最近は色々な自治体で住民票をコンビニで発行(正確には役所に電話請求し,コンビニで受け取る)出来たり,公共料金をコンビニで支払えたりするのに,どうして住民税や固定資産税,国民健康保険料などは役所または役所の指定金融機関でしか納付出来ないのでしょうか?水道料金や電話代などのようにコンビニで払えれば大変便利だと思うのですが。これを妨げている根拠について教えてください。出来れば法的な根拠(地方税法~条・地方自治法~条に定められている・・など)をしめしていただければありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 NO1の追加です。

関係条文がわかりましたので、お知らせします。
 
 地方自治法第228条に、分担金、使用料、加入金及び手数料については、条例で定めることを規定し、地方自治法施行令第158条で歳入の徴収又は収納の委託を規定しています。

 収納事務を委託できるのは、使用料、手数料、賃貸料、貸付金の元利償還金となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。早速調べてみました。使用料・手数料等については法的根拠が分かり収納代行が出来る理由が分かりました。税や国民健康保険についても再度調べてみましたが,調べ方が悪いのか実際に歳入方法について具体的に明記している条文を見つけられません。地方自治法,地方自治法施行令,地方税法,国民健康保険法を一通り探してみたのですが・・・・・。

お礼日時:2001/10/17 22:09

え~・・・とですね。

一応No.2の補足です。
当選の事ながら、義務の要素が強いだけに、
あまり滞納されるというケースは多くありません。
それだけに、滞納されたた時に、「おかしい」と
思って対応する強硬さがまるで違うんです。
手数料なんか、滞納されても「そのうちにね」で
済む事でしょうけど、税の滞納は行き着く所まで行くと、
その人の住民票の職権消除にまでつながるとても
重大事なんです。
つまり分りやすく言いますと。
税金を納めていない。→その人実は住んでないんじゃない?
→よし家を調べてみろ!→やっぱり住んでいる感じがしません。
→じゃあ、コイツの住民票は削除してしまえ。
という構図ができる事があります。詳しくはNo.2に。
そういう判断材料になってしまう為に、第3者に関わって
欲しくないんです。理由は二つあります。
こうした企業の背任によって、滞納のレッテルを貼られて
素行調査まがいの事をされてしまう事件が起こり得ないとは
限らなくなります。避けたいというのは滞納になっている理由の、
その可能性が関連業社の犯行という新たな可能性が加わってしまう事です。
もう一つは公務員には守秘義務があります。ですが、
こうした企業の全社員にこれを破れば行政措置を与える事までは
出来ません。公務員であればいわゆる行政措置がとられます。
(懲戒や訓告の事です。これで、公務員は最悪でクビにできます。)
具体的には、税と保険料の徴収の為のデータベースは住民票です。
住民票データで、国民健康保険料の支払い者かどうか、
世帯構成と税額は、そういうデータを住民票から得ています。
関連企業は、業務遂行の為、これらを見なければなりません。
またこれを見ずに業務が出来たとしても、例えば、近所の会社員を
していた知り合いのおじさんが急に国保の保険料を払いに来た。
それを見れば、その仕事を覚えて少し勘の良い人なら、その人が
クビになった事が一目瞭然で分ります(自主退社かもしれないけど)。
そこで知り得た秘密を決して人に喋らない様にする事は
なかなか容易な事ではないんです。バイトから帰って、家族との
会話で「3丁目の佐藤さん会社クビになったんじゃない」と
漏らしてしまってももうアウトです。
「4丁目の田中さんなんか固定資産税の支払いに来ないしさぁ。」と
喋っただけで、そのバイトの子は行政罰の対象者です。
コンビニのバイトにまで、こういう住民票データを用いた仕事を
してもらう事に不安って感じないですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。確かに住民基本台帳をベースとした方法については一抹の不安はあります。mimoritaさんのおっしゃるとおり守秘義務の点でコンビにのバイトにまで徹底できるか,という点については同様に思います。ですが現在納付できる指定金融機関の職員にも同様のことが言えるのではないでしょうか。銀行の人でも意識が無い人は話すだろうし,コンビニのバイトでも守秘義務を守る人はいるだろうと思います。逆にいえば,そのような個人情報を保護できる形での方法を考えれば決して不可能ではないような気がします。ただ,どのような方法があるのか分かりませんが・・・。

お礼日時:2001/10/17 22:21

私も六法の勉強に無頓着で申し訳ないのですけど…。

ヘヘっ
委託が出来るという事は、その委託機関が金の流れの中に
関与するという事です。そこに問題があります。
使用料にしても、役所にそれが滞納されている時に、
考え得るにその委託機関が起こしている不祥事である
可能性があります。その点では同じです。
だったらその責任を委託機関に負ってもらえば済む事では
ないだろうか。そういう対処で望む事が予想される。
それも同じです。が、税と保険料に関していえば、義務としての
カラーの強さ故に、滞納の際の対応がとても厳しくなります。
使用料の滞納であれば、催促状でも出しておけば済む事ですが、
これらの滞納に際して、各課はその世帯の住民票、それで
追跡できない事態に戸籍、あるいは戸籍の附票を請求できる様に
本籍の記載された住民票を公用で請求できる権限があります。
そして先ほど書いたように、戸籍、あるいは戸籍の附票を
請求できます。ここまでに関与している業社のトラブルである事が
分ればいいのですが、それでタイミングが合わないで…という事に
なると、税徴収に応じない世帯として以前にどこかで書いた事が
あるのですが、いわゆるブラックリストになります。
「要注意世帯ですので」と諸税課や保健課などから住民課に
連絡が入ります。これが長く続くと、本当に住んでいるのか
どうかを調べる住民課による実態調査が行われ、最悪ここでも
何らかの誤解があったりした場合、「不在住につき職権消除」と
いうところまでいきついてしまいます。
まあ、実際にそこまで行く事はないでしょうけども、使用料とは
違い、税や保険料の滞納は、その世帯の存在を疑わせる第一報と
なるケースが多いんです。ですから、余計な事で市民に多大な
迷惑をかけないように、こういうお金の徴収過程には、第3者企業が
関与する事によるトラブルの可能性はなるだけ除去したい。
それが、本音です。
ブラックリストに載せてから、あれは関連企業による搾取でした。
なんて事が分った時、そこまででも、その世帯には多大な迷惑を
かけてしまうことが予想されます。
払うべき物を払ってくれない。これが、意外にもその世帯に関する
ハザードランプになったりするんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。確かに税や保険料は義務色が強く,また行政側にとっても現在の方法によるメリットの部分が大きく委託することによるデメリットを危惧するのは分かる気がします。が,実際に税や保険料を納めている大多数の人々が滞納する可能性の高い人々ではなく,きちんと納める意思を持った方たちだと思います。少数(と思われる)の滞納する恐れのある人たちのために大多数の常識範囲の人達が不便な思いをするのは,やはり行政サービスとしては問題があるのではないでしょうか?難しい・・・・・。

お礼日時:2001/10/15 23:14

 地方自治体の収入のうち、第三者に徴収を委託できる種類が、地方自治法で規定されているため、税金は直接か指定金融機関でなければ、納めることは出来ません。

地方自治法の条文は、今手元にありませんので具体的に第**条とは紹介できません。150~200条くらいにあったと思います、申し訳ありません。

 地方自治体が徴収を第三者に委託できるのは、使用料だけです。したがって、水道使用料は使用料ですので、コンビニに徴収を委託したり、水道料金徴収員に戸別訪問により徴収が出来ます。この場合、コンビニには取り扱い手数料を、役所が支払っています。

 一方、税と名が付くものは徴収を委託出来ませんので、直接役所に収めるか役所指定の指定金融機関でなければ、納めることが出来ません。

 したがって、役所と指定金融機関以外でも収めることの出来る公共料金は、使用料・・上水道と下水道、**会館使用料、自治体が経営しているスキー場のリフト券、などの***使用料だけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。行政サービスの今後を考えた場合,法改正や条例整備が必要なのかもしれないですね。

お礼日時:2001/10/14 19:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンビニword印刷、PDF変換でok

コンビニでusbに保存したwordをPDFにへんかんすればどこのコンビニからでも印刷できますでしょうか?

パソコンは今ネット環境がありません
なのでusbを使い、印刷するしか方法が無く印刷したいものが3枚ほどなので漫画喫茶は高くなるし困っています。
詳しい方教えてください
ちなみにPDF変換をしないとwordはどこのコンビニも印刷不可ということでしょうか?

Aベストアンサー

PDFであれば、多くのコンビニで備えているマルチコピー機を使って印刷できます。
Windowsのエクスプローラーのようにフォルダーが表示されるので、
フォルダー内のファイル(PDF)選択も簡単です。
wordの印刷機能はありません。

Q地方自治体の地方交付税

行政に無知なので教えください。地方(特に税収入が見込める会社の少ない)自治体でも収入がなく、たくさん借金をしても地方交付税があり安泰なのですか?。たまに役所に言っても役所の方々には危機感が感じられません。対応がえらそう、定時がくればソッコーで帰る。リストラもない。

Aベストアンサー

 ご存知の上での質問だろうとは思いますが・・、安泰でないことは夕張市の破綻やその後の経緯等を当時の新聞等で読み返せば、お分かりだと思います。大阪府の橋本知事も、大阪府の財政危機を背景として数々の財政改革を試みています(著名知事で報道はご存知だと考えますので、記事等のリンクはしません。ネットでも調べるのは容易だと考えます)。

・ウィキペディア「夕張市」 *3章に破綻の経緯の記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%95%E5%BC%B5%E5%B8%82

 平成19年度の資料になりますが、地方自治体の財政の
・地方公共団体の主要財政指標一覧(総務省ホームページ内)
 参考URL参照

 ちなみに、3文目以降については、真偽を示す資料を持ち合わせませんので、私としての回答はありません。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/iken/zaisei/H19_chiho.html

QPDF(閲覧鍵付き)をコンビニで印刷するには

自宅にプリンターがないのでコンビニ(セブンイレブン)でPDFファイルを印刷したいのですが、閲覧にパスがかかっているためコンビニで印刷ができません。

パス自体は知っているので、自宅のパソコンでは見ることは可能なのですが、コンビニのコピー機ではそのような操作ができません。
どうしたら印刷できるようになるでしょうか?
PDFの作成者は私ではないのでファイルからパスを解除するのは難しいでしょうか?

Aベストアンサー

#1です

#2の方に先に補足を入れているので
#1での回答が全く見当違いと思われているのではないかと思い再度回答します

手順をもう少し 詳しくお知らせします

1.別のPDF作成ソフトをインストールしします (前回いくつか回答しましたので選んでください)
2.質問者様が印刷しようとするPDFファイルをAdobereaderのメニューから印刷してください
3.プリンターの種類で先にインストールしたPDF作成ソフト名のアイコンがでますのでそれを選んで印刷してください
4.パスワードの入力が求められるので入力してください
5.新しく別のPDFファイルが作られます 


大体の手順は上記のとおりです。
なお、別のPDF作成ソフトのインストールはそのソフトの指示通りにしてください。

Q地方自治体の奨学金制度における、役所の対応に不安があります。

自分は地方自治体から奨学金を頂き、現在返済中の社会人です。
このたび、奨学金制度を行っている役所から「現状確認と、奨学金に関するリーフレット」というものが送られてきました。
現状確認というのは今までの現住所以外に、「勤務先、勤務先の電話番号、自分の携帯電話番号」を記入する紙が入っており、これに記入の上、返送してくれとのことでした。
また、リーフレットには基礎的な奨学金返還に関するQ&Aのほかに「1年でも早く完済すると、今までは奨励金が出ていましたが、この制度の見直しがあります。完済する方はお早めに!」と、中ほどのページにこの文章だけ記入されていました。
自分としては、以下のことに不安(不信感)があるのですが、私が気にしすぎているだけでしょうか・・・。

1)現状確認をなぜ実施したのか?
  勤務先の情報は何に使用するのか・・・という説明が一切ない。
2)早く完済した場合の奨励金制度がなぜ見直されているのかの説明がない。
  さらに、いつごろに変わるかもしれないという説明もない。
  
こういった説明不十分なまま、個人情報(勤務先情報)を集めることは、役所としては普通の事なのでしょうか・・・・?
今後も無断滞納するつもりもなく、勤務先情報を知られて不利はないのですが・・・。
あまりにもずさんな内容だった為、このまま個人情報を送り返していいものか悩んでいます。
かといって、電話で問い合わせて「奨学金借りてるくせに、そんな事を質問するのか!」と、恨まれてしまうのではないかという不安もあります・・・。
役所相手であっても、情報が少なすぎるからという理由で「拒否」することは可能でしょうか?詳しいかたのご意見がお伺いできればと思います。

自分は地方自治体から奨学金を頂き、現在返済中の社会人です。
このたび、奨学金制度を行っている役所から「現状確認と、奨学金に関するリーフレット」というものが送られてきました。
現状確認というのは今までの現住所以外に、「勤務先、勤務先の電話番号、自分の携帯電話番号」を記入する紙が入っており、これに記入の上、返送してくれとのことでした。
また、リーフレットには基礎的な奨学金返還に関するQ&Aのほかに「1年でも早く完済すると、今までは奨励金が出ていましたが、この制度の見直しがありま...続きを読む

Aベストアンサー

行政の仕組みをご存じないようなので、不信を抱かれるのはやむをえませんが、個人情報を漏洩すると、最悪の場合は免職になりかねないので、行政も必要以外のデータを集めるようなことは怖くてできません。多分、届いた文書には所管の部局の名前が入っていると思いますが、その責任者が決裁しているはずで、担当係員の独断で発送した文書ではないと思われます。
 まず、住所、勤務先の件ですが、借用時または卒業時に誓約書のような書類をだしたのではありませんか。その控えをチェックされるのが先ですね。多分、現在の住所と勤務先を届ける規定が含まれていると思います。出所が税金のお金をお貸しするので、回収の手立てを用意していないはずがありません。公務員の立場で考えてみてください。サラ金ではあるまいし、お金を貸しているのに、借り手の勤務先を知らないでは通らないでしょう。もちろん、この規定がなければ、回答する必要はないと思います。
 次に、情報の不確かさについて。行政は、議会で予算が承認されない限り、制度の改正について公式にお伝えすることが困難です。しかし、3月の予算議会で承認され、4月から実施と言うことになると、借り手にとって不親切です。だから、やんわりと予告しているのだと推察されます。遠慮なく、変更の内容について質問されてはいかがですか。
 公務員は法律や条令に基づいて仕事をしているので、貸しているからどうこうということはありません。むしろ行政が一番困るのは滞納で、議会やマスコミに叩かれます。そういう意味では、借りているほうが強いので、遠慮なく電話されてはいかがですか。

行政の仕組みをご存じないようなので、不信を抱かれるのはやむをえませんが、個人情報を漏洩すると、最悪の場合は免職になりかねないので、行政も必要以外のデータを集めるようなことは怖くてできません。多分、届いた文書には所管の部局の名前が入っていると思いますが、その責任者が決裁しているはずで、担当係員の独断で発送した文書ではないと思われます。
 まず、住所、勤務先の件ですが、借用時または卒業時に誓約書のような書類をだしたのではありませんか。その控えをチェックされるのが先ですね。多分...続きを読む

QPDF文書を拡大してコンビニで印刷する方法

お世話になります。

裁断して取り込んだ本のデータをPDFで保存しました。
そのまま印刷すると、文字が小さいので
130%位に拡大し、その状態をUSBメモリに保存して
コンビニで印刷したいのですが
うまくできません。

良い方法があれば教えていただけると
大変助かります。

Aベストアンサー

130%拡大ファイルをUBSに保存しなくても、文字が小さいままのPDFファイルを使って、
次の操作を試せば130%に拡大した印刷が出来ると思います。

プリンターCanon Mp6330の例です

あなたのパソコンで、pdfファイルをクリックして開いて
[ファイル]→[印刷]→[プロパティ]→[ページ設定]→[拡大/縮小]の順にクリック
[拡大縮小率]のボックスに [130]を入力→OK

Q地方自治体が県立高校とかの教育機関を設置、経営する法律的な根拠は何なん

地方自治体が県立高校とかの教育機関を設置、経営する法律的な根拠は何なんでしょうか?

Aベストアンサー

学校教育法

第一章 総則


第一条  この法律で、学校とは、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校とする。

第二条  学校は、国(国立大学法人法 (平成十五年法律第百十二号)第二条第一項 に規定する国立大学法人及び独立行政法人国立高等専門学校機構を含む。以下同じ。)、地方公共団体(地方独立行政法人法 (平成十五年法律第百十八号)第六十八条第一項 に規定する公立大学法人を含む。次項において同じ。)及び私立学校法第三条 に規定する学校法人(以下学校法人と称する。)のみが、これを設置することができる。
○2  この法律で、国立学校とは、国の設置する学校を、公立学校とは、地方公共団体の設置する学校を、私立学校とは、学校法人の設置する学校をいう。

QPDFを印刷したいがプリンターが壊れてコンビニかどこかで印刷したい

プリンターが壊れてしまいました。なんらかの方法で印刷したいです。ネットから100枚以上印刷する必要があるんですが、それができません。ネットで公開されているファイルがPDFなので保存することはできます。フラッシュメモリーかメモリースティックを持っているのでそれに保存してどこかへ持ち出すことができます。

近くにKINKO'Sがないのでコンビニでできればと思っていますが、近くのコンビニのコピー機にはそのような機能がありませんでした。つまりメモリースティックを差し込んで印刷するような機能です。一通りのコンビニはあるので全てをまわったわけではないので、一部ではそのような機能を持ったコンビニがあるかもしれません。

そこで印刷する方法ですが何か良い方法はないでしょうか?モノクロ印刷で文章だけ印刷するだけです。漫画喫茶は高いので他の所がいいと思っているのですが、何かありましたらお願いします!

Aベストアンサー

セブンイレブンでできますよ
http://www.sej.co.jp/services/copy.html

ただネットカフェのほーが安いかも?(^_^;

それとWebで公開されてるデータは印刷不許可の設定がされてる場合がありますので(保存、閲覧はできる)、これはプリントできません、ご注意ください

Q地方自治法第96条

地方自治法第96条では地方議会での議決事項を定めています。
この他に、その2で「条例で普通地方公共団体に関する事件につき議会の議決すべきものを定めることができる」としています。
地方分権化が促進されていく中で、議会の果たす役割も大きくなっていきます。個性あるまちづくりを推進していくために、行政が提案する「基本計画」は、市民と共に推進されるべきであり、その為には「障害者計画」『福祉計画』『環境計画』「都市計画」『商店街活性化計画』などの行政の諸々の基本計画の議決を条例化し、議会の承認を得るべきであると思いますが、みなさんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

 現状としては、それらの各種「計画」は議会の所管委員会に、相談・報告・審議などの手続きを経て決定されていますが、議会の議決事項には条例で定められていません。理由としては、作成過程において市(町村)民による委員会によって作成、又は、審議されていることから、市(町村)民全体の意見が反映されていると考えられているからです。そのようにして出来上がった「計画」を、議会が承認するのは「なじまない」ことから、議決事項にはなっていません。
 議会の議決事項にするのであれば、議員の資質向上から取り組むべきであると考えます。又、計画の作成段階から議員が関わる方法を考えなければ、出来上がった計画に賛否だけを発言するという、誰にでも出来る(なれる)議員になってしまいます。
 私は、議決事項とすることよりも、作成・審議過程段階で多くの意見を取り込む体制づくりと、審議過程の情報公開をし、一部の肩書きを持った人だけで決定するような体制を改革することの方が、実のある計画になると思います。議会の議決は、形骸化と言っても過言ではないでしょう。

QWindows10で A4サイズのデータを2分割してPDF化してコンビニでA3に印刷したい

教えてください。
家のプリンターではA4サイズしか印刷できないので、作成したデータを真ん中で横半分にしてPDF化して、コンビニでA3サイズ2枚にプリントして、つなぎあわせて、最終的にはA2サイズのチラシを作りたいのですが、元のデータを二分割する方法が分からず困っています。 元のデータはワードで作成した物、PDF 化されたもの、どちらもあるのですが、Windows10でのやり方が出てこないので助けてください。 宜しくお願いします

Aベストアンサー

>PDF化方法はワードのファイル→エクスポートです。分かりますでしょうか?
ワード2007では、以前に紹介した「ポスター印刷」の様な機能はありません。

ruduu-roonさんがおっしゃる「大きな業務用コピーセンター...」は確実な方法です。
家庭用のプリンタでは、「切って、貼り合わせて」の作業がどうしても必要になってしまいます。
ただ、枚数が少ない場合、枚数の割に高額になってしまいます。また、「最小、何枚」と制限が付くこともあります。


※brother.MFC-J830(17ページあたりから、参考にしてみてください)
http://download.brother.com/welcome/doc010465/BH3e_JpnSoft_C.pdf

※EPSON.EP-807A(88ページあたりから、参考にしてみてください)
http://dl.epson.jp/support/pcm/printer/manual/NPD5092_02.PDF

※EPSON.PM-A840(25ページあたりから、参考にしてみてください)
http://dl.epson.jp/support/manual/data/ink/pma840/4112209_00.PDF

>PDF化方法はワードのファイル→エクスポートです。分かりますでしょうか?
ワード2007では、以前に紹介した「ポスター印刷」の様な機能はありません。

ruduu-roonさんがおっしゃる「大きな業務用コピーセンター...」は確実な方法です。
家庭用のプリンタでは、「切って、貼り合わせて」の作業がどうしても必要になってしまいます。
ただ、枚数が少ない場合、枚数の割に高額になってしまいます。また、「最小、何枚」と制限が付くこともあります。


※brother.MFC-J830(17ページあたりから、参考にしてみてくださ...続きを読む

Q地方自治法第155条

地方自治法第155条で、市町村長は「条例で、支所または出張所を設けることができる。」とありますが、最近、市町村では住民の利便性向上のため、土・日曜日にもショッピングセンター内や駅構内において「行政サービスコーナー」や「市民サービスセンター」などを設置し、住民異動や戸籍証明、税の証明や納税処理などの簡易的な窓口業務を行っています。
そこで質問なのですが、これらの扱いは支所または出張所と思われますが、ほとんどの市町村では条例ではなく規則で取り扱っています。これは、いわゆる箱物を建てるわけではなく、ショッピングセンターなどのスペースを間借りしての設置だから規則でもいいということでしょうか。条例だと議会の議決が必要となるので面倒くさいから規則としているのでしょうか。法的根拠のようなものはあるのでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 支所とか出張所を設置しますと、ある一定の行政行為が出来、その為の権限が市町村長から委譲されます。
 ですから、所長名で証明の発行とか、税金の徴収とかが出来ます。
 この様に、単にサービス提供機関だけではなく、課税行為という、住民にとっては強制力のある仕事も出来ますので、議会に諮って条例化しなくてはならないのです。
 「行政サービスコーナー」や「市民サービスセンター」などは、単なる証明書発行業務だけですし、発行責任者名は市町村長です。
 つまり、市町村の窓口サービス業務だけを場所を変えて、住民サービスの向上を図るだけですので、条例化の必要がないのです。
 民間の商店に例えますと、支所・出張所は支店で、サービスコーナーは、出張販売店みたいなものです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報