こんちは。
過去に受験を終えた者です。
訳あって、受験生に教えています。

センターの漢文のために漢文の単語集を
やったほうがいいのでしょうか?
あまり漢文の単語集なんて聞いたことない
のですが。
それともやらなくてもいいのでしょうか?

もし漢文の単語集でいいものが
あったら教えて下さい。
勉強法もアドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは,puni2です。


以前,別の質問(「漢文を基礎の基礎の基礎から学びたいのですが」←参考URL)でも回答したものです。よろしかったらそちらもご覧いただければと思います。

さて,確かにおっしゃる通り,漢文の単語集というのは聞きませんね。それは,漢文の読解においてはあまり語彙力が問われていないからだと思います。

例えば,日本語の文章では「白」と書いて「もうす」と読むことはあまりしません(昔はもっと多かったと思いますが)。しかし,もし漢文で「白」の文字が,「しろ,ホワイト」ではなく「もうす」の意味で使われていたとしても,おそらく「もうス」とカナが振ってあるだろうし,かりに「白ス」と送りがなだけだったとしても,「告白」「自白」などの熟語から推測がつきます。(こういった,日常なにげなく使っている熟語から漢字の隠れた意味をあてる練習も,日ごろからしておくといいですね。正しい意味は漢和辞典を見れば分かります。)
かりに全く推測がつかないような単語が出ていれば,問題に注が付いています。特にセンター試験の注はとてもていねいです。仮に知らない語に注がなかったとしても,それはどうせ他の受験生も分からないだろうと思って,気にしないことです。

というわけで,私も皆さん同様,まずは文法(句法)をしっかり固めるのがよいと思います。

そうはいっても,漢文独自の頻出単語というものも確かにあるわけです。そこで,前回の回答でとりあげた参考書の中から,単語も学べるものを1冊紹介しておきます。
◆谷本文男著 入試頻出漢文のルール(駸々堂、930円)
この本は句法の学習だけでなく,後半には「漢詩編」「語彙編」がついています。語彙編では,漢文で頻出する語句をまとめて簡潔に説明しています。文法と単語,そして漢詩のルールまでまとめて学べるので便利です。

他の参考書などについては,前回の回答が参考になれば幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=83032
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。ご丁寧に教えてくださってありがとうございます。
まだ本は購入してませんが、本屋で探してみたいと思います。
ほかのレス同様とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/05 08:36

はじめまして。


私は現在センター試験に向けて頑張っている受験生です。
私は漢文が得意なので強いて問題を解くこともしていません。ですが文法は一回きっちりとやりました。
オススメなのは研教書院の漢文の句法と言う薄い冊子です。これを見れば文法は完璧になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
受験生さんからもありがとうございます。漢文が得意ということで、アドバイスにも説得力ありました。
自分もあの薄い参考書使いましたよ。でも、きっちりやらなかったので途中でやめてしまいました。でも、指導してる子には進めたいと思います。
受験がんばってください。ちなみに外国だとDon't work too hard.なのでぼちぼちがんばってくださいね。

お礼日時:2001/10/04 00:30

数年前にセンター受けました。


現行センターも同様と考えて意見を述べますが
使役などの文法面が重要だと思います。
参考書はかなりやった方ですが単語集というのは聞いたことがありません。
そこから考えるとやはり単語の勉強はさておいて
英単語の勉強に精力を注いだ方が現実的だと思います。
ただ、漢詩の場合結構知らない単語がちらほら出てきたことを記憶してます。
また、漢詩の場合は時代背景なども知らないと困ると思われます。
問題をたくさんといているうちに単語は覚えていきますが、それでも意味不明の単語に悩まされて読解に苦しむようでしたら単語力を補強するなりするといいでしょうね。
私の場合は国語便覧などを参考にしてました。写真つきで充実してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>数年前にセンター受けました。

自分と同じですね。ただ漢文は勉強してなかったので、国語最悪でした。

アドバイス通り単語の勉強はさておいて、英単語とかやらせます。
国語便覧とはNew Ideaですね。その手もいっちょ使ってみます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/10/04 00:26

単語集というよりも、決まった形というのがあるじゃないですか。


使役の構文とか。
そういう文法を覚えた方がいいと思います。

今使っている日本語の熟語と意味が違う言葉も出てきますから、それは逐一覚えるとよいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり文法やればいいようですね。そんなに漢文に時間かけれませんし。問題といてると、わからない漢字がずらずら出てきて、閉口しています。でも、アドバイス通り、やってみようと思います。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/10/04 00:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢文が翻訳にどう役立ちますか

