今うちの父親が腎臓結石で痛めているのですが、その腎臓結石の痛みを止める薬の名前が分からなくあせっているところです。 これじゃないかって悩んでいる薬の候補がありすぎて・・ 分かる方いらっしゃいましたら教えてください!お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

通常鎮痛剤といえば0minayo さんの回答のようにロキソニンやボルタレンですが、腎臓結石の痛みに対してはあまり効果は期待できないことが多いようです。

試すならロキソニン、ボルタレン、バファリン、カロナールあたりが多く処方されている鎮痛剤です。基本的に解熱鎮痛剤の類ならどれでも大差はないでしょう。しかし、救急外来に担ぎこまれる方の多くは自宅で内服しても治まらないために病院を受診されますが、そもそも内服薬では効果発現に30分程度はかかります。ペンタジン(ソセゴン)+アタラックス-Pの注射が一番早い様に思いますが病院でないとできません。ロピオンという薬の点滴もよく効きます。どちらにしても病院でないとできない処置ですが。自宅にある内服薬を試しても軽減しないときは病院に行ったほうが早いですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。迷っていた薬の中にボルタレンが入っていたので試してみさせます。
ご丁寧にありがとうございました!

お礼日時:2005/08/02 22:42

私も胆石で2度も救急病院に運ばれました。


胆石(結石)は突然の激痛でやってきます、この痛みは人間の耐えられない5つの痛みの1つです。
即病院に行くことを進めます。(この激痛に襲われると会話もまともに出来ません、回りの方が助けてあげてください。)
注射で痛みは直ぐに治まります、又薬で胆石を溶かし尿と一緒に外に出ます。薬は病院で出してくれるので、御自分で購入しない方が良いと思います。
    • good
    • 3

鎮痙剤といって、ブスコパンとかコスパノン、セスデン、チアトン、とか各種あります。


腎臓結石、尿管結石、胆石、胆道結石など、内臓の平滑筋を弛緩させ痛みをとるものです。どこの石に特異的に効くものではありません。内臓全体に効きますので、便秘になったりすることもあります。しかし、根治できるとは限らず効果には限界のある薬なので、所定量で痛みがとれないときは、どんどん飲み続けたりしないで、受診してください。

腎結石溶解剤としてウロカルンがありますが、あまり期待しないでください。
    • good
    • 2

内臓系のこういった痛みといえば、一般的には「ブスコバン」が処方されます。


これは沈痙剤と呼ばれるもので、胃炎や下痢、胆管炎、胆石などによる腹痛に広く用いられています。
ただしこれで効くかどうかは専門家の回答を待ってください。

参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se12/se1242002 …
    • good
    • 0

痛み止めといえば、ロキソニンやボルタレンですが


腎臓結石特有のものはわかりません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右脇腹痛と腎臓結石の関係

3ヶ月ほど前から右脇腹に鈍痛があります。時々痛む程度です。
腎臓に結石があります(かなり小さいため経過観察中)がそれと関係しているのでしょうか??
腎臓結石以外で右脇腹痛と関係のある病気があれば教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

参考URLのように右のお腹が痛くなる病気はたくさんあります。
まずは医師に相談して腎臓結石と痛みが関連あるものなのか、ほかに何か問題はないか診断してもらうことをお勧めします。

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/chart/003.html

Q腎臓結石

妻が1週間前の金曜日の朝、血尿が出ました。その、1週間前くらいから腹部が痛いと言って体調が悪そうでした。2年前と6年前にも腎臓結石と診断されましたので、今回もそうであろうと様子を見ていましたが、依然血尿が止まらないので今日病院に行きました所、即入院と言われました。石が腎盂の下の所で詰まっており、尿管が膨れているとの事です。熱はありませんでした。吐き気などがあったりして苦しい日もありましたが、前回程の痛みは現在ありません。
2年前は大学病院に行き、何日か薬を飲んでいる内に石が出ました。6年前は今日入院した病院に入院しました。どうも、その病院は即点滴、入院と言われます。
大事に越した事はないのは分かりますが、どうも、納得が行きません。一日中点滴で薬の副作用が心配です。ちなみに、風邪をひいても、点滴をする病院です。
専門家の意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

水腎症とは腎臓と膀胱を結ぶ尿管が詰まり、腎臓に尿がたまってはれた状態をいいます、それになりかかっているのですね。超音波を使った検査を行うと、腎臓の水のたまった部分が黒っぽく映るので、すぐに診断がつきます。尿管が詰まる原因なのですが、今回の奥様は結石が原因の様で、尿管の途中に結石が出来た為に発症し始めたのでしょう。結石のできた側の背中や腰に鈍い痛みがあり、そこをたたくと激痛が走るのではないかと思います。自覚症状の少ないものでは、尿管やぼうこうに腫瘍ができている可能性もあります。はれ物が尿管を圧迫している訳です。このほか尿管の炎症や傷、女性の妊娠でも水腎症を起こすことがあるほどです。いずれの場合も腎臓そのものは正常に機能しているのですが、放置してはれ上がった状態になると、腎臓の働きが低下して元に戻らなくなります。また健康管理で予防や治療ができるものでもありません。何が原因で尿管が詰まっているのかを詳しい検査で突き止め、その病気の治療を行う為に今回の”入院”と云う措置を担当医の先生はとったのでしょうね。また、結石の除去方法ですが、色々とありまして、自然排石や結石溶解法が有ります。確実に溶解可能な結石はシスチン結石と尿酸結石の場合のみ有効です(薬を使い、体内で溶かす方法です)。また、腎盂潅流法と云う方法もありまして、これは尿管カテーテルと云う物をを通して結石を直接灌流する手法です。
そして、バスケットカテーテル法では、砕石術があり、先に書きましたが)ESWLと云う体外衝撃波砕石術や経皮的腎尿管砕石術、経尿道的尿管砕石術等です。最終的な処置方法としては外科的療法があり、腎盂切石術、腎切石術、腎部分切除術があります。
合計2000mlの点滴を持続させているそうですが、持続中の点滴のボトル交換や、容体悪化や変化にすぐ対応しなければならない事が入院の必要性の一つと考えます。薬をあまりにも多量に摂取すると”副作用”がやはりご心配になると思いますが、外科的処置をしなければ、薬で・・・となってしまいます。副作用が全くない薬などはありませんし、その心配もやはりありますので、その為にも入院・・・必要じゃないでしょうか・・・。血管の拡張作用のある薬剤が点滴内に入れられているそうですが、他に結石を溶解させる薬剤も入っているかも知れませんね、とすれば結石が体外へ自然排出されたのを蓄尿によって排石されたか否かを確認する必要があります。そのためにも入院が必要ですよね。総合的な見解から担当医はあなたの奥様の一番良い治療方法として”入院”を選択されたものと思います。(私の場合も同じ処置を執ったかは奥様の現状をみたわけではありませんので、何ともいえませんが・・・)。風邪をひいてすぐに点滴をする医者も確かにおりますが、有る意味ではこれは、患者さんの”脱水防止”が体力の向上につながり、自然治癒を助ける役目を果たしていますので、ベットの空きがあれば、そして患者さんの同意を得られれば、点滴をしたほうがいいでしょう。
このような偏った見解かも知れませんが、患者さんやそのご家族の心意に立って考えていない!と憤慨されるかも知れませんが、私達医師は最善、最短で患者さんを治って頂きたく措置をとらせて頂いている事を何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

水腎症とは腎臓と膀胱を結ぶ尿管が詰まり、腎臓に尿がたまってはれた状態をいいます、それになりかかっているのですね。超音波を使った検査を行うと、腎臓の水のたまった部分が黒っぽく映るので、すぐに診断がつきます。尿管が詰まる原因なのですが、今回の奥様は結石が原因の様で、尿管の途中に結石が出来た為に発症し始めたのでしょう。結石のできた側の背中や腰に鈍い痛みがあり、そこをたたくと激痛が走るのではないかと思います。自覚症状の少ないものでは、尿管やぼうこうに腫瘍ができている可能性もありま...続きを読む

Q腎臓結石について

先程から質問をさせていただいています。
ネットで調べていくうちに両方の腎臓に結石が
たまる事はあまり無いということが書かれていました。
私は2ミリほどの石が両腎臓にあります。
大変危険な事なんでしょうか?
心配でたまりません。

Aベストアンサー

医師ではありませんのでどうぞご了解ください。
昔、人工透析器のメーカーで営業をしていました。結石が原因で腎不全等になるという症例は学会でも聞いたことがありません。きちんと治療されていればいずれ体外に出てしまいますので、危険な状態ではないと思います。危険であればBUN値は大変な高値なはずですよ。
一応ご参考まで。

Q腎臓結石の手術をしたら脳梗塞になってしまいました。そんなことってあるの

腎臓結石の手術をしたら脳梗塞になってしまいました。そんなことってあるのでしょうか?詳しい方、教えてください。
76才になる母に腎臓結石が見つかり、破砕機で砕く手術をしたら、脳梗塞になってしまいました。母は15年前に1度脳梗塞で倒れ、その後半身不随でしたが体が不自由な点を除けば元気でした。この度、腎臓結石の手術を無事に終えた矢先、急に脳梗塞を発症してしまいました。
手術は腎臓専門病院だったため、その病院を紹介した紹介元の病院へ転院となり、その転院先である病院で更に2度続けざまに脳梗塞となり、現在植物状態です。
腎臓の手術は成功したそうなのですが、管を入れたり抜いたりという過程があるようで、しばらくその腎臓専門病院で入院生活をしていました。ある日、急に夜、私の弟の元へ電話が入り、病院から呼び出しがありました。翌朝病院へ向かったら、母は検査中で、呼び出されたというのに一向に医師から説明がなく、催促をしたらようやく「血圧が低くなったので転院します」という説明だけされ、即転院となったようです。

こんな事態はあり得るものなのでしょうか?そして、これらの対応は妥当なのでしょうか?

腎臓結石の手術をしたら脳梗塞になってしまいました。そんなことってあるのでしょうか?詳しい方、教えてください。
76才になる母に腎臓結石が見つかり、破砕機で砕く手術をしたら、脳梗塞になってしまいました。母は15年前に1度脳梗塞で倒れ、その後半身不随でしたが体が不自由な点を除けば元気でした。この度、腎臓結石の手術を無事に終えた矢先、急に脳梗塞を発症してしまいました。
手術は腎臓専門病院だったため、その病院を紹介した紹介元の病院へ転院となり、その転院先である病院で更に2度続けざまに脳...続きを読む

Aベストアンサー

脳梗塞の既往があったのなら、抗血小板薬や抗凝固薬を内服されていたと思います。手術をする場合は抗血小板薬や抗凝固薬をそのまま飲んでいると止血が困難になりますので、抗凝固薬や抗血小板薬を中止する事になりますが、何もせずにそのまま中止すると1%前後に中止したことによる脳梗塞や心筋梗塞を発症します。よって、リスクが高い(一度、心筋梗塞や脳梗塞を発症している)人は、一週間前からヘパリンの皮下注などの前投与を行い、手術直前にヘパリンを中止します。
このような事をしても完全には防げませんので、ヘパリンの皮下注を一週間前から行っていたのに発症したならしょうがないと諦めるしかありません。が、ヘパリンの前投与をしていなかったら、病院側に問題があると考えてもいいかと思います。

Q腎臓の腫れを引かせたい。良い漢方薬局を探しています

昨年2月に腎盂尿管移行部狭窄症で形成術を受けましたが、形成した部分の血流が悪い為にむくみが取れず、尿が上手く流れてないというのと、もともと水腎症だった事もあり、現在右の腎臓が通常の2倍以上に腫れ上がって組織の壁が7-8mmしかないブヨブヨの状態になってしまっています。

医師からは以前に数回行ったカテーテル(ステント)の留置では根本治療にならないし、効果的な薬(西洋医学)も無いので、急は要しないが将来の事も考えて、摘出手術をするしかないと言われてしまいました。

それでも自身は少しの希望にかけて、出来るだけの事をやって摘出を逃れたいと思っています。

そこで漢方薬(東洋医学)を考えてみたのですが、親身になって相談に乗ってくれて利益の為に無理に高い薬を売りつけたりしない、信頼のおける良い漢方薬局を探しています。

東京23区内のお店でどなかた知っている方がおられましたら教えてください。
また、薬以外で腫れをひかせる方法もありましたら、是非教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

漢方薬局では駄目です.
漢方医を探して下さい.(北里大学など)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報