初めての店舗開業を成功させよう>>

自分は19歳の社会人1年目の者です、来年度の准看護学校を受験しようと勉強をしようと思ったのですが、なにを勉強したらよいのかわかりません、試験科目は国語・数学・作文・面接でレベルは中学位かそれとも高校位か、国語は漢字以外に何が出るとか、教えていただけないでしょうか?
あとは試験に受かるコツなんかあったら教えてください、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

受験する学校の過去問を、手にいれてください 願書といっしょに無料の学校と、購入する学校があり



す、働きながらと学校のみ、両方 准看は中学レベルといいますが、実際は高1くらいです

最近は倍率も高い 国語は、漢字 四文字熟語 作者と作品 かなよみ 接続詞 など 数学は図形

因数分解 計算など 受かるコツは高得点をとること、医師会なら力のある院長の病院に勤めるとか

 偏差値の高い高校の人は楽勝にみえました 中卒をとらないとこや、一般試験の前期を

うけてください 後期は大学落ちた人と、正看落ちた人が受け、レベルが高いうえ、取る人数も少ないです

社会人入試は、狭き門 准看護 やめる人が14%-17%

60点以下は落第点 甘くないです しっかり、勉強して試験にのぞんでください

面接も大事です 合格ラインに達していなければ、受かりません 准看護学校の問題集 購入
  
    • good
    • 56

 昨年受験を経験し、合格したものです。



 国語は県立高校くらいかそれより簡単な問題だったかなと思います。作文を書かせるところもありますよ! 通いたい学校のことを調べてみるといいと思います。

 漢字は書けた方がいいですね。高校入試用の漢字の問題をやってみるといいんじゃないかな?

 私は数学が思いのほか大変でした。。。小学生のときから算数が苦手だったので、ずっと足を引っ張っていたのかもしれません。そこの点が気になって学校に通っていました。

 ちょっと大変でしたが、昼に授業をしてくれるので、夜にバイトを入れている私には助かりました。先生方も親身で、時にはびっくりするような問題を間違っていたと思いますが、わかるところまで戻って丁寧に教えてもらえました。准看試験の情報も教えてもらえるのでよかったです。

 夜の仕事でへこまされることもありましたが、自分の勉強のために使える時間は楽しかったです。くたびれましたけどw

 疲れてしまうこともあると思うけど、質問者さんも頑張ってください。私も正看目指して頑張ろうと思っています☆

 参照のところに通っていた学校のURLを載せておきます。若いママも多い学校のようでしたが(私は独身です)1コマ人数が少ないところだったのであまり気になりませんでした。先生も女の人が多く、和気あいあいしていましたよ。(^^)

 

参考URL:http://chiyoda.fair-e.net/index.html
    • good
    • 28

准看志望で今勉強している者です



准看は中卒で受ける事が出来ます。
入試が近づくと、自分の行きたい学校のHP等に
勉強法が載っていたりするので
チェックしておくと良いですよ☆☆

准看についての本⇒http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja …

偏差値(自分の調べた中でですが)⇒約40~60だったと思います(全国)

がんばって
    • good
    • 23

私の友人は宮崎県の都城市まで行き、


そこで准看護師の免許を取得しました。

准看護師は正看護師と違い『中卒』でなれます。

それから中間試験や期末試験は
「カンニングし放題」だったとのことです。

2年間の生活面をうまくやり繰りしていく方が難しいでしょう。
臨床実習や就職先で看護師とは何かを叩きこまれると思います。
それと准看護師の男性から「学生時代はヤリチンコだった」とよく聞きますw

なお、正看護師はそう簡単になれません。

国の「看護師不足対策」でフィリピン人を120人留学させ
正看護師になれたのは3年間の日本滞在生活を経てたったの3人でした。
税金の無駄遣いになりました。
    • good
    • 12

out of context ですが、准看は問題のある制度です。

准看でなく正看になろうとしたほうがいいと思います。
    • good
    • 58

こんにちは。


みなさんのご回答の通り、レベルは中学校レベルの問題が中心です。
過去問題が多く出てますので、そちらをごらんになって、中学生がやる高校受験用の問題集をこなせば充分対応できると思います。
面接では、やはりなぜ進路を変更したのか、を厳しく聞いてくると思います。また、前の仕事をこれから看護にどう生かすか、ということもよく聞かれるようです。

ここから先は、少しおせっかいかもしれませんが、ぜひ参考にしていただきたいと思って書きます。
ただ、準看は今どんどん廃止の方向にあります。
医師会は給料が安くて済む準看を残そうとしていますが、看護協会がそれに反発している、というのが現状です。
準看は働きながら学校に行く、というとても大変な環境です。また、就職してからも、正看とほぼ同じ仕事をしながらも給料面でかなりの違いが出てくるため、結局もう一度学校に行って、正看を取り直す、という方も多いようです。
しかも、そこでたとえ正看を取り直したとしても、やはり「準看出身」として差別を受ける、という話もよく聞きます。

今から目指すのであれば、できれば正看をお勧めします。
たしかに入試問題は準看より難しいですが、学校数が減って倍率が上がっている準看に比べれば、倍率は低く入りやすいと思います。
よくお考えの上での受験をお勧めします。

参考URL:http://www.shinsemi.ac.jp/link/index.html
    • good
    • 18

 社会人での准看護学校受験・卒業、その後の高等看護学院への進学・卒業を経験した者です。



 准看護学校の入試のレベルは、学校によっても差があるかとは思いますが、入試内容は国語と英語が中学卒レベル程度、数学が高1レベル位でした。ただし、受験生の中には大卒者も多数いるので、実際に合格するレベルに達するとなると、誤答率を出来るだけ低くするのがコツですね。
 学習のコツは、過去問題を入手すること、それに加えて、苦手教科は中学1年から戻って、基礎学習能力をつけるこどです。 
 過去問題の入手については、受験校に問い合わせると販売してくれることもありますし、大手書店で(准看の学校でも)販売しているのを見たことがあります。
 
 そのほかのポイントとしては・・・
 464925さんは社会人ということですので、面接では「なぜ、進路変更をしてまで当校を受験しましたか」といった内容に触れられると思いますので、受験意思を面接官に明確に伝えられるといいと思います。もし可能なら、受験校の先輩をみつけて、「どんなことを聞かれたか」等の情報が得られると、なおいいと思います。
 
 また、医師会立や病院独自の学校の場合、やはり「既にその学校と関係のある病院・施設に就職している」というのも、多少は影響してきます。正直、成績がイマイチでも、(その学校に対して)力のある人物がいる所の所属で受験すると、合格してしまうことも多々、あります。成績がイマイチの場合でも、寄付金額を多くすることによって合格している人もいました。

 
 
    • good
    • 13
この回答へのお礼

高校卒業したばっかなので、教科書のこっていたので数学はそれをやろうと思います。
その学校の過問題を手に入れたほうがやっぱいいですよね、面接も大切ですね、ありがとうごさいます。

お礼日時:2005/05/25 22:56

私も、准看学校に2度行きました。

(両方とも途中で退学しましたけど・・。)
問題は数学は中卒程度+数I(ほとんど少なかったですが)位までの問題だったと思います。
国語は現代文+古文までありました。
よほど、難しい准看学校でない限り、数学に関してですが、高校1年生程度位までの問題だと思います。問題集もその位までの問題ばかりでしたから・・・。
数学の問題で受けた2校ともの問題に共通していたのが、関数のグラフの問題と、水溶液の濃さを解く問題があったと思います。(?%の食塩水を作るには・・・みたいな感じの問題)
まずは、中学校で習う基礎をきちんとしておいたほうが間違えありません。高校の基礎ばかりしても、中学校で習う基礎が出来ていないと全く話にならないと思います。
試験内容は高校受験に少し毛が生えた程度のものですから・・・。准看学校の問題集を見ればわかるかと思います。
ちなみに私は、中学1~3年までの数学と准看学校受験の問題集しかしませんでした。これで、合格は出来ました。

最近の准看学校は、現役以外の人も多いので、そんなに難しい問題はないと思います。
はじめに行った看護学校は現役の人が多かったのですが、数年後、別の学校を受験し(4年前)、行き直した時は現役半分・社会人・主婦の人半分くらいでしたよ。こんな不景気のご時世でしょうか、正看の学校は比較的、入学条件がある場合が多い(未婚者のみとか・・・。)ので、その点に比べると、准看学校は門戸が広いので、幅広い年齢層の方が受験してましたよ。
やっぱり、年齢がいっている方の方が、ものすごい、勉強されて来てる方が多いので、現役で高校卒業後ストレートで来てる子より、勉強は出来てました。

受験に受かるコツ・・・。受ける学校によりけりですが、地方の医師会の学校とかでしたら、その地域の医師会に加盟している病院で働きながら来る人は多少優遇されるかもしれませんね・・・。私の行った2校ともその傾向はありました。

まずは、受ける学校に関する情報を現在通っている人から聞くのが一番良いかと思います。
頑張って下さいね♪
    • good
    • 9
この回答へのお礼

す、すごいですね2回も行っているなんて経験者は語るですねとっても参考になりました、あいりがとうございます!

お礼日時:2005/05/25 23:03

私は3年前に正看の専門学校の入学試験(推薦だったけど・・・)を受けました。

試験は数学と国語と面接でした。内容は高校1~2年生レベルだったような気がします。たまたま入試の過去問が手に入ったのでそれを中心に勉強しました。学校によってだけど、准看の方も高卒の子がほとんどだからたぶん内容は高校レベルだと思います。数学は高校の教科書をまだ持ってたらI・Aくらいをやったほうがいいと思います。国語は現代文を中心に。本当に受験する学校によって違いがあると思うけど、それぞれ基礎はできたほうが無難だと思いますよ。本屋にも入試問題集があるので・・・あまり参考になりませんが、アドバイスということで。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます、本屋さんで色々探してみたいなとおもいます!!

