カテゴリー違いかもしれません。それにとっても素朴な疑問です。誰でも知っていることかも知れませんが…私は、マイラインをTTNetで全て申し込みをしてます。(マイラインプラスで)ですからNTTからの請求金額は通話料0円の事が多いです。当たり前かもしれませんが、ところが、携帯電話に家からかけた場合は、NTTからの請求なんですね。どうしてでしょう?そして、NTTから携帯、家は主人(docomo)以外3人がツーカーです)にかけた時の料金は1分いくらなんでしょうか?ツーカーはKDDIグループなので、そちらにマイライン変えたほうがいいのでしょうか?宜しくアドバイスお願いします。

A 回答 (3件)

>、固定電話でかけるより、もしかしたら携帯同士の方が安かったりしてって事


>もありうるって事ですか?

十分にありえます。↑これは結構常識ですよ(^^;
特に自分も相手も同じキャリア(ドコモ同士など)の携帯だと一層安くなります。

企業向けの話ですが、会社の電話から携帯に電話をかけると、公衆網を使わずに会社に配備してある携帯電話から発信させるような装置も発売されているくらいです。(携帯からかけたほうが安いってことですね)

固定電話から携帯にかけるときの通話料金は、かけた先の携帯電話会社が決めています。ですから会社によって料金が違います。
「自宅→ドコモ」は比較的安いのですが、それ以外「自宅→au,tu-ka等」は非常に高いです。数ヶ月前に総務省から指導しれてましたよ。

各携帯会社の料金表を比べて、固定電話でかけるか携帯でかけるかを考えたほうがいいですよ。

>結局NTTには、料金を支払うと言う事なんですね…
NTTに払うといっても、すべてがNTTの収益になるわけではありません。上記にもありますが、「固定→携帯」の通話料は携帯電話会社が決めています。つまり通話料は携帯電話会社に払うのです。NTTはその通話料を代理で回収してるだけなんです。
    • good
    • 0

市外にかける場合、携帯の方が安いことがあります。

なぜなら、携帯電話は時間制であって、固定電話は距離制でしょう。ですから、例えば、北海道から沖縄にかける場合、断然携帯の方が安いでしょう。10円で20秒程度話せるでしょうから、3分としても100円程度ですね。逆に、市内(近距離)は断然固定が安いですね。3分話しても10円になりませんね。
    • good
    • 0

マイラインをどこに申し込んでも、携帯電話はNTTの回線になります。

それは、市内通話でも県内市外通話でも県外通話でも国際電話でもないからです。マイラインはご存じの通り、市内、県内市外、県外、国際の4区分に別れています。携帯電話はそれ以外の電話です。

ちなみにKDDIグループの携帯電話を使っていてKDDIのマイラインに申し込んでも、固定電話→携帯電話の通話料は変わりません。特典があるとすれば、auの携帯電話から携帯を契約したときに書いた連絡先があると思いますが、それがマイライン3区分を申し込んだ自宅の電話だった場合、携帯電話→マイライン3区分申し込んだ自宅の電話(携帯契約時に連絡先で書いた電話番号の固定電話)への通話料が半額になります。でも、学割契約では対象外、とかそういう条件があります。ツーカーは、そういう特典は今のところありません。auのみの特典です。

今のところ、固定電話→携帯電話の通話料金割引のある特典があるマイラインはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。usapさん詳しそうですね。結局NTTには、料金を支払うと言う事なんですね。基本料、回線使用料等、仕方ないと思っていましたが。携帯もそうだったとは...
固定電話から携帯への割引があるのはないということは、固定電話でかけるより、もしかしたら携帯同士の方が安かったりしてって事もありうるって事ですか?

お礼日時:2001/10/05 18:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