私は、タニシを一匹飼いはじめたのですが、飼い方がイマイチ分かりません。    
タニシって、どんなエサをあげればいいんですか? 
あと、タニシって一匹でも、増えるんですか?
そして・・・。オス・メスの見分け方をくわしく教えてください~。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

タニシ」に関するQ&A: メダカの水槽にタニシ

A 回答 (2件)

家で飼っているタニシも卵を産みますよ。

    • good
    • 0

↓タニシを飼ってる方のブログです



参考URL:http://tanishi.exblog.jp/963347

この回答への補足

えっと・・・。 新たな質問~です。
タニシを飼い始めてから、タニシの水槽に入っている水草に、たまごらしき、物体が・・・。(透明の袋に、小さな黄色っぽいものがたくさん入っている。)
しかも、そのかたまりが2こから3こ・・・。というふうに、増えていくんです!でも、タニシって、タマゴじゃないですよね。ちなみに。うちのタニシは、多分、ヒメタニシのメスです。

補足日時:2005/06/16 20:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ~! かなり役に立ちました! ありがとうございます!

お礼日時:2005/06/16 20:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q餌用タニシを販売しているショップ

ニオイガメを飼育しておりますが、ニオイガメ大好物のタニシを販売している東京近郊のショップあるいはネット通販ショップを探しています。
ご存知の方がいらっしゃれば、お教え下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

埼玉県所沢市にある松尾観魚苑
http://www23.big.or.jp/~matsuo/

通販で愛知県知多市の河川ペット白木屋卸 小売
http://www.katch.ne.jp/~tubu-trs/

Q鮭のオス、メスの見分け方

鮭を買うときに、卵が入ったメスが欲しいのですが、判別ができません。見分け方を教えて下さい。

Aベストアンサー

一番分かり易い見分けは、オスは目の先が長い。

<鮭のオス、メスの見分け方>
http://www.sapporo-park.or.jp/sake/data/smleaf06.pdf
http://ameblo.jp/ayannbo-blog/entry-10352811962.html

↓(例)上から オス、メス、メス
http://blog.goo.ne.jp/himitary/e/d51805255e168059c1f3e2e13d1a4288

Qたにし

 今日田んぼでたにしを拾って
 水槽の中にいれたんですけど。

 コケなどを食べてくれるのは
 知っているのですが…。

 ジャンボタニシは害さない
 でしょうか?

Aベストアンサー

> ジャンボタニシは害さない
> でしょうか?
・魚などへの直接的な害を与えることは、ありませんがジャンボタニシ(リンゴスクミガイ)は大きくなります。
そして、食欲も旺盛です。
ジャンボタニシに餌が廻らないと、水槽の水草の新芽を食い荒らします。
ジャンボタニシは、水槽サイズと飼育数によっては、水草を食い荒らし枯らす可能性があります。

なお、拙宅のジャンボタニシは7歳。
大きさは缶ビールの直径ほどに成長しました。(流石、食用貝)
この大きさになると、ジャンボタニシのために餌を供給する必要があります。
熱帯魚の餌は当たり前として、キュウリやホウレン草なども与えないと水草が食い荒らされます。

Qメス同士の子供はメスかオスか

TVを見ていたら、
オス抜きで、メス同士のX染色体を掛け合わせて誕生したネズミが紹介されてました。(一部胎盤を作るのに必要な男性の遺伝子は組み込まれたそうですが)。
あと、これはX同士を掛け合わせたのかは分かりませんが、
オス抜きで、タマゴ(子供)を産んだ爬虫類・鳥類・魚類が紹介されてました。

これらの子供は、やはりオス(Y)抜きで誕生したので、必ずメス(XX)なのでしょうか?
もしそうでなくオスも生まれるのでしたら、理由も教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

ネズミの場合はメスしか生まれないはずですが,
爬虫類や鳥類,魚類では話が違ってきます。

オスが ZZ,メスが ZW の組み合わせの性染色体を持つ,
ZW 型の性決定を行う動物の場合(例えばニワトリ),
あるいは温度などの環境によって性が変化する動物の場合,
オス抜きでもオスの子供が出来る可能性はあります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93

Qたにしが育ちません

庭の池に、ペットショップで購入したタニシを入れました。しばらくは子貝が生まれたりして調子良かったのですが、夏が終わる頃には親子とも亡くなってしまいました。
何が悪くて育たないのでしょうか?池には他にメダカがいます。日当たりは良いほうかも・・・糸状の緑のコケが生えてます。

Aベストアンサー

No.2です。
マルタニシですか!それはまた珍しいですね。

マルタニシは水質汚濁に弱い...と言われています。
確か水質階級3でしたね。

水質汚濁とはなんぞや!
と突っ込みが入りそうですので書いておきますが、酸欠と高水温に弱いです。
農薬にも弱いそうですが、庭の池だと関係なさそうです。
水質の変化にも繊細な生物で、メダカよりも弱いかもしれません。
今回は高水温による酸欠が怪しそうではないでしょうか?

Q生涯に一度(一匹)しか交尾しないオスの生き物を知りませんか?

生涯に一度(一匹)しか交尾しないオスの生き物を教えて下さい。

花とかで例えられるものがあれば、尚嬉しいです!

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

アンコウの仲間に雄が雌に寄生するタイプのものがあります。
そのままずっと寄生しっぱなしなので生涯に一度です。

Qたにし?

「いかり虫」というのは白く棒状、「うおじらみ」は白っぽい貝でヒラヒラしているものだと思いますが、うちの水槽にいかり虫はわかりますが、タニシの様な黒い貝(小さいものから大きいもの)これが大発生していますが、これはなんでしょうか?やはり魚にとって害なのでしょうか?

Aベストアンサー

スネール(もしくはスネイル)ってやつでは?
http://images.google.co.jp/images?num=50&hl=ja&q=%E3%82%B9%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%AB&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sa=N&tab=wi

水草とかについてきて水槽内に入り込み、淡水環境で繁殖できるので、大繁殖
してくれます。
「コケを食べてくれる」
と重宝する人もいますが、
「キモイ」「ウザイ」「増えすぎ」
と、敬遠する人もいます(私は後者)。

あんまり増えすぎれば、「リットルのわりに生体が多い」水槽と同様、あんまり
いい環境であるとは言えません。

退治したい場合は、見つけ次第手で取り除くことと、トーマシーの仲間たちが
食べてくれるようです。

Qメスのゾウ対オスのライオン

以前に、ゾウとライオンが1対1で戦うとどちらが強いか?
という質問をしたところゾウのほうが強いという答えを頂きました。
しかし、水のみ場でオスのライオンに威嚇されたメスのゾウが後ずさりするという映像を見ました。
オスのライオンとオスのゾウが戦えばゾウのほうが強いと思いますが、メスのゾウとオスのライオンが戦うとどちらが強いのでしょうか?
やはり、あの巨体によりメスのゾウのほうが強いでしょうか。
わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

雌のゾウといっても、ライオンの数十倍の体重があります。
一対一で戦えば、ライオンには勝機はまったくありません。
威嚇されて逃げるとしても、それは単に無駄な戦いを避けただけです。
野生動物は、無駄な戦いはいっさいしません。
考えてみてください。
ゾウはライオンと戦っても、確実に勝てるでしょう。
しかし、ライオンの牙や爪で、傷を負うかも知れません。
もし万一、傷を負ってしまったら、次にはその傷が命取りになります。
そんなことにならないよう、戦いは極力避けます。

Q「五俵のたにし」って何!?

バイトで小学生に国語を教えています。
漢字の読みの問題で例文に「五俵のたにし」って出てきたんですけど、これってどういう意味だと思いますか?たにしが米俵五俵分あるってことですか?それともたにしは俵で数えたりするのですか?
小学生の問題なのに意味不明な文章で困っています。どう解説していいかわからないので教えてください。

Aベストアンサー

椋 鳩十の「大造じいさんとガン」の中に,『五俵のタニシ』と言う記述が出てきます。
“大造じいさん”と“残雪”と言う名のガン(雁)の戦いの話で,大造じいさんは残雪を含む多数のガンをおびき寄せるため,小さなタニシを夏のうちから5俵も集めた・・・と言うものです。
他の方にご迷惑がかかるといけないので参考URLのご紹介は避けますが,よろしかったら「大造じいさんとガン」で検索してみては如何でしょうか。

Qオスがメスを選ぶのかそれとも逆なのか

とりあえず人間は別にしておいて、動物はオスがメスを選んで交尾もしくは夫婦関係を築くのでしょうか?それともメスがオスを選んで交尾もしくは夫婦関係を築くのでしょうか?

オスがアプローチするものの、最終決定はメスが行うとすれば、メスがオスを選んでいるって事ですよね?なんかそういう話でわかりやすいものっていうかなんか明快になってる法則みたいなものってありますか?
そういうのに関連した話でもあれば御紹介ください。

Aベストアンサー

子孫を残すのに必要なエネルギーは、雄と雌ではかなりの差があります。
メスが卵子を作るのに比べオスが精子を作るのはずっと少ないエネルギーで済み、また、妊娠するような動物では子作りにかかる負担もメスの方がずっと多くなります。
さらに、メスでは一生の間に産める子供の数は生理的に限られますが、オスは機会さえあればかなり多くの自分の子を持つことが可能です(理論的には一生の間に作られる精子の数だけ=星の数ほど)。
そのため、メスは一回の繁殖に対してより慎重にならざるをえません。より優秀な遺伝子を受け継がなければ、せっかく苦労して作った子供が生き延びてくれないからです。ですのでメスはオスをしっかりと選別しなければならず、決定権はメスにあることが多いのです。
反対にオスではばらまき作戦を取り、一回の繁殖に集中するよりたくさんの繁殖機会を得ようとする傾向があります。あまり相手は関係ないといった感じでしょうか(苦笑)。
これら繁殖戦略 については、R・ドーキンスの「利己的な遺伝子」等でいろいろ紹介されています。面白く分かり易い内容なので本を読んで見ることをおすすめします。

子孫を残すのに必要なエネルギーは、雄と雌ではかなりの差があります。
メスが卵子を作るのに比べオスが精子を作るのはずっと少ないエネルギーで済み、また、妊娠するような動物では子作りにかかる負担もメスの方がずっと多くなります。
さらに、メスでは一生の間に産める子供の数は生理的に限られますが、オスは機会さえあればかなり多くの自分の子を持つことが可能です(理論的には一生の間に作られる精子の数だけ=星の数ほど)。
そのため、メスは一回の繁殖に対してより慎重にならざるをえません。より優...続きを読む


人気Q&Aランキング