最新閲覧日:

テロのニュースで、在日米軍施設の警戒を強めていると言っていましたが、1.日本国内にある在日米軍施設の所在地全てを教えてください。2.そして、その施設から半径何キロメートルがあぶないでしょうか。国内旅行をするにあたり、在日米軍施設の近くにいかないようにしたほうがいいのかと思いご質問させていただきました。3.在日米軍施設が狙われる可能性はどのくらいあるのでしょうか。4.オーストラリア旅行なら大丈夫でしょうか。
1番から4番まで、全てでなくてもよいので、ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

全国に134箇所の米軍基地があり、都内には8箇所あります。


東京都では、
赤坂プレスセンター,ニューサンノー米軍センター が港区 、
横田飛行場 立川市、昭島市、福生市、武蔵村山市、羽村市、瑞穂町
府中通信施設 府中市
多摩サービス補助施設 多摩市、稲城市
大和田通信所 清瀬市(埼玉県新座市)
由木通信所 八王子市
硫黄島通信所 小笠原村
です。


下のURLに全国の所在地も載っているようです。
渉外課の電話番号もございますので、連絡先も載っています。
米軍基地、所在地で検索したら、たくさんでてきました。

参考URL:http://www.chijihonbu.metro.tokyo.jp/kiti/tonai/ …
    • good
    • 0

>1.日本国内にある在日米軍施設の所在地全てを教えてください。



 基地についてはknj9999さんが答えられているとおりですが、他にも米軍施設は色々あります。たとえば川崎市鶴見区には燃料貯蔵施設、横浜市神奈川区には輸送司令部があります。このような施設が日本国内でどこにどれだけあるかは、私は資料を持っていません。

>2.そして、その施設から半径何キロメートルがあぶないでしょうか。

 そんなことがわかれば、誰も苦労しませんよ。たとえば極端な話、米軍基地内に核兵器が保管されていて、それが攻撃されれば半径何キロどころの騒ぎではありません。

 テロリストはどこを狙うかわかりません。米軍施設から何キロ以上離れればテロに関してはまったく安心、ということはありえません。
    • good
    • 0

2.そして、その施設から半径何キロメートルがあぶないでしょうか。


3.在日米軍施設が狙われる可能性はどのくらいあるのでしょうか。

在日米軍基地の存在による危険性が高かった時期は、実はもっと前のことです。
いわゆる冷戦時代には、ソ連、朝鮮半島、中国に対する前線基地だったわけで、その脅威と攻撃される危険性は、今回のテロの比ではないと思います。
冷戦時代の北海道や東北(三沢基地)などは結構ピリピリしていたと思いますよ。

ですから、そういう意味で危険性については問題ないと思います。
それでもこの状況を危険と感じるのであれば、日本は常に危険なのですから、西欧の中立国などへ逃げるのも良い方法ですね。
だって、とある国が本気で攻撃しようものなら、宣戦布告からものの数分で日本は火の海ですし。

4.オーストラリア旅行なら大丈夫でしょうか。
日本を避けるためには、これも良い方法ですね。オーストラリアはテロ支援国やテロリストにとっても標的としてあまり意味のない国ですから安全です。
    • good
    • 0

北から三沢、横田、厚木、横須賀、岩国、佐世保、嘉手納です。

横田は極東軍の司令部があります。テロの標的としては横田、厚木、横須賀が有力でしょう。東京に近いので上空を戦闘機飛ばして警戒するのも難しいしパトリオットの配備も多くありません。半径何キロが危ないか、わかりません。テロリストに聞いてください。アメリカに対してのみの攻撃ならば基地は相当広いですから基地の中を狙うでしょうが、日本に対しても、という意図があれば基地以外の施設も対象になるでしょう。米軍の施設はどこも狙われる可能性があり、ですから彼らは警備レベルを上げています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