お礼日時:2005/05/25 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護専門学校の勉強方法(問題集等)

現在、30歳社会人ですが、来年度、
看護の専門学校へ行こうと思っております。
国語(現代文のみ)、数学、英語、生物の4科目と
いうことなのですが、高校の時は物理・化学で
生物は選択しておりません。
今年、1年で4科目を勉強していこうともうのですが、
おすすめの参考書・問題集ありましたら教えていただけませんか。
専門学校の問題はどこもあまり変わらないのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

今年社会人を経て看護学校を受験した者です。私のおすすめの参考書は

【生物】
『センター試験生物1の点数が面白いほどとれる本』大堀求著 中経出版
解説が詳しく生物の入門書としてとてもわかりやすかったです。読み物としても読めるくらいのわかりやすさです

【数学】
『坂田アキラの医療看護系入試数学1・Aが面白いほどわかる本』坂田アキラ著 中経出版
NO.1の方も薦めていますが、看護学校受験の数学参考書としてとても有名でわかりやすさも抜群だと思います。2006年に出版社を変えて新版が出たのですが、それまでは旧版(NO.1の方がおっしゃっているΣベスト)にプレミアが付いていたほどです。

【英語】
『看護医療技術系の英語 イディオム・構文・口語表現・発音・アクセント編』
『英文法のスーパー基礎 看護・医療技術・福祉系短大/専門学校受験専科』
薄久保賢司 文英堂
NO.1の方も薦めているΣベストシリーズです。文法や単語・熟語などを効率よくおぼえるのに適していると思います。これをやってわかった自分苦手分野などをもっと詳しい参考書で確認すればいかと

【国語】
『 看護医療学校受験オープンセサミシリーズ 新課程対応 1
』東京アカデミー ティーエーネットワーク
私は国語は勉強していなかったのですが、知人が持っているのを見せてもらいとてもわかりやすいなと思い、知人も薦めていました。それと文学史などを勉強するのにはさまざまな会社が出版している国語便覧がいいと思います。

>専門学校の問題はどこもあまり変わらないのでしょうか?
ほとんどの学校が基本を中心に出題されることが多いように思いますが、学校によって問題の傾向、レベル、記述・マーク等の回答方法もまちまちです。なので学校で配布される過去問題やNO.1の方もおっしゃっている教育弘報研究所という会社が出版している過去問題・回答で問題の傾向を知る必要があると思います。
 上で挙げた参考書のほとんどが基礎が中心のものなので、学校によってはもっと深く勉強する必要があると思います。

がんばってください。応援しています

参考URL:http://www.kyouikukouhou.co.jp/groups/home/gaku1%20kango.htm

今年社会人を経て看護学校を受験した者です。私のおすすめの参考書は

【生物】
『センター試験生物1の点数が面白いほどとれる本』大堀求著 中経出版
解説が詳しく生物の入門書としてとてもわかりやすかったです。読み物としても読めるくらいのわかりやすさです

【数学】
『坂田アキラの医療看護系入試数学1・Aが面白いほどわかる本』坂田アキラ著 中経出版
NO.1の方も薦めていますが、看護学校受験の数学参考書としてとても有名でわかりやすさも抜群だと思います。2006年に出版社を変えて新版が出た...続きを読む

Q病院で働きながら学校に

病院で働きながら学校に行かせてもらい、準看 正看の資格を取得できる方法もあるとききました。

この場合正看まで最短で何年くらいですか?(高卒新卒18歳です)

費用は病院側ですべて面倒みてくれるところもあるのですか?(経済的に自力で学校は無理・寮があればベスト)

その場合病院の探し方は?
ほとんどわからないことだらけですが、お願いします。

Aベストアンサー

職歴10年超の者です(男性)。
回答はNo.2さんのおっしゃる通りです。

以下は私の経験です。
(1)高校卒業後、老人病院に看護助手として就職。
この際、「働きながら資格(=准看護師)が取れるよ」ということで、准看護師養成所2年課程の定時制に入学。
(基本、早番ありの日勤後18:00からの夜学へ。実習は昼のみ)。
※この准看護師養成所の学費14000円/月×24カ月分に対し、老人病院での御礼奉公が2年間

(2)(1)で准看護師免許取得し、そのままストレートで地元を離れて県外の正看護師学校2年課程全日制に入学。
当然のことながら、自分でアルバイトを探す以外は無収入。当時はアパート暮らし。
※地元の老人病院からの奨学金が40000円/月×24カ月に対し、老人病院での御礼奉公が6年間にアップ。正直、奨学金が無かったら生活ができなかった…。

すべて面倒をみる…というのがどこまでの範囲を指すのかはわかりませんが、その範囲が大きいほど、縛りもきつく長いものになるでしょうね。
実は私、これだけの援助を受けていながら地元の老人病院には戻りませんでした。
もちろん、奨学金は一括で全額返金しました。理由は色々ですが、閉鎖的な縦割り病院に戻る気が無くなったためです。
実はこのような話はよくあることなんですが、個人経営のような小中規模病院では昔ながらの古い体質が残っています。でも、進学するに伴って今まで見えなかった部分が見えるようになります。
簡単に言えば、最初の病院がすべてではないということです。

御礼奉公というのは、一見おいしそうな制度ですが、ある意味危険な賭けのようなものです。安易な考えで臨まない方が賢明です。

職歴10年超の者です(男性)。
回答はNo.2さんのおっしゃる通りです。

以下は私の経験です。
(1)高校卒業後、老人病院に看護助手として就職。
この際、「働きながら資格(=准看護師)が取れるよ」ということで、准看護師養成所2年課程の定時制に入学。
(基本、早番ありの日勤後18:00からの夜学へ。実習は昼のみ)。
※この准看護師養成所の学費14000円/月×24カ月分に対し、老人病院での御礼奉公が2年間

(2)(1)で准看護師免許取得し、そのままストレートで地元を離れて県外の正看護師学校2年課程全日...続きを読む

Q偏差値・低めの看護大学・看護専門学校

偏差値・低めの看護大学・看護専門学校を教えてください。 学業から離れて、ずいぶん経つので。
東京都・神奈川県・千葉県下の看護学校志望。 (社会人入試・AO入試の内容が、『小論文』『面接』のみの学校)

一昨年の秋、長年にわたる、闘病生活から脱出しました。 今度は、私が、苦しんでいる人を助ける番だと思いまして・・・。   よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

 まずはこのサイトで学校を絞り込んでください。そのあとお望みの入試方式を取っている学校をお選びください。看護学校限定です。

http://www.best-shingaku.net/search/gk1bx61by6101b90103k13t8.html

 最後にご希望される点にはいくつか問題があります。学科試験なしということですから「基礎学力」があるのかどうかが問題です。なので
・入り易い学校ほど学費が高い
・仮に合格しても、単位が取得できず留年・退学という可能性が大いにある。国家試験受験資格を取得しても結局合格出来ない。
 
 ということです。

 学費や難易度はこちらを参考にしてください。
http://www.best-shingaku.net/search/gk1bx61by6101b90103k13t8.html

 学費が最も高いのは首都医校ですが、ここは「社会人AO入試あり、面接・適性診断のみ」でした。やはり、難易度が高いほど学費は安く、易しいところほど学費は高くなる傾向があります。

Q看護学校の何が辛いのですか?

看護師の資格を持っている知人女性が、「平均睡眠時間が3時間だった」「あれができればなんでもできる」と言っていました。しかし、某国公立大学看護学部に入学した高校時代の同級生の女の子は、大学2年生のときに同窓会で再会したとき、全然つらそうな顔をしてませんでした。普通に楽しそうに振舞っていました。それどころか、「合コンして○○大学の男と付き合っていた」と、男女交際までやっていたそうです。

一体看護学校や看護学部の何が辛いのですか? よく平均睡眠時間が一日3時間とか聞きますが、それは4年間のうち何ヶ月くらいなのですか?

Aベストアンサー

はじめまして。
学校によっても変わってくるでしょうね。大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。

おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。
確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。
まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。
わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨大な量のレポートに範囲広すぎなテストの連続、3年になれば実習三昧で1クール3週間を約1年間、夏休み・冬休みを除きぶっ続けにエンドレス、それに向けたスパルタ技術練習、またまた膨大な量の事前学習や必要な調べ物など、それはそれは厳しい3年間でした。恋愛はよっぽど理解のある人とじゃなきゃ長続きしないし(こっちが忙しくて会ってるヒマがないに等しい)、バイトはできてもおこずかい程度、気になる睡眠時間は人により寝ないで翌日という場合もありました(でもいつか必ず寝れます、土日とか)。環境も女だらけとあってストレスは溜まるでしょう。そしてなぜか看護学校の教員ってくせ者が多いです・・・
本当、覚悟して臨まないと卒業できません。精神的にやられます。
ちなみに、大学の看護学部の友人も何人かいて話を聞くのですが、実習の中身も学校生活の内容も看護学校より遥かに余裕のあるものだと思いました・・・。
なので、楽しい学生ライフを送りながら看護師になりたい、というならば頑張って大学を(普通の大学よりは忙しくなると思いますが)、ガッツラ鍛えられた上で一刻も早く看護師になりたい、というなら看護学校を選べは良いかと。
大学は保健師受験資格もあるので、興味があれば魅力的ですよね。

はじめまして。
学校によっても変わってくるでしょうね。大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。

おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。
確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。
まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。
わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨...続きを読む

Q入学試験の面接の際、服装、化粧について

来年、看護学校を受験します。

高校を卒業して、一度会社に勤めましたが、

やはり看護師を目指そうと思い、受験することにしまた。

そこで、質問なのですが、

入学試験の面接の時は、どのような服装で行けば

いいのでしょうか? 就職活動をする方みたいな

スーツが一般的でしょうか?

