以前眠れない日々が続いて、医者に行って「ハルシオン」と「ロヒプノール」をもらい、繰り返しもうかなり長い期間飲んでいます。少なくとも「ハルシオン」は毎日のんでいます。ハルシオンは寝つきがとても良く、いまのところ特に問題もないのですが、もうやめられなくなってしまいました。ハルシオンなしでは眠れなくなりました。一生これではいけないと思っていますが、安いし、確実に眠れるし、翌日残らない。もう青い粒から離れられません。それでも眠れるなら一生このままでいいのでしょうか?(薬がきれそうになると意味もなく医者へもらいに行く日々です。そのこと以外では普通に働いて普通に生活しています。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前、ストレスで眠られない日々が1年続いたときがあります。


ハルシオン、ユーロジン併用でも効かず、寝付けない夜がつづきました。
私の場合、ハルシオンを飲むと、次ぎの日の昼までだるさが取れず、結局、1月で医師に相談して止めました。まるで、二日酔いの様でした。
ユーロジンは、指定通り飲みましたが、眠れない夜は、眠れない場合が多く、疑問が湧きました。自分でも、その薬が無いと、眠れないのではないか、と言う気負いがありましたが、思いきってやめる事を決断しました。医師に相談し、止めるようにしました。薬を止めてからは病院には、健康相談程度にいっていました。
その後、どうしても眠れず、1日3時間しか眠れ無い日々が続きました。昼間は眠いが眠れない。夜は寝たいが眠れない・・・と言う日々が半月つづき、そのうち仕事先で意識を失い倒れました。病院に搬送され、18時間後に意識が戻りましたが、その時「絶対眠れない事は無い」と気づき、2泊3日の救急入院の後は、自分で快眠方法を探しました。

漢方薬でも効く薬はあるのです。アロマテラピーも効果がありました。経済的余裕がなくて挫折。
ですが、三食と十分な水分は仕事をサボっても取るようにし、家中の照明は、デスク以外は暗めにし、寝室のカーテンも必要以上にしめず、朝日が差し込むようにしました。
また、夜はテレビを見るのをやめ、ラジオで情報収集し、読書もほどほどにし、暇に任せて、「ストレッチ」ばかりしていました。
そのうち、いつのまにか自分自身のストレスに対する考え方も変わり、自然に自分を取り巻く環境も変わりました。
気がつくと、朝の目覚めに満足出来るようになり、夜の寝つきも良くないり、体重も増え、不眠症のことをいつのまにか忘れていました。
必ずしも、futajimaさんに、私の経験が当てはまるとは、思いません。
ですが、不眠症の治療は、薬物は補助手段だと聞きました。それに、薬を止めたいのなら、ご自分からやめる決意が必要だと思います。突然止めると、かえって不眠症が悪化することがあるので、医師の指示が必要です。
ですが、ある時、何らかの「決断」が必要です。
睡眠薬は決して毒ではありませんが、飲み方、基本的な生活を自分で安定させる努力をしないと、効果が半減するような気がします。
futajimaさんが薬をやめるかは、ご自分の問題です。解決の努力はどんなケースでも必要だと思います。
しかし、人間は動物である以上、「いつかは眠れる」のです。
よろしく参考にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんどか薬を止めようとしたんですがだめでいるところです。そうですねもっと努力が必要なのかもしれません。丁寧に体験談等までありがとうございました。

お礼日時:2001/10/18 21:17

ご返事、有難うございます。


ハルシオン、ロヒピノープル、長期連用は、かなり体の負担となります。
肝臓を壊します。丁度、毎日お酒を飲んでるのに近いものがあります。
だかといって、御酒もどが過ぎると危険です。
一般に、睡眠導入剤の長期連用者は、血液検査に異常がでてきます。
傷みもなく、ゆっくりと進行するので、気づかないだけです。

いつかは、自分で睡眠を取れる様、努力してください。
応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。時間がかかるかもしれませんが、少しずつ努力してみます。

お礼日時:2001/10/24 21:33

まず眠れない原因を突き止めましょう。


原因は幾つかありますが例として
1.興奮状態である
2.ストレスが溜まっている
3.自律神経が乱れている
4.深刻な悩み事がある
5.体があまり疲れていない
以上のどれかが原因だと思いますが
専門の先生に相談して下さい。
原因が分かれば薬を減らしたり
飲まなくても眠れるようになります。
(あまり焦らないでください)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。原因は今は特に思いあたりません。ただ飲まねば眠れないのではと不安で飲んでいます。

お礼日時:2001/10/18 21:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神科に通院してて、精神科の薬以外で内科で漢方薬二種類もらってます もし精神科に入院になったら漢方薬

精神科に通院してて、精神科の薬以外で内科で漢方薬二種類もらってます
もし精神科に入院になったら漢方薬はどうしたらいいですか?
まだ主治医には話してないです
ダメっていわれるでしょうか?

Aベストアンサー

漢方薬はもらえます。
わたしがもらってます。
ちなみに副作用で目薬ももらいました。
目薬は入院中に。
漢方は長く飲まなければいけません。

Q失恋してから夜眠れなくなり ハルシオンを飲んでいます。 もう半年以上になります。 飲まないと眠れない

失恋してから夜眠れなくなり
ハルシオンを飲んでいます。
もう半年以上になります。
飲まないと眠れない気がして、毎日飲んでいます。

止める勇気がありません。
睡眠薬を止められた方の方法やアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

失恋大変でしたね!lそれで、ハルシオンに頼って、やめられないのですが、やめたらokというわけではないのではないでしょうか? つまり、
その原因となった悩みを解決しないと、やめても、同じようなことがおきるのではないでしょうか?勿論、やめ方は、飲まなかったらいいのですが、寝られない心配がでてきます。言われているように!
ハルシオンは、作用時間は短く、寝つきをよくしますが、癖になるでしょうから、もっと弱い薬に変更するか、量を半分にするとかでしょうか!

Q漢方薬の飲み過ぎについて(3種類以上はダメ?)

現在、補中益気湯(食欲不振用)と小青竜湯(鼻炎用)を
処方してもらっています。

漢方薬は自分には効果が出てきています。

西洋薬の副作用で精力が落ちているので
八味地黄丸を新たに処方してもらおうかと
思うのですが、3種類も漢方薬を飲むのは
良くないでしょうか?

Aベストアンサー

漢方薬局ではなく、病院で処方してもらってますか?
私は2年前から、病院で漢方薬を処方してもらって
飲んでいます。普段は2つの薬に乾姜、附子なども微量に
加えてもらってます。
以前は3種類も飲んでた事もあるので、特に飲み過ぎで
副作用や体に害などないと思いますが、
私の場合は、年に1回血液検査をされます、
ずっと飲み続けてるので念のため、肝機能を調べるためです

>八味地黄丸を新たに処方してもらおうかと
素人判断はやめて、病院の先生にまかせた方いいですよ
この薬は確かに老人など体の弱ってる人に使われますが
中に入ってる生薬で地黄などがある場合は、希ですが
胃の弱い人に影響がある場合もあるので(本当に希ですが)
病院の先生に相談した方いいですよ

Qハルシオンって・・・

70歳になる義父が睡眠導入剤のハルシオンを服用しているのですが、義母が「飲み続けると痴呆につながる。」と、誰からか聞いたようで心配しているのですが、本当にそうなのでしょうか。ちなみに義父は服用し始めてからまだ一年弱位です。

Aベストアンサー

ハルシオンは、非バルビツール酸系催眠鎮静剤で、バルビツール酸系催眠鎮静剤に比べると弱いのですが、薬物依存に陥る危険が少ないのが特徴です。

その中でも安全性の高い、ベンゾジアゼピン系催眠鎮静剤で、自然な入眠効果を発揮します。ですから、睡眠薬のなかでも良く使用されています。

副作用としては、過敏症状(発疹、発熱、かゆみ、などのアレルギー症状)が起こることが有りますが、1年近くも使用されているのなら、副作用はないんでしょうね。

そのほか、手足のしびれ、けいれん、頭痛、めまい、肝臓障害、腎障害など、副作用をしらべて見ましたが、痴呆につながるというのはありませんでした。
しかし、精神的薬物依存に陥る事があるので、薬の使用はできるだけ短期間にとどめるように書いてあります。
ご心配でしたら、担当の医師に相談してみては如何でしょうか?

Q漢方薬を2種類(柴苓湯と加味帰脾湯)いっしょに服用して問題ありますか?

漢方薬を2種類(柴苓湯と加味帰脾湯)いっしょに服用して問題ありますか?

Aベストアンサー

あくまでも一般論です。

漢方薬は、最も優れた効果を発揮する配合となっています。
他のものが加わるとせっかくのバランスが崩れます。
一般的には、2種類までの併用は大丈夫と言われていますが、
組み合わせの可否については素人では判断できません。
漢方薬は飲む人によって合う・合わないもあり効果の出方も異なります。
複数の漢方薬を摂取する場合は、自己判断ではなく
漢方医か漢方薬剤師の指導が望まれます。

柴苓湯と加味帰脾湯は、いずれもカンゾウ含有の漢方薬です。
カンゾウは、1日摂取量の上限があります。
一緒に服用した場合、上限を超えてしまわないかどうかも
漢方医か漢方薬剤師に確認したほうがよろしいかと思います。

Qハルシオンとグッドミン

うつ状態で早朝覚醒してしまうため、睡眠剤として、ハルシオンとグッドミンが処方されました。
抗鬱薬としては、アモキサン、レスミット(抗不安薬)を処方されています。
少しでも、減薬したいと医師に相談したところ、眠れそうだったら、睡眠薬は止めてもいいと言われました。しかし、止めると2~3時間で目が覚めてしまい、その後1,2時間後に目が覚めるという状況ですっきりしません。
睡眠剤を服用していたのは、1週間くらいですが、止めてしばらくすれば中途覚醒しないようになるでしょうか?習慣性になるのが恐いのです。
経験者の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>習慣性になるのが恐いのです。
とおっしゃる方が結構おられますが、数年飲み続けて「効かなくなったから増やしてくれ」というような状態でなければ、習慣性とは言えないと思いますよ。
それから、ハルシオンは長短時間型、グッドミンも短時間型の入眠剤ですので、中長時間型の入眠剤ならもう少し長い時間効いていると思います。
しかしながら、三時間程度寝てから、寝直しが二回程度出来るのでしたら、「不眠」とは言えませんので、このままで良いのではないかと思います。

Q漢方薬の種類と値段

28歳女性です。
体調に異変を感じ、漢方薬局のお世話になることになったのですが、
保険が利かないこともあって、金銭的負担が重いと感じているところです。

治したいのは生理不順(原因は多のう胞性卵巣)で、
現在、粉薬を2種類、一日2回飲んでいます。

しかし、薬局側からは、
煎じ薬の方が効果が高く、症状に応じた細やかな処方ができるという理由で
種類の変更を強く勧められています。

ちなみに、
今飲んでいる粉薬は一日630円程度、
煎じ薬だと一日840~1000円程度になるとのことです。

伺いたいのは、

(1)煎じ薬と粉薬の効果の比は、価格差の程度なのでしょうか
(例:価格は1.5倍でも、効果が3倍違うのならば、煎じ薬への変更も検討するつもりです)

(2)煎じ薬で保険が利くところはありませんか

の2点です。

漢方初心者なので、関連する情報でも提供して頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

漢方薬を飲まれている方は、(1)医師から処方された漢方薬を飲用している(保険適用の有無にかかわらず) (2)薬局の薬剤師さんに相談して服用している (3)通販等で購入して服薬している・・・という大雑把ですが、三通りが考えられます。
あなたの場合は(2)で、月々の漢方薬代も馬鹿にならないと思います。

>(1)煎じ薬と粉薬の効果の比は、価格差の程度なのでしょうか。

コーヒーの入れ方で例えると、インスタントコーヒーが粉薬で、サイフォンなどで時間をかけて入れたものが煎じ薬といえると思います。それぞれ好みや嗜好等、一長一短がありますが、手間隙がかかっている分、値段も高めになっているようです。

>(2)煎じ薬で保険が利くところはありませんか。

保険が利く医療機関はたくさんあります。ただ、すべての煎じ薬が保険対象とはいかないようですが・・・。

あなた様の場合、漢方を処方してくれるお医者さんを受診した方が経済的にもまた、医療的な面でもいいのではないでしょうか・・・?
「漢方のお医者さん探し」というサイトを載せておきました。これは希望する受診科ごとにサーチできるようになってますから、それで調べて、これはと思った医療機関へ問い合わせたらいかがでしょう・・?

参考URL:http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html

漢方薬を飲まれている方は、(1)医師から処方された漢方薬を飲用している(保険適用の有無にかかわらず) (2)薬局の薬剤師さんに相談して服用している (3)通販等で購入して服薬している・・・という大雑把ですが、三通りが考えられます。
あなたの場合は(2)で、月々の漢方薬代も馬鹿にならないと思います。

>(1)煎じ薬と粉薬の効果の比は、価格差の程度なのでしょうか。

コーヒーの入れ方で例えると、インスタントコーヒーが粉薬で、サイフォンなどで時間をかけて入れたものが煎じ薬といえると思います。それ...続きを読む

Qハルシオン 0.25mg錠

以前から心療内科に通院してる者です。

どう言う訳か、最近就寝して2~3時間で起きてしまいます。
仕方なく、医者に相談したところ、寝れなかった時に頓服を飲みなさいと言われて、処方されたのが「ハルシオン0.25mg錠」でした。

今も飲んで、寝たのですが、30分後に又、覚醒してしまいました。
体調のせいもあるでしょうか。暫く、服用した方がモアベターののでしょうか。

医者に、今の私の症状は「精神病」でしょうか?と尋ねたら、病気のうちに入らないと言われました。

私のような立場の人は多いのでしょうか。
果たした「ハルシオン0.25mg錠」を有効なのでしょうか。

Aベストアンサー

ハルシオンは飲んでも急激に眠くなるわけではなく、
自分から寝る意思がないとよく眠れません。
私は0.125gをよく服用しています。
4時間程度しか寝られないとき、ぐっすり寝たい時に使います。
体調によっては確かに効きが悪いこともなくはないですね。

もし8時間以上バッチリ寝られるのでしたらマイスリー5mgを
処方してもらったらどうでしょうか。
こちらの方が深い眠りにつけますが、
短時間の睡眠だと目覚めが悪いです。
ゆったり寝れる時には有効に思います。
お医者様に相談してみてください。

Q漢方薬と西洋薬(?)の併用は?

普段、漢方薬を常用しています。
定期的に診察を受けて、時々種類が変わる等していますが、それなりに
効果が出ています。

風邪をひき、内科医で一般の風邪薬(便宜上「西洋薬」と記します)を処方されました。

漢方医が言うには「処方されている漢方薬と他の漢方薬を併用するので
なければ、漢方薬と西洋薬の併用は問題ない」とのことですが、漢方薬を
飲む以前の西洋薬の効き具合と比べると効果薄になっている気がして仕方がありません。

漢方薬と西洋薬の併用は問題ないのでしょうか?
また、併用すると西洋薬の効果が薄れるということはないのでしょうか?

Aベストアンサー

>漢方薬と西洋薬の併用は問題ないのでしょうか?
>また、併用すると西洋薬の効果が薄れるということはないのでしょうか?

どちらも分からないというのが一番正しい回答だと思います。
薬物には相互作用があり、漢方薬の場合、長年の経験によって「この薬とこの薬は一緒に飲んでもよい/飲んではいけない」ということが分かっています。
しかし漢方薬と西洋薬の相互作用は殆ど研究がなされていないと思います。漢方薬の有効成分と西洋薬との相互作用ならばある程度分かると思いますが、いかんせん漢方薬には有効成分以外にも色々混ざっているので正確なところははっきりしません。

故に組み合わせによっては併用は問題になるかもしれないし、ならないかも知れないとしか答えられません。
具体的な薬の名前と用量・用法がわかればある程度は調べられますが。

Qハルシオン依存?

現在、不眠により心療内科に通いハルシオンを服用しいる者です。
ハルシオン0.25mgを毎晩、半分に割って服用しています。
たった半分でも飲まないと眠れません。
これは不眠というよりは薬に依存しているだけなんでしょうか?
ちなみに1錠丸々飲むと、次の日はなかなか起きる事が出来ません。
そして日によっては2錠、3錠飲まないと眠れない夜もあります。
普段は会社員として勤めに出ており、帰宅後は筋トレ等運動もしております。
薬を止める良い方法、経験談等お持ちの方がいらっしゃったら
教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

質問がありましたので回答します。
私の場合はあと少し先に海外にしばらく住むことが決まっていまして
しかし、私の入った保険では事故や体の病気などでは保険がおりますが
心療内科では保険がでないものなので、「薬を手に入れられるが
やめたい」という状況と言うよりも「もうしばらくしたら薬が
手に入らない」状況になると分かっていた、という状況なので
薬をやめようとやってみたけどだめだった、
などは通用しない状況でした。
そうなると必然的に少しづつでも着実に改善出来る方法を選びます。
焦る気持ちのあまり運が良ければ早く治るけれど、ダメな可能性の高い方法というのは、本能的に選ばないものだと思います。
選んでしまうのは心のどこかで、どうせ今回ダメでも、また薬はもらえるしまたチャレンジすればいいやと思っているのだと思います。
 焦らずに、前に進める時は少し進み、そうでない時は留まる。出来るだけ後退はしないようにするこのやり方が一番の近道だと思います。
もし質問者様が私と同じ状況だったならやはり、この方法を選ぶと
思います。チャレンジや無理や自棄、そして過信これが薬を抜くのを
遅らせているものだと思います。
私も海外生活が決まる前はやはり質問者様同様、依存が強く、しばらく調子がよくても悪い時はつい薬を決まった量以上に飲んでフラフラになることなどもありました。焦らず、無理せず進めてください。

質問がありましたので回答します。
私の場合はあと少し先に海外にしばらく住むことが決まっていまして
しかし、私の入った保険では事故や体の病気などでは保険がおりますが
心療内科では保険がでないものなので、「薬を手に入れられるが
やめたい」という状況と言うよりも「もうしばらくしたら薬が
手に入らない」状況になると分かっていた、という状況なので
薬をやめようとやってみたけどだめだった、
などは通用しない状況でした。
そうなると必然的に少しづつでも着実に改善出来る方法を選びます。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報