永井荷風の「小説作法」という文章にこういう一節がありました。

在来の国語存するの限り文学に志すものは欧洲語と併せて漢文の素養をつくりたまへ。翻訳なんぞする時どれほど人より上手にやれるか物はためしぞかし。

どういうふうに漢文が翻訳に役立つのでしょうか。

荷風がこれを書いたときは、外来の品物や概念を片っ端から訳していかなければならない時代でもないのでしょうから、語訳をつくるのに役立つというわけでもないでしょうし・・・

漢文の意義を説く人がよく口にする「簡潔と明晰と学ぶには最上の手段」、「文体感覚を養える」ということですか。もっとも、これは翻訳に限らず日本語の散文を書くとき一般に言えることですが。

Aベストアンサー

参考意見と思ってお読みください。

以前テレビで、映画の字幕翻訳で有名な戸田奈津子さんが
「翻訳はただ訳せばいいのではなくて、時には直訳とは違う文章にもする」
映画の場合は、時間的な制限がありますからその意味もこめられていますが
簡潔な言葉の方が読む人に意味合いが伝わりやすいとおっしゃっていました。

また、プログラマでその業界では有名な結城浩さんが
翻訳の心がけ
http://www.hyuki.com/trans/tratips.html
というページを出しておられますが、その内容は
>漢文の意義を説く人がよく口にする「簡潔と明晰と学ぶには最上の手段」、「文体感覚を養える」ということ
に通ずるものがあると思うのですが、いかがでしょうか?

Q単語集・熟語集はどれを使ったらいいのでしょうか

早大が第一志望で、現在高2です。英語の偏差値は60後半ぐらいです。
単語が固まってきたので、熟語の追い込みをしようと思っているのですが、どの熟語集を選んだらいいのかわかりません。
基礎的なものから幅広く収録されていて、文法的解説がしっかりしており、意味を理解しながら覚えられるようなものがいいのですが、おすすめはありますか?

Aベストアンサー

Z会の速読英熟語はどうでしょうか?

Q漢文の翻訳お願いします。

次の漢文 翻訳を教えて下さい。   
  明成祖朱氏  
 棣賞賜文渊閣 
 大学士用
 大明永楽六年  
       仲夏月 
以上です、よろしくお願いいたします。  

Aベストアンサー

漢文というほどのことではなく単なる記事です。
*読み
明成祖朱氏
 みんのせいそしゅし
棣賞賜文渊閣大学士用
 ていはだいがくしにぶんえんかくをたもう
大明永楽六年仲夏月
 だいみんえいらくろくねんちゅうかのつき
*意味
「永楽大典」の完成直前の永楽6年5月、明の成祖朱棣は、皇帝顧問団の執務場所を文渊閣に定めた。
   該書完成は永楽6年12月14日とのこと。
*前提知識
明成祖=中国・明代の第三代皇帝(明の創始者太祖朱元璋の第四子)。
 燕王として北平(現北京)を守り武将としても優れる。
 1398年洪武帝逝去後、血肉の争いを経て皇帝位を手中に。
 1402-1424年在位・・・1403年に改元し永楽元年とす。
  政治改革、辺境軍備の強化、文化事業で精力的な治世。
  儒教文化思想に依る統治の基盤として国家蔵書を拡充。
 1403年(永楽元年)古今の書籍を集大成・編纂を命じ、
 1408年(永楽六年)「永楽大典」を完成し、文渊閣に保存。
  学者3,000余人従事、図書8,000余種、11,095冊となる。
 1421年(永楽19年)南京から北平(現北京)に遷都。
  遷都後宮城内の一角に文渊閣を建て、
  南京から移送した永楽大典は“文楼”(蔵書館)を専用保管所とする。  
*補足
朱=明の皇帝の姓  
棣=成祖の名。
 即ち成祖の姓名は朱棣・・・漢音zhū dì日本語音しゅてい。
賞賜=賜る
文渊閣=明の創始者太祖が南京に創設した古今の書籍収蔵庫。
   後に大学士即ち皇帝の顧問 7名の執務場所。
    「宮廷内の文渊閣」から“内閣”なる語が生じ現在に至る。
   清朝になると四庫全書で有名。
大学士=皇帝の政治顧問。
   創始者太祖の遺言により意見具申のみ、権限なし。
大明永楽六年=1408年。都は南京、北平遷都以前。
仲夏月=旧暦5月(初夏・仲夏・晩夏の謂い)。

漢文というほどのことではなく単なる記事です。
*読み
明成祖朱氏
 みんのせいそしゅし
棣賞賜文渊閣大学士用
 ていはだいがくしにぶんえんかくをたもう
大明永楽六年仲夏月
 だいみんえいらくろくねんちゅうかのつき
*意味
「永楽大典」の完成直前の永楽6年5月、明の成祖朱棣は、皇帝顧問団の執務場所を文渊閣に定めた。
   該書完成は永楽6年12月14日とのこと。
*前提知識
明成祖=中国・明代の第三代皇帝(明の創始者太祖朱元璋の第四子)。
 燕王として北平(現北京)を守り武将としても優れる。
 ...続きを読む

Q漢文道場 私大向きの問題集らしいのですが、東大の対策には向いてますか?

説明せよという問題が主な東大の問題に対してこれは、記号問題だし、句形の選択問題とかが多い気がします。

私大とかだと、思考力というよりかは膨大な知識の暗記というイメージがあるので、句形もセンター以上の上級な句形がいりそうなイメージもあります。

こんなことをいうのも、そもそもこの問題集を貰ったのですが、やろうかどうかで迷ってます。句形暗記とかはけっこうできてるのですが、記述系の問題集をやったほうがいいのでしょうか?

東大文1志望です

Aベストアンサー

その問題集を知らないので何ともいえませんが、

東大の漢文はそんなにマニアックな句形や古典常識を問われることはないので、そういうことを聞いてる問題集なら記述系の問題集をやっておいた方がいいかと思います

もちろん、句形の確認は読解に必要なので、記号問題だからダメというわけではありませんが…

Q英語を漢文に翻訳

はじめまして

最近海外の友人から英語のメッセージを漢字に翻訳してそれをTATTOOにしたいと思っているという相談を受けました。

翻訳する上で、多少のギャップや意味をかいつまんだ感じになることは予測できたのでその点は伝えております。

私は英語も漢文も翻訳もごく一般的な知識しかもっていません
どなたかスペシャリストの方いらっしゃいましたら、お力を貸していただけないでしょうか?

内容は (My heart is yours since the first day I saw you)

です。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

漢文を読めるスペシャリストはいても漢文が自由に書けるスペシャリストなんて現在の日本にはほとんどいないと思います。漢文の先生だって書くのは無理でしょう。大学院でもそんな訓練なんかありませんから。わたしも別に漢文を書くことは得意ではありませんが、考えてみました。
(My heart is yours since the first day I saw you)
一見汝便我心為汝物(汝を一見すれば便はち我が心は汝の物となれり)
「便(すなはち)」は「たちまち」という意味。訳せば「あなたを一目見て、たちまち私の心はあなたのものとなりました)。
>我心汝之物也
 代名詞の所有格に「之」は使いません。「汝物」で「汝の物」と読めるわけです。「我心汝物也」(我が心は汝の物なり)だと、「私の心はあなたの物です」という意味になります。

Q古文および漢文の問題集について

自分は早慶を目指している受験生ですが、
早稲田の古文、漢文対策にはどんな問題集をやればいいですか?

今のレベルは古文がセンターで7割取れる程度で、
漢文は早覚え速答法を3周しただけで、文章形式の問題はといたことがありません。

双方何冊でもいいので回答いただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

古文は565の単語をオススメします。
文法に関しては他の書籍の方がいいと思います。

漢文は早覚え速答法をおすすめします。

Q古典の翻訳できるホームページ

学校で古文や漢文を習っていて、それらを訳したいのですが訳すホームページが見つかりません。
どなたか古文または漢文が翻訳できるホームページを教えてください。

Aベストアンサー

古文漢文の汎用翻訳サイトは、見たことがないです。
教科書に載るようなテクストなら、有名な作品でしょうから、
逐次、そのタイトルやフレーズで検索してみてはいかがでしょうか。
紹介と同時に現代語訳が載っていることは、よくあります。

Q漢文は単語を覚える必要はないのでしょうか?

古文は単語帳がありますが、漢文はありませんよね。
句形の暗記を終えたらセンターの過去問に入って下さいと書いてあったのですが、単語を覚える必要はないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
漢文の単語や意味のわからない漢字ですか?
たぶん単語帳はほとんどないでしょうし。
以下の対策で、大学入試2次試験までなら乗り切れると思いますよ。

1)句法とそれに出てくる漢字と読みは覚えておく(必須)
  (当然、句法の意味と使われ方についても理解しておく)

2)漢字そのものの意味から推測、
  あるいは、漢字を用いて熟語を作ることで意味を推測

メインの回答になるのですが、たとえ漢文の単語を知らなくても、あるいは古語における読みを知らなくても、漢字そのもののもつ意味から、その文章における意味が推測できることも多いです。特に漢詩の場合、少ない文字数で豊かな表現をしなければいけないので、漢字のもつ意味というのが重要になってくるのです。あるいは、動詞や形容詞などの漢字に使用できるのですが、たとえば、仮に「遣ル」の読みと意味がわからなかった場合でも、「派遣」と熟語をつくることで、意味を推測するという方法があります。
こういう意味推測には、受験者個人個人の漢字能力・言語能力が必要になってきます。逆を言えば、漢字をちゃんと理解していれば、漢文の単語をたくさん覚える必要はないってことです。頻繁に出てくる動詞や形容詞はけっこう決まっている、そして受験勉強の段階からこういう訓練をしておけば、本番での知らない文章でも対応できるかと。

3)頻出の、読みのわからない漢字は調べておく

漢字からの意味推測や熟語形成ができないような言葉でも、頻出する用語(「凡そ」とか)を日頃からチェックしておけば問題ないかと。2次試験までは有名な文章の問題もけっこう解くと思いますので、その時にチェックしておくことが重要です。

4)漢文や古代中国の常識の用語を知っておくと、理解が早い

単に「河」というと「黄河」、単に「江」と書いてあると「長江」をさすとかは、漢詩をはじめとして必須でしょうし。漢字の有名な固有名詞的な使い方はいくつかあったと思います。
そういうものは、問題集の解説部分で説明されているはず。むしろそういうことが書かれていない問題集はどうかと思う。解答の現代誤訳のところに「長江が・・・」なんてさらっと書いてあるだけ、「江」の字の説明無しですか?! という問題集も多くて(苦笑) ちゃんと文章の一文字一文字や文章の背景知識まで説明されている参考書や問題集を選んで下さい。
それ以外の常識は、文章を読んで出てきたものを気にとめておく、ぐらいでいいと思います。

そんなところで。

こんばんは。
漢文の単語や意味のわからない漢字ですか?
たぶん単語帳はほとんどないでしょうし。
以下の対策で、大学入試2次試験までなら乗り切れると思いますよ。

1)句法とそれに出てくる漢字と読みは覚えておく(必須)
  (当然、句法の意味と使われ方についても理解しておく)

2)漢字そのものの意味から推測、
  あるいは、漢字を用いて熟語を作ることで意味を推測

メインの回答になるのですが、たとえ漢文の単語を知らなくても、あるいは古語における読みを知らなくても、漢字そのも...続きを読む

Q漢文の宿題が・・・

私はまだ漢文の宿題が終わっていません(汗)
宿題の内容は漢文である日の日記を書け(5行以上)というものです。
漢文はまだ習って4か月しかたっていないので全然わからないです。
何か、翻訳できるサイトがあれば教えてください<(_ _)>
おねがいします。

Aベストアンサー

ちょっとおもしろい宿題ですね。
漢文と言っても、自分の日記を書けばいいわけですから難しく考えることはありません。

ごく短く例を書いてみますから、この調子で延々と5行目まで続けたらOKです。

「朝七時起床。父母挨拶、私挨拶。朝食。洗顔。
 電話鳴、私出。友人誘、私外出。……」

こんな調子で、たくさんしたことを書く。
少々間違っていてもかまわないと思いますよ。
返り点や送りがなはつけないで、漢字と句読点だけで提出しましょう。
(もしつけなさいという指示なら、現代語っぽく送りがなだけつけたらいいでしょう。)

もちろん、漢文の参考書を見て、基本構文とかまねして使えれば、
それに越したことはありません。
だいたい英語のような感覚で感じを並べれば大丈夫です。

かなりいい加減なアドバイスですが、
もし、もっといいアドバイスが欲しければ、まずこの調子で5行書いて、もう一度質問したらいいでしょう。
翻訳できるサイトは? とか、丸投げ的発想では答える方も気合いが入りませんからね。

Q一冊でOKな漢文の参考書・問題集は?

漢文を基礎から大学受験レベルまで勉強したいのですが、どのような教材を使うべきか教えてください。
出来れば一冊で、「これさえやれば!」というものがあったら、なお教えていただきたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は「漢文研究法 小林 信明 著 洛陽社」を使いました。

じっくり、しかも本格的に、勉強できました。
後は、教科書、過去問、漢文公式50、趣味で漢詩集を読みました。
結果的には、受験科目に漢文のない 大学に入学となりましたが
その後も漢詩などは好きで、読んでいます。

「受験」に的を絞るのであれば
教科書と「漢文公式50」+過去問で十分だと思います。

「蛍雪の功」を思い、がんばって下さい。
以上


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング