今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

中3の息子のことで相談です。

成績は学年でビリ集団定位置です。学習に関して全くやる気がなく、テスト前は提出物の答えをただ写して提出するだけ。課題も厳しく言われればやっていくという程度です。

塾も友達と帰りに遊んだり、さぼったりということがあり、2年の10月から行っていません。もちろん家庭教師はついてません。
本人はそういったものを全く拒否するのです。

部活動だけは好きでチームではキャプテンをしています。
大会がまだまだ続くのでこの時期でも引退はしていません。
引退は10月くらいらしいです。

進路に対して、全く危機感もなく(そう見せているのかもしれませんが)、目標も持てない様子です。
唯一、部活動が続けられる学校へ進学できればと思っているくらいです。
ただ、特殊な部活動であるため、県内には地元校1校しかその部活動がありません。
進学のための成績はかなり厳しい状況です。
しかし、今からでもがんばれば手が届かないことはないと思うのです。(恥ずかしながら、私は中学の教員でもあるので、内申点のボーダーや学力点のボーダーを把握しています)

息子にその事実を伝えても、その日は明日からやってみると言っても、実際にはなにもしないまま、逃避するように社会体育の夜練習に顔を出したりしています。勉強はしたくないの一点張りです。

何とかやる気を出してくれないかと思っているのですが、私からも主人からも言葉かけは逆効果のようで困り果てています。

同じようなお子様をおもちで克服された方、または息子と同じような気持ちを経験された方、親にはこんな風に接してもらえるとよかったというようなアドバイス、何でもお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんにちは。



私は中学の頃、学校の中では優等生でしたが、高校受験を目前にいじめに遭い(中学3年冬)、そういう状況下で高校へ進学しました。ランクを落とし、滑り止めの私立高校も同じ中学からはほとんど受験しないようなところをわざと選んだりして、あの時は本当に疲れてしまいましたね。親は当時、私がいじめられていることを知りませんでしたし、私自身がとても行きたかった高校をあっさり諦める様を見て、不思議そうでした。あの頃、塾やその他で詰め込んだ学力や知識など、今や塵芥の如し。バカバカしいですよ、精神的に追い詰められて、そんな状態で歴史の年号や数学の公式を暗記したり、頭に残らないのに沢山の類似問題を解いたりして、それこそ当時、発狂するかと思いましたもの。

高校に入ってから、新しく始めた部活にとても精を出し、引退時期も他の子より遅くなりましたが、大学もそれにまつわることが学びたいと思い、模試の点数も偏差値も、全く足らない状況でしたが、強行突破で受験して合格しました。・・・・この高校生活前半部分が質問者様の息子さんとちょっと似ているかなぁと思いまして。

私、思うんです。
今、部活動に集中していて、他のことに目が向かないというのは、とっても正常なことではないか?と。確かに、義務教育中の最低限の学力というのは必要です。身につけておいて損はないでしょう。ですが彼には「もっと大切なもの」=「成果が出せる部活動」というのがあるので、そちらに傾倒してしまってもそこは責められません。・・・・男性の脳は一般的に、2つ以上のことを同時進行するのが不得手なつくりになっている・・・・と、とあるベストセラーにもありましたが、そういう精神状態のスタートラインに正に今立とうとしている、そういうふうにも見えます。


さて。長々とお話してしまいましたが、息子さんは他の子とは少し違うスタート地点に立っているというふうには見られないでしょうか? 担任や部活顧問の先生が、その部活で高校でも活躍することを願っていてくださるのですから、彼もそういう期待に応えようと必死になっているのかもしれませんよ。彼にしてみれば、勉強よりも確実に答え・結果・成果が出せる、それを皆が喜んでくれる、だったらそっちを一所懸命やる・・・・極々単純に考えてあげてくださいよ^^
それと。「親には何ができる?」の回答です。「何もしない」というのも良策ですが、今までにどれだけの回数、息子さんの部活動での活躍を実際にご覧になられましたか? 実際に試合等の応援に行かれたことはありますか? 彼の反抗心は、「勉強をしたくない」という仮面をかぶっていますが、恐らくその奥底に「自分という存在を認めて欲しい」という欲求の表れではないかと推察いたします。
1回でいいです。勉強の話は抜きにして、彼が一番輝いている姿をその目でご覧になった上で、きちんと評価してあげるべきです。試合等にまず応援に行ってあげてください。そして、出した結果が良かろうが悪かろうが、とにかく褒めてあげてください。

「あんなにすごいとは思ってなかった!」
「やっぱりキャプテンなんだね!」
「お母さん、ビックリしたわ!」

多少オーバーでも、悪い気はしないはずです。一所懸命に取り組んだ結果なんですから。質問者様は中学校教諭をなさっているとのことで、夏休み中もお忙しいかと思いますが、10月、彼が引退するまでに1度でいいので、彼が熱心に打ち込んでいるものが何なのかをきちんと見てあげてください。その上で進路相談です。このままその部活動を続けたいなら、このくらい勉強をしなくちゃいけない、高校でもっと活躍できることを期待している等々、別角度からのアプローチをして、彼が勉強にしか集中できなくなるタイミングを逸しないことだと思います。

私は塾講師(小・中・高の補習塾)の経験がありますが、男の子・・・・特に中学、高校の3年生の男の子たちは、受験が将来に響くと悟った時点からの伸びが凄まじいです。それに、進学先での目標がある子ほど、いつ受験勉強を始めても、顕著に成績は上がります。息子さんもこの例に当てはまらないでしょうか? みんなの期待を背に、「勉強したら確実にあの高校に入れるんだ」「そこでまた頑張るんだ」という自覚が芽生えてくれるといいですよね。

今、中学3年生。とてもアンバランスで繊細な時期でもあります。普通にしていても反抗心は募ってきます。彼にはまだ、打ち込める何かがあるのでとても健康的に見えますよ。勝負は引退後。子供の道理ではなく、大人同士の会話、議論が持てるようになっているといいですね。中3の秋、もう逃げることが許されないということは、息子さんが一番良くわかっていると思いますから、この夏、彼が出す結果をきちんと見てあげてください。

長文、失礼致しました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。

拝読させて頂いて涙が出て参りました。本当にその通りです。部活動の一番大切な時期に勉強に目を向けさせようとあがいてしまっていたのだと思います。

部活動の大会は2年次は見にくることを拒まなかったのですが、6月7月の市や県の大会は極端に嫌がったので、行きませんでした。一昨日行われた全国大会予選は大切な大会だと思ったので、主人にも休暇をとってもらい、二人の弟たちは預けてはるばる見に行って参りました。
真剣な息子の姿を久しぶりに見て、感動で胸がいっぱいになりました。残念ながら全国大会への出場はできなかったのですが、とてもよかったこと、感動したことを伝えることができました。本人はまさか本当に見に来るとは思っていなかったらしく、とても驚いていましたが、帰りの車の中では相手との差やこれからの部活動について、自分から話をしていました。
私は部活動という打ち込めるものがあって本当に幸せな子だと思いますし、熱心にご指導しくださる先生やコーチの方に感謝しています。10月まで続く部活動も不安な気持ちもないわけではありませんが、続いてよかったと思う矛盾した気持ちもあります。秋には個人で全国大会を狙っており、夜間も一人で練習をしたり、トレーニングを積んだりしています。
親に出来ることは静かに見守ることですね。

周り(本人の祖父母)から、親が何もしないのは怠慢だみたいなことを言われ続け、私自身が過剰に神経質になってしまっていたのでしょう。
私だけでなく、主人も祖父母も教育関係なので本人にとっては本当に逃げ場のないつらい環境です。とくに祖父は部活動そのものを余りよく思っていませんし・・・「いつまでだらだらと部活動が続くんだ。部活動なんかは入試になんの役にもたたない!」と声を荒げますし。

せめてこれからは私だけでもゆったりと本人のやる気になる時期が来ることを信じてやろうと思います。
心強い事例もたくさん聞かせて頂いて本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/08/06 15:52

『親に何が出来るか?』


私はここ数日間、この質問にどう答えるべきか悩んでいました。
しかし何度読み返しても、出てくる答えは「時既に遅し」という結論に至ります。
従って私が思うに今出来ることと言えば、他の回答者様の書かれている通り「見守る」(←きれいな表現ですが私的には「放っておく」と同じ解釈です)“しか”道は残されていないのではないかと・・・。

うちの場合はまだ中2で、質問者様のお子様とは正反対の立場にいるため回答する資格は無いのかもしれません。
しかし「同じようなお子様をおもちで克服された方、または息子と同じような気持ちを経験された方」この部分に関してもそうですが、親としての『甘さ』を感じるのです。
お子様に対する態度のみならず、ご自身に対しても・・・です。
私が質問者様なら反対の立場の方々にどうすれば良いのかというアドバイスを求めます。今までの自分に足りなかったのは何か?を知る為に。
迷った時、確かな道を選択するためにはスタート地点に戻ることが結局は一番の近道です。

お子様に対してもそうです。
「明日からやろう」と決めたことを翌日には放り出して出かけてしまう。そんなお子様に対して勉強のことには一切触れず・・・ですか、私には理解できません。
反抗が怖いからですか?
私なら髪の毛を引きずりまわしてでも、泣きながらでも、『一度決めた事は守れ!』と言いますが。

>親として見守るということがどういうことなのかがわからなくなってきたんです。見守っているつもりが、伝えるべきことを伝えないで放っておくことになってはいないかと

そうなっていると思います。
何も指導されずして出来る子供などそう多くはいないです。教員であればお分かりでしょう。
大方の子供達は親とのコミュニケーションの中でのやりとり、叱り、励ましがあって何とかある程度の成績が維持できているのではないかと思います。時には怒りに近い激しいまでの叱咤もあったりして。

まだまだ将来の見通しもつかない今、全ての判断と選択を子供に託すことが本当に子供の為になるでしょうか?
『中学生として然るべき日常=本業あっての部活や遊び』をここに来るまでに叩き込むべきだったのではないでしょうか。
例えばテストで5科300点以下なら部活は中止させるなど、家庭での約束事を決め、それを守らせるべきだったのではないですか?
嫌々ながらもやらせる中で気が付くと基礎が出来ている、そう導いてあげるべきだったのでは?

そういう意味では、おじい様の意見も決して間違っていないのではないかと思います。

とはいえ、部活が終れば暇になり現実が少しずつ見えてくるでしょうから、その時に即実行できるよう最低限の時間でこなせる基礎力を高める為の問題集を自作して差し上げるといいですね。
ビリ集団言いながらも公立を諦めておられないところを考えれば、おそらくは内申点の配分の少ない自治体なのでしょう。導き方次第ではまだ間に合うかもしれません。希望を持ちましょうよ。

親に出来ることがあるとすれば、やる気になられた時に即良きアドバイザーになること。
無駄になるかもしれませんが、今から主要教科を効率よく指導できる体制をとっておきましょう。市販のものではなく愛情込めて手作りで。

いつか大人になられた時「あの時母さんが作ってくれたテキストや問題集で俺はホント救われたよ」と言ってくれる日が来るといいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

質問させていただいてからかなり日数が経過しましたので、そろそろ締め切らせて頂こうと久しぶりにページを開きました。数々の回答者様のご回答、並びに私の意見も何度も読んで頂き、ご回答くださってありがとうございます。貴重なご意見に深く考えさせられました。

自分に対する甘さ、子供に対する甘さ、おっしゃる通りだと思います。
家庭での約束事も学習に関しては甘いものであったことは否めません。
嫌々ながらもやらせる中で基礎が出来ている、そう導くべきだったと本当にそう思います。

時すでに遅し・・・なんですが、もしかしたら中学校に入ってからずっとそういった焦燥の思いで子供と関わりすぎ、かえって追いつめてしまったことを今反省しています。もしかしたら能力以上のものを望んでいたのかもしれないと・・・。

実は、最近、数日間かけて部屋が元通り整然となり、少し自分で学習を始めています。受験生とはほど遠い量ですが・・・。また、甘えかもしれませんが、しばらくは見守るを続けようと思います。

そして、アドバイス頂いた手作りテキスト作ってみたいと思います。
息子のためだけでなく、自分自身のために。

お礼日時:2005/08/19 21:56

#9です。


お礼を読ませていただきました。
質問者様自身もお辛い立場なのですね。でもお礼文を拝読しまして、私はすごく安心しました。応援に行かれた試合の後に息子さん自身から色々とお話されたんですよね。本当に真剣に取り組まれているんだなぁと感心しました。

確かに、周囲の環境で質問者様も息子さんも疲れてしまっているのかもしれませんよ。お母さんが根拠のない焦りを見せてしまうから、息子さんが反発する・・・・きっとそこに根拠さえあれば、自然と息子さんは今後のことにもきちんと目を向ける時期が来ると確信しました。

おじい様のお言葉と息子さんの今ある姿で、板ばさみになって質問者様も苦しいかもしれませんが、母親として、一教育者として、息子さんと一緒に頑張ってみてください!! ご自身の教育方針を今一度確認するいい時期なのかもしれません。おじい様への体裁もあろうかと思いますが、息子さんを直接守ってあげられるのも、助けてあげられるのも、きっと質問者様やご主人でしょうから。

このレスにお礼は不要です^^(私の個人的な感想で、回答ではございませんので。)
今後も心丈夫なお母さんとして、部活動のことも受験勉強のことも、両方、守っていってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も温かいお言葉ありがとうございました。

今、訳あって休職しています。ただのお母さんとして踏ん張ってみたいと思います。

お礼日時:2005/08/06 22:34

部活動には積極的とありますから、良い面を見てあげたらいかがでしょうか。


何も高偏差の学校にいくことだけがすべてではないような気がします
また否定的な発言は逆効果につながるので、出来ること良い点を褒める、
「高校にいけない」のような発言はこの年齢の子には逆効果ではないでしょうか
息子さんは今何をしたいのでしょうか。高校には進学したいのでしょうか。
行きたくないものを無理に生行かせても意味が無いと思います
彼の人生であってお母様方の人生ではないのですから・・・・
もし自分の子なら好きな道を選択できる
選択肢を残して話し合うようにします

全部を取り去ったら何も彼には残らないからです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なご回答ありがとうございます。

息子は今遊びたいと言います。高校はどこでもいいから取りあえず行ければいい。できることなら今の部活動が続けられる地元校に。
ただ、行くための勉強をするのが面倒くさいと言います。

本県は、県立志向の傾向があるので、県立不合格の場合、私立または定時制という感じなのですが、私は、本人が納得するのであればとくに高偏差の学校でなくてもよいと思ってはいます。ただ、高校生活にそれなりの充実感や目標を持ってほしいと願っています。

お礼日時:2005/08/06 22:31

>勉強はやりたくないと言い、部屋にあるものをひっくり返し、柱にナイフで傷を付け、夜出かけるようになりました。



今は受験勉強する・しない、の問題ではないのではないでしょうか。
上記のような行動に出る原因を探って、息子さんを落ち着かせてあげなければ、
勉強に向かうような心のゆとりが出ないと思います。
勉強や進路のことはまず置いて、ゆっくりと話を聞いてあげてください。
否定はしないように。

私の弟が荒れたときに、両親は責めるばかりで、
弟の心の葛藤やモヤモヤを理解しようとすることはなかったように思います。
もしそれができていれば、弟はもっと早く立ち直ることができたのではないかと後悔しています。
(私も、弟を理解しようと努めていなかった)

ちなみに、私は中学3年生の11月に部活を引退したため、本腰を入れて受験勉強をしたのは、12月からぐらいでした。
それまでは定期テストの前の一夜漬けと提出物くらいしかやっていませんでした。
(一応、自分で解きましたけど)
塾も通わず、家庭教師や通信添削なども受けていません。
それでも一応進学校に入学しました。

部活動で結果を出せるということは、
集中力はあるということでは?
勉強に向かう心のゆとりさえできれば、
もう少し後から勉強を始めても、間に合うと思います。
それよりも、息子さんが今抱えている気持ちを、
分かってあげてください。

若輩者がでしゃばったかもしれませんが、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な御回答まことにありがとうございます。

「私の弟が荒れたときに、両親は責めるばかりで、
弟の心の葛藤やモヤモヤを理解しようとすることはなかったように思います。
もしそれができていれば、弟はもっと早く立ち直ることができたのではないかと後悔しています。」

無意識のうちに息子を責めてしまう言葉を使っているのだと反省致しました。ゆっくり話を聞こうとしても、あの子の心を閉ざす言葉がけをしてしまっているのでしょうね。
実は、私自身、同僚だったカウンセリングの先生にカウンセリングを受けていて、「親子の会話の中に、無意識のうちに職業が入っているんですよ。子供に指導をいれているんですよ」と指摘されました。
心穏やかに否定せず、あの子の話を聞いてやる努力をしてみます。

回答者様の経験談、とても心強く希望になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/06 16:01

高校受験がうまくいかなくてもそこで人生が終わってしまうわけではないと思います。



あせる気持ちもわかりますが、とりあえずピンチの時は落ち着いて。。
大検もありますし。もしかしたら、高校はいかなかったかもですが、のちのち勉強したくなって、大学に行くかもしれませんよ。
一番プレッシャーを受けているのはご本人なので、ご両親があせると、ご本人がもっと辛くなるので、ちょっと、息抜きでも。。(ぇ
勉強をやっていなくても、スポーツを一生懸命がんばっていれば、安心だと思います。。
それと私の時はなんとかクラス全員進路が決定したはずですが、進路が決定しないというのはありえるんですか? きっと、なんとかなりますよっ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

本当におっしゃるとおりです。私自身、どんなに勉強しなくても本人が決めること、進路選択はいくらでもあると腹をくくれる瞬間もあり、そんなときはやはり子供との関係もうまくいきます。でも、やはり無性に不安になったり、焦ったり瞬間もあるのです。その気持ちは確実に息子に伝染していると思います。

本人もきっとプレッシャーを感じて辛いんですよね。
長い人生、いくらでも気づいてスタートを切れるタイミングありますよね。
私自身が落ち着いて、少しゆったり構えます。

よそ様のお子様を預かっているときは、なんとでもアドバイスできたのですが、自分の子供になるとお手上げです。

息子の気持ちを代弁してくださってありがとうございます。

お礼日時:2005/08/06 18:39

家庭教師派遣会社勤務です。

今年もこういった感じの質問する親がまた出てくるシーズンになった=受験に対する動きが中三の親子全てに出てき始めたんだなぁっと実感しましたよ。それはさておき、本題です。

さきほど「今年も」っというようにこの質問には実は私も仕事上でもココでも何度となく答えているので、前の過去ログを下記に貼っておきますので、下にある参考URLを見ておいてください。そこに解答があります。

ちなみに、あなたが在住している都道府県が東京~青森の間の東日本(※新潟・群馬・栃木は除く。この三県は私でも事情を知らないから)なら、進路相談にものりますよ。

参考URL
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=956795

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=884283

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=769050

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=745988

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=711685

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=707171
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの参考URLありがとうございました。
何度も読ませて頂きました。以前からこういったご相談にきれのよいわかりやすいご回答をされていらした方に私も相談に乗っていただけで本当にありがたいです。
残念ながら北陸在住ですので、進路相談は無理のようですが、過去のログは本当に参考になりました。

お礼日時:2005/08/06 22:18

部活を続けたい⇔その部活をできるのは一校しかない


ってことは一応目標はあるわけですよね?だったら本人もそれなりに考えてると思います。まだ半年あります。本当にその部活をやりたいならそのうち自分でやりだしますよ。(私も進路が分からなくなって焦ってましたが、親に「いつまでも部活してるからでしょ」って言われたくなくていえませんでした。)

 ちなみに私の部活はなんと3年の2月で引退でした。それでも私は特進科しか設置されてない進学校に行ってますし、皆やりたいことを見つけて志望校に合格してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験に基づく回答、大変うれしく思います。

本人もそれなりに考えてくれていればと思います。
sakura105のような気持ちになってくれれば、それだけでも十分です。

ただ、親として見守るということがどういうことなのかがわからなくなってきたんです。見守っているつもりが、伝えるべきことを伝えないで放っておくことになってはいないかと。
今まで、家事も育児も義母に任せていた分、負い目と自信のなさがあるのでしょうね。

お礼日時:2005/08/06 22:13

 こんばんは。



 「勉強した方がいいよ」とか「勉強しないと高校に受からないよ」なんていうことは一切言わずに、一言も言わない覚悟で、1時間とか2時間とかお子さんの気持ちをじっくり聞いてみてはどうでしょうか。
 カウンセリングで言う受容の態度で。

 「勉強はやりたくないと言い、部屋にあるものをひっくり返し、柱にナイフで傷を付け、夜出かけるようになりました。」というのは、かなり危険な状態だと思います。
 第三者的に見れば、高校に受かるかどうかで悩んでいるような状況を越えていますよ。
 ちなみに私も教員です。

 hayaさんは中学校の先生と言うことですので、きっと言葉でも態度でもお子さんに「勉強しなさい」と伝えてきていると思います。それがプレッシャーとなって現状になっているのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切な回答ありがとうございます。

これまで自分の仕事が忙しかったことや、学習というのは自分で気づいたら必ずやれるものと信じていた部分もあり、どんなに成績が芳しくなくてもそのことを叱って勉強しなさいということはしてきませんでした。その分のびのびしていたことは確かですが、同時に学習習慣は全く身に付いていない状態になってしまったわけです。後悔しても時間は取り戻せません。

「きっと言葉でも態度でもお子さんに「勉強しなさい」と伝えてきていると思います。それがプレッシャーとなって現状になっているのではないでしょうか。」

できるだけ本人の気持ちをと思ってはいるのですが、どこか押しつけがましいところがあるのでしょうね。受容の態度で・・・というのができていないのでしょうね。

お忙しいところありがとうございました。

お礼日時:2005/08/06 22:07

若造ですので参考までに。

。私も親に言われたからって、勉強するものでもないと思います。失礼があったらすいませんが、親の役目は勉強をしろ、とただ単に言うのではなく、人生の先輩として、なぜ勉強をしなけらばならないかを論理的に説明することだと思います。一対一で説明し、子供からもなぜ勉強をしたくないかも聞くべきだと思います。そこでお互いの心の中身が分かるってものではないでしょうか?ボーダーがいくらだろうが知ったこっちゃなく、本人に夢がないのであれば、論理的に勉強をしなければならない理由が分からなければしないと思います。いずれ子供は育ち、たとえ親がいなくても一人で生きていってもらわなければなりません。お子さんは勉強しなければ自分が将来どうなるかを想像ができないのかもしれません。(お子さんがそれなりの人生が望みなら問題ありませんが、、)

注意も言うときは言う、言わないときは言わないほうがいいと思います。だらだらするのではなく、注意するときは注意するとメリハリをつけるのがいいと思います。1回言っても100回いっても同じです。心に残るものは残るし、残らないものは残りません。

それと、私は提出物に人のを写すというのが気にくわないですね。していないならしていないで白紙で出してほしいですね。中学生であろうが男らしくないです。写された人もいい気分でないのではないですか?
そういうのが勉強以前に人間としての教育だと思います。私なら自分の子供が大人になったとき、他人の仕事をあたかも自分がやっているかのように見せる人間
には育ってほしくありません。

私も幼いとき注意や怒られたことがありましたが、母親が怒っているときは父親は怒らないようにして下さい。逆に父親が怒っているときは母親は怒らないようにしてください。私は両親ともになって怒られることが多々あり、家での自分の心の行き場所がなくなってしまったことがあります。母親と父親の役目というのはそれぞれあると思います。昔の家族はよく出来たものだと思います。子供のしつけに恐ろしいほどの父親、怒られたとき子供をかばう母親。子供は母親に自分の本音を話すでしょう。そこで両親共になって子供を責めるような注意をすると、本音を家族の前では言わない人間になる可能性もあると思います。

以上、関係ないことも言いましたが勘弁して下さい、失礼に思われたところがあればすいませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

「親の役目は勉強をしろ、とただ単に言うのではなく、人生の先輩として、なぜ勉強をしなけらばならないかを論理的に説明することだと思います。一対一で説明し、子供からもなぜ勉強をしたくないかも聞くべきだと思います。そこでお互いの心の中身が分かるってものではないでしょうか?」

全くその通りです。自分の経験やこれまで関わった人々の生き方など、折に触れ話をするのですが、心に響かない感じです。子供は特に行きたい高校があるわけでもないし、なりたい職業があるわけでもないから、今楽しければいいんだと勉強したくない理由を話します。

「私は提出物に人のを写すというのが気にくわないですね。していないならしていないで白紙で出してほしいですね。中学生であろうが男らしくないです。写された人もいい気分でないのではないですか?」

そうですね。でもうちの子は解答をうつしているのであって、友達のものを写すことはしていません。同じことかもしれませんが。

「私も幼いとき注意や怒られたことがありましたが、母親が怒っているときは父親は怒らないようにして下さい。逆に父親が怒っているときは母親は怒らないようにしてください。私は両親ともになって怒られることが多々あり、家での自分の心の行き場所がなくなってしまったことがあります。

そうなんですよね。心配のあまり主人と二人で話すことがありますが、本人とっては心の行き場所がなくなってしまっていたのですね。反省です。
大変心に響きました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/06 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全然やる気のない受験生に親のできることは

中3の息子は塾には行っているし 授業のない日も自習室に行っています。
ただ中2から成績が右肩下がりで 中間期末も5教科平均点から100点以上、上だったのが今や
40点上くらいです。
とにかくやる気はないみたいです。一応勉強しますが たとえば嫌いな理科社会のワークは提出するために埋めている、答えを写して○しているという具合で何のために時間を割いてるのか…といった具合です。全く勉強していないわけでもなくとりあえず 自習室にはいっているのですが自宅ではほとんど勉強しません。

こんな息子にガミガミいうのは疲れました。
どういった対応をしたらいいでしょうか。
もう高校受験まで数か月となってしまいました。

Aベストアンサー

ガミガミいうのは全くの逆効果です。
見守る。
黙っていれば「自分は今のままで大丈夫なのか」と焦りだします。

「あなたの子どもはなべ勉強しないのか」という本が私のお勧めです。
1と2があります。

中高生が親に読んでほしい本として有名です。

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q勉強をしない、やる気がない中2の子供

中学2年になる息子が遊んでばかりで勉強をしなくなってきたので困っています。

中1から週3で塾に行ってますが、学年110人中11位→4位→18位→22位と下がっても
気にする様子はなく、最近では、試験中にまで遊びに行くようになりました。
いくら注意しても聞く耳持たずです。

夏休みには、本人が少し興味があった高校のオープンキャンパスに連れて行ったりも
しました。(楽しかったようです)
少しでも高校受験を意識してくれるだろうと思っていましたが、変化なし。

試験範囲が2週間前にわかるのですが、提出課題のワークをダラダラして、
試験直前に友達にノートを借りて写しています。(ノートの提出のため)
ノートを