【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

 家の庭に20年以上植えている”おんこの木”(というのが正式名称なのかわかりませんが・・・)を移動させて植えたところ、春になって緑になるはずの葉が、気づいたら全体的に茶色になっていました。

 移動させた後、根付かなかったからじゃないかと思うのですが、なんとか再生させる方法はないでしょうか?
 もう葉のほとんどが茶色になっている状態です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

水締めという方法水を大量に流して土と土の隙間の空気を抜いて完全に土地に馴染ませる方法なんです。

ですからやったあとは水が溜まった跡が残っているはずなんです。

このオンコノキ。正式には”イチイ”といいましてオンコという言い方は北海道や東北地方での呼び名です。これを知っていることは貴方はその地域の方なんでしょうか。あいにく南関東に住んでいる自分は直接扱う機会はありません。夏の暑さに耐えられないからです。

この木について調べてみたのですが苗の状態ならば移植も可能なんですが成木になると難しいと書いてありました。20年ものというとけっこう大きいものではないですか。これは移植に耐えられなかった可能性があります。

周辺を掘ってみて根を調べてください。太い根を切ってみて断面を観察してみてください。生きているならば白くみずみずしいはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにお礼が遅くなってしまい、大変申し訳ございませんでした!書き込んでいただいた後、直ぐにお礼の投稿をしたつもりだったのですが、操作ミスなのかパソコンの通信関係のミスなのか、正しく投稿されていませんでした。・・・それに最近気づきました。誠に申し訳ありませんでした。

問題のオンコノキですが、根を調べたらもうカラッカラになっていたようで(私は都合で立ち会えず)、もう無理だと判断して切断してしまいました。折角のご丁寧なアドバイスを無駄にしてしまい、すみません。
あとご指摘のとおり、北海道在住のものです。「イチイ」という呼び名は知りませんでした。勉強になりました。本当にいろいろとありがとうございました。

お礼日時:2005/08/13 03:56

移植したときに十分な”水締め”をおこないましたか。

?そうでないと土と土の間に空間ができて根が伸ばせない状態になります。

それと植えたあとに土手を作る作業の”水鉢”というものをつくるのですがどうなっていますか?。

この回答への補足

lemanさん、はじめまして。ご回答ありがとうございます。

ご指摘のあった「水締め」と「水鉢」ですが、移動したときに十分かどうか定かではありませんが、水はあげたはずです。(自分で移動させていないので、あやふやですみません。)
あと植えた後の土手は作っていないです。
そのまま土をかぶせて終わり・・・の状態です。

今からでもなんとかなるでしょうか・・・?

補足日時:2005/06/08 00:15
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q枯れた桜の木を復活させる方法はありますか?

枯れた桜の木を復活させる方法はありますか?

雨続きで
根腐れしてしまったみたいなんです…

手のひら大の鉢に一本植えてあるのを春に購入して
今は青い葉があるはずなんですが
みんな茶色になってしまいました…

どうにかならないでしょうか(;0;)?

Aベストアンサー

完全に枯れていないなら。
軽度 1.根づまり、水のやりすぎ、土の不良などによる根腐れは比較的軽微なことが多いので、植え替えれば元気になります。
2.腐った根と黒くなった部分と土を多めに落としてメネデール等の発根剤をつけて鉢植えしてあげると良くなるそうです。
▲ ▼重度 1.肥料やけの場合は、腐った根を完全に取り除いてできるだけ土を落とし、地上部を適宜切り詰める。
http://grass.jpn.cx/grow/index.php?%C9%C2%B3%B2%C3%EE

もうダメそうなら、
・根を接ぐ。
・枝がまだ生きているなら、別な桜に接ぎ木する。
・同じく、枝を挿し木する。
が有りますが、素人には難しいかも。

完全に枯れてしまったら、花咲じいさんでないと無理です。
枯れたかどうかは、枝を曲げてやるとわかります。
しなれば生きている、折れれば枯れている。

Qイチイの木の枝が部分的に枯れる。

25年位前に、庭に植えたイチイの木の枝が添付写真ののように、ある部分(南側の日当たりのいいところ)が、10年ぐらい前から枯れるようになりました。北側のほうは問題ありません。原因と対策を教えて下さい。

Aベストアンサー

原因の推測ですが、最近各地で問題になっていることの一つではないでしょうか。
ご存知のように温暖化が問題になっていますが、それが関連するのか全国各地で、幹焼けで樹木が枯れたり、一部が傷んでしまう事があります。

きつい剪定やまわりの変化で、高温期に太陽光が直接 幹に繰り返し長時間当ると組織が壊れて、最悪 枯れる事があると聞きます。

写真を見ると、南側?が枯れ始めているからか、枝を元から切断されていますよね、それは逆効果と言うか、更に悪化させた事になっているのではないでしょうか。
枝が残っていれば、僅かでも直射日光を防ぐことができたのではないでしょうか。

どこかで見た対策で、はっきりとは覚えていませんが、幹の南や西側に布などを当てて、直接日光があたるのを防ぐとしてあったと思います。

それとイチイは寒地系の針葉樹だと思いますので、関東以西の平野部などで育てるのは難しいかもしれません。
http://www.ponnitai.com/database/wldata/taxus_cuspidata/000183.html
また針葉樹ですが、あまり高木ではありませんし、成木の風合い(内側の小枝が少なくなる)が、早くから出やすいのかもしれません。

原因の推測ですが、最近各地で問題になっていることの一つではないでしょうか。
ご存知のように温暖化が問題になっていますが、それが関連するのか全国各地で、幹焼けで樹木が枯れたり、一部が傷んでしまう事があります。

きつい剪定やまわりの変化で、高温期に太陽光が直接 幹に繰り返し長時間当ると組織が壊れて、最悪 枯れる事があると聞きます。

写真を見ると、南側?が枯れ始めているからか、枝を元から切断されていますよね、それは逆効果と言うか、更に悪化させた事になっているのではないでしょう...続きを読む

Qオンコの木が枯れてきている

昨年、高さ1.5~2m位のオンコの木を6本植えたのですが、春先からどうも勢いが弱く、ひょろひょろして葉も色が薄く気になっていたのですが、そのうちの2本が枯れてしまいました。
1本は4月に2m位離れたところに除草剤を蒔いたのが原因かとも思っているのですが、同じ並びの関係のない所のオンコも葉の色が薄くなってきて危ないように見えます。
ただ、葉先には新芽が出てきているのですが。
…水を連日やったら芽が出てきたように思えます。
何か活力剤か何かで良いものをご存じないですか。
また、試して見るような方法でもありましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オンコ=イチイ(北海道的呼び名)として書き込みます。
去年の何時頃植えたのでしょう?春?秋?春なら去年、育ったと思いますので、秋かな?
秋に植えて、それから春までどんな管理をしたでしょう?
植え付けたとき、土の中が空洞にならないように、土を水に溶かして、中に入れましたか?
冬場といえども、土の水分が無くなる場合があります。
1~3月、水をやりましたか?雪の積もる地方でしたら、雪を根本に積むなどしたでしょうか?
それらをやっているとすれば、地上部に対して、地下部(根)が小さすぎていませんか?根も幹も葉も生きて働いているのに、養分の絶対数が足りないとかも考えられます。

今、毎日水をかけていて、元気になったように感じるなら、それを今年中続けましょう。
さらに、葉面散布肥料を水で溶いて、水掛けの仕上げに散布しましょう。
水掛は水道にホースをつなげば出来ますが、葉面散布はジョウロに水を入れ、葉面散布剤を混ぜて、散布します。
その時の葉面散布剤は、ホウソ、マンガン入りというのを探して、買い求めましょう。
肥料成分の三つの数字の後に、もう二つの数字が書いて有るもの。
0.1と1.0が書いてあるかと思います。
今年は葉面散布液肥でまかなって、粒状の肥料は来年用に年末から使いましょう。

オンコ=イチイ(北海道的呼び名)として書き込みます。
去年の何時頃植えたのでしょう?春?秋?春なら去年、育ったと思いますので、秋かな?
秋に植えて、それから春までどんな管理をしたでしょう?
植え付けたとき、土の中が空洞にならないように、土を水に溶かして、中に入れましたか?
冬場といえども、土の水分が無くなる場合があります。
1~3月、水をやりましたか?雪の積もる地方でしたら、雪を根本に積むなどしたでしょうか?
それらをやっているとすれば、地上部に対して、地下部(根)が小さすぎて...続きを読む

Q観葉植物の復活・再生方法

枯れかけた植物を再生・復活させる方法をご存知の方がいましたらお教えください。

実は近所のホームセンターで

ベンジャミン 110センチ
パキラ    150センチ
ハイビスカス 40センチ

の枯れ木を購入しました。ホームセンターではごみとして捨てるとのことでしたが、完全な枯れ木ではなく、まだ根は生きているというので、肥料サービスでまとめて1000円で引き取りました。
ベンジャミン、パキラは葉はほぼすべて枯れ、もはや観葉植物ではありませんが、枝を少し切ってみたら中には確かに水分がありました。ハイビスカスは寒風の中、外で売られていましたので、葉はありますがしなびていてクシャクシャです。
現在は簡易ビニールハウスで湿度と温度に注意しながら置いています。
この状態からどのように処置をすればいいでしょうか?あきらめて捨ててしまって鉢などだけ再利用すべきでしょうか?

Aベストアンサー

ベンジャミンは環境が大きく変わると葉を落として丸坊主になっても新しい環境に慣れれば葉が出始めますしパキラも断面がまだ緑色なら生きています。
ハイビスカスも性質は丈夫ですので諦めずにしっかり養生して育てれば復活しますよ。
葉がないので水分の摂取量が減りますので鉢を過湿にしないよう気をつけましょう。
表面の土が乾くまで水やりはせず乾いてきたら底から流れ出るくらいたっぷり与えどちらかというと冬季は乾かし気味にします。
肥料も当面不用です。
新芽の展開は遅いと思いますが今の環境に馴染ませて新芽が動き出すのを待ちましょう。
下記HPと参考URLもご参照下さい。
http://www.yasashi.info/ha_00005g.htm

参考URL:http://dictionary.bloom-s.co.jp/kanri/benzya.htm, http://www.yasashi.info/ha_00020g.htm

Q植え替えしたら枯れそうです

プランターに植えてあったプルーンやサクランボが大きくなってきたので
庭に植え替えようと思い、取り出そうとしたところ密集していたので
根を水で洗い泥をすべて取ってたら植え替えました。
根はほとんど切っていません。

そしたら新芽がだんたん枯れてきました。
このまま枯れてしまうのでしょうか?
水はたっぷりあげてあります。
毎日はあげていません。

水栽培などで根をちっょと出した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
植え替えは根や葉が眠っている時期に傷つけないようにするのが基本です。
また、細根は傷つきやすく、そこからしか植物は水を吸えません。
細根以外は、細い根も植物体を支える物と考えて下さい。

で、やっちゃった事はしょうがないので
水をほとんど吸えない状態で、枯らさないために
植物は自衛策として、水が蒸散して出ていく葉っぱを落とそうとするわけです。
人間が手伝ってあげるなら
まず、引き抜かない!また根っこが傷つきます!
植え替えて水をかけた後、棒等で根元の中まで土が入るように突きましたか?
もししていないなら、水やりをしたときにまずやってみましょう。
ぼっこり土が下がったら、根っこは土に当たらず乾いているかもしれません。
周囲にちょっと水が溜まるように穴を掘り
ホースでたっぷり水やりして、水が表面を流れず、土中にしみこむようにしてみましょう。
それから、植物体にも水をかけて蒸散を抑えます。
直射日光が当たるのも、蒸散を促進しますから
寒冷紗等をかけて、葉っぱが元気を取り戻すまで様子を見ます。
不必要な枝葉は、蒸散を抑えるため、
このさい切ってしまうのも手ですが、
あまり沢山切るのも植物体にダメージが大きいので御自分で考えて処置してください。
それから、回復するまで肥料はやらない事!!
肥料は、塩分ですから枯れますよ!

