プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

百均で買った除草剤で、お酢で作った天然由来のものは、家の歩道の苔にかけると、確かに効き目があり、枯れてきました。しかし、家庭菜園をする人もお酢を薄めたものをスプレーでトマト、スイカなどの葉にかけて虫が寄り付かなくしたり、葉の成長を促進するのに使います。何故、このような違いがでるのですか?

A 回答 (3件)

濃度が違うんじゃないですか?


さらには苔は葉の表面から水分を吸収します
葉の表面の細胞はコーティングされず剥き出しです。

人間でも手のひらに酢をつけても平気だけど
皮が向けてたらとてもしみるでしょう
    • good
    • 1

天然由来と、天然のものは違いますよ。



石鹸は、油とアルカリ(苛性ソーダ、苛性カリ)で、化学反応させて作ります。
ヒマワリ油で作った石鹸が汚れがよく落ちるからと言って、ヒマワリ油で手を洗ってもきれいにはなりませんよね?

酢が除虫効果があっても、酢そのものに雑草を枯らすほどの効果は無いってことです。
    • good
    • 0

雑草には、全く効果がありませんでした。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A