電子書籍の厳選無料作品が豊富!

JR西日本管内でA駅~B駅間を運転中に通常と異なる音を認めたことによる運転一時見合わせがありましたがありました。ここは高架区間で天気も穏やかな日でした。どんな理由で通常と異なる音が発生しうるのでしょう。

A 回答 (3件)

こんにちは、No.2です。



>15分程度で運転再開しました。なのでレールの亀裂のような重大なことではないと思います。

そうですね。
亀裂でしたら運転見合わせるか、後続列車は時速15キロでの徐行運転とかになりますから。

>高架線で電車は数分おきに通りますから置き石はあり得ないと思います。

「あり得ない」とは断定は出来ませんね。
カラスが石を咥えて線路に置いてという事例はありますから……。


「異音」というワードでは絞りきれませんし、素人からすればそんな事よりも、
▪️遅延が回復できるのか?
▪️接続は取れるのか?

そちらの方が大事ですから。

「異音がしたのですが、異常は無く安全確保出来るので運転再開しました。」

ただそれだけの事です。

あとは、鳥との衝突とか、飛んできた家庭用ごみ袋跳ねたとか、そんなもんじゃないでしょうか。
私の経験からですが。

重大な事態でしたら、もう少し具体的に言いますよ。
今はツイッターなりSNSでバレるので、隠しだては却って信用をなくしますから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。穏やかな点というのは家庭用ゴミ袋が飛んでこない無風の状況です。カラスも、どこかからわざわざスラブ軌道のレールにまで石を持ってくるのでしょうか。

お礼日時:2023/06/28 21:41

こんにちは。



天候はあまり関係無いのですが、
「運転中の異音」は非常に範囲が広く、

▪️レールの亀裂や、継ぎ目のネジの緩みで音が普段と違った。
▪️置き石や障害物と接触した。
▪️飛んでいる鳥との衝突。
▪️道床の沈み込み。

上記見れば分かる通り、カラスが線路に石を置いたりしますし、鳥とぶつかったり、レールの継ぎ目の異音は実際の緩み異常に大きく感じるモノです。

天候が関係がないのもご理解頂けると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。天候はあまり関係ないとは思いましたが参考までに書いただけです。高架線のスラブ軌道で、たった15分で運転再開したことからもう少し原因が絞れるかなと思った次第です。

お礼日時:2023/06/19 14:57

車両の故障、線路の支障(レールの亀裂、置き石、浮き石)など。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。15分程度で運転再開しました。なのでレールの亀裂のような重大なことではないと思います。高架線で電車は数分おきに通りますから置き石はあり得ないと思います。浮き石とはなんですか。基本スラブ軌道です。

お礼日時:2023/06/19 13:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!