プロが教えるわが家の防犯対策術!

《もと、見られたもの・姿・形の意。プラトン哲学の中心概念で、理性によってのみ認識されうる実在。感覚的世界の個物の本質・原型。また、価値判断の基準となる、永遠不変の価値。近世以降、観念、また理念の意となる。(広辞苑)》

少し前にイデアについての質問がありましたが、改めて考えてみたくなりました。
私自身、プラトンをじっくり読んで理解しているわけではなく、分からないというより「知らない」ということになります。
また、大昔の観念的哲学で、近現代においてはあまり研究されていないものであろうとも思います。

ですから、次のような質問文を提示しますので、それについて自由にお考えを述べていただきたいと思います。また、プラトン哲学について説明をしていただければ幸いです。

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プラトンのいう「イデア」とは、例えば建築物の「設計」ということになると思います。「設計図」ではなく「設計」という頭の中にある段階です。「設計図」ではすでに物質化していますから。

一般的な感覚では、建築物こそ実在であり、価値であるとなります。しかし、プラトンは「設計」自体が実在であり価値であると言っている、と。

確かに「設計」の通りに建築物はできるわけです。ならば、それは存在していると言ってよいと思います。また、存在していないということであれば、何なのか?何と言う状態なのか?物質的実在との関係は何だと言えるのか?

言い換えれば「形而上的概念」の本質は何なのか?ということにもなると思います。ハルさんの哲学にも関わってくるところでもあるでしょう。

A 回答 (3件)

イデアとは基本的に言えばその言葉の本質と言うことです。

例えば「人」と言う言葉の本質とは何か? それがデカルトの言う「我思うゆえに我在り」のことです。要は我=人のことです。彼は人とは何か?と考えたんですね。
では善とは何か? と言えば善と言う言葉の本質ですから「それ」があるから善と言えて「それ」が無ければ善とは言えないもの、を言います。あらゆる善と言われるものに絶対に共通して内包しているもの、在るものが善のイデアであり「それ」何ですね。この善のイデアは私が見つけました。それが「みんなの為」なのです。「みんなの為」こそが善のイデアであり、それは「私より公(相手やみんな)を優先すること」なのです。

そしてまた私が前に投稿したように三角形と言う言葉の本質、イデアは「内角の和が180度」と言うことです。ですから三角形とは「内角の和が180度」があるから三角形と言えて「内角の和が180度」でないならば三角形とは言えないのです。つまり三角形とは何か?その本質イデアは「内角の和が180度」であると言えるのです。
    • good
    • 0

素人ですいませんが


設計以前の状態を表す適切な言葉がありません、それに近い言葉が
「冥伏」「潜在化」「内在的」「空」「法」「沈んでいる」
と言う状態で存在し、
そこに不変の理想的理念、観念、概念としてのイデアにより
「顕在化」して物質的実在となる、
と勝手に考えます

プラトンは霊肉二元論をとり、霊魂の不滅を主張しております
霊魂の眼で捉えられる個物の原型としてのイデアが
真の実在であると説いております
よくわからないが、何か宗教っぽいね

このイデア論に基づいて認識・道徳・国家・宇宙の
諸問題を論じて現実世界を理想の世界に近づ
けようとしたのが著作として国家とか饗宴ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。

例えば「悲しみを新たにする」なんて言葉がありますが、深い悲しみも時がたつと忘却することがあります。忘れているときに、何かのきっかけで思い出したりするものです。

その、忘れているときが「冥伏」で、思い出した時が「顕在」という仏教用語を当てはめることができそうです。

「冥伏」⇔「顕現」
「潜在化」⇔「顕在化」
「内在的」⇔「実在的」
「空」⇔「仮」
「法」⇔「人」

などなど…

何度か書いていることですが、山中教授が発見した「山中ファクター」はこの宇宙に実在したモノであり、それを顕在化させたのが山中教授であった、と。

同様に、様々な形而上的概念はこの宇宙に実在するものではないだろうか?と考えたわけです。勿論、ないモノもあるでしょうけれど。

お礼日時:2022/04/02 09:37

広辞苑からの引用部分に疑問が。



理性によってのみ認識されうる実在、と云っているのに、感覚的世界の個物の本質、原型とは?

“のみ”は省いて良いのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのあたりが、国語の一般的解釈というものの限界と言えるでしょう。

私もそう思います。

お礼日時:2022/04/02 09:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!