高校生ではないので、制服など着れませんので。

また、高校生は化粧をせずスッピンで受験するような

イメージがあるのですが、私のような、社会人は

化粧をしてもいいのでしょうか?

派手な化粧をする方ではないですが、

周りの学生たちと比べると化粧をしているだけで

けばく見えるかもしれません。

社会人で、専門学校などを受験された方、

服装やお化粧はどのようにされましたか?

教えてください。

Aベストアンサー

質問されることで一番大きなことは、前職を投げ打ってまで看護師になりたい理由です。
ただ単に人の役にたちたいとか、小さいときから看護師になりたかったとか(現役でなっておけばよかったんじゃない??となるので)、そういったことでは説得できません。固い意志を持っているということをアピールする必要があります。
また一年ちょっとという期間で前職をやめておられるので、責任感の問題も問われるかと思います。
看護師になっても、また他のことがしたいから、とやめるような人かもしれない、と思われてしまいますね。そういうことを説得できるようなことを自分で考えておかないといけないと思います。
私の場合は保育士をしており、自分が子供を持ちながら働いた経験を踏まえ、病児保育の出来る託児所を開設したい、そのためには保育士の知識とともに看護師としての知識と経験が必要だと思ったから、看護師になろうと思いました。
まあ、離婚しているのでお金を稼げるというところもあったのですが、そこは伏せています。
それで納得してもらえましたし、今の学校でも先生も面接の時に凄く印象的なことを言ってたね、頑張ってね!って応援してもらっています。
職歴が短いことはかなり突っ込まれると思います。
現役の子たちが持っているような志望動機ではよわいです。
といっても、試験の出来の方が大事なので、現役生よりも試験が良かったら大丈夫だと思います。
面接の心配よりも試験の心配、パソコン開いてる暇があったら勉強!だと思います(ゴメンナサイ)
私は試験もかなり出来たと思います。
毎日みっちりと勉強しましたよ!
といっても、高校卒業してからの期間が長かったのもありますが^_^;

頑張ってくださいね!

質問されることで一番大きなことは、前職を投げ打ってまで看護師になりたい理由です。
ただ単に人の役にたちたいとか、小さいときから看護師になりたかったとか(現役でなっておけばよかったんじゃない??となるので)、そういったことでは説得できません。固い意志を持っているということをアピールする必要があります。
また一年ちょっとという期間で前職をやめておられるので、責任感の問題も問われるかと思います。
看護師になっても、また他のことがしたいから、とやめるような人かもしれない、と思われ...続きを読む

Q35歳を超えて看護学校の社会人入試もしくは一般入試を受け、合格された方

35歳を超えて看護学校の社会人入試もしくは一般入試を受け、合格された方に質問です。

僕は現在静岡県東部に住む35歳の男です。
これから理学療法士の専門学校を受けるか、今年の10月まで待って看護学校を受験するか迷っていたのですが、看護学校に行こうときめました。

先日から来年度の入試に向けて勉強を始めましたが、正直な学生時代にちゃんと勉強していなかったので、学力にとても不安があります。
実際に勉強も中学1年からおさらいしていますが、忘れている事がかなりあります。

また一部では35歳を超えて社会人入試を受けても、受かるのはごく稀であるとの話も聞きました。

そこで35歳超えて看護学校に入学された方に質問なのですが、入試までどの位の期間、どのような勉強方法をとりましたか?
何か良い勉強方法があったら教えてください。

また、静岡県東部の看護学校に入学された方は、その時の社会人入学の倍率や、入試の傾向、合格の決め手、差し支えなければ学校名も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

今現在、同年代の同姓・職歴10年超の者です。
30代の男性なんて、何人かいましたよ。
入試については、物凄く大雑把ですが過去の問題集も発売されています。
参考にしてみてはどうでしょう。
とはいえ、そんなに難しい問題は出なかったように思います。
私が受けた英語も、たぶん、中1レベルだったんじゃないかな?

実は男性と女性とでは、採用する側としては求めている事が少し違うという事が最近わかってきました。
ちょっとある筋から小耳にはさんだ程度の事なんですが…。

恐らく、○○病院付属看護学校みたいな学校だと仮定して話を進めます。
基本的に、自分たちの病院に最初から勤めだし、できる限り長く勤続してくれる事を病院側(経営者)は望んでいます。
看護体系も変わりましたし。
これには男女差はないんですが、男性の場合は、これにプラスして「上に立つことができる人間かどうか?」という視点から、
受験生を見ている場合があります。
ですから、社会人経験者ならどういう立場(主任・課長など)だったのか?
学生上がりなら、クラス委員経験者などですね。

実は、私は総合病院の病棟で10年弱の経験があります。
他の病院・病棟などを見る限り、40歳以上の男性でヒラで現役って人は見たことがありません。
何らかの役職が付いていました。例外でいえば、オペ室・人工透析室・健康管理課・内視鏡くらいかな。

ですから、決め手というと大げさな感じですが、面接の際にでもその辺に自信があるようでしたら、いかに自分が頼られる存在かを言葉に気を付けながらも積極的にお話すべきかと思います。
もちろん、女性の世界に数少ない男性が飛び込むんですから、
一般常識範囲内の、
・清潔感
・勤勉さ
・真面目さ
・マナーの良さ
くらいは最低限必要です。
まぁ看護師に限らずですけどね。。。

頑張ってください。

今現在、同年代の同姓・職歴10年超の者です。
30代の男性なんて、何人かいましたよ。
入試については、物凄く大雑把ですが過去の問題集も発売されています。
参考にしてみてはどうでしょう。
とはいえ、そんなに難しい問題は出なかったように思います。
私が受けた英語も、たぶん、中1レベルだったんじゃないかな?

実は男性と女性とでは、採用する側としては求めている事が少し違うという事が最近わかってきました。
ちょっとある筋から小耳にはさんだ程度の事なんですが…。

恐らく、○○病院付属看護...続きを読む

Q准看護師の看護学校、受験対策は?

私は、社会人の者です。 来春の入学目指して、准看護師・看護学校の勉強をしようと思っているのですが。  聞いた話によると、中学1年レベルの試験だと。 これから、中学の『国語』『数学』の勉強をしたいと思います。 学習塾の周りの生徒さん・中学生。 私だけ、おじさんになりますが、気にせず、がんばります。 個別授業タイプの塾は、割高なので。 准看護師・看護学校入試について、知っている方、いろいろ、教えてください。  また、広島県広島市にある、格安の学習塾などを教えてください。

Aベストアンサー

>中学1年レベルの試験だと

これは間違いです。
中学卒業程度の学力が必要です。
高校受験対策と同程度の勉強ができるところであれば、対策してもらえるかと思います。
学校によっては過去問を配布しているところもあります。
過去問があれば、看護専門の塾でなくとも対策が取りやすいでしょう。

社会人の男性ということですが、学校によっては公表していなくとも男性を取らない、年齢の高い人を取らない学校もあります。
受験前に学校に合格者にそういう学生がいるかどうか、問い合わせてみることも必要かと思います。

Q准看護学校に受かってしまいましたが蹴ったほうがいいでしょうか。

いつもお世話になります。
現在26歳、女性です。

人生の岐路かもしれないところに立たされています。
今年入学する為に正看護師の専門学校を受験していましたが全滅。
准看護学校に受かっている者です。
もう准看護学校しかないので行く気でいましたが
私の将来の目標はあくまで正看護師。
そのためには准看護学校を終えた後、2年の高看学校へ進まなければなりません(私は高校でてるので)。
しかし、近年高看学校が減少し、入学するのにとんでもない倍率だそうです。
それを考えると、今受かっている准看護学校(既に入学金などは納めたのですが、3月末までに辞退するといくらか返金される)を辞退して
1年間また勉強し、2010年度入学する為に、正看護師の専門学校へ挑戦したほうがいいのかな・・とも思いますが、今年全部落ちた事と、合格が決して保証されている訳ではないので二の足を踏んでいます。


もし、皆様でしたらこのような立場の時、どちらを選びますか?

(1)このまま准看護学校へ入学、高看学校を死ぬ気で目指す
※高看護学校に落ちれば准看護として働かざるをえない。

(2)受かるかどうかわからないが、准看護学校を蹴って、来年の正看護師の専門学校受験に備える。


かなり岐路です。あと2年後、高看学校の倍率がどのようになってるか・・・恐ろしいです。

いつもお世話になります。
現在26歳、女性です。

人生の岐路かもしれないところに立たされています。
今年入学する為に正看護師の専門学校を受験していましたが全滅。
准看護学校に受かっている者です。
もう准看護学校しかないので行く気でいましたが
私の将来の目標はあくまで正看護師。
そのためには准看護学校を終えた後、2年の高看学校へ進まなければなりません(私は高校でてるので)。
しかし、近年高看学校が減少し、入学するのにとんでもない倍率だそうです。
それを考えると、今受かって...続きを読む

Aベストアンサー

russia12様、こんにちは。
どちらが良いとは言い切れませんが私の経験を書かせて頂きます。

私も数年前、3年コースの正看護師学校に全滅し
准看護師学校に入学しました。
その後2年の高看学校に進学し正看護師として働いています。

全滅した当時1年頑張って受験しなおすか
准看護師学校に進学するか相当悩みました。
ですが1年待って受験するのも、2年の高看学校に進学して卒業するのも
卒業は同じ4年後です。
だったら合格するか分からない来年の受験を待つ浪人コースよりも
確実に准看護師の免許が取れる進学するコースを選びました。
結果的には正解だったと思います。

russia12様が心配しておられますように
2年の高看学校は減ってきています。
人気がある学校はビックリする位高い倍率の所もあります。
ですが2年間志を持ち、きちんと勉強すれば
合格できるレベルだと思います。

そして受験内容に関しては2年の高看学校の試験の内容は
看護学に重点がおかれています。
3年コース受験の時に苦労した物理や科学、英語の出題が少ない分
受験勉強の範囲が絞り込めるのでラクでした。
また2年コースの受験に失敗しても「准看護師の免許があるから
働きながらまた受験すればいい」と考えると気分的にも
安心感がありました。

蛇足ですが卒業後、2年の高看学校卒業と3正看護師の専門学校卒業ではお給料が違ってくる病院もあります。
私が新卒で就職した病院は月8400円差がありました。
ですが卒業した学校で扱いが変わるという事はありませんでした。
昇進のスピードも差別はありません、本人の働き次第です。

沢山悩んでrussia12様の納得できる道を選んで下さいね。

russia12様、こんにちは。
どちらが良いとは言い切れませんが私の経験を書かせて頂きます。

私も数年前、3年コースの正看護師学校に全滅し
准看護師学校に入学しました。
その後2年の高看学校に進学し正看護師として働いています。

全滅した当時1年頑張って受験しなおすか
准看護師学校に進学するか相当悩みました。
ですが1年待って受験するのも、2年の高看学校に進学して卒業するのも
卒業は同じ4年後です。
だったら合格するか分からない来年の受験を待つ浪人コースよりも
確実に准看護師...続きを読む

Q33歳で准看考えています

初めて投稿します。
高卒で専門に行って介護福祉士を取得、その後障害者施設、老人施設で勤務後、自身が癌の為休職し、現在体調も戻って在宅ヘルパーをしています。

介護の仕事をやっている中で、もっと医学的な事を勉強したい、もっと看護の仕事をしてみたいと思うようになり、看護士の資格を考えるようになりました。

始めは3年間頑張って正看になりたいと思っていたのですが、色々考えているうちに准看の資格の方が自分には良いのでは?と考えるようになりました。

自分の病気に関しての不安が少しある点、趣味が趣味以上になってきている点、主婦の仕事もこなしたい、3年間収入がゼロだと家のローンが苦しいなどなど・・・
資格を取ったら無理せずパートで働きたいと思っています。そしていずれは在宅へという考えもあります。
そういった考えは看護の勉強をするにあたっては甘い考えでしょうか?

過去の看護士関係の質問を検索して読んでいると、本当にやる気が無ければ続かないのはよく理解できるし、どうせやるのだったら正看の方が絶対良いのも分かるのですが、今のまま介護の現場だけで終わってしまうといつか心残りがしそうで、とりあえず早いうちに勉強したいと思っています。

とにかく勉強から遠ざかってかなり経つのでまずは学校に受からなければお話にならないのだと思いますが、准看に進もうと心に決めた矢先にこちらでの回答が殆ど准看はオススメ出来ないと書かれているのですごく揺れています。
本当に准看に行くと後悔してしまうものでしょうか?
准看で納得して働かれている方はいないでしょうか?
そしてもし廃止になった場合の資格保持者への対応って何か無いものなのでしょうか?

まだ自分でも考えがまとまらなくてだらだら長文になってしまいましたが、何かアドバイスがありましたら宜しくお願いいたします。

初めて投稿します。
高卒で専門に行って介護福祉士を取得、その後障害者施設、老人施設で勤務後、自身が癌の為休職し、現在体調も戻って在宅ヘルパーをしています。

介護の仕事をやっている中で、もっと医学的な事を勉強したい、もっと看護の仕事をしてみたいと思うようになり、看護士の資格を考えるようになりました。

始めは3年間頑張って正看になりたいと思っていたのですが、色々考えているうちに准看の資格の方が自分には良いのでは?と考えるようになりました。

自分の病気に関しての不安が少し...続きを読む

Aベストアンサー

 はじめまして。
  
 相談者さんは、3年間無収入(+学費で出費)だと、生活(趣味含む)が不安定になることもご心配なんですよね。
 しかし、看護師になりたいという気持ちも、ないわけではない・・・とお見受けしました。

 それでしたら、少々大変かつ、回り道になるかもしれませんが、「勤労学生をしながら准看護師の資格」を、まずは取得してみませんか?ただし、資格取得後は、准看護師として働きながら「看護学生」として学び、看護師の資格取得を目指すという案があります。
 社会人入学の方は、いくらでもいます。年齢も、問題ないかと思います。40代、50代の学生もいました。但し、高等看護学院への進学は、出来るだけブランクを開けない方がいいと思います。現場で数年働いてからの受験となると、いくら現場での知識や経験が豊富になっていっても、何と申しましょうか・・・受験テクがどうしても現役生よりは落ちてしまうんですよね。努力で補うにしても、現場の仕事はハードですし。
 
 この場合の利点は「収入が得られること」「2年で、ひとまずは資格が取れること、以後進学した場合、一応は資格者としてのお給料が着たいできること」です。欠点としては、看護師まで目指すとなると年数的に回り道になること、勤労学生ゆえの苦労がつきまうこと、でしょうか。
 
