自分で車庫の土間コンを施工しようと思います。あとはワイヤーメッシュをスペーサーで浮かして固定し、生コンを流すだけです。生コンは生コン屋さんにもってきてもらう予定です。そこで簡単に施工手順を教えてください。トンボで均一にならしてからどれくらいで木ゴテや金ゴテで仕上げるとかの生コンの目安、時間などです。道具は一通り揃っています。左官屋さん等で詳しい方宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

他の施行として砕石舗装やアスファルト舗装がありますね。


金額も大きく変わってくるので施行範囲や用途に応じて選んでみるといいかもしれません。

駐車場・ガレージ  株式会社 鈴木建商
http://www.s-kensho.com/parking/

A 回答 (3件)

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。


まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が、打設する部分の奥まで届かないときには一輪車で運ぶことになります。後は、ジョーレンやスコップ、そしてトンボで均一にならしますが、均しただけでは内部に気泡が入り、いわゆる「豆板」になりますから、全体にバイブレーターをかけると良いのですが、お持ちじゃないでしょう。で、代わりに棒で、突いて行くのです。(特に、基礎や、型枠の周辺を重点的に、型枠は、金槌で、こんこん叩いて振動を与えてやる)トンボで均した面は砂利が飛び出しているので次に、この砂利を沈めるために、角材(10cm角で、長さは2~3メートル)に足を付けて平均台のようなものを作り、これをひっくり返し、二人でそれぞれの足を持ち、息を合わせて打設したコンクリート面に打ち下ろして(バチャバチャという感じで)行きます、こうすると平らになりつつ飛び出していた砂利が沈み、代わりにモルタルが浮いてきますからその後のコテで均すのが楽になります。
一人でするなら専用の工具が売ってます(名前は知りません。土間均し専用工具で、長方形の金網に取っ手を付け、金網の横にゴムシートが取り付けられている形のもの)
木ゴテだけでも慣れれば砂利は沈んで行くようですが・・・・。
金ゴテ仕上げをしたいのであれば、木ゴテで均した後、表面に浮いた水が引くまでしばらく待ちます。(この、水の引き加減を見分けるのが素人には難しい)
金ゴテで撫でているときにコテが砂利に引っかかると石が浮いてきてきれいに仕上がりませんから、そうならないように、砂利はしっかり沈めて表面にはモルタルの層が出来るように木ゴテで均しておくのです。
金ゴテを使うときは、自分の足形が出来ないようにコンパネを敷いてその上に乗って作業をしますが、可能であれば空中に足場板を渡せるようにしておき、その上に乗って作業が出来れば最高です。
なお、金ゴテで均すときに「表面硬化剤」を使うと、コンクリートに色が付けられてしかも、硬くなり、ほこりが立ちにくくなります。
がんばって、すてきな車庫に仕上げてください。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。スランプの件、手順非常に参考になります!とりあえず作業人数は多いほうがいいですね。表面硬化剤というと商品名がカラクリートってやつですね?これも最初検討していましたが、車庫の大きさが3台用とちょっと広いので、結構値段が張るみたいです。何ヶ月かたったら塗料で仕上げようと思っています。最近検討しているのがコンクリート割れ防止用の伸縮目地です。コンクリートは10センチ厚で打設します。たぶん遅かれ早かれ割れが発生すると思いますのでこれも2箇所縦に入れようと考えています。なにか伸縮目地についてのアドバイス等あればお願いします。

お礼日時:2005/07/27 20:37

 夏場のコンクリート打設はすぐ乾きますので急いでやらないと仕上がりに明らかな違いがでます。

 最低でもトンボ均し二人、コテ均し~仕上げ(一人=熟練者)。
 一気に奥から生コンを入れたらトンボでさーと均した状態で即コテ仕上げをしていきます。 
 車庫の土間は金ゴテ仕上げはしません。 ざらついた仕上げで十分です。 どうしても金ゴテ仕上げしたいというのであればコンクリート表面の水分が失いかけて、輝きが消えかかったころが最終仕上げのタイミングでしょう。 (大き目のベニヤを用意してそれに足を・・・。。)
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり夏場は生コンの乾きが早いんですね。金ゴテ仕上げのタイミングありがとうございます。余裕があったらチャレンジしてみます!

お礼日時:2005/07/25 19:55

自分の父が左官で、高校の頃家の駐車場にコンクリート打ちを手伝った記憶なのですが、


コンクリートを流し込んでトンボでならしたらその後をすぐにコテで仕上げていました。

とりあえず天気がよいと固まるのも早いので思うより早めに取りかかった方が良いと思います。
意外とならした後のコンクリートは流動性が落ちて
すぐに仕上げてもその形状を維持します。

作業する人が数人いるのでしたら、一人は流し込んだコンクリートをトンボでならして
1~3人がコテで仕上げていけばいいと思います。
作業をするときは長靴がおすすめです。
仕上げのこて作業をする時はコンクリートに足を埋めた状態でも
コテでならせば足跡も消えるので気にせず踏み入って良いでしょう
ただし足を取られないように気をつけてください。

それとまっすぐな1~1.5メートル程度の長さがある角材(2×5cm程度の長方形)で
コンクリートが柔らかい内に掻き取るように仕上げてその後に金属のコテで仕上げれば、
まっすぐ均等に仕上がりますよ。
この方法は左官の常識のようで、この棒のことを父は「定規」と言っています。

もう経験してから10年ほど経っていますが、作業風景は小さい頃からよく
現場に連れて行って貰っていたので見る機会もあり、それなりに手順も知っているのですが、
さすがに経験が浅いので参考程度に...
    • good
    • 13
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。やはり時間との勝負ですね。本職の方のご意見はかなり参考になります。なるほど「定規」ですか。さっそく取り入れてみたいと思います。

お礼日時:2005/07/25 19:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場にコンクリートをうちたい

現在、砂利の敷いてある駐車場があります。
6m×5m位の広さですが、そこをコンクリートを
打ちたいと思うのですが素人でもできるでしょうか?

・5cm程、砂利の上を取って、丸太かなんかで叩いて固める。
・建材屋さんにある細めの鉄筋を格子状に敷く
・セメントと砂利と砂と水をまぜ流し込む。
・勾配に注意しコテでならす。
・竹ぼうきで表面をざらつかせる

素人考えでは、このような手順なのかなと思ったのですが、
このような手順で良いのでしょうか?


セメントではなくモルタルの場合だとなにか問題がありますか?
生コンをか
頼んだ方が安いでしょうか?
鉄筋を敷くときに、縦と横の鉄筋を止めるのは針金か何かで
結べばいいのでしょうか?

 アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1より追記及び訂正
なるほど、目的はコンクリ舗装ではなく単に汚れないければいいということですか。

>自宅駐車場が雨が降っても汚れないようにコンクリをと考えたのですが、やはり10cm程度の厚みが必要・・・

 それなら何も5cmなどと考えずに、砂利を適当取った後に砂・セメントを適量混ぜて、空コン状態にして敷設したあと転圧して、散水して終わりにします。 ワイヤメッシュも何も敷きません。
 これで自然とある程度の使用には耐えます。 将来地盤が下がったら空モルタルで同じように補強すればいいんじゃないのかな。 
 ちょっと本格的なコンクリート打設という考えは無理のようですね。 
 下がったらさがったで対応できるものしたほうがあとあと楽でしょう。
 空コン・空モルこれが楽だね。施工は1日で仕上げる必要もないでしょう。 
 (当方簡易施工で既存の土にセメントを混ぜて安定処理をして勝手口の通路を固めています。意外と綺麗で強度もまぁまぁです。) 一つの案です。

<訂正>
前回の回答に間違いがありましたので訂正します。
 
*現在の砂利を取って、転圧かけるにしても砂利層は最低でも 厚み=200cmは・・・・
 の中の厚み=200cmは 200mmの間違いです。失礼しました。

#1より追記及び訂正
なるほど、目的はコンクリ舗装ではなく単に汚れないければいいということですか。

>自宅駐車場が雨が降っても汚れないようにコンクリをと考えたのですが、やはり10cm程度の厚みが必要・・・

 それなら何も5cmなどと考えずに、砂利を適当取った後に砂・セメントを適量混ぜて、空コン状態にして敷設したあと転圧して、散水して終わりにします。 ワイヤメッシュも何も敷きません。
 これで自然とある程度の使用には耐えます。 将来地盤が下がったら空モルタルで同じように...続きを読む

Q土の駐車場をコンクリートに変えたいです

現在、使っている駐車場は土なのですが埃がすごく、雨が降るとぬかるむので、不便で、近所の目も気になります。
60m2くらいあるのですが、駐車場用のコンクリートを貼るとどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

それと、業者に頼む場合、現場から近い会社のほうが出張費とかのからみで、全体の金額は安くなるのでしょうか?

また、ある業者はコンクリート塊を砕いたリサイクル砕石だとダンプ2t車満載1台分で\65,000円といわれました。。。。
これは妥当な金額になりますか?

もちろん、現場の状況によって金額の幅がでるとおもいますが、おおよその目安の金額を教えてください。

ちなみに、門としてステンレスのキャスターがついています。

わかりづらい文章ですみませn。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

土木工事の値段は、工事をする場所の条件により大分変わります。
・大型車で材料が搬入可能かどうか
・工事場所の交通量・・市街地と郊外等
・現在の駐車場の土を掘って、掘った土を処分する必要がある場合処分する場所迄の距離・・等々

概算ですが コンクリート厚10cm、砕石厚15cmで、諸経費込みで 6,000円~8,000円/1m2 位だと思います。

リサイクル砕石の値段は、当地では2t車1台 4,000円位です。

施工業者は近い方が安くなると思います。現場までの通勤に関する時間・費用が安くなります。

Q生コンを個人で購入

車2台分で
厚み10から15cmくらい
約2.5m3程度と見積もっています。
家とは別の資材置き場を整理して
車庫にしようと思ってます。

とてもホームセンターの
コンクリートを購入して流せる量ではありません。

生コンは各地域の組合が
振り分けていると聞きました。


個人でも購入は可能なのでしょうか?
工務店、建設会社を通さないと購入できないでしょうか?

Aベストアンサー

我が家は、日曜大工で駐車場の土間や、ウットデッキのしたのコンクリートデッキ・地下室や小屋の基礎など全て生コン車を呼んで打設しました。

生コン工場によるかもしれませんが、使う目的等を説明すれば、コンクリートの強度・スランプ(粘度)・骨材のサイズ(砂利の大きさ)等も選んでくれる場合があります。
 また、夏場の打節だと硬化が速いため、凍結しない位の気温の時期最低気温が10度位の頃に作業すれば、硬化も遅く、作業する際の運動で上がる体温も逃す事が出来るため、秋まで待てるのであれば待った方が綺麗に仕上げる時間的余裕が出ると思います。

 ちなみ、生コン業者にもよるでしょうが、私が購入した生コン(21キロ・ニュートン、スランプ16、骨材40)で価格は、1立米1万3千円位でした。また、生コン車での送料が500円、空積割増が1立米6000円でした。つまり、10トン車での搬入の場合、最大5立米(若干過積載)積むらしく、1立米しか注文しない場合、4立米分空で搬送するから、
生コンの代金13000円+送料500円+空積分の6000円×4=37500円と言うことになります。
また、もし計算ミスで多く発注して、残った場合は処分費がかかるそうです。

我が家は、日曜大工で駐車場の土間や、ウットデッキのしたのコンクリートデッキ・地下室や小屋の基礎など全て生コン車を呼んで打設しました。

生コン工場によるかもしれませんが、使う目的等を説明すれば、コンクリートの強度・スランプ(粘度)・骨材のサイズ(砂利の大きさ)等も選んでくれる場合があります。
 また、夏場の打節だと硬化が速いため、凍結しない位の気温の時期最低気温が10度位の頃に作業すれば、硬化も遅く、作業する際の運動で上がる体温も逃す事が出来るため、秋まで待てるのであれば待った...続きを読む

Qコンクリートの配合と必要量の計算方法が…。

今度DIYで、鉄のポールを埋め込むための基礎を作ることになりました。

そこでお詳しい方にアドバイスを頂ければと思うのですが。
コンクリート配合についての比率は何とか検索で調べることが出来ました。

色々配合はあると思いますが、セメント1:砂2:砕石(砂利)3~6ということでした。

この場合、水の量はどうなりますか?
適当に少しずつ追加して、自分なりの良い加減でOKなのでしょうか?
硬すぎず柔らかすぎず的な・・・。

あと、必要なコンクリートの計算なのですが、250mmの正方形で、高さが650mmあります。
これは具体的にはどのくらいの量になりますでしょうか?

立米とかではいまいちピンと来ないのですが、キログラムとかでも難しいですよね?
何か、「セメント●袋必要!」的に、直感的な数字を知ることが出来ればと思います。

どうぞ宜しくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

コンクリートの強度は、水セメント比が大きく関与しています。
モルタルだから強いわけではありません。
現場打ちのコンクリートの強度が弱くなる原因は、コンクリートを
軟らかくしたいために、水を多く加えるためです。
水セメント比を60%以下で作れば弱くなることはありません。
モルタルだけだと、かえって収縮割れが起きやすくお勧めしません。
施工性を上げるなら、砂利の粒径を40mmではなく20mmか25mmを使用し
砂利と砂の比率を10:10~10:9程度にすれば問題ありません。
質問時の6:3:1は貧配合と呼ばれるもので捨コンクリートなどの
強度や施工性、出来上がりを問題としない場合のものです。
3:2:1~2.5:2.5:1で水セメント比が適切ならば強度、施工性は十分と思われます。

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む

Q駐車場の土間コンクリート費用は?

今度、家の前の駐車スペースをコンクリートにするため家を建てた業者に見積もりを依頼したところ50.0M2で\399100となっていました。
内容は
残土処分 8m3     = 60,000   
RC砕石  3m3     = 13,200   
ワイヤーメッシュ 50m2= 32,500  
土間金コテ押さえ   = 50,000
コンクリート 6m3   =144,000 
止め粋        = 28,000 
鋤取り        = 30,000
打設手間       = 41,400 
高いと思っていますがどなたか妥当な値段を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

今手元にあった最近設計の住宅の見積を見ましたら厚さ100mm、ワイヤー6φ150*150、目地付きで約5000/m2(税抜き)。
残土処分や砕石に数%見ても開きがありますね。
込みこみで入ってますが良く見るとうそのようですが50.××m2と規模は同じですね。
(詳細を書いては身元がばれますので少しぼかしますが)
外構業者にじかに頼めば更に2.3割安くるわけです。

今件は工務店也を径由してますか?、であれば高くて当たり前です。
じかに外構業者2.3社に相見積を取るのも手でしょう。
いくら高くても30万には抑えられそうですが。

Q駐車場のコンクリート打ち作業でのメッシュについて

駐車場を外構会社に頼んでコンクリート打ちしてもらいました。

当初は自分で施工するはずでしたが職場で人手が足りなくなり休みもままならないので
外注する事になりました

なまがしに調べたのですが土間打ちする際に転圧しワイヤーメッシュを引いてそのメッシュを浮かして生コンを流し込むものだと思っていたのですが、その施工会社はワイヤーメッシュは浮かせずに生コンを流し込みました。厚みは10センチです。浮かせなくて意味があるのですか?と聞くとヒビ割れが発生することはありませんと言われました。

実際の所、ワイヤーメッシュを浮かせずに入れて意味があるのでしょうか?

転圧はしっかりしていました

土間打ちスペースは乗用車4台分なのですが15センチくぎりで敷ってあります

間には竜のひげを植えてあります

この先、この施工で土間として持つものなのでしょうか?

この作業員と話したのですが本来はモルタル造形が専門だと言われました

門柱のタイルもボーダータイルを張ったのですがところどころ曲がったり盛り上がったりしてます

タイルの仕上がりは不満なので言いましたが回答なしです

駐車場を外構会社に頼んでコンクリート打ちしてもらいました。

当初は自分で施工するはずでしたが職場で人手が足りなくなり休みもままならないので
外注する事になりました

なまがしに調べたのですが土間打ちする際に転圧しワイヤーメッシュを引いてそのメッシュを浮かして生コンを流し込むものだと思っていたのですが、その施工会社はワイヤーメッシュは浮かせずに生コンを流し込みました。厚みは10センチです。浮かせなくて意味があるのですか?と聞くとヒビ割れが発生することはありませんと言われました。

...続きを読む

Aベストアンサー

地盤や転圧の状況に関係なく、コンクリートは固まってから気温による膨張や収縮によって亀裂が入ります。
それを極力防止するためのワイヤーメッシュですので、土間を10センチの厚さで打つのでしたらメッシュの下に5センチのピンコロを置いて浮かすのが常識です。
細かい亀裂から次第に大きな割れに発展します。
そこから雨水が滲み込んで冬場になると凍り、悲惨な状況になります。

土間コンクリートの下地にしても、ちゃんと砕石を敷き固めてから生コンを流さないと下地に密着しません。
でないと厳冬期に下地と土間コンの間が凍って土間コンが浮き上がって割れる恐れもあります。

予算か何かの関係上で、土間のコンクリートを4~5センチの厚さでしか打てない場合もあります。
車の乗らない場所での土間ならこんなもんなんですが、そういった場所での土間コン打ちの際のワイヤーメッシュは浮かさずに直接下地に置いて施工します。

Qセメントと砂の配合について

モルタルを作る際のセメントと砂の配合についてなんですが、
一般的に1対2から1対3といわれてますがこれらはどういう違いが出てくるのでしょうか?
もし1対1とかにするとどうなりますでしょうか?

Aベストアンサー

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工事改修基準書という本を出していますが残念ですが その本にも強度は記載されていません。

では、どの様な基準があるか? となりますが、普通コンクリートの場合(コンクリートミキサー車で運んで来るものです) スランプ率15~18が一般コンクリート強度と表されています。
 しかし、普通コンクリート強度は、中に入れる鉄筋の太さ、数量などで強度が変わって来ますので、それ自体では強度の計算も確認もできないのが実際です。

ゆきつくところ、実際 砂セメントの調合比率・添加する水の量でどれだけの強度となるのかを知っている人は居ないということですし、調合比率で A+B=C みたいな計算式は成り立たないということです。

例えば、厚さ15センチのモルタルの板でも、ごく普通のサラリーマンでもハンマーで割ることが出来ます。

ですので、砂・セメント・水の調合比率で強度を計算することは不可能です。 どうしても知りたければ、大学の研究室に依頼して実験をしてもらう以外にないと思います。

最後に、最初に調合比率は用途でほほ決まると書きましたが、これも左官屋さんの経験値で変わります。
例えば、壁とかを塗る場合には、1:2 ぐらい
土間などを打つ時は(駐車場など)1:3 ぐらい
捨てコン とか、敷石などを固定するときなどは 1:4ぐらい
が一般的です。
『ぐらい』としか書けないのは、その時の施工条件、気温、湿度、施工部位、目的、砂質などで毎回変わるからです。そしてそれらを決めるのは左官屋さんの経験値と腕です。

いずれにしましても、大工にしても、塗装にしても左官にしてもそうですが、職人は今の時代でも 大工10年 左官7年 塗装3年 ぐらいの修行は最低して来ないと一人前と認められません。
つまりは、『こうすればこうなる』などという簡単な公式はありませんので それだけ経験して、実際に勉強してやっと一人前になるぐらいの難しさがあるということです。

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工...続きを読む

Q昨日ミキサー車を呼んでDIYで土間コンクリート(面

昨日ミキサー車を呼んでDIYで土間コンクリート(面積約10m2、厚さ120mm)を打ち見事なマダラ模様になりました。乾いたら少しは目立たなくなると思い今朝確認したところ、白いマダラ模様になっていました‼これはノロというものでしょうか?層というより潮を吹いた感じです。またはTシャツの汗が乾いて白い模様ができてる感じです。
水とブラシで消していいのでしょうか?打設後一日しか経過していません。層という感じではないのですが…

Aベストアンサー

本来、人海戦術といえども 素人集団で施工されたために残念な結果に終わったことをお悔やみ申し上げます。
戦闘指揮官が一人だったこと、短時間で大量のナマコンと悪戦苦闘している様が手に取るようでした。
最終的には 無謀に近い施工がこの結果に結び付いたのです。

さて ノロのお話ですが当然硬化後は単なるセメントだけの固まったものですから当然月日とともにすり減ってきます。

しかしですよ ノロが有る場所がマダラと言うことは、他より低いから水状に浮いたセメントが低地に溜まって出来た現象なのです。
このままこのノロが取れた時、雨が降れば当然そこには水たまりが出来ることになりませんか?

私だったら 今のうちに再施工を試みます。
硬化しきっていない今のうちに出来ることは、ケレンハンマー或いはタガネで表面をすべて掘り起こす、または傷つけます。
凸凹の状態 いえいえ もっと表面をガタガタにします。
清掃してその上から再度自分で練ったモルタルで仕上げをします。

今だから出来る緊急な技です。
硬化してしまった後では、簡単には打設したコンクリートは破壊できませんが、柔らかい今は十分可能です。

もしもう少し上塗りしても他に問題が無いのならば これも極簡単です。

目標は 100mmの上塗りです(最低でも50mm)。

今度は あなたが自分でフネでセメントを練りましょう。
割れ防止の桟木(台形のプラスチック製のものがホームセンターに有ります)で、高さを決めて 前もってそれをモルタルで固定するとともに、仕上げ後数日で外せば模様にもなります。

その前に 先のコンクリートの上にラス網
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%A9%E3%82%B9%E7%B6%B2&hl=ja&rlz=1T4TRDJ_jaJP451JP451&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&ei=GSCrT4exDuLcmAXBpuG5Dw&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&ved=0CCIQ_AUoAQ&biw=1024&bih=522を敷きます。
一面に敷くことで表面に貼ったモルタルが剥離しないためです。
また 割れ防止にもなります。

ラス網はもともと壁に使うものですが、特に目的が同じですので問題ありません。

また、割れが起こるのは桟木で溝になった部分で起こりますので、目立たないわけです。


ただ、重要なことはナマコンと違ってフネで練る際にセメントの配合をその都度間違わないように注意する必要があります(間違えると、練るたびに仕上がりの色合いが違ってきます)。
作業は一日で終わらせる必要はありません、桟木で仕切る場所で次の日に作業を回せば特に問題はありません。

木切れで桟木の高さに合わせてなぞって 高さを均一にした後に コテで仕上げます。
数時間後ノロが浮いてきた時点で、もう一度コテを使ってノロを均一になるまで馴らして終わります。

次の日、桟木で仕切った残りを順番に仕上げていきます。

前回では ここまで書き込もうとしていましたが、閉め切られていましたし 
常識的に素人集団でナマコン車で作業をするのであれば、
時間的な余裕を持って表層(100mm)を後回しにするべきとのアドバイスをすべきだったのですが・・・。
まさか最終仕上げまでされると思ってもいませんでした。

>せっかくのアドバイスでしたが、足を踏み入れても、猫が通っても、多分分からないような仕上げとなってしまいました(涙)先輩後輩に手伝ってもらった思い出仕上げということで…

では、あまりにも無残ではないかと思います。
出来れば、この際手直しをお考えなされてはいかがでしょうか?

今でしたら出来ます。
一人で十分です。
思う存分時間を掛けて・・・。

本来、人海戦術といえども 素人集団で施工されたために残念な結果に終わったことをお悔やみ申し上げます。
戦闘指揮官が一人だったこと、短時間で大量のナマコンと悪戦苦闘している様が手に取るようでした。
最終的には 無謀に近い施工がこの結果に結び付いたのです。

さて ノロのお話ですが当然硬化後は単なるセメントだけの固まったものですから当然月日とともにすり減ってきます。

しかしですよ ノロが有る場所がマダラと言うことは、他より低いから水状に浮いたセメントが低地に溜まって出来た現象なの...続きを読む

Q今日、はじめて生コンクリートを作って流してみました。

今日、はじめて生コンクリートを作って流してみました。
自分で(セメント:バケツ1/2、砂:バケツ1.5、砂利:バケツ3)という配合でこねました。
表面が砂利っぽく、コテで表面を均したり出来ない状態でした。
よそのお宅の駐車場などでコンクリートを流し完成した状態をみたら、きれいになっていますよね?

原因はコンクリートの作り方(配合)が悪いのか?
仕上げにモルタルを塗って、表面をきれいにしているからなのか?

どうか教えてください。

また、画像のようになってしまった場合、どう修正してきれいに仕上げればいいですか?

Aベストアンサー

 ちょっと確認したいのですが、この材料はどこに流し込みましたか?
ガレージの土間ですか? それから、流し込んだ場所の深さ(ネタの厚み)は何センチくらい確保しましたか?

 相談文にあった内容から判断しまして、砂利の量が多すぎます。これが一点。
上記配合率をセメントを整数化して換算しますと、1:3:6になりますよね。標準は、1:2:2あるいは、1:2:3程度です。少々誤差はあってもいいんですけれどね。
いずれにしても、ですから砂利が多すぎるのです。
写真を拝見した感じでは、これは、砂利ではなくて砕石をお買いになられたように見えます。
大きな岩を砕いてできたものですね。(もしも違ったらごめんなさい)
ホントは、砕石ではなくて”玉砂利”っていうのを使っていただきたいのです。ホームセンターで普通に売られていますからね。仕上がったコンクリの強度が、砕石の場合と玉砂利とでは全然違いますし、仕上げやすさも違います。

 それから、仕上げ方についてです。
コンクリを流し込みましたらば、まずその場でコテでならしますよね。いつまでもいじっていますと、水分がどんどん表面に上がってきてしまってうっすらと水膜ができます。これは、きれいに固めるためには好ましくない状態です。
したがって、あらかたきれいにならしましたら、その後はしばらく放っておいてください。コテで抑えても水気が表に出てこない状態になったら、そこから仕上げのコテ押さえをおこないます。
ただし、あまり放っておきますと今度は堅くなりすぎて仕上げができなくなりますから、案配は大切です。

 この復旧方法ですが、もしもですよこの上に最低3cmの埋めしろがあるのでしたらもう一回この上に追加でチャレンジしていただいてもよいです。しかし、もしもそれだけの埋め立て深さが残っていないのでしたら残念ですが一度はつっていただいて深さを確保してから再度挑戦してください。
使用する砂利の粒が埋め立て深さの半分程度に収まっていないと、相対的に砂利の粒が大きすぎになりまして滑らかに仕上げるのが難しくなります。
上に3センチと書きましたが、粒の粗い砂利をお使いでしたらもう少し”付けしろ”が必要になります。3センチはあくまでも一つの目安ということでお願いします。
いずれにしても、あまりにも残りの埋め立てしろが少なかったら、一端はつらないとダメということです。

 もしこの上からそのまま追加で再チャレンジする際にも、いきなり流し込まないで、今のコンクリの表面をガチャガチャに傷つけて、新しいネタが食いつくようにしてください。これを”はつり”と言います。本職の方は”はつり機”でガタガタやるわけです。
はつるというかいもう開き直ってほとんど掘り返してしまってやり直しの方がすっきりしていて良いかもしれません。
上から新しいコンクリをただ流し込むだけですと、コンクリの層が二層に分かれてしまいます。一体化しないのです。
ということは、はつるのをやめて、セメントと砂だけを練り合わせて現状の上に流し込むのもダメです。
一時きれいに仕上がったようにみえても、いずれ割れてしまいます。

 ちょっと確認したいのですが、この材料はどこに流し込みましたか?
ガレージの土間ですか? それから、流し込んだ場所の深さ(ネタの厚み)は何センチくらい確保しましたか?

 相談文にあった内容から判断しまして、砂利の量が多すぎます。これが一点。
上記配合率をセメントを整数化して換算しますと、1:3:6になりますよね。標準は、1:2:2あるいは、1:2:3程度です。少々誤差はあってもいいんですけれどね。
いずれにしても、ですから砂利が多すぎるのです。
写真を拝見した感じでは、これは、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング