最新閲覧日:

最近良く見かける女性の生コンミキサーの運転手。求人ってみかけないのですが・・・

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

ハローワークの求人表では恐らく女性運転手の募集は無いと思います。


生コン会社は事務職は別にして、運転手は圧倒的に男性社会です。

経営者、従業員ともこのことをあたりまえと考えています。以前私が勤務していた生コン工場で女性運転手が居たことがあります。すごく元気の良い人でした。

生コン車の運転はさほど重労働ではありません。荷の積み降ろしは全部機械です。
大変なのは洗車です。車が動けば毎日洗車が必要です。車についたコンクリートを
丹念に洗い落とします。

冬は大変です。就業時間は7:30~16:00の所が多いようです。荷卸の現場の
状況にも左右されます。時には深夜に及ぶこと、昼休み無しのこともあります。

この様なことがあるので経営者が女性を歓迎しないのかも知れません。
大型のミキサー車になるとコンクリートの積み込み口の高さは3mを越えます。

洗車の時はこの口の掃除も必要です。足場は広くありません。危険を伴います。
現在経営状況は厳しくどの生コン工場もぎりぎりの人数で操業して居ます。

車の免許は普通免許は当たり前の時代、失業率最悪の時代求人は少ないと思います。有利に就職するには大型の免許が必要でしょう。

運転手のローテーションもぎりぎりで組まれています。女性のための生理休業を
考えている生コン工場は皆無と思われます。

貴女がどうしても就業を考えるのでしたら、求人のある工場を見つけたらその工場
へ出向き女性でも良いかと聞くと良いでしょう。駄目もとのつもりで。

男性が殆どの世界です、元気印で無いと勤まりません。同じ業務でも賃金の格差
も有るでしょう。積み込む物の性質上長距離の輸送はありません。

荷降ろし現場の状況に常に左右されます。同じ所を1日10往復する事も有ります。
全部の荷を降ろしが終わるのに3時間以上かかることも有ります。その間は工場へも
戻れません。

時には排尿も不可能の現場もあります。この様な状態が総てではありませんが
年に何回かは有ります。また繁忙の差が極端な仕事です。閑な時は乗車が無い日も
有ります。

絶対に就業不能では有りません。比較的確かなのは工場への直接訪問です。
    • good
    • 1

生コンミキサー"女性"運転手の募集ということでしたら


雇用機会均等法により女性のみとか男性のみという
表示・表現はできません。

女性でも特例を除き男性と同様に
就職の機会が平等に与えられているはずです。
    • good
    • 4

 元大型トラックの運転手(男)です。



 本当に就職したいのなら、例え女性の求人がなくても、求人を出している会社に聞いてみることをお勧めします。
 もちろんダメな場合もあるでしょうが、もしかしたら何か道が開けるかも知れません。

 あとは、町中で女性の運転手を見つけたら、その車の後に付いていって、現場ででも話をしてみるのも1つのテですよ。

 実際にその会社はその方を社員にしているのですから、何かいい情報があるかも知れませんし、その女性ドライバーからも生の声が聞けるかも知れません。

 この就職難の時代には自分から積極的な行動に出ないと、前に進みません。
 ご成功をお祈りしています。

 なお、余談ですが、ミキサー車が白ナンバーの場合は、個人所有で会社に「持ち込み」となります。給料は高いですが車のメンテナンス料の意味もあり、その分を差し引くと、たいした額が残りませんから、個人的には保険などもしっかりしている緑ナンバーの車を持っている会社をお勧めします。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