 私自身、20代から進路変更し、このような経緯をたどって看護師になりました。勿論最初から看護師を目指していれば、もう少し楽だったとは思います。が、ハタチを過ぎて親掛かりというのは出来ないため、働いて収入を得ながら・・・という手段を取りました。
最初は「准看護師でもいいから、資格が取れれば」と思っていましたが、現場で働いている内に「看護師を目指せるチャンスがあるのなら、受験してみよう」という気持ちになりました。

 なお、レアケースですが、埼玉県内の看護学校で「4年定時制」という看護学校がありました。勤労学生で准看・正看では5年かかるので、1年短縮にはなります。但し、「4年間は補助者としての給料」「看護婦国家試験に落ちればただの人(准看の検定試験を滑り止めに受験しておけば別ですが)という違いがあります。他の地域ではこのような看護学校があるのかどうか分かりませんが、ご参考までに・・・。

 はじめまして。
  
 相談者さんは、3年間無収入(+学費で出費)だと、生活(趣味含む)が不安定になることもご心配なんですよね。
 しかし、看護師になりたいという気持ちも、ないわけではない・・・とお見受けしました。

 それでしたら、少々大変かつ、回り道になるかもしれませんが、「勤労学生をしながら准看護師の資格」を、まずは取得してみませんか?ただし、資格取得後は、准看護師として働きながら「看護学生」として学び、看護師の資格取得を目指すという案があります。
 社会人入学の方...続きを読む

Q38歳、4児の母、看護師になりたい。

みなさんいつもお世話になります。
現在38歳で4児の母です。看護師になりたいです。

「看護婦さん」になることが子供の頃からの夢でした。
それが現実では叶わず、福祉の仕事に就き、実務経験と独学で介護福祉士の資格を取りました。(福祉の学校を出ていないので)

結婚して子供が生まれて、今はまだ一番上が1年生ですが、今更ながら看護師の資格を取りたいと思っています。

そこで教えて下さい。
ある程度の年齢になって資格を取られた方はどういう課程を通られたのでしょうか?
看護学校(正看護師)を受けられたのでしょうか?
それとも働きながら取られたのでしょうか?

Aベストアンサー

30過ぎ、3人の子持ち看護学生です。
年齢関係なくまずお子さんがいるということで
クリアしなければならない条件があります。

・子供が熱を出したり、突然帰りが遅くなったときでも預け先を確保している(保育園以外)

正直これさえ何とかなれば、いつでも学校には通えます。
(もちろん金銭的な問題もありますけど。)
お子さんが可哀想・・というのは、それぞれご意見があるでしょうけど
時間よりも、どれだけ向き合えるかによると私は思っています。
こればかりは、自分自身・家族ごとの価値観の違いになりますので。
両親ともに働くことを否定する方もいらっしゃれば、そうしなければ
ならない家庭もありますしね。
それに、看護師になるには学校に通わなければならない条件があります。
仕事の一貫として我が家では考えてもらっています。
少なくとも、3年間の学生生活では働いているお母さんと帰宅時間は
変わりません。
(実習中は、早く出たりちょっと遅くなることもありますけどね。
看護学校は居残りよりも、持ち帰り勉強がとても多いです)
私の場合はむしろ、夏休みも春休みもあるので子供と休み中満喫できて
います。
ただし、子供の平日のイベントは無理だという覚悟はしてください。
私は主人にお願いしています。休めそうな授業は休んで出席することは
ありますが、難しいですね。
たった1日欠席でも、テストを受ける資格がない=留年という授業も
存在しますから。

社会人入試はある程度受かったらラッキー程度で、一般入試で臨む
気持ちでいたほうがいいです(私は独学で一般入試です)
社会人入試で年齢制限が27歳であった看護学校も一般入試で合格しました。
私の周辺の学校は一般入試で年齢制限がある学校は無かったです。
しかし、ある学校も存在すると思います。
自分の年齢で受け入れてくれるかは学校によります。
しっかりと学校説明会で、前例を聞いて調査してください。

准看は、正看になりたいと思ったとき遠回りになります。
もしも、3年間無収入で学校に通える状況でしたら、正看をお勧めします。
私は、夫の収入だけで通える公立を選びました。

そして、大切なのはご自分で学校に行ってみるなり、資料を集めるなりして動いてください。
そして、自分の環境で考えてみてください。

30過ぎ、3人の子持ち看護学生です。
年齢関係なくまずお子さんがいるということで
クリアしなければならない条件があります。

・子供が熱を出したり、突然帰りが遅くなったときでも預け先を確保している(保育園以外)

正直これさえ何とかなれば、いつでも学校には通えます。
(もちろん金銭的な問題もありますけど。)
お子さんが可哀想・・というのは、それぞれご意見があるでしょうけど
時間よりも、どれだけ向き合えるかによると私は思っています。
こればかりは、自分自身・家族ごとの価値観の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報