人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

バイクは97年のキャブ使用のCBR1100の事でお聞きしたいのですが、バイクが急に止まりましていっこうにかかる気配がありません。止まりそうになった時の症状はガス欠のようになり、メーターを見るとメーターが動いていませんでした。水温計などは機能していました。あとライトも今でもつきます。

レギュレーターが弱いということで先ほど交換をしましたがまだかかりません。

セルを回すとカチカチと音がするのですが、これってやっぱりバッテリーなのでしょうか?しかし、メーター類のランプもつきますし、ライトもつくのですが、エンジンをスタートさせるほどのバッテリーの力がないだけでしょうか?

ゴールデンウィークにさしかかりお手数かとおもいますがよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

考えられる原因の一つとして、バッテリー~発電系の異常が考えられます。


車などから電気を供給して、エンジンが掛かるようなら、とりあえずはバッテリーの疑いが濃いでしょう。
ただし、単にバッテリーが劣化しただけなら新替えすれば回復しますが、発電量が足りないようだといずれ同じ症状が出る可能性があります。
発電量が足りないと、たとえ走行中でもライトを点けたりファンが作動したりすると、そちらに電力を取られエンストする事も考えられます。
発電量がしっかりとあるか、電圧チェックも下方が良いでしょう。
    • good
    • 0

バイク重いので、下り傾斜で「押し掛け」してみては?(セル関係ないし)



で、それでもダメなら点火系(プラグ)見ないと…
    • good
    • 0

御察しのとうりだと思います。

たぶんバッテリーでしょう。車からつないでみるか バッテリーを充電するかしてみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング