位置情報で子どもの居場所をお知らせ

都内在住の主婦です。
私たち夫婦は二年程前、都の「都民住宅」募集!に応募し当選、現在も居住しています。

 が、先日階上の騒音問題で、都の職員と相談した際に、ここの居住者のほとんどが、「都営」枠で入居しているという事実を知ってしまいました。当然、他の居住者も私たちが「都民」枠で入居しているということは知らないとのことでした。

 募集要項に記載されていたのは「都民」枠も「含む」とありましたので、当然その事実はしっていましたが、問題はその内訳です。今回、その担当者によれば、居住者の90パーセント以上(ともすれば都民居住者は3パーセント)が、家賃の格安な「都営」枠の居住者だというのです。
 それならば、募集には「都営」とすべきではないのでしょうか?この事実をしっていれば、ほとんどの住民が「都営」枠で入居しているようなところに好んで「都民」枠で入居などしません。

 同じく、別の「都民」住宅の募集で入居した知人などは、当然入居者は全員「都民」枠で入居し、家賃も相当の額を支払っているとのことでした。

 現在私たち夫婦は、騒音問題と、この都の募集政策への不信との二重苦に悩んでいます。法律の知識などにも疎いため、下手に動けないでいます。

 誇大広告(ともいえる)にだまされた方がわるいのでしょうか?
 しかし、いずれ引っ越すにしてもこのままでは、悔しすぎます。 
 
 都に「都営」枠で新たに要求してみてもよいのですが、おそらく収入的に「都民」枠にしか当てはまらないと思います。都がそのような臨機応変な個別の対応をするとはおもえないからです。
 
 私たち夫婦は、ほとんどが「都営」枠の住民中の中に放り込まれた感じでくやしさで手をこまねいています。

 どなたか同様な状況にある・あった方、またはこのような問題に詳しい方!お知恵を貸してください。
 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

■ご質問の内容を十分に理解いたします。


■これは都営住宅・都民住宅の根本的な問題で、非常に重要なことなのです。

■「都営住宅は低所得者層を対象としたもの」「都民住宅は中堅所得者層を対象としたもの」と対象者が公に規定され、住居の面積基準も全く異なるのです。つまり、都営枠と都民枠は、単に収入によって家賃が違うだけではないのです。対象者が異なるのです。これは差別意識というようないいかげんなものではなく“住宅公団が設定している”所得による区別なのです。

■ですから、ある住宅が「都民枠向け」であるか「都営枠向け」であるかは、住宅の対象とともに「住宅のランク表示」でもあるのです。繰り返しますが、差別ではなく住宅公団もきちんと明言し規定している「差」なのです。

■ところが問題があります。それは実際に所得の「差」があるにも関わらず「都営枠」の方々が「都民住宅に住みたい」という願望が非常に強いというのが現実なのです。

■おわかりのように「都民枠」のほうが高所得者層ですので「都民枠が多い住宅」のほうが印象がよいに決まっていますし、明らかに住環境も良いのです。そのため「都営枠」の方々は「都民枠」と混在し「都営枠」で入居できる物件に殺到します。数の上からは都営枠の方々が都民枠の方々より“圧倒的に”多いので、都営・都民混在の住宅ではよほど家賃が高くない限りは徐々に「都営枠」が増えてきます。これは明らかに住宅公団の募集の方法に問題があるのです。

■最初から「都営枠○○戸」「都民枠○○戸」と明示して決めておけばこんな問題はないのです。でも空いた住戸を早く埋めなくてはならないこと、転出数は圧倒的に「都民枠」の方々が多く都営枠の方々はなかなか出て行かないこと、応募者の比率は「都営枠」が圧倒的に多いこと、から徐々に都営枠が増えてくるのは当然のことなのです。けれども、おおやけにそのことを言い始めるとそれこそ所得差別になってくるので、うやむやになっているのです。

■考えてもみてください。民間のマンションならこんなことは非常識です。「このマンションは中級所得層を中心としています。そのために家賃と設備を設定しています。」と宣伝しているマンションに入居したら「ほとんどの住人には家賃が値下げされていて低所得の人ばっかりだった」となれば、怒るのは当然です。

■たてまえとして「所得差別は無い」と言ったところで「所得層による住環境の価値」というのはだれもが認めているのです。“だからこそ都営枠の方々は都民枠と混合の住宅に殺到するのです!!!”

■ご質問の問題は、きれいごとを言っている住宅公団と、きれいごとではすまされない現実の所得格差による住宅環境の争奪戦の現実なのです。

■tokyo-sabakuさんのお気持ちはよくよくわかります。決して「貧乏人の中に居たくない」という気持ちばかりではなく、“割り切れなさ”があるのだとお察しします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

sentatoku様
実体験に基づく正確な知識を提供していただき、私たちの今置かれている状況の全体像がみえてきました。
実に説得力のある説明で本当に感謝しています。sentatoku様がおっしゃられるとおり、「都民」「都営」は都の住宅関連ホームページなどでも明記されているものであるにもかかわらず、肝心な、居住者の知りたい具体的な情報は、提供しない。この点があいまいにごまかされていることが最大の問題だと私も思います。これが、民間の営利団体なら、広告内容に不信な点があれば、なんとか不明点を追及してみたりもするところですが、都の募集でこのようなことがおころうとは、まったく予想していませんでした。
 今回、質問を立てましたのも、知識不足で、現在の状況が法的な申し立てとして通用する範囲のものなのか?ということが知りたかったためです。今回は「都民」枠の住居でしたが、より良い環境を求めて、どのような住居・環境を希望し選択するかという自由は、差別意識でもなんでもないと思うのです。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/06/10 21:38

質問者さんとponsuke04さんが仰ることが同義だとして・・・



確かにやり方におかしな面はあるのかもしれません。
ただ、show-jayさんも仰るとおり、現状に気が付いて初めて憤りを感じてらっしゃるというのは、tysanさん、toku3yaさん同様、疑問に感じます。

実際に「都営枠」、「都民枠」と言われる住まいがどのような住環境にあるのかは残念ながら存じ上げませんが、実際に「都民枠」があることがイメージアップにつながる、というのであれば、かつ、行政がそれを利用している、というのであれば、むしろそのことの方が問題なような気がします。

sentatokuさんによると建物そのものにも都営枠用と都民枠用の区別がある、と言うことなので、質問者さんのお住まいは都民枠用の条件は満たされていた、と言うことなのでしょう?
建物・家賃に納得して2年間住まわれ、言われなければ気が付かなかった、問題がなかった、かつ今も都営枠の方が入居していることに起因する問題はない状態で、何に対して憤りを感じていらっしゃるのか・・・

質問者さんが仰る「個人の嗜好」では済まされない問題が背後にあるように感じます。
この質問の趣旨とは全く異なりますが、甚だ寂しい限りです。
    • good
    • 1

 


 
「都営」であれ「都民」であれ公共住宅は、社会福祉事業としての側面で「家賃補助」が行われています。行政による「所得の再分配」により、所得に応じて家賃に格差があることは当然ではないですか?
 
以前にこの掲示板で「都営」に対する同様な感情を目にしたことがあります。私は東京都民ではないので「都営」「都民」の記号的な意味について詳しくは理解していませんが、地方都市にすむ者からすれば「都営」も「都民」も同じ記号に見えます。まして知らなかった状況では生じなかった感情が、「都営」枠を知ってしまった時点で芽生えたことについて、今一度冷静にお考えになったほうがよいかと思います。
 

 
    • good
    • 2

No4です。


都民枠として自分が優遇をどれだけ受けているか、とかいうのではないのです。損失云々でもないのです。

私の場合は、住宅公団が「ここは都民住宅ですよ、だから環境がよいですよ、住んでいる方々もほとんど都民枠ですよ。」と宣伝をしていたのです。ですから、私の支払った家賃もその住環境と周囲の隣人状況を考慮に入れた上で入居したのです。

蓋をあけてみたら、ほとんど周りは都営枠入居者。公団の宣伝内容は嘘じゃないか!ということになったのです。これでも公団のやり方はおかしくないですか?

住宅公団は「都民住宅の環境や設備の良さ」を売りにしているのです。そしてその中には「住民が中堅所得者」という要素が盛り込まれているのです。明言されているのです。そしてその内容を宣伝に使っているのです。宣伝どおりにしないのは「おかしい」とのではないですか?

周囲の住人による「住環境」を住宅公団が考慮に入れないで収入差で補助額だけ出しているのなら納得します(保育園の補助のようにね)。

けれども住宅公団は都営住宅と都民住宅で住み分けがあることを明言していたのです。今でもしているのです。なのに実際にはそうなってはいなかったのです。これでは「都民枠」が客寄せやイメージアップだけに使われているようなものです。

だから“おかしい”のです。

質問者を代弁するようですが、わかってもらえないでしょうか。
    • good
    • 1

#2 を投稿したら、#1 に補則が付いていました。

(「差別うんぬん」については失礼しました)

この件で、損をしているといえるのでしょうか?
   ・同等の民間の物件と比較して…
   ・同等の他の都民住宅と比較して… (← 「都営」枠の比率ではなく、単なる物件として)
   ・そこに住んでいる他の「都民」枠の方と比較して…
考え方の違いですが、「『都民』枠の方は得をしている(あなたは損をしていない)」、「『都営』枠の方は『もっと』得をしている」といえるのではないかと思います。

「都民」枠の方も「都営」枠の方も「優遇措置」を受けていることには違いないと思いますし、損失を受けてなければ「被害者」とはいえないと思います。
(例えていうなら… 商品を「適正価格」の2割引で購入して得した気分でいたら、隣の人は3割引で購入してもっと得をしていた… 損した気分になるのは理解できますが、「適正価格」と比較して損をしていなければ諦めるしかないと思います)

P.S.
それならいっそのこと、「都民住宅」制度の廃止を訴えてはいかがでしょうか? そうすれば、市場原理が働いて「都民」枠・「都営」枠の問題は出てこないと思います。また、税金の節約や他への有効利用もできますので、税金を多く払っているのに「優遇措置」を受けていないという方にも喜ばれると思います。(← 冗談抜きに答えているつもりです)

この回答への補足

 制度上は、「都営」「都民」枠も公的な補助を受ける立場となっていますが、あいまいですね。なぜなら「都営」枠の収入制限はかなり制限されており、その他の制約事項も多いです。ですから、公的扶助の領域に入ると思います。しかし「都民」枠は違います。*この場合の「枠」は、もちろん公団側が決めた定義です。
「都民」枠で入居する方々の収入は地区により違うかもしれませんが、かなりの幅があるうえ、入居制限もほとんどないに等しいです。また、物件も場所によっては、周辺地区の物件の相場よりも高いこともあります。ということは、「都民」枠に当てはまる居住者がそこに住む・住みたくなるメリットはなんでしょう?ということなんです。つまりこれら「都民」枠で入居される方は、経済状況以外の条件などがかなえば、他の選択肢もあるわけです。他の選択肢がありながらなぜ「都民」に入居するのか?もうそれは、住環境しかないです。私たちはその住環境を公団側の提供する情報から信じたわけです。
 他の物件と比して何らかの付加価値なければ入居者がこうした公共住宅を選択するメリットはあまりないですから、この層に公的な補助を振りかざし、募集要項に「都民住宅募集」として一冊完全に製本されたものを提供し、入居してもらうために美辞を並べる。しかし実際は、ほどんど「都営」住宅であった。さらにひどいことに、物件が当初全員「都民」枠の入居者を前提にしていたが、人が出て行くので、仕方なく「あけておくより少しでも収入を・・」という方針転換までなされていた、しかしこの事実は伏せられ、「都民住宅」で募集をかけつづけた。あわよくば私たちのようにより高い賃金で入居してもらうため。
 だったら「都営住宅募集」と正確に明記しろ!という点に怒っているのです。
 何度も言いますが、それ以上でも以下でもございませんので「差別」などと余計な深読みはご遠慮ください。

補足日時:2005/06/11 16:46
    • good
    • 0

お怒りをかうかもしれませんが再度。


No3さんのご説明のおかげで、明確な区分があり、本来物件が異なるべき、というのは理解しました。

が、そこの物件にその家賃で住むことに納得されたのならそれでいいのでは? と思ってしまうのも事実です。

公立の保育園などは、収入によって保育料が異なりますが、保育内容に差はありません。
小学校や、中学校だって収入の状況によっては、給食費やその他の教材費、修学旅行費などが免除され(る制度があったと記憶して)ます。
もともと収入によって補助額に差がある(といった趣旨の)制度なのですから、、「同じ部屋なのになんで、となりは安くてうちは高いの?」と言われても・・・
高収入の人が、「なんでうちは児童手当貰えないの」「なんでうちは税金高いの」と言っているようなモノでしょう。

質問者さん自身に差別意識は無いかもしれませんが、事実上「都営」枠と言える住居に住むことで、周りから差別を受けた、とか、他の都民住宅より質が劣る、とかいう事がない限り、やっぱり文句をいう筋合いではないと思えてしまうのですが・・・
    • good
    • 0

No3さんのご意見に同感です。



地域やマンションを選ぶ場合にも当然のように価格帯というのが購入所得者層を暗に決めるものです。

都営住宅が劣悪な住環境であれば問題ですが、最近はそのようなことはありません。

私たちも同じような状況だったことを考えると、ご質問のような事例は後を絶たないと思います。

根底には、低収入に対する補助は受けたい、でも高収入のように生活したい、という矛盾する一種の欲望が都営枠の方々にあることがアンバランスの原因だと思います。

都営枠が増えたのは結果論です。でも、同じような混合募集の住宅には頻繁に見られる簡単に予測される当然の結果なのです。当然平均的な住環境は悪化してきます。

「高い偏差値で厳しい選抜試験」を宣伝する学校に入学したら、実は優遇措置で入学した低学力者ばかり、これじゃやってられねーっ、てことになります。

では、どうしたらよいか。質問の答えのいくつかにあるように、公に問題を提起したら「叩かれるだけ」なのが日本の悲しい現実なのです。
「ババをひいた」人が文句を言うと、正義とか平等とか差別とかいうことを引き合いに出していじめる。そんな国が日本です。役所も助けてくれません。

私も以前同じ状況になりました。結局の解決策はお金をためて、都営民が手の出ない地域に住むことでした。今はそうしています。

もう都営枠とか都民枠とか、別世界の事のように忘れてすごしていました。しばらく前の私たち家族を見るようでレスしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ponsuke04様
同じような経験をされたのですね。現在は良い住環境におすまいとのことで、そこに至るまでのご苦労をお察しします。
現在は、私たち個人が声を荒げて訴えたところで都の姿勢が変わるとはおもえないので、同様な経験者を募るホームページでも作成するなどの何らかの行動を起こそうと考えています。とにかく昨今の、公的機関の聖職の名の下にあぐらをかいている姿勢は、許せません。被害者がつぎつぎとでますでしょうから。

お礼日時:2005/06/10 22:13

> ここの居住者のほとんどが、「都営」枠で入居しているという事実を知ってしまいました。



貴方の住んでいる住宅が、たまたま“「都営」枠”の方が多く“「都民」枠”の方が少ないと考えられます。

> 当然、他の居住者も私たちが「都民」枠で入居しているということは知らないとのことでした。

入居者が“「都営」枠”か“「都民」枠”かは、個人情報のため公開されていないのではないかと思います。

>  募集要項に記載されていたのは「都民」枠も「含む」とありましたので、当然その事実はしっていましたが、問題はその内訳です。今回、その担当者によれば、居住者の90パーセント以上(ともすれば都民居住者は3パーセント)が、家賃の格安な「都営」枠の居住者だというのです。
>  それならば、募集には「都営」とすべきではないのでしょうか?

“居住者の100%”ではないので、“「都民」枠も「含む」”で間違いではないと思います。

> 私たち夫婦は二年程前、都の「都民住宅」募集!に応募し当選、現在も居住しています。

>  都に「都営」枠で新たに要求してみてもよいのですが、おそらく収入的に「都民」枠にしか当てはまらないと思います。都がそのような臨機応変な個別の対応をするとはおもえないからです。

収入によって“「都営」枠”か“「都民」枠”かが決まるのであれば仕方ないと思いますし、同等の民間の賃貸住宅に比べればずっと安いと思いますので問題ないと思います。

>  同じく、別の「都民」住宅の募集で入居した知人などは、当然入居者は全員「都民」枠で入居し、家賃も相当の額を支払っているとのことでした。

“「都営」枠”も“「都民」枠”に含めて統一し、同じ家賃を支払うようにすれば、満足ということでしょうか?

> この事実をしっていれば、ほとんどの住民が「都営」枠で入居しているようなところに好んで「都民」枠で入居などしません。

>  私たち夫婦は、ほとんどが「都営」枠の住民中の中に放り込まれた感じでくやしさで手をこまねいています。

貧しい“「都営」枠”の方々と一緒には見られたくない、一緒に住みたくないということでしょうか?

騒音問題は都の職員と相談して解決できれば良いと思いますが、貴方の質問を見ると“「都営」枠”の方を差別しているようで腹立たしくなります。
(もう少しお考えになったほうが良いと思います)
    • good
    • 0

「都営」枠と「都民」枠の人たちが混在することであなたがどういった被害を被ったか、という事が問題かと。


あなた自身が仰っているように収入的に「都営」枠に当てはまらないのであれば、家賃差額の補償などは受けられないでしょうし・・・

募集の仕方も割合・個数が書かれていたのならともかく、適切ではないにしても、ウソではないのでしょうし、「都営」枠が多くなったのは結果論なのかもしれません。

いずれにしても、騒音問題は別として、「都営枠に収まる収入の人達なんかとは一緒にいられない!」というただの差別意識のように聞こえるのですが・・・

この回答への補足

 質問を追加いたします。
 
 募集の段階で、全戸「都民」ではないにしても、「都営」枠が混じることに納得して入ったわけです。しかし問題点は、募集要綱が「都民」としておきながら、あたかもほとんどの住民が「都民」枠ということをにおわせながら、実態はほとんどが「都営」枠だったという、応募者を欺くような募集のやり方がおかしいのではないだろうか?ということだけです。また差別意識とかではなく、ただ心情的な問題として、「同じ部屋なのになんで、となりは安くてうちは高いの?」という不満が出てくるのは目に見えていますよね。このようなやり方では(納得して入居したならともかく)。

 また、選ぶ際にとても紛らわしいこの募集方法は、なんとかしていただかないと、同様の苛立ちを覚えるかたはきっとでている・でてくるのではないでしょうか?

 「都民」「都営」の選択は、個々人の経済状況や、嗜好の問題ですので、差別うんぬんなどのご意見はご容赦ください。
 

補足日時:2005/06/10 13:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q収入が上昇しても都営住宅には住めるの?

私は某官庁に勤める公務員です。
先日、研修で一緒になった他部署の女性(50歳代)が、「私は小さい頃から現在まで、都営○○住宅(都心の一等地にある)に住んでいる。」と言ってたのを聞いて、疑問に感じています。
というのも、都営住宅というのは収入制限があって、例えば3人家族だと年収316万円以下となっています。
しかし、その女性は50代の国家公務員ですから、少なくとも月収は40万はあるはずだし、賞与も合わせると年収は600万以上になります。
こんなに年収をとってる人が、都営住宅に住んでいてもいいのでしょうか。出ていかなければならないのではないのでしょうか。それとも、その女性が収入報告等を誤魔化して、居座ってるだけなのでしょうか?
もし、入るときだけ低収入ならOKで、それ以後はどれだけ金持ちになっても問題無い、というのなら、それはそれでとても不公平だと思うのですが。
都営住宅には、収入チェックなどはないのでしょうか。
真相をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

収入のチェックは毎年あります。世帯全体の収入報告を春にやりますよ。収入によって毎年家賃が変わります。(ちなみにサラリーマンの場合は、給与所得控除後の金額で判断します。)入居したときは低収入でその後高額所得者になった場合、基本的には出なければいけないのですが、多分引越して、5年ぐらい?はそのままそこにいていいというルールがあります。(その場合、近隣の賃貸住宅の家賃に近い金額を払う事になりますが・・・。)確かに都営は住宅に困っている人の為の制度で入る時には審査があります。ただ、世帯全体の収入、家族構成で判断しますし、障害者の人が扶養者にいたり、扶養している親などがいるとまた変わってきます。その女性のケースはこどもの頃からなので確かに長いですね。何らかのそういう事情があったのか、ただ居座っているのか?
その方が公務員でも、例えば節税対策で賃貸マンションなどを所有してると、確定申告で利息や償却などの経費を入れ通算の所得でマイナスとなっていろ事も考えられます。
確かに個人事業主で経費算入できる人ですと、家賃を抑えるために申告を操作していると言う人もいますね。ちなみに 税務署がまず狙う個人(法人以外)は都営に住んでいる個人事業主だそうです。参考になったでしょうか?

収入のチェックは毎年あります。世帯全体の収入報告を春にやりますよ。収入によって毎年家賃が変わります。(ちなみにサラリーマンの場合は、給与所得控除後の金額で判断します。)入居したときは低収入でその後高額所得者になった場合、基本的には出なければいけないのですが、多分引越して、5年ぐらい?はそのままそこにいていいというルールがあります。(その場合、近隣の賃貸住宅の家賃に近い金額を払う事になりますが・・・。)確かに都営は住宅に困っている人の為の制度で入る時には審査があります。ただ、...続きを読む

Q公営住宅・公団住宅・都営住宅・都民住宅の違いって何ですか?

自分でも調べてみたのですが上手く整理出来ませんでした…

もしよろしければこれらの住宅の違いや特徴について
教えて頂けないでしょうか?
長年住んでいれば家賃があがることもあるとか…

よろしくお願い致します…

Aベストアンサー

現在、都民住宅に住んでおり、以前は公団住宅に住んでいた者です。

■公団住宅
 都市機構(UR)の住宅をいいます。
 その昔、住宅・都市整備公団という名前だったことから
 公団住宅と言われています。
 家賃的には、決して安くありません。
 建てられた年代によるとは思いますが、
 間取りは、賃貸としては広々としてます。
 また、私の住んでいた多摩周辺での土地造成から公団が行なって
 いる為、緑が多い、敷地内に公園があるなど周辺環境
 は良いと思います。

■都民住宅
 入居するには、収入制限があります。
 しかし、さほど厳しい収入制限ではないので、
 一般的なサラリーマンなら問題ないと思います。
 家賃は、契約家賃という家賃がありますが、
 収入に応じて補助がでる為、実質支払いは
 それよりも安く済みます。
 しかし、毎年数パーセントづつ家賃が上昇し
 最終的には、契約家賃となります。
 私の住んでいるところで、年数千円のUP
 だったと記憶してます。
 間取りは、公団同様と考えて良いと思います。
 私の感想ですと、都民住宅に住んでしまうと
 民間の賃貸物件は住めません。
 家賃、建物の構造、間取りを考えると
 かなりお徳だと思ってます。
 また、都民住宅から都民住宅への引越しはできません。

■都営住宅
 都民住宅同様、入居には収入制限があります。
 この収入制限はかなり厳しく、
 低所得者向けの住宅と言えるかも知れません。
 また、子供が多い世帯、母子世帯には優先枠
 がありますが、基本的に年2回の抽選です。
 
■公営住宅
 上の3件に加え、市営住宅、区営住宅など
 お役所の管理する住宅の総称です。

公団住宅は都市機構(UR)の、
都営住宅、都民住宅については
住宅供給公社のHPをチェックすることを
オススメします。

現在、都民住宅に住んでおり、以前は公団住宅に住んでいた者です。

■公団住宅
 都市機構(UR)の住宅をいいます。
 その昔、住宅・都市整備公団という名前だったことから
 公団住宅と言われています。
 家賃的には、決して安くありません。
 建てられた年代によるとは思いますが、
 間取りは、賃貸としては広々としてます。
 また、私の住んでいた多摩周辺での土地造成から公団が行なって
 いる為、緑が多い、敷地内に公園があるなど周辺環境
 は良いと思います。

■都民住宅
 入居す...続きを読む

Q都営、市営、県営は差別をうける?(団地差別?)

母子家庭でゆくゆくは都営に応募してすみたいと
考えております。
いろいろ調べているうちに、ある巨大掲示板上に
ヒットしまして、読んでみて驚きました。

母子家庭でさえまだまだ差別をうけるのに、
都営に入居したらもっとなのか?と考え、
生活は苦しくても民間賃貸を借りていようかと
思ってしまいました。
やはり子供のことを一番に考えたいからです。

ただ、この巨大掲示板には大げさに書いてある
可能性もあり、実際都営に入居している方に
お聞きしたいと思いました。

団地差別、受けてますか?
本当のところどうでしょうか?

参考にURLのせておきます。
http://bunjoumansion.hp.infoseek.co.jp/997927537.html

Aベストアンサー

他の方の回答を拝見して再度出てきましたが、世の中には「公団」=「公営団地」と思ってる人も多いようです。

公団は昔の「都市住宅整備公団」で、所得の下限がありました。つまり低所得者は入れません。ある程度所得がないと入れません。

公営住宅は都営・県営・市営住宅など自治体が所有してる住宅です。こちらは所得に上限があり、いわゆる高給取りは入れません。

ただし、公団は母子家庭に限って言えば特別措置があるので、その基準所得に達してなくても入れます。
そして公営住宅にも母子家庭に対する優遇措置がある場合があって、最低家賃からさらに控除がうけられるとこもあるようです。

私が狙っている団地は、同じ団地内に市営・県営・公団・民間分譲があります。東京都で言うと練馬区の光ヶ丘団地のような感じです。
市営の家賃と公団の家賃はほぼ同じような間取り・築年数なのに、最低家賃と比べると6万の差があります。

同じような条件の団地に入居するのに、公団だと年収4~500万は必要ですが、公営団地ですと年収0でも入れるわけです。
実際年収4~500万の家族と年収0(生活保護)の家庭が同じレベルで語れるかと言われれば語れないのが実情です。

ちなみにNo9の方は「団地で遊ばせておくと交通事故の心配がない」とかかれてますが、それは車が絶対に通らない道での場合であって、団地内でも車が通る道は「私道」と判断され、万が一の事故のときもややこしくなります。
さらに大きな団地になりますと敷地が広く、住人も多いので不審者の出没が多くなると言う可能性も高くなります。私も団地内で何度も痴漢にあってますので、お子さんが女の子の場合は注意が必要です。

私は実際に住んでましたので、公営団地出身だからと言って差別することはありませんが、危険は多いなと今でも感じます。今は希望団地の目の前に住んでますが、不審者情報は多いですよ。

心配するならば、差別よりもお子さんの安全ではないでしょうか。

ただ、子供って基本的に「住んでる家」ではなく「持ってるもの」とかで差別しますよね?皆と同じものを買ってもらえないとか…。私は一人っ子だったので結構物は買ってもらえてたんです。親も離婚するまで共働きでしたから…。

民間賃貸でも他の子と同じものを買ってあげられるくらいの余裕が出るならそれでもいいと思いますが、公営住宅に入ることで生活費に余裕が出来て、他の子と同じような経験をしたり(旅行に行ったりとか)、同じようなものを買ってあげられるのであれば、そちらのほうがよっぽどいいと思います。

私は差別云々よりも安全のほうが気にかかります。

他の方の回答を拝見して再度出てきましたが、世の中には「公団」=「公営団地」と思ってる人も多いようです。

公団は昔の「都市住宅整備公団」で、所得の下限がありました。つまり低所得者は入れません。ある程度所得がないと入れません。

公営住宅は都営・県営・市営住宅など自治体が所有してる住宅です。こちらは所得に上限があり、いわゆる高給取りは入れません。

ただし、公団は母子家庭に限って言えば特別措置があるので、その基準所得に達してなくても入れます。
そして公営住宅にも母子家庭に対...続きを読む

Q母子家庭、都営住宅優先順位

母子家庭・子供3人(中学生、小学生、幼児)です。

現在の収入は
養育費 12万円
児童扶養手当など 12万円
パート収入 手取りで約7万円(厚生年金、社会保険加入させてもらってます)
慰謝料の分割払い 10万円 今年の10月までの予定


離婚して3ヶ月
現在の住まいは元々の賃貸マンションで管理費等込で月16万円支払っています。

2月のポイント式の都営住宅募集に申込もうと思っているのですが上記の場合優先順位はどのくらいでしょうか。

周りで母子家庭だけど2年間入居できていない人もちらほらいるのでやはり難しいのでしょうか。
子供の学校のこともあるのである程度場所は限られてしまい、通常の抽選では倍率7~10倍くらいです。

困窮度の高い人から優先に・・・とありますが、我が家の場合どの程度なのでしょうか。
一番上の子は来年受験なので塾代などもかかるし慰謝料の分割も10月で終わってしまいます。
今の家賃では毎月貯金を切り崩して生活していかなければならず引越しも考えています。

Aベストアンサー

姉が母子家庭で都内で都営に募集してもう何年にもなりますが当たりません。
貴女もおそらく、母子家庭優先では先ず絶対的に無理です。

理由は・・・慰謝料を除いても31万の収入がありますよね。
まあ、児童扶養手当は所得ではありませんが・・・

>養育費 12万円
児童扶養手当など 12万円
パート収入 手取りで約7万円(厚生年金、社会保険加入させてもらってます)
慰謝料の分割払い 10万円 今年の10月までの予定

それと、現在お住まいの
>現在の住まいは元々の賃貸マンションで管理費等込で月16万円支払っています。

これが高すぎです。

つまり、31万の収入があって、そのうち16万の住まいに住めるということで、住宅に困っているとは思えないのです。
募集のさい、家賃や間取りを書くし実際に当選すれば調査にも来ますよ。

一度、募集してみてください。
その後、落選通知に優先度が何番目か書いてありますから。
貴女が当選できるのなら、もっと貧乏なうちの姉が当選してますから。
残念ですがほぼ無理と思うべきでしょう。

2月8月のポイント式の都営住宅募集よりも5月と11月の抽選のほうがまだ当たりますよ。
本当に抽選ですから。

母子家庭の場合は他の一般の応募者より5倍当選確率があがる仕組みです。
一般は1枚だけど抽選番号が5枚もらえるのでそっちをお勧めします。
また、10月には青山で事故物件の募集をしてます。
自殺や事件現場(他殺)、不審死、遺体発見が遅れた住居の募集がしててそこでの直接募集があります。
うちの姉も行ってますけど、当たりません。
また、生活保護の方も増えてますからそっちが優先なので、今のこの状態ではポイント式は絶望的だと思います。

ポイント式で当てたいなら、それこそ6畳一間ぐらいの家にすまないと本当に無理ですよ。一度、募集要項をみてください。
騒音があるとか、取り壊し予定であるとか、一人当たりの居住面積などもありますので、16万の賃貸マンションがネックです。
思いっきりひどい所をかりるほうがいいですよ。
ただ、それでも当たるとは限らないので、注意が必要です。
頑張ってください。

姉が母子家庭で都内で都営に募集してもう何年にもなりますが当たりません。
貴女もおそらく、母子家庭優先では先ず絶対的に無理です。

理由は・・・慰謝料を除いても31万の収入がありますよね。
まあ、児童扶養手当は所得ではありませんが・・・

>養育費 12万円
児童扶養手当など 12万円
パート収入 手取りで約7万円(厚生年金、社会保険加入させてもらってます)
慰謝料の分割払い 10万円 今年の10月までの予定

それと、現在お住まいの
>現在の住まいは元々の賃貸マンションで管理費等込で月16万円支払っ...続きを読む

Q都営住宅について教えて下さい

はじめまして
今度 都営住宅を応募しようと思っています。
都営に住まれてる方に質問です。
住宅環境や住み心地はどういった感じでしょうか?
青山や銀座の一等地の都営に住んでいらっしゃる方がいましたら、家賃や 何回目の抽選で当たったのか等もお聞かせ下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

都営住宅は現在、約26万世帯あります。
居住人口は6~70万人で、鳥取県の総人口よりも多いです。

というわけで、その立地状況等によって、全て違います。

民間物件と違うところは、先に回答されている方の内容にもあるとおり、
住宅敷地内の管理は全て居住者によって賄われるというところです。

わかりやすい例から言うと、敷地内の電灯、エレベーター等の電気代、
共用水栓等の公共料金、配水管清掃、除草、掃除等です。

そのため、原則として、自治会が存在し、それら一切を取り仕切っています。
(高齢を理由に、一部の住宅では自治会が存在していませんが・・・。)

さて、青山や銀座の一等地の都営住宅と言うことですが、
青山にはありますが、銀座にはありません。
青山の都営住宅と言いますと、北青山一丁目アパートのことを
指していることと思いますが、平均倍率が1000倍を超えます。
家族向け都営住宅の募集回数が年2回ということを考慮すると、
本当に都営住宅に入居したいのであれば、宝くじを買うつもりで
応募することとなります。

なお、上記住宅の家賃については、世帯によって違いますが、
70m2の3LDKで、数千円から20数万円となります。

以上、参考になれば幸いです。

都営住宅は現在、約26万世帯あります。
居住人口は6~70万人で、鳥取県の総人口よりも多いです。

というわけで、その立地状況等によって、全て違います。

民間物件と違うところは、先に回答されている方の内容にもあるとおり、
住宅敷地内の管理は全て居住者によって賄われるというところです。

わかりやすい例から言うと、敷地内の電灯、エレベーター等の電気代、
共用水栓等の公共料金、配水管清掃、除草、掃除等です。

そのため、原則として、自治会が存在し、それら一切を取り仕切っています...続きを読む

Q都営住宅について!!

こんばんは☆実はうちの親は母一人で、パート暮らしでたいした収入もないのにもかかわらず、今都内のアパートで一人で暮らしています。私も以前は一緒に住んでいたのですが、結婚をして近くですが別のアパートに住んでいます。私がいる頃から都営住宅は6回ほどもうしこんではいたのですが、毎回落選です。前に、公明党の方に頼むとけっこう力になってくれるという話を聞き、頼んではみたのですが、やはり申込書をおくってくれるだけなんですよね・・・。友達の家などいろいろみてると、うちの家庭よりもあきらかに裕福な家族とかが入居しています。(ベンツ乗ってるひととか)抽選だからしかたないのかもしれないけど、困った人の住宅なのになんだか納得がいかないです。都営住宅にうかってるかた、なんか裏わざなどあるのでしょうか??みなさんは何度くらい落選していますか?また単身者の方があたるかくりつはたかいのですか?おしえてください!!

Aベストアンサー

ベンツ乗ってる人とかは自営業かもしれませんね。あれはだいぶごまかしが効くみたいですから。
あと、都営住宅の審査って、あくまで収入(課税証明)なんで、資産をどれくらいもってるとかいうのは調べない(調べようがない)みたいなんですよ。
あと、親が入ってるとそのまま子供に継承できるとか、変なきまりがあります(ただし収入調査はあり)。
今、期限付き入居制度を始めてみたり、資産調査をする方向で動いたりとかしているようですが、毎年のように収入超過の方の入居が明らかになるなど、まだまだ制度自体に問題もありそうですね。

抽選自体は公正のようなので、こうしたら入れるという裏技はなさそうです。でも、空家入居などで競争率の少なそうなところを選ぶとか、そういう工夫はできるかもしれません。
あと、公社住宅でも狭い、古いを少しガマンすれば、けっこう安めのところもあります。
お近くの住宅供給公社にいって相談してみると、いい方法がみつかるかもしれませんね。

参考になれば幸いです。

Q都民住宅の家賃見直し

都民住宅に当選しました。当初の契約家賃を見る限り、物件の割りにとても満足できる金額なのですが、2年毎に見直しがあるようです。見直し時に家賃が大幅に跳ね上がることがないか心配しているのですが、アドバイスいただければ幸いです。

Aベストアンサー

都民住宅は,大家と店子の間に東京都が入って,店子の収入に応じて家賃の補助をするという制度ですね。
(都営住宅は東京都が大家。)
民間の賃貸と比べると割安なので,かなり競争率は高いようです。まずはご当選おめでとうございます。

さて,まずベースとなる家賃(大家の収入)は,年数の経過とともに多少下がりますが,2年ごとではなくもう少し間が空く(5年とか)のが普通のようです。

次に,ベース家賃から都の補助を差し引いた額を,実際には家賃として支払うわけですが,こちらの家賃は毎年見直しがあります。
毎年6月頃になると書類が来て,たとえば今年なら昨年分の課税証明書(市・区役所で発行してもらえる)か,昨年分の確定申告の控えのコピーを提出します。
すると,そこに記された昨年の所得に応じて,新しい家賃が決まり,10月頃に「入居者負担額通知書」という書類が来ます。
実際にその額で支払うのは,今年の12月から来年の11月までです。
…という手続きを毎年します。

都の補助は,入居者の所得に応じてI~Vの5段階に分かれています(数字が大きいほど高所得)。前の年に収入が増えれば,段階が上がって補助が減ります。
ただ,2段階(IがIIIになるとか)またはそれ以上上がった時は,「激変緩和措置」があって,1年につき1段階ずつアップします。
また逆に下がった時は(2段階以上であっても)即座に新しい段階に移行します。
(このへんは都民住宅の申込用の案内などにも書いてあるのでご存じと思いますが…。)

なお,下がった時は即座,と書きましたが,実際に適用されるのは新年度からですので,たとえば昨年の収入がぐんと下がっても,実際の家賃が下がるのは今年の12月からになります。
以前は,年度途中でも収入が激減した時はそれを証明する書類を提出すれば新しい家賃になったのですが,99年6月から扱いが渋くなり,完全に収入のない状態が3か月以上続いた場合に限り即時変更となっています。
正社員がパートになったとか,セクションがかわって残業手当がつかなくなったとか,どんなに激減であっても収入があるうちは,年度途中での家賃変更はなくなりました。
99年5月に石原さんが都知事になって,お金の出し方をいろいろと見直したようです。
ちなみに,「入居者負担額通知書」は石原慎太郎という名前で来ます(その前は青島幸男でした)。当たり前なんだけど,(形式の上では)小説家が家賃を決めているようで,なんともいえぬ味わいがあります。

なお,収入の段階が変わらなくても,入居者負担額は毎年5%ずつアップしていき,15年でほぼ倍の計算になります。ただし,ベースの家賃を全額払うようになった時点でストップし,それを越えて払うことはありません(あったら大変かも)。
また,子供が生まれるなど家族の人数が変わると,逆に負担額は下がることもあります。

というわけで,見直しによって8万が10万程度になることはありますが,これを大幅とみるかどうか,微妙なあたりでしょうかね。

もしかしたら,都民住宅といっても制度は一律ではないのかもしれませんので,もし間違っていたらごめんなさい。

都民住宅は,大家と店子の間に東京都が入って,店子の収入に応じて家賃の補助をするという制度ですね。
(都営住宅は東京都が大家。)
民間の賃貸と比べると割安なので,かなり競争率は高いようです。まずはご当選おめでとうございます。

さて,まずベースとなる家賃(大家の収入)は,年数の経過とともに多少下がりますが,2年ごとではなくもう少し間が空く(5年とか)のが普通のようです。

次に,ベース家賃から都の補助を差し引いた額を,実際には家賃として支払うわけですが,こちらの家賃は毎年見直...続きを読む

Q都営住宅について

よく分からない&腹がたったのでお聞かせ下さい。
私の姉は出来ちゃった結婚です。反対のすえ散々両親にお金を借りて元旦那の借金が原因で4年で離婚しました。2人子供がいます(甥・中学1年・小学6年)アパートでは家賃を払っていくのが大変ということで去年から都営住宅に応募していたそうです。で今年応募が通り面接に行くそうです。

私も結婚6年目で子供(女)一人います。・主人と3人暮らしです。
去年やっと!やっとの思いでマンションを買いました。親の援助なしで。(中古で3LDKですが)ローンは毎月5万程度で済み(25年ローンです。)生活には支障がなく生活はできていますが。

姉の件ですが都営住宅に応募通過したのを自慢され腹が立ちました。
「安い家賃で生活できる~ひろい部屋に越したかったからさぁ~子供達も越たいって言うし」と自慢げに言われました。みんな家を持つの(借りて行くのに)にどれだけ苦労してると思ってるんだ!気持ちは分かるけど都営住宅にはいれば確かに家賃は激安かもしれないけどおおっぴらに喜んで自慢する事?!と不愉快になりました。生活保護しっかり受けてるのに!!と。
今までも生活するのに金銭面に関して親に頼り携帯は一人づつ持つし、最新のゲームソフトを買ってあげてるわで世の中もっとお金に苦労されてる方がいるのになんで姉が都営住宅に通るのかわかりません。(困ると親に頼ってたみたいです。)収入は月微々たるものだそうです。でも姉だけではありません。母子家庭で掛け持ちで仕事をし誰にも頼れず生活してる方もいますよね。

姉妹ですが腹が立つやら都営住宅って今更良さそうに思うやらで・・・半分やきもちかもしれませんが・・・こんな姉どう思いますか?都営住宅のメリットやデメリットを教えて下さい。単なる姉妹喧嘩?と思われるかもしれませんが。

よく分からない&腹がたったのでお聞かせ下さい。
私の姉は出来ちゃった結婚です。反対のすえ散々両親にお金を借りて元旦那の借金が原因で4年で離婚しました。2人子供がいます(甥・中学1年・小学6年)アパートでは家賃を払っていくのが大変ということで去年から都営住宅に応募していたそうです。で今年応募が通り面接に行くそうです。

私も結婚6年目で子供(女)一人います。・主人と3人暮らしです。
去年やっと!やっとの思いでマンションを買いました。親の援助なしで。(中古で3LDKですが)ロ...続きを読む

Aベストアンサー

身内が住んでおりました。
月に一度敷地周りのお掃除があるそうです。

それは、全員参加が義務付けられ、参加できない場合は
その年の幹事もしくは、班長さんに事前に連絡しなければなりません。

では、事前に連絡すればいいのかというと、
そういうズルイ人はいますので、病気以外の時は
2ヶ月連続までOKで3回目から、罰金があるようです。
もちろん、当日連絡もなしにサボった人も罰金です。
(地域やその号棟にも金額がことなります)

また、1年を通して役員を決めます。
幹事・副幹事・会計など、集会の時に、自ら名乗り出てやるか
または、くじ引きで決めます。
いる間はイヤでもいつか回ってきます。
(数年で引っ越してしまえば、何もしないで済むかもしれませんが、
ずっと住むなら必ず当番で回ってきます)

幹事の仕事は大変です。
掃除の時の用具の準備・春秋の交通安全のテントはりと
メンバーの調整・
盆踊りの手伝い&お菓子の飲み物の準備
共通の敷地内の公園やグランドがあったら
その掃除のメンバーの調整・集会場での葬儀があったら
必ず手伝いなど・・・です。

それ以外に、1週間ごとのエレベータ・階段掃除と
ゴミの収集所の掃除当番がそれぞれあり、ゴミの時は
ビン缶などの入れ物の出し入れや、燃えるゴミの日の
網の出し入れ、汚れれば洗うなどします。

管理費がかからない分、自分達でやらなければなりません。

町会費みたいなのも存在します。
エレベータの電気代・廊下の電気代なの
共益費でいくらか払います。

それを集金する人もやはり毎月当番で回ってきます。
部屋の順番です。
(年間で払っている人でも、やらなければなりません)

排水口の掃除も区が負担しますが、日程も決められ
階の高いところから始まり、1階の人は一番最後です。
不在にする時は、隣にカギを預けなければならず
(管理人はいません)
それがイヤなら、1日いなければなりません。
年に一度ですが、そうゆうこともあります。

メリットは
マンションなどと違い、修繕費は一切ありません。
階段・廊下・流し・ベランダのサッシなど、老朽に伴うものは
都が負担して、一気に工事が入ります。

金銭面では、都が負担してくれますが
その分自分達でやることがあります。

マイホームを手に入れたほうが、よっぽど自由があり
いいと思います。

身内の方も若いうちに貯金目的で入り、収入が安定したら
出て行きましたよ。

お姉さんの生活スタイルは気にせず、自分達はマイホームを
手に入れた自由な人だと思って下さい。

お姉さんに自慢されたら
「掃除とかいろいろ当番あるんでしょ。大変だね。
私はそうゆうの嫌いだから、都営とかって住みたくないな~」と言ってみてはどうですか。
(よけい気まずくなるかもしれませんが・・・)

身内が住んでおりました。
月に一度敷地周りのお掃除があるそうです。

それは、全員参加が義務付けられ、参加できない場合は
その年の幹事もしくは、班長さんに事前に連絡しなければなりません。

では、事前に連絡すればいいのかというと、
そういうズルイ人はいますので、病気以外の時は
2ヶ月連続までOKで3回目から、罰金があるようです。
もちろん、当日連絡もなしにサボった人も罰金です。
(地域やその号棟にも金額がことなります)

また、1年を通して役員を決めます。
幹事・副幹事・...続きを読む

Q古い都営住宅だと住宅使用料(家賃)3,000円というのがあると聞きました。探し方を教えてください!

古い都営住宅や市営住宅の場合、東京でも所得などの条件をみたせば、
3000円程度ですめたり、もっと収入が少ない場合(生活保護に近い場合など)は
750円程度で住める場合もあると聞きました。

このような物件を探す方法はどうしたらいいでしょうか?

グーグルで検索したのですが、なかなか見つけられませんでした。
教えてください宜しくお願いします。

Aベストアンサー

すでに正解が出ているようでもあるけれど。(=電話して聞く)

googleに載らない理由は、減免措置で家賃いくらという公開の仕方をしてないからだよ。
あとは公営住宅だと募集期間が決まっているので、その間しか公開していない場合もある。
公営住宅の募集ページは、期間外はページ削除してアクセスできないところもあるからね。(今はそうでもないかもだけど)
質問者が望んでいるズバリの情報がたまたまネット上にはないというだけだと思うよ。
ちょうど先月に募集が終わったばかりだから、次は8月くらいじゃなかったかな。


安い賃料の住宅を探しているなら、東京の外れのエリア(=家賃相場が安い)を探すといいよ。
補足の計算式でいうAとBが低いし、他の補正係数に比べて特にAが大きく影響するから。
ただ、現住所から自治体をまたぐ住宅では地元民に比べて入居審査では不利とも言われているので、その辺は質問者の希望と折り合いをつけてエリア選定を。
郊外のエレベーアーのない公営住宅の3~4階部分などは入居しやすくてねらい目。

Q都営住宅の浴室に関する疑問です

都営住宅の申し込み案内を見ていたら(今回応募するわけではありませんが)、浴室に「浴槽無」という住宅が多く、よく見ると「浴槽や風呂釜は入居者がご用意ください。退去時にはご自身で撤去してください。」のような注意書きがありました。
何かすごくお金の無駄だし、第一、粗大ゴミを大量に出す原因を作っているようで不愉快です。
前に住んでいた住人の浴槽などをそのまま引き継いで使用すればいいと思うのですが、なぜそんなことをさせないのでしょうか?
実際に都営住宅に住んでいる方(もしくは出て行った方)は、皆さん泣き泣きこのような無駄なことをしたのでしょうか?
それとも、こっそり引き継いでいたとか・・・。
教えてください。

Aベストアンサー

都営住宅や県営住宅は低所得の方を対象として設置された住居なので、築年数の古いものは風呂が高級なため、当初設置されていませんでした。

実際、30年前は風呂釜だけで、場合によっては数十万円していました。浴槽も10万円程度で、多くの住人は銭湯に通っていたものです。しかし、中にはお金に余裕のある住人もいて、風呂はカラーテレビ同様に高値の花でした。

現在は、比較的風呂の設備が付くようになりましたが、そのような場所は人気が高く、長く住む傾向が多いのです。だから、空きが無い状態です。逆に風呂なしは人気が無く、余裕ができれば別の場所に住み替えするので、空きが出やすいのです。

家賃が安いのが売りですので、ある意味では諦めないといけない条件だと思います。実際、リサイクルが盛んで、中古の風呂は結構取引されているみたいです。工事費が高いので、たしかに高級ですが、車の所有に比較したら贅沢ではないと思います。

http://www5.cao.go.jp/99/d/19990804d-koukyou.html

こちらを見ていただくと現状の問題である所得のある人を排除するという苦労がわかると思います。

現実として、住宅に困っている人に税金で用意している住宅なので、高額所得者が出て行ってくれないとなかなか住めない場所が都営住宅なのです。

参考URL:http://www.jutaku.metro.tokyo.jp/261toei2.htm

都営住宅や県営住宅は低所得の方を対象として設置された住居なので、築年数の古いものは風呂が高級なため、当初設置されていませんでした。

実際、30年前は風呂釜だけで、場合によっては数十万円していました。浴槽も10万円程度で、多くの住人は銭湯に通っていたものです。しかし、中にはお金に余裕のある住人もいて、風呂はカラーテレビ同様に高値の花でした。

現在は、比較的風呂の設備が付くようになりましたが、そのような場所は人気が高く、長く住む傾向が多いのです。だから、空きが無い状態です...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング