宮沢賢治の雨ニモマケズの詩の中で、『ジブンヲカンジョウニ入エrズニ』の解釈を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

法華経」に関するQ&A: 創価学会と法華経

A 回答 (4件)

アラユルコトヲ ジブンヲカンジヨウニ入レズニ ヨクミキヽシワカリ



 文脈からすると、様々な意見に対して、自分の損得や感情を考えずに、ということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう内容であろうとは思っていたのですが、ちょっと自信がありませんでしたので、教えてに投稿しました。
子供に教えるのに大変ためになりました。有難うございました。

お礼日時:2005/04/25 08:19

平成8年に生誕100年を迎えた詩人・宮沢賢治は、その遺言で法華経を配る旨を言い遺したほどに、深く法華経の教えに帰依した人であった。



有名な「雨ニモマケズ」の詩は、法華経に示された菩薩としての生き方を自らのために書き記したものであり、その文末には南無妙法蓮華経の曼荼羅本尊がしたためられている。

「自分を勘定に入れずに」他の人のために生涯を捧げ短い一生を終えたが、その貴い精神と生命は永遠に人々の心の中で生き続けている。

だそうです。

参考URL:http://www.sattva.jp/menu2/hou-people.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

奥の深い話を有難うございました。参考になりました。
ただ、今回は小学校1年生の子供に解釈を教えるためのものだったので・・・(次点にさせて頂きました)
有難うございました。

お礼日時:2005/04/25 08:22

 わたしは「自分を勘定に入れずに」(自分の損得勘定をせず、客観的に)と解釈していますが、あるいは間違っているかも知れません。


あるいは「自分の感情に左右されず」かも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。
(1)「自分を勘定に入れずに」(自分の損得勘定をせず、客観的に)と(2)「自分の感情に左右されず」で解釈が割れていたのですが、私も前者だと思い、他の方のご意見を伺いたかったのです。有難うございました。

お礼日時:2005/04/25 08:32

『自分を主体に考えずに…』と、言う意味では


ないでしょうか…? 
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雨ニモマケズ

宮沢賢治の雨ニモマケズの詩の中で、『ジブンヲカンジョウニ入エrズニ』の解釈を教えて下さい。

Aベストアンサー

アラユルコトヲ ジブンヲカンジヨウニ入レズニ ヨクミキヽシワカリ

 文脈からすると、様々な意見に対して、自分の損得や感情を考えずに、ということでしょう。

Q宮沢賢治の詩

私が先生になったとき
自分が真理から目をそむけて
子どもたちに
本当のことが語れるか
(以下 略)

この氏のことで何かご存知の方、教えてください。
どうも、宮沢賢治の詩ではないようなのですが…。

Aベストアンサー

以下のURLでこの詩についての解説がなされています。
どうやら宮沢賢治の詩ではないみたいですね。

参考URL:http://www.kenji.ne.jp/2004/041013.html

Q宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の中の文字の読み方を教えてください

小学校4年生の子どもが、学校で「雨ニモマケズ」を一人で音読することになったので練習をさせていたのですが、私自身が、7行目の「一日ニ玄米四合ト味噌ト少シノ野菜ヲタベ」の“四合”の読み方に自信がなくなってしまいました。「シゴウ」で良いのだとは思うのですが、もしや「ヨンゴウ」だったかしら?と悩んでいます。
「何か詩を読みなさい」と先生から指示され、「じゃあ雨ニモマケズを読んだら」と私が提案した手前、先生には質問させにくいのです。どなたか是非教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

手元にルビ付きの資料がないので自信がないのですが、以前に聴いた音読テープ(学校教科書の教諭用資料に付属していたもの)ではたしか「ヨンゴウ」と発音していた気がします。
「ヨンゴウ」だと湯桶読みになるので厳密には「シゴウ」なのでしょうが、1931年という執筆年次(中世以前なら「シゴウ」という読みも考えられるが、近代では考え難い)、口語体詩であることを考え合わせると、当時の自然な口語で読まれるとするのが自然でしょう。あやふやな答えですみません。
ちなみに「雨ニモマケズ」は病床に就いた賢治が、発表を意図せず手帳に記した詩稿なので、賢治自身が読みを指定した媒体は存在しないんです。

Q宮沢賢治の『やまなし』のやまなしを入手するには?

宮沢賢治の短編童話『やまなし』に出てくるやまなしをどうしても入手したいと思い、いろいろ検索してみました。しかし大変珍しいものらしく入手困難で困っています。
どなたか、入手方法を教えていただけませんか?
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヤマナシですか。それは難しいですね・・・。私の住まいするあたりではクラムボンなら簡単なんですけどね。季節には山のように取れるし、今だってちょっと探せば二つや三つはじきに。ヤマナシ、あれは難しい。

Q「雨ニモマケズ」が収録された本

宮沢賢治先生の「雨ニモマケズ」が収録された本で何かオススメの本はありますか?

Aベストアンサー

賢治先生の生涯、思想、作品群背景を知るための珠玉の評伝となっています。

http://book.akahoshitakuya.com/b/400602035X

http://mctouring.net/books/2007/kenji.html

Q宮沢賢治が掲げた「いーはとうごう」って何?

 宮沢賢治が理想的な社会理念として掲げた「いーはとうごう」って何ですか?。

 内容が記述されているサイトとかあれば教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして

> 宮沢賢治が理想的な社会理念として掲げた「いーはとうごう」って何ですか?

イーハトーブのことでしょうね。岩手から名付けられたそうです。
岩手は旧仮名使いで「イハテ」その「テ」をエスペラント風に「ト」と、
さらにドイツ語で場所を表わす「ヴォ」をつけてイハトヴォ、それが訛っ
て「イーハトーブ」となったそうですよ。

> 内容が記述されているサイトとかあれば教えてください。

宮沢賢治 イーハトーブで検索してみて下さい。

Q「雨ニモマケズ」はどうしてカタカナ表記なのでしょうか?

宮沢賢治の「雨ニモマケズ」は、そのほとんどがカタカナで書かれています。
病床で書いたので、漢字やひらがなで書く力がなかったのでしょうか?
創作上の意図があったのでしょうか?
(素朴な感じをだすとか)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「雨ニモマケズ」はおっしゃる通り病床で書かれた物で、
作品としての技巧や出版を意識せず、
純粋な心情を綴った物だからではないでしょうか。
本件とは少し論点がずれますが、
昔の人は、全体的な画像として見た字のバランスを考えて、
文章の途中に突然カタカナを使うという例が
書面等に見受けられますね。

参考URL:http://i-hatov.com/kenji-1.html

Q人からデクノボーと呼ばれたい心理とは?(宮沢賢治)

宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の詩についての質問です。
この詩は「そういうものになりたい」自分、つまり理想の自分として、
 ミンナニデクノボートヨバレ
 ホメラレモセズ
とあります。

詩の前半を見ると看病したり、稲を負ったり、訴訟をやめろと言ったり、いろいろと活躍する自分が出てきますが、どうして最終的にデクノボーと呼ばれたいのでしょうか?
デクは「木偶」で木の人形で、役に立たないものの例えだと思います。

丈夫な体を持ちたいとか、清貧な暮しをしたいという願いはわかりますが、「ホメラレモセズ」を理想とするのはどういう心理なのでしょうか?
それとも単なる謙遜なのでしょうか?
本当は世の中の役に立ちたいという心理が裏にあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追記
「真言宗の漱石の者ですが…」でなく
「真言宗の僧籍の者ですが…」です(汗)

 さて、宮澤賢治と常不軽菩薩についてここのHPを参照されてはどうでしょう
『日蓮宗 現代宗教研究所』「所報第36号:118頁~ 研究ノート 法華経と宮沢賢治の『春と修羅』(三)」
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho36/s36_118.htm

 ちなみに宮澤家は代々、熱心な浄土真宗の家系でしたが、賢治は『漢和対照妙法蓮華経』との出会い、さらに「国柱会」に入信し法華経信者となりました。もともと仏教に深い関心を持っていた賢治ですが、浄土真宗と日蓮系法華信仰は相容れない部分があるので、家族とも信仰面で軋轢があったようです。

「国柱会」は田中智学を開祖とする日蓮法華系在家仏教教団で、石原莞爾も入信していました。
国柱会HP
http://www.kokuchukai.or.jp/index.htm

 なお、立松和平は『「宮沢賢治」の生き方に学ぶ』(サンマーク出版)で“復刻された『雨ニモマケズ』に、最後の「二尊四菩薩(※)」が削除されているものがあるが、ここまで書かれてはじめてこの詩が完成するものであり、宗教色があるからといって削除するのは改竄ではないか”といった旨を述べています。

※二尊四菩薩…日蓮が感得した十界曼荼羅の中央部分に書かれる「南無妙法蓮華経」の両脇に位置する「多宝如来」と「釈迦牟尼仏」の二尊と、「無辺行菩薩」「上行菩薩」「浄行菩薩」「安立行菩薩」の四菩薩のこと。『雨ニモマケズ』の最後には

  南無無邊行菩薩
  南無上行菩薩
 南無多寶如來
南無妙法蓮華経
 南無釋迦牟尼佛
  南無浄行菩薩
  南無安立行菩薩

と書かれている。

参考URL:http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho36/s36_118.htm

追記
「真言宗の漱石の者ですが…」でなく
「真言宗の僧籍の者ですが…」です(汗)

 さて、宮澤賢治と常不軽菩薩についてここのHPを参照されてはどうでしょう
『日蓮宗 現代宗教研究所』「所報第36号:118頁~ 研究ノート 法華経と宮沢賢治の『春と修羅』(三)」
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho36/s36_118.htm

 ちなみに宮澤家は代々、熱心な浄土真宗の家系でしたが、賢治は『漢和対照妙法蓮華経』との出会い、さらに「国柱会」に入信し法華経信者となりました。もともと仏教に深い関心を...続きを読む

Q「雨ニモマケズ」の、エスペラント語対訳

こんにちは、よろしくお願いします。

宮沢賢治さんの、「雨ニモマケズ」の、エスペラント語対訳を探しています。
ネット上のテキストデータか、出版物かで、存在をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか。

どうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「対訳」という形ではないんだけど、これがどうもエスペラントの「雨ニモ負ケズ」のようなんですが。

http://www.hh.e-mansion.com/~sibazyun/sib-trad/poe-miyazawa1.htm

デモ、ワタシ、エスペラント ハ シラナイ カラ ホントニ ソウナノカ ドウカ ワカラナイ(泣)



それから、

http://kleg.jp/pdf/katalogo2011.pdf

の14ページに、

 La ĝemelaj steloj 840円

 宮沢賢治「雨ニモ負ケズ」「双子の星」「虔十公園林」
 「ツェねずみ」「よだかの星」

というのがあります。

最終ページ(24ページ)に、「価格欄が □印のものは,図書目録作成時,品切れです。」とあり、840円という価格が記載されているから、品切れではないと思います。

注文方法は同じ最終ページ(24ページ)にあります。

Q宮沢賢治の「雪渡り」で、「…人をそねまず…」そのそねまずの意味を教えてください。

宮沢賢治の「雪渡り」で、「…人をそねまず…」そのそねまずの意味を教えてください。
宮沢賢治の「雪渡り」で、狐の幻燈会が終わり、きつねのごんさぶろうが、みんなに言った言葉「みなさん。今晩の幻燈はこれでおしまいです。今夜みなさんは深く心に留(と)めなければならないことがあります。それは狐のこしらえたものを賢(かしこ)いすこしも酔わない人間のお子さんが喰べて下すったという事です。そこでみなさんはこれからも、大人になってもうそをつかず人をそねまず私共狐の今迄(いままで)の悪い評判をすっかり無くしてしまうだろうと思います。閉会の辞です。」の中の「…人をそねまず…」の意味を教えてください。(広辞苑は、のってないです。)

宮沢賢治が「雪渡り」で一番言いたかった事とだと思うのですが?

Aベストアンサー

そねみ《相手をソネ【石の多い堅いやせ地】と思う意味。ゴツゴツとして、とがった、不快なものと思うのが原義》
1.嫌う。憎む。
2.嫌になって疎外する。
3.ねたむ。嫉妬する。

「そねまず」ですので、上記の否定の意味になります。
嫌わない。憎まない。疎外しない。ねたまない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報