回復すると良いですね。
次回から植え替えするときは、ちょっとネットで調べてみましょう。
時期や注意点も掲載されていると思いますよ。

こんにちは
植え替えは根や葉が眠っている時期に傷つけないようにするのが基本です。
また、細根は傷つきやすく、そこからしか植物は水を吸えません。
細根以外は、細い根も植物体を支える物と考えて下さい。

で、やっちゃった事はしょうがないので
水をほとんど吸えない状態で、枯らさないために
植物は自衛策として、水が蒸散して出ていく葉っぱを落とそうとするわけです。
人間が手伝ってあげるなら
まず、引き抜かない!また根っこが傷つきます!
植え替えて水をかけた後、棒等で根元の中まで土が入るように...続きを読む

Qつげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。

つげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。
垣根のつげの木がだんだん枯れてきていますが考えられる原因はどんなものがあるでしょうか。
かれこれ30年近くなる庭の垣根として植えているつげの木が近年少しずつかれてきています。
秋口に枯れが出てきます。垣根が歯抜けになり見苦しいのですが原因は何でしょうか。
モグラのトンエルをみかけます。また酷暑も関係しているのかと思ったりします。
肥料はできる範囲で化成肥料を年に1回春に施しています。暑い時は一日おきに
水もできる範囲でやりますが石垣の上に植えているので相当乾燥するものと思います。
原因と対策を是非教えてほしいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸性土質に傾いた事や、土壌が長年何もしな
かったため固くなり根張りが十分に出来なくなっている事、葉と葉との間
が密集しているため風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなっている
事などが考えられます。
枯れた物は元には戻りません。部分的に生きていても回復する事は難しい
ので、その内に枯れてしまうでしょうね。

垣根を元通りの状態に戻させるには、大掛かりになりますが植替えをして
仕立て直す事しかありません。
現在の垣根を見て、枯れた部分がどの程度あるかを調べます。それにより
何本不足しているのかが分かるはずです。
必要な本数を園芸店(樹木を扱っている店)に注文し、作業に必要な資材
などを準備します。
植替えるためには土壌改良が必要で、そのためには堆肥や腐葉土が必要で
す。また酸度調整のための苦土石灰も必要で、事前に用意します。
それと寒冷紗か遮光幕を用意して下さい。植替え時に必要です。
黒いビニールポットも用意します。掘り上げ時に必要です。

苗が自宅に到着したら、苗を一ヶ所に詰めて置いて寒冷紗か遮光幕を被せ
ます。苗を植え付けるまでは被せておき、乾かさないように水遣りだけは
行って下さい。次に枯れている物や枯れかけている物を抜きます。これら
は植付けをせずに処分するので、根に土は付いていなくても大丈夫です。
次に元気な物を掘り上げます。出来るだけ根に付いた土を残すようにして
掘り上げ、黒いポットに収まるようにするため、はみ出た根は切ります。
1本づつポットに入れて保管します。全て掘り上げたら、移植する場所を
スコップや鍬で掘り返し、出て来た根などを取り除きます。石が出て来た
時は撤去しなくても構いません。掘り返す深さは30~40cmを目安に
します。浅いと土壌改良にはなりません。
耕し終えた場所に苦土石灰や堆肥を入れ、鍬で耕すように十分に混ぜ合わ
せます。表面を均等に均したら土壌改良と酸度調整は完了です。

次は移植をします。植付けは千鳥植えにしますが、苗との間隔は苗の枝と
枝とが軽く触れる程度が理想ですが、初心者には分かりずらいので、株の
間隔を20~25cm程度にして下さい。植え場所に割箸を目印として1
本差します。日が良く当たる方向に新しい苗を植え、元々あった物は後ろ
に植えるようにします。移植ゴテで株より少し大きめな穴を掘り、高植え
にして植付けをします。高植えは根元に少し土が被る程度に植える方法で
す。間違っても深く植えないで下さい。

植付けが終わったら水を十分に与えます。根が完全に活着するまでは最低
でも1ヶ月は必要ですから、水切れにさせないように天気の良い日は朝夕
の水遣りは欠かさないようにします。水切れを起こすと枯れます。

肥料は与えません。与えるのは翌年で十分です。与えるのは化成肥料でも
構いませんが、堆肥に混ぜられて与えると手間が省けます。時期としては
8~9月の間に1回だけです。与える時は根元から離れた場所に与えるよ
うにします。現在は春のようですが、与える時期は樹木の種類で違います
から、何でも春に与えれば良いとは思わないで下さい。

暑い時こそ水は必要ですから、1日おきでは水不足になりますよ。朝夕の
2回は必要な時もあるかも知れません。また出来る範囲では与えた事には
なりません。石垣の上なら、多過ぎたかなと心配する位に与えます。

モグラは無罪です。今回の件に関しては関係ありません。

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸...続きを読む

Q枯れた木の処分方法について

もみじの木が害虫にやられてしまいました。
植木屋さんが下の方から切ってくれていますが、これはこのままにしていていいのでしょうか?近所でも枯れた松の木等、のこぎりで切っているのを見かけますが、根っこはこのままにしていてもいいのでしょうか?掘り返すことも無理そうですが、普通はどう処理しているのか教えてください。

Aベストアンサー

根っこは、四方に伸びでいるので、全部取り除くことは素人では不可能です。
でも、中心の太い部分だけの掘り起こしならまんざら不可能ではありません。
私の庭の木(高さ4m位)を切った時は、スコップとシャベルで少しずつ掘り起こしていき、横や下に広がる根っこ(太さ数cm)をのこぎりで切りながら、細いのは枝切りばさみで切りながら進んでいき、1日がかりで掘り起こしたことがあります。
切断する根っこの回りの土をシャベルで除けるのも大変な作業ですし、根っこ本体が大きければ、最終段階にきて1人で引き上げられないかも。
結論としては、お金をかけて除去してもらうか、自分でかなりの体力と忍耐力を使うかの選択になります。

Q伸びすぎたイチイを剪定したいのですが

 こんにちは。

 引っ越してきた家の庭に立派なイチイの木があります。

 しかしちょっと大きすぎるので、高さを半分ぐらいにしたいと思っていますが、のこぎりでいきなり半分に切ってしまったら、枯れてしまうでしょうか。

 

Aベストアンサー

 イチイ(一位):常緑高木
変種に低木のキャラボク、地方によってはオンコとかオッコといっています。 わが地方ではオッコですね。 こちらのほうが造園樹木としては定番です。
 
<今回のご質問>
 では剪定では無く、部分伐採ですのでどうぞご遠慮なくおやりください。
時期は休眠期の秋後半から冬場になります。 葉っぱさえ残してやれば枯れることはありません。 わたしもヒバ類を出来るだけ放任栽培した後に段作りにボツボツ切っています。 

 

Q除草剤って、植えてある木に悪影響ありますか?

抜いても抜いても、庭に雑草が生えてきて困っています。
コニファーを何本か植えているのですが、除草剤を使ったら一緒に
弱ってしまうでしょうか?

どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1の方が紹介しているラウンドアップは大変便利です。
他の方が言われるような心配は有りません。
後で紹介する除草剤と上手く使い分けて、私は何度も利用しています。

まず、葉っぱに掛かった薬剤しか効果が有りませんので、間違って木の幹に掛かっても木を枯らすことはありません。
葉っぱに掛からず土にこぼれた薬剤は、土に触れた途端に成分を変えてしまって除草効果が無くなり、植物の肥料と変わってしまいます。
薬剤散布直後の土に草を植えることも種を蒔くことも可能です。
さらに、薬剤が葉っぱに掛かれば、3時間後に雨が降っても効果は落ちず、1週間ほどで根っこから枯らしてくれます。

逆に言えば、木の根っこに掛かっても除草効果が無い代わり、まだ芽を出して葉っぱが出ていない植物には効果が無く、完全に地上の草が枯れてしまっても1~2ヶ月もすれば新たな草が生えてきます。
頑固なスギナなども枯らしてくれる代わりに、庭の苔なども薬剤が掛かれば枯らしてしまうのは仕方有りません。

よく似た除草剤で”プリグロックスL”という物がありますが、この除草剤は庭の苔に対して効果が少なく日本庭園等の除草に効果有ります。
ただし、逆にスギナなどにも弱いところがあり、又薬剤の掛り具合によって完全に枯れない草も有ります。
http://www.syngenta.co.jp/cgi-bin/seihin/search/tekiyo.cgi?p=sonotajoso.s_tj_preegloxl

さらに、No2の方が言われるように、手袋などに薬剤を染み込ませ、目的の草だけをさわるなどして、花が植えてある花壇の中や作物の中でも選別して除草できます。
駐車場などに使用する除草剤のように全てを枯らして、当分何も生えてこないと薬剤と違って、選別して目的の物だけ枯らす代わり又新たな草が生えてくる事は仕方ないことですが、薬害も少なく安全性が高いので上手く使えば大変便利な除草剤です。

なお、ラウンドアップは印鑑無しで購入できますが、プリグロックスLは、購入にあったって認め印が必用です。

No1の方が紹介しているラウンドアップは大変便利です。
他の方が言われるような心配は有りません。
後で紹介する除草剤と上手く使い分けて、私は何度も利用しています。

まず、葉っぱに掛かった薬剤しか効果が有りませんので、間違って木の幹に掛かっても木を枯らすことはありません。
葉っぱに掛からず土にこぼれた薬剤は、土に触れた途端に成分を変えてしまって除草効果が無くなり、植物の肥料と変わってしまいます。
薬剤散布直後の土に草を植えることも種を蒔くことも可能です。
さらに、薬剤が葉っぱ...続きを読む

Q藪蚊を何とかできないか

隣人宅が現在誰も住んでいないので、庭が雑草だらけで藪蚊がすごいのですが、ここでのアドバイスで市役所に今度打診してみようと思うのですが、とりあえず、対処してくれるまで、藪蚊を何とかしたいのですが、何かよい知恵はないでしょうか?

閉鎖空間ではないので、バルサンも蚊取り線香も意味がなさそうですし。。。。

玄関先がすぐ隣の雑草なので毎日の出入りだけで射されてしまいます。

せいぜい、市販のハーブ入りの虫除け芳香剤を玄関内に置くくらいですがあまり効果がありません。
できれば、継続的に効果のあるものがあったら教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

ご自宅ではないとの事ですし少し難しいかもしれませんが・・・「蚊が嫌がる」等で検索してみました。

・服装に気をつける(肌が出ている時は虫除けスプレ
ー)黒色が好きなようです

・蚊の天敵のトンボ、ヤゴ(トンボの幼虫)、コウモリ、クモ、メダカなどを庭で飼う(?)

・蚊の発生を防ぐ
1週間に一度は、
(1)住宅周辺の水がたまった容器を逆さにして水をなくす。
(2)溜まった落ち葉を掃除する

参考
http://www.city.gifu.gifu.jp/hoken/ka/kanohassei.htm


・レモングラスというハーブを使った料理をしたり、庭や玄関に置く。
レモングラスの成分が体の中に入ると、汗と一緒になって発散され「蚊」がよってこないとのこと。

参考
http://blog.livedoor.jp/biopro/archives/cat_1299902.html
他にも蚊を寄せ付けないハーブとやらがあるらしいです
http://www.rakuten.co.jp/ivyberry/570413/663463/

ご自宅ではないとの事ですし少し難しいかもしれませんが・・・「蚊が嫌がる」等で検索してみました。

・服装に気をつける(肌が出ている時は虫除けスプレ
ー)黒色が好きなようです

・蚊の天敵のトンボ、ヤゴ(トンボの幼虫)、コウモリ、クモ、メダカなどを庭で飼う(?)

・蚊の発生を防ぐ
1週間に一度は、
(1)住宅周辺の水がたまった容器を逆さにして水をなくす。
(2)溜まった落ち葉を掃除する

参考
http://www.city.gifu.gifu.jp/hoken/ka/kanohassei.htm


・レモングラスというハーブ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング