、丈夫だしこぼれ種で増えたりもします。

Q1年中ベランダでOKな観葉植物

観葉植物は熱帯性なので暑さに強いと言いつつ、
どこを見ても真夏の高温多湿や直射日光は避けると書かれており
結局家の中に入れています。
東南東向きのベランダなので日の出から10時ごろまでガンガン日があたる上
コンクリート照り返しのベランダの中は、8月は35℃くらいになります。
エアコンをつければの室外機の熱風でさらに上昇…。
でも冬は最近なら最低気温6~8℃くらいになります。(数年前なら2℃ということも)
こんな状況で年中ベランダに出しておける鉢植えの樹木というのはないでしょうか?
日本の自然には年中外で生きてる木がいっぱいありますが、これらの中に
鉢植えでベランダで育てることの出来るものはありませんか?
大きさは1.7mくらいで止まってくれるのが理想なんですが…。

Aベストアンサー

ユッカ・エレファンテペス(青年の樹)。日当たりの好きな観葉植物です。
原産地はメキシコの砂漠(西部劇に出てくるような荒地)で土は乾燥気味に育てます。耐寒温度は2~3℃ですが、0℃以下にならなければ大丈夫でしょう。丈夫ですが、鉢土を過湿にすると葉先が黒っぽくなります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/yuka_erefan.html

フィロデンドロン・セローム。日が当たっても良し、半日陰でも良し、恐ろしく頑丈な観葉植物です。逆に言えば、これを枯らすようではもう他にやるものがありません。(笑)
耐寒温度は3℃以上ですが、少々雪をかぶっても株は死にません。
ただし葉がワサワサするため、少しばかり場所を取ります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/seroumu.html

ミニチュア版として同じ仲間の、フィロデンドロン・クッカバラ。
セロームと似ていますが、葉が小ぶりで沢山出ます。セロームと同じ性質で丈夫です。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/kukabara.html

アイビー(ヘデラ)。青葉のものと斑入りのものがありますが種類は多いです。仕立て方は釣り鉢やスタンド鉢で垂らすものや、ヘゴ棒で主に上へ伸ばすやり方があります。耐寒性は0℃以上と丈夫です。
http://www.saisyokukenbi.jp/yoseue/mn040003.html
以上が頑丈で強健な観葉植物です。

次点として、ガジュマル。元々は日当たりを好む植物ですが、耐陰性もあります。耐寒温度は5℃以上。暖房までは必要ありませんが、冬場は玄関内あたりでも良いので少し保護してやります。
http://www.saisyokukenbi.jp/stylish/st150012.html

なお鉢をコンクリートの上に直接置くのではなく、レンガなどを左右2つ並べてその上に鉢を置くと、照り返しの熱を少しでも和らげ、また底穴からの通気性も高まり、根や株の発育のためにもよろしいものです。
また室外機の熱風は、植物には直接当たらないようにする配慮は必要です。
また夕方には鉢周辺にも水遣りして夜間温度を下げ、空中湿度を上げてやると更に良いでしょう。

ユッカ・エレファンテペス(青年の樹)。日当たりの好きな観葉植物です。
原産地はメキシコの砂漠(西部劇に出てくるような荒地)で土は乾燥気味に育てます。耐寒温度は2~3℃ですが、0℃以下にならなければ大丈夫でしょう。丈夫ですが、鉢土を過湿にすると葉先が黒っぽくなります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/yuka_erefan.html

フィロデンドロン・セローム。日が当たっても良し、半日陰でも良し、恐ろしく頑丈な観葉植物です。逆に言えば、これを枯らすようではもう他にやるものがありません。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報