【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「レッドロビン」の和名は何て言うのでしょう。
どんな花が何時頃咲くのでしょう。
育て方について教えて下さい。

A 回答 (4件)

こんにちは。


よく生垣で緑と赤い葉の交わった高さ1.2mぐらいの木ですね。
それがレッドロビンと呼ばれ、バラ科、カナメモチ属の潅木とはご存知かと思います。
枝が密生し、葉の赤みも強いので主に生垣に使われています。
また別の名をセイヨウカナメモチともいいます。それが和名でしょうか。
ニュージーランドで人工的に作られたものですから、古い和名はないと思います。
花は5~6月ごろで、枝先から小さな白い花を多数つけます。直径10cmの円錐花序の状態です。
3月下旬~4月下旬、8月下旬~9月上旬に刈り込でください。
刈り込みには強いです。
花よりは、カナメモチよりやや大きい葉を楽しむ木だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

生垣によく使われるということが判りました。
庭に植えるつもりで、よく判らずに買ってしまいました。
どんな花が咲くのかも判らずに・・・。
花も期待できないようですね。
庭にはむかないみたいなどで、どこか隅にでも植えておきますか。
有難う御座いました。

お礼日時:2001/10/22 16:39

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「レッドロビン」
http://www.interq.or.jp/green/yyyy/benika.html
(紅要黐 (べにかなめもち))

ご参考まで。

参考URL:http://www.agri.pref.kanagawa.jp/nosoken/seisan/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらかというと、垣根に使うようですね。
庭木にいいかとおもったのですが・・・。
隅にでも植えておきます。

お礼日時:2001/10/22 16:20

「レッドロビン」はバラ科の木ですが、学名がPhotinica*fraseriDress Redrobbin で、


和名がレッドロビンのようです。
http://www.mahoroba.ne.jp/~ryokka/s9,8.htm

カナメモチとも云うようです?
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angios …

育て方は、下記のページと、参考URLをご覧ください。

http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_131.htm

参考URL:http://www.besthome-oka.co.jp/sokusai_s/redrobin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味本位で買ってきたのですが、どこに植えたほうがいいのか判りませんでした。
参考にします。

お礼日時:2001/10/22 16:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく判りました。

お礼日時:2001/10/22 16:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアカメともうひとつの正式名称は?

昔から「アカメ」と言ってきていた植物の正式名称(?)が知りたいのです。
特徴は、
目隠しのために植えられている。
新芽・・・というよりも、新しい葉が赤い。
(先端の葉が赤い)
花が咲いたり、実をつけたりしたのは見たことがない。
低いものでは、高さ1mほど。成長したものでも人より高い程度しかみたことがないです。

これだけの特徴ですがわかる方教えてください。

あともうひとつ。
アカメと同じようなもので、こちらは先端が赤くなるのではなく、黄色くなるものです。
特徴はアカメと同じです。
まさに今の時期に黄色い先端がきれいになってます。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「カナメモチ」「ベニカナメモチ」「レッドロビン」すべて近似種ですので、どれも正式名称になります。

おっしゃっているのは中低木種の「レッドロビン」か
「ベニカナメモチ」だと思います。
並べて比較すれば、ベニカナメの方が赤みが強いです。
「カナメモチ」は高木種ですので
通常は広い公園などでしか使いません。

花を見れば違いがわかります。
「ベニカナメモチ」は黄みを帯びた白い花。
「レッドロビン」は花びら自体は真っ白なのですが
がくが赤いため、全体的にピンク味を帯びた花に見えます。
どちらも余り目立ちませんが赤い実がなります。

もう一つの黄色い葉のものですが
この時期の新芽は黄色味を帯びたものが大半ですので
それだけでは限定はしにくいですね。。。
明らかに黄色ということであれば
キンマサキ、イヌマキあたりでしょうか…。

余談ですが「カナメ」の植栽をお考えですか?
九州など暖かい地方の方でしょうか。

もしそうであれば、非常に厄介な害虫がつく事が考えられます。
蛍光グリーンの毛虫で、ミクロ単位の毛がびっしり生えています。
これに少しでも触れるとかなりの痛みと腫れを伴い
完治までに1週間程要します。

購入の際に植木屋さんに相談されるか
ご近所に植えてあるお宅があるなら
夏季に葉の裏をそっと覗いてみてください。
近隣で蔓延していなければ大丈夫でしょう。

ただしお子さんが通る傍などでしたら本当に要注意で
垣根として植えてあったものを全部植え変えたり
バス停そばの植栽を他の樹木とかえるため
前面撤去した記憶があります。

「カナメモチ」「ベニカナメモチ」「レッドロビン」すべて近似種ですので、どれも正式名称になります。

おっしゃっているのは中低木種の「レッドロビン」か
「ベニカナメモチ」だと思います。
並べて比較すれば、ベニカナメの方が赤みが強いです。
「カナメモチ」は高木種ですので
通常は広い公園などでしか使いません。

花を見れば違いがわかります。
「ベニカナメモチ」は黄みを帯びた白い花。
「レッドロビン」は花びら自体は真っ白なのですが
がくが赤いため、全体的にピンク味を帯びた花に見え...続きを読む


人気Q&Aランキング