今度初めて、ガーデニングに挑戦 小さな空き地に花好きの友人達と始めるのですが、飛び石に使える石や花壇に使うレンガや木材が手に入らないでしょうか?
それから、冬に咲く花で 切り花に向いた花(今から植えるのですが・・・)教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下の方の回答の通り、ホームセンターへ行けば一通り揃います。


それよりワンランクアップしたもの、しゃれたものなどをお探しの時は通販を利用されるといいと思います。
「ガーデニング」「材料」「通販」などをキーワードに検索してみて下さい。
驚くほど、全国の業者さんが出てきてしまいますが・・・(笑)

園芸雑誌、例えば「趣味の園芸」「園芸ガイド」などを一冊買うと、主な業者さんのサイトや通販用のはがきがついているかもしれません。
でも、安く上げるには近所のセンターが一番ですが。

冬咲く、切花向きの花というのは難しいですね。
どうしても、冬はパンジーや葉牡丹中心になってしまいます。
強いてあげれば、「水仙」くらいでしょうか?
あと、「冬知らず」を徒長させると、多少切花向きになるでしょうか?
自信があれば、「クリスマスローズ」に挑戦されてもよいでしょう。
(私は、何回も枯らしてしまっていますが)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。園芸雑誌は買ったことがなかったので本屋さんのぞいてみます。水仙いいですね!あ!「冬知らず」って??調べてみます。

お礼日時:2001/09/17 00:30

飛び石などの材料は.園芸用品を取り扱っている店に行けば揃うはずです。


関東地方では.ドライブかてら.埼玉県川口にでも手かけてみては以下家でしょうか。

切り花で.今から植えるというと.水仙でしょう。いろいろな木を植えて10年ぐらい育てる方法もありますが.「小さな空き地」にはむきません。りんご・柿・グミの木とか.あります。これらは.切り花として実を飾ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。残念ながら関西在住の関西人なのです・・・スミマセン・・・
グミの木かわいいですね。おいしいし、小鳥も来るかな?

お礼日時:2001/09/17 22:53

ホームセンターに行けば全てそろいますよ。


木材は海に行って流木を拾って来ても良いと思いますし近所に建築中の家などが有れば大工さんに言えば廃材をただでくれますよ。
飛び石に使える石をたまに河原等で拾って来る方が居るようですが、厳密に言うとやってはいけない事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 海は遠いけど 建築中の家ならあります。早速行ってみます。ちょっとはずかしいけど・・・

お礼日時:2001/09/17 00:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q玄武岩

韓国のチェジュドはトルハルバンという石像が有名ですが、これは玄武岩で作られているそうです。
石像の実物を見ると小さな穴だらけのもろそうな石です。玄武岩は六角形の結晶の固い石だと思っていたのですが、玄武岩にも二種類あるのですか。

Aベストアンサー

玄武岩は「ケイ酸(SiO2)の量が重さにして45%から52%含まれる火山岩」です。基本的にこの定義に当てはまっていれば玄武岩です。
玄武岩質マグマが地表近くで比較的急速に冷やされると、鉱物の大きめの結晶(斑晶)と石基と呼ばれる微細な鉱物や火山ガラスの集合体からなります。急に冷やされて固まるので、玄武岩質マグマに含まれていた火山ガスの気泡もそのまま残っていることがよくあります。済州島は玄武岩質の火山島ですが、そうやってできた気泡の多い玄武岩を使って石像が彫られているのでしょう。玄武岩は気泡が含まれていても脆くはなく、どちらかというと硬い岩石が多いです。
玄武岩などが溶岩湖などで比較的ゆっくり冷えると、六角柱状の柱状節理を作ることがあります。兵庫県や岩手県の玄武洞などが有名ですね。特に兵庫県の玄武洞は「玄武岩」の名前の元になったところです。
玄武岩だけでなく他の岩石種でも、同じ岩石名であっても、化学組成が微妙に違ったり、含まれる鉱物の種類や量の比、気泡の有無、冷却速度の違いなどで見かけはかなり異なります。

Q花壇に植える花について

長方形の花壇をつくったのですが、センスも知識もない為、いったいどんな花を植えたらいいか分からず悩んでいます。
ホームセンターへ行って見てきたのですがたくさんあってまったくイメージがわかず結局買わずに帰ってきてしまいました。

希望として、
野良猫がいるので、花壇への侵入を防止できるようなものを花壇の中に縁取りのようにして植えたいです。(ホームセンターではコニファー系を勧められましたが、忙しそうでそれ以上のことが聞けませんでした。)

そしてその中に花(1年草ではないもの)を植えたいと思っています。

何かおすすめのものや方法があったらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

猫よけには、とげとげ系で囲うのもいいですが、グランドカバーで周りを覆った方が花壇としての見た目もいいし効果的かと思います。
あまり背の高いのは、中心部の花が見えなくて格好悪いので、タイムで縁取りするというのはどうでしょう。タイムはたくさん種類があって、葉色が緑のほかシルバーや黄色の斑入り種もありますので、配置次第で美しい縁取りになるかと。
中の花については好みもありますが、花だけでなくギボウシやコリウスなどのカラーリーフ植物も組み合わせてみたらいかが。花色はあんまりたくさんの色を使わず同系色でまとめる方が綺麗に見えます(これも好みですが(;^_^A アセアセ…))。
1年草でないものということで、比較的ポピュラーなものを思いつくままあげてみます(植え付け適期はばらばらです。またお住まいの地域によって冬越しできるか要確認)
球根系 チューリップ、水仙、ムスカリ、アッツザクラ
宿根草、多年草 マーガレット、宿根バーベナ、マツバギク、シレネ、シバザクラ、デルフィニウム、ベゴニア、プリムラ
花木類 サツキ、ツツジ、コデマリ、アジサイ
ただ、全部こうしたものを植えるより、花壇では手前に1年草のスペースを作って季節によって植えかえると変化があって楽しめます。
例えば、パンジー、ビオラ、スイートアリッサム、ノースポール、ニチニチソウ、ペチュニア、カンパニュラ、サルビアなどなど。これらは苗の値段も比較的安いです。
以上、とりとめのないアドバイスですが参考になれば。

猫よけには、とげとげ系で囲うのもいいですが、グランドカバーで周りを覆った方が花壇としての見た目もいいし効果的かと思います。
あまり背の高いのは、中心部の花が見えなくて格好悪いので、タイムで縁取りするというのはどうでしょう。タイムはたくさん種類があって、葉色が緑のほかシルバーや黄色の斑入り種もありますので、配置次第で美しい縁取りになるかと。
中の花については好みもありますが、花だけでなくギボウシやコリウスなどのカラーリーフ植物も組み合わせてみたらいかが。花色はあんまりたくさ...続きを読む

Q玄武岩質マグマ

最初に出来たマグマ(本源マグマ)は玄武岩質なのに、地表に近づくにつれて玄武岩質ではなくなる場合があるそうです。
これはなぜですか?

Aベストアンサー

橄欖岩や玄武岩などは、複数の鉱物から構成されています。
そのため、ある組成の部分では融解を起こしやすく、またある組成の部分では
融解しにくい(結晶化しやすい)、という性質があります。

たとえば、マグマは元々マントルからその一部が融解して生じるわけですが、
この時点でも「橄欖岩質→玄武岩質」という組成変化を起こしています。
これは、二酸化珪素の比率が高い方が、融解しやすいためだったと思います。
(玄武岩は塩基性岩、橄欖岩は超塩基性岩で、玄武岩の方が二酸化珪素の
 比率が高い=融解しやすい、と。で、融解しなかった部分(塩基性鉱物の
 比率が高い部分)はマントルに残されるため、両者は組成が異なる)

マグマが地表に近づいた場合はこの逆で、温度低下とともに、結晶化しやすい
二酸化珪素分の比率が低いところ(=塩基性鉱物の部分)が先に結晶化し、
結果として、液体状態で残ったマグマの塩基成分は減少するので、
安山岩質などの、より塩基性成分の少ないマグマに変化することになります。

参考;
http://georoom.hp.infoseek.co.jp/7old/3litho/21magma.htm
(ページ上段~中段の「図2」と「写真1」の間の本文を特に参照)

橄欖岩や玄武岩などは、複数の鉱物から構成されています。
そのため、ある組成の部分では融解を起こしやすく、またある組成の部分では
融解しにくい(結晶化しやすい)、という性質があります。

たとえば、マグマは元々マントルからその一部が融解して生じるわけですが、
この時点でも「橄欖岩質→玄武岩質」という組成変化を起こしています。
これは、二酸化珪素の比率が高い方が、融解しやすいためだったと思います。
(玄武岩は塩基性岩、橄欖岩は超塩基性岩で、玄武岩の方が二酸化珪素の
 比率が高い=...続きを読む

Q地植えでのチューリップが咲き終わった後について教えてください。 チューリップの花が咲き終わった後、花

地植えでのチューリップが咲き終わった後について教えてください。
チューリップの花が咲き終わった後、花を摘んで、葉が黄色くなるまでそのままにして、球根を掘り起こすといいと聞きました。
球根を掘り起こす場合と、掘り起こさずに翌年まで地植えのままにしておく場合とがあると思います。
それぞれの場合で、長所と短所とを比較するかたちで教えて頂けると分かりやすく、助かります。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

短所は、掘り起こさないと、水分が多い所では腐ってしまう事が有ります。
また、細分化して球根が細かくなって、翌年一か所から何本もの芽を出し小さな花に成る可能性が有ります。
長所は、掘り起こしたり植え替える手間がかからない事です。

Q花崗岩質?玄武岩質?橄欖岩質?

 花崗岩質岩石・玄武岩質岩石・かんらん岩質岩石とありますが、いったい具体的に何ガンなのでしょうか。「~質」って妙に奥歯に物が挟まったような言い方で、非常に腑に落ちません。
 それぞれ単に、花崗岩・玄武岩・かんらん岩だけではだめなのでしょうか。直接捕獲されたわけではないので、「花崗岩および近似の性質を持つ岩石」ということなのでしょうか。
 実際に地殻やマントルにあるかどうかももちろん、具体的にこういう「~質」岩石とは、どういった岩石が該当するのでしょうか。

Aベストアンサー

岩石名は,化学組成,岩石を構成する鉱物種類と量比,組織などで定義されています.カコウ岩質等の言い方は実際には細かく別れている岩石名を,一定の性質で岩石をまとめて言う時に使う言い方と思ってください.カコウ岩質,玄武岩質,カンラン岩質は,特にケイ素,鉄・マグネシウム,アルミニウムの量だけで岩石を大きく分類した時の呼び方になります.

たとえば地殻上部,地殻下部,マントルを構成する岩石の化学組成にはそれぞれある傾向があります.地殻上部の岩石は一般にケイ素が多く,アルミニウムやナトリウムなどに富む傾向があります.こういう傾向の岩石からなることを表現する時に,カコウ岩を代表的な岩石として扱い,「カコウ岩質」の岩石と呼びます.実際には安山岩やカコウ閃緑岩,石英閃緑岩などや,石英や長石が多い砂岩や泥岩も含みます.
同じようにケイ素が少なく鉄・マグネシウムが多い傾向があるマントルの岩石をカンラン岩で代表させて「カンラン岩質」 ,地殻下部の岩石は玄武岩に近い化学組成の岩石からなるので「玄武岩質」と呼びます.マントルを構成する岩石は実際にはダナイト,ハルツバージャイト,ウェールライト,レルゾライトなどが,地殻下部の岩石には玄武岩に近い組成のハンレイ岩,玄武岩,場合によっては変成岩の時もあるでしょう.

岩石名は,化学組成,岩石を構成する鉱物種類と量比,組織などで定義されています.カコウ岩質等の言い方は実際には細かく別れている岩石名を,一定の性質で岩石をまとめて言う時に使う言い方と思ってください.カコウ岩質,玄武岩質,カンラン岩質は,特にケイ素,鉄・マグネシウム,アルミニウムの量だけで岩石を大きく分類した時の呼び方になります.

たとえば地殻上部,地殻下部,マントルを構成する岩石の化学組成にはそれぞれある傾向があります.地殻上部の岩石は一般にケイ素が多く,アルミニウムやナト...続きを読む

Q友達がオクラの花が咲いた、と写真を送ってきましたがこれはオクラの花ではないと思います。 何の花か分か

友達がオクラの花が咲いた、と写真を送ってきましたがこれはオクラの花ではないと思います。
何の花か分かりますか?

Aベストアンサー

春ウコンでしょう
http://www.waka3s.net/engei/hana/htm/ukon.htm

Q粘り気小さい人 → 玄武岩多い?

以下の二つの知識は、つなげてしまってもよいのでしょうか?

*****************************
■玄武 安山 流紋 ・・・という岩石の種類があります。
それらは、左から、有色鉱物の度合いが多いです。
たとえば、玄武岩は、黒っぽい。
*****************************
■火山には、いくつかのタイプがあります。
それはマグマの性質によります。
白っぽいマグマはどろどろしています。
くろぽいマグマは、粘り気が少ないのです。
*****************************

以上二つを組み合わせて、

たとえば、マグマの粘りけが小さい火山(黒ぽい)には、
玄武岩が多く含まれている・・・という風になるのでしょうか?

宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

ほぼ正しいと思いますよ。

玄武、安山、流紋、は岩石の名前で、火山はこれらの岩石で作られています。

なんで、火山のタイプは
流紋岩溶岩を噴出するタイプ→白くて、粘性高くどろどろ
玄武岩溶岩を噴出するタイプ→黒くて、粘性低くサラサラ
となります。

最後の文については、
マグマの粘りけが小さい火山(黒ぽい)には、玄武岩が多く含まれている
→マグマの粘りけが小さい火山(黒ぽい)は、玄武岩でできている。
が正しいでしょう。
マグマが発生する場が同じなら、同じ組成のマグマが発生するので
このような表現が良いと思います。
(例えば富士山は何度も噴火しているが、噴出した溶岩は殆ど安山岩)

Qガーベラの二度目に咲く花がいびつで綺麗に咲きません

ガーベラを育てています。

日光が好きで肥料も必要との事で液肥を与えながら3年ほど育てています。
株分けをして増やしています。
また、葉が多すぎてはいけないと知りましたので間引いて根元にも日が当たるように気をつけています。

年に何度か蕾を持ち、花を咲かせてくれています。
花の咲く時期になると蕾の下の茎が延び綺麗な花が咲きます。
そのまた根元に新たな蕾ができて、最初の花が終わるとまた蕾の茎が延びてきますが
この(二番目の)花たちはいつも綺麗に咲きません。
画像のように花弁も伸びず色づきもありません。

何か解消法をご存知の方、教えて頂きますようお願いします。

Aベストアンサー

ホコリダニの可能性が高いと思います。
http://www.gardening-designs.com/tick.html
ただ、後から咲く花の茎が短くなるのと因果関係があるのかは分かりません。

また、ミカンキイロアザミウマの被害もあり得るようです。
こちらの一番下の方にその記載があります。
(ダニよりも大きいでしょうから、こちらであれば気づかれただろうと思いますが)
http://www.gardening-designs.com/tick.html

Qビーズ・チェーンの問屋もしくは格安のお店(スワロ・天然石)

ビーズを使用したアクセサリーの販売を開始することになり、
天然石・スワロフスキー・チェコ・メタル等のビーズを格安で販売、
もしくは卸売りをしているお店を都内で探しています。
現在、okadaya等の小売店で購入していますが、
欲しいビーズのが種類やミリ数無かったり、数が揃わなかったりです。
ネットで激安販売をしているショップはありますが安いだけあって形が悪いです・・・。
希望としては4mm~10mmの天然石の種類・在庫数が豊富で、
出来るだけ質が良く激安のお店をお願いします。
激安であれば50個・100個等まとめ売りでの販売でも結構です。

それとアクセサリー向けのチェーンの種類が豊富なお店もご存知であればお願いします。
幅が5mm~20mmの種類が豊富だとなお良いです

Aベストアンサー

スワロフスキーのビーズを買うときには、ここに行きます。
安いし、種類も豊富ですよ!

KIWA スワロ館 貴和製作所
東京都台東区浅草橋1-9-12
http://www.kiwa-inc.co.jp/

このサイトも参考になりますよ。
http://www.beadsfan.net/

参考URL:http://www.kiwa-inc.co.jp/

Qレンガ積みで花壇作成

こんにちは。さて、家の周りが全てコンクリートで殺風景なので、レンガかブロックを積上げて、花壇を作成したいと思っています。下地がコンクリートなので、水抜きパイプ?みたいなのは取り付けないと駄目でしょうか?
また、花壇を作るにあたってのアドバイス、参考ホームページなどがありましたら教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>家の周りが全てコンクリート
>下地がコンクリートな
より既存のコンクリートを変更しないで花壇を作る
として答えます(変更する場合は既に回答あり)。

「積み上げる」段数は古い建築基準法では1桁(9段)までと記憶しています。
単に「レンガなどを並べて中に土を入れて花壇にする」場合には.1段程度にしないと.簡単にセメンが割れたり(重量物を想定していないので.せいぜい200kg/m2程度しかおけない)します。
レンガにしても軽量ブロックにしても隙間から水が出ます。ですから.泥水が流れ出ます。この処理が面倒くさい。
隙間から水を出さないための「水抜きパイプ」は必要でしょう。しかし.現実には一番低いところにパイプを置く必要があるわけですが「既存のコンクリートを変更しない」という条件を考えると.「つけても水が出ないから無だ」となります。

「花壇」を作るのでなく「コンクリート軽量ブロック製プランター」を作る(ブロックを置いて周りを16番の針金で縛る。翌年には錆びるので針金を新しくする)つもりで行うのが楽でしょう。
飽きたらば.泥とブロックをまとめてゴミとして捨てるだけですから。
最初はせいぜい4-10個くらいの小さいものをつくって.癖を覚えてから少しづつ横に広げて大きくして行くと(経費にしても工事にしても)楽です。
ただ10年以上続けないとかっこがつかないです。

>家の周りが全てコンクリート
>下地がコンクリートな
より既存のコンクリートを変更しないで花壇を作る
として答えます(変更する場合は既に回答あり)。

「積み上げる」段数は古い建築基準法では1桁(9段)までと記憶しています。
単に「レンガなどを並べて中に土を入れて花壇にする」場合には.1段程度にしないと.簡単にセメンが割れたり(重量物を想定していないので.せいぜい200kg/m2程度しかおけない)します。
レンガにしても軽量ブロックにしても隙間から水が出ます。ですから.泥水が流れ出ます。この...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング