【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

ニュートン力学は「天と地を繋げる」というより
「地の連なりから天ができている」というものであった
万物は「地」からできているという諦念を持つことで
論理的思考が可能になる
天すらも地からできているという形而上学の計算式ができることになる
これこそ物理学の基礎となる哲学である
そして物理学の基礎の完成をもって哲学は完結する
哲学の役目は生物学や物理学の形式を問い質し完成させること
これによって現前の形而上諸学は淘汰吸収されるというポスト構造主義の最期を迎える
真理なき真理となる
と思うのですがどうですか

A 回答 (1件)

哲学には完成がありません。


一部完成された場合それはすでに哲学ではなく別の学問のとして名称がつきます。古代哲学は未完成の学問に支えられてすべての学問を束ねていましたが、現代は完成された学問の残りカスのような扱いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A