マンガでよめる痔のこと・薬のこと

去年会社に新卒として入りましたが、急に配属先が変わり職種が180度変わってしまいました。
仕事自体は普通にこなしているつもりではありますが、今更聞けないことがあります。
普通は周りの人に聞けば良いのかもしれませんが、質問させてください。

私の会社は一部の製品がOEM製品なのですが、製品をOEM先から供給する際、「納入仕様書」がOEM先から送られてきます。この納入仕様書って結局何の役割があるのでしょうか?ないとどう困るのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


電機関係です。

#1、2のかたが仰るように、「納入仕様書」とは、
その製品がどのような基準で製造され、どんな検査をしたのか提示してあり、
納入先の検品の基準となるものです。
また、電気的な仕様や取り扱いの注意なども記載され、一種の説明書の役割もあります。

また、最近は「承認図」を兼ねているケースも増えてきました。
承認図とは、その製品の形状寸法・電気的な仕様・主たる原材料などが記載されており、
これがあると、製品を見ずに図面に入れ込んだり工事の見積もりを製作したりできますので、
工事業者はこれを必ずといって良いほど要求します。

いずれにしても、メーカーがこのような情報を提示しないと、
業者の手間が増えるので、その製品自体を扱わないことが多く、
現在はメーカーの多くが積極的に公開しているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
仕様以外にも様々な役割を兼ねていることもあるのですね。

お礼日時:2005/06/14 23:19

だいたいNo.1さんが回答しているので簡単に例えだけ。


納入仕様書はいわば商品の「身分証明書」みたいなもんと考えてください。
あなたの会社の調達先はあなたの会社に「ウチはこれこれの仕様の商品を納入させていただきます」ということを身分証明書(納入仕様書)で約束しているんです(あなたの会社が大手の場合は仕様書の形式も指定していると思います)。
もし本人以外の人間が本人になりすまし、身分証明書を提示したら問題でしょう?商品も同様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい例え話、どうもありがとうございます。
「納入した」という証拠にも使われるわけですね。

お礼日時:2005/06/14 23:12

その商品の仕様書(スペック表)と言うことです。



これこれこういう製品ですよ、と言うことで、注文通りの物かどうかの確認に使います。
(その商品を納入出荷している間柄の会社では無駄任官汁かもしれませんが、ある意味保証書ですから結構大事なものですよ)

その仕様書の取り扱いは各会社によって違うでしょうが、通常は受発注の契約書にとじこんでおくか、ロットごとの管理をしている会社なら検収つづりに綴じ込んでおいたりします。

こういうものは会社ごとに違うので、「無ければどう困るのか」は、じかに会社の人に確認しておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいご説明どうもありがとうございます。
細かい部分は周りの人に聞いてみたいと思います。

お礼日時:2005/06/14 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q承認図という表現に税金がかかる?

現在、官庁の仕事をやっています。
今日、納入する機器のリスト(御承認図)をもって
設計事務所へ行きました。
すると、設計事務所の担当者が、御承認図だと、税金がかかるから
納入仕様書という表現のほうが良いといいました。
私は、これまで10年以上このような書類を書いていますが
初めて、御承認図が不適当な表現だといわれました。

その設計事務所の担当者に、誰に税金がかかるのですか?と
たずねたところ、よく分からないが昔からそう言われている。と
言う返事しか返ってきませんでした。
どうも、話の出所はわからず、慣わしのようなものみたいです。

自分なりに、承認図、税金と言うキーワードで
検索してみましたが、分かりませんでした。

その件についての解答と、参考になるホームページが
有れば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平成7年11月の建設業協会発行文書より以下抜粋

>「施工図」「製作図」等(以下「施工図等」)を請負業者が作成し、その内容について発注者又は監理者(設計事務所等)の承認(承認印)を受けた上で工事を施工しているところですが、この都度、国税局より承認印を受けた施工図等には印紙税の課税文書(印紙税法の第2号文書)に該当するものも有るとの指摘を受けました。これを受けて、我々関係業界団体において協議を重ね検討した結果、施工図等には承認印に変えて受領印を押印する場合・・・

の内容が昔発行されています。

今回のご指摘はこれを受けての内容と思います
今後ご検討された方が良いように思います
ちなみに、我が社はその印欄は承認という名称はなくし
発注者・監理者に変更しました

Q納入仕様書はどこが作成する?

(部品メーカではありません。)製造業に勤めています。
客先へ提出する納入仕様書の作成部門は一般的にどこが行なうのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

会社の職制によって若干の異同はありますが、納入仕様書は、設計部門または生産技術部門が作成するのが一般的です。
受注側で設計を行う場合であれば、設計仕様と納入仕様との一貫性の観点から、納入仕様書も設計部門で作成するのが効率的なわけです。
これに対して、客先から提示された設計仕様に基づいて納入時の規格・仕様を決める場合は、その業務を担当する生産技術部門で作成するのが妥当です。
従って、補足欄に書かれた見解でよろしいかと思います。
蛇足ながら、作成部門の責任の所在と訂正時のフローが明確になっていることが肝要です。

尚、この場合における品質保証部門の役割は、納入品が納入仕様書に記載された規格・仕様を満足する旨を客先に対して保証することです。
その確証を得る手段として、データ照査や出荷検査等を行うわけです。
品質保証部門は、ジャッジ(評価・判定)の立場なので、自らルール(規格・仕様)の作成は行わないと考えるのが一般的です。
技術部門と品質保証部門の担当区分が明確になっていれば、客先にとっても品質についての安心感を得ることになるのです。

Q仕切り価格の意味を教えて下さい。

経理の方と話をしていると「仕切り価格」という言葉が出ました。

調べても上手く理解出来ません。
頭の悪い私にでも分かるように具体例を挙げて教えて頂けると大変助かります。


よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売るときの値段です。

定価10,000円だとしたら、
大量に仕入れてくれるA社には仕切り60%、6,000円で販売、
そこそこ仕入れてくれるB社には仕切り80%、8,000円で販売、
一般の方には、仕切り無し、つまりは定価の10,000円で販売。

ということになります。

もちろん仕切りが仕入れ値を割ってはいけません、損しますから。
そんな感じでゆるく考えてください。

Q納入仕様書の捺印欄について

製造業に勤務しております。
業務に納入仕様書がつきものなのですが、取引先の人から
次のような話を聞きました。

「納入仕様書に承認という欄は設けない方がいい。契約書
 とみなされて印紙を貼らないといけなくなる恐れがある。」

会社にあるファイルをみてみると、何年も前のものはとも
かく、近年入手した納入仕様書はみな、提出先側の捺印欄
は作成・検印あるいは検認、客先記入欄は承認印ではなく
受領印欄となっていました。

取引先の人の話は、本当のことでしょうか。

本当だったとしても、客先記入欄のみ承認と言う言葉を使
わなければ、提出先側は作成・承認でもよいのではないで
しょうか。それとも、こちら側にも承認という言葉を使わ
ない方がよいのでしょうか。

私の職場では、社内文書は全て、作成・検認・承認となっ
ています。

印紙税法の本も読みかじってみましたが、門外漢にはわか
りにくく、皆さんのお力を借りたくて質問しました

Aベストアンサー

製造業ではありませんが、全国建設団体連合会から通達が出ておりますので、参考にして下さい。
製造業の納入仕様書や承認図も建設業の施工図も同じ解釈と思います。
前段略
建築、土木工事においては、工事請負契約書の設計図を基に実際に施工する各部分等の工事の内容を詳細な図面に表現した「施工図」「製作図」等(以下「施工図等」)を請負業者が作成し、その内容について発注者又は監理者(設計事務所等)の承認(承認印)を受けた上で工事を施工しているところですが、この都度、国税局より承認印を受けた施工図等には印紙税の課税文書(印紙税法の第2号文書)に該当するものも有るとの指摘を受けました。

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q「納入図」という言葉について教えてください。

塗装工事業です。
客先に提出する書類に、「納入図」という表記があるものと無いものとあり、苦慮してます。
そもそも「納入図」という表現が今一つピンときません。文書が主で、図面は殆ど入ってないので。
ご存知の方、ご教示下さい。

Aベストアンサー

建築でなく電気電子関係の人間です。

納入図だと「これで仕様や性能は最終決定して納入します」という図面になりますね。お客から見ると納入されるブツについての仕様や性能が保証される証拠です。
仕様書だの設計書だの施工図だのはお客に渡すこともあるし、そのまま仕事完了まで使うでしょうけど、あくまでも内部資料ですよね。
仕様書だと「性能向上のため断りなく一部仕様を変更することがあります」なんて断り書きがある場合がありますけど、納入図だとそれは不許可です。#1の回答にあるように納入図を出し直すか、または納入図どおりのものを変わらず納入するか、です。
つまり、それだけの保証を出来るか、または求められているか、で納入図が必要かどうかが決まります。

> そもそも「納入図」という表現が今一つピンときません。文書が主で、図面は殆ど入ってないので。

納入先の仕事のシステムが建築業からきているものの場合、実物が何だろうが最終出力は図面である、などと決められていることがあります。
その場合、文書だろうがデータだろうが図面として扱います。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q英語で何と言うか教えてください。お願いします。

仕事でお客様より半導体のメーカーから取り寄せて欲しいという依頼が来ました。
英語でなんと言うのかわからず、聞くにも聞けず困っております。どなたか電子部品などの分野などでどのように言うのか知っている方教えてください。宜しくお願い致します。

(1)納入仕様書
(2)信頼性試験データ
(3)初期性能データ
(4)QC工程図

Aベストアンサー

(1)納入仕様書 Specification (Specificationだけでよいと思います。Specifications と複数にすると「仕様書類」とか「仕様書集」になります。) 日本では納入仕様書とか製作仕様書とか区別しますが、欧米では、仕様書の標題で区別することは少数派のようです。

(2)信頼性試験データ Reliability Test Data (またはReliability Test Record)

(3)初期性能データ early performance data (earlyというのはあまり見かけないようです。Initial Performance DataまたはInitial Performance Recordとなるのではないでしょうか。)

(4)QC工程図 QC process drawing (Quality Control Flow Chartがよいと思います。QC processというのはあまり見かけません。drawingは(設計図のような)図面という意味が表面に出るので、Chartがよいでしょう。実務的にも、工程図といわれるものはフローチャート形式です。)なおJISハンドブックの品質管理用語をご覧になれば、正確なものが判ると思います。今、手許にないので、記憶で申し上げました。JISハンドブックは図書館にあります。(あるはずです)

がんばってください

(1)納入仕様書 Specification (Specificationだけでよいと思います。Specifications と複数にすると「仕様書類」とか「仕様書集」になります。) 日本では納入仕様書とか製作仕様書とか区別しますが、欧米では、仕様書の標題で区別することは少数派のようです。

(2)信頼性試験データ Reliability Test Data (またはReliability Test Record)

(3)初期性能データ early performance data (earlyというのはあまり見かけないようです。Initial Performance DataまたはInitial Performance Recordとなるので...続きを読む

Qフォーキャストって何ですか?

普段見積りとかする機会が無かったので、
知らない単語なんですが、

納期を確認した場合に、
「フォーキャストを入れて2ヶ月」との
回答が来たのですが、
フォーキャストってどう訳したら良いんですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

forecastは使い道がいろいろありますよね。weather forecastなら天気予報、動詞で使えば「予想する」などなど。

うちの会社はグローバル展開している製造業なので、フォーキャストと聞くとピキピキ反応してしまいます。「発注計画」と呼んでいます。生産計画を立てるためにはフォーキャストは必須です。

フォーキャストを入れて2ヶ月、というのは、発注計画を前もって提出しておけば納期は2ヶ月ってことですね。逆に言えば、フォーキャストなしの発注の場合は2ヶ月の納期はムリだよ、ということになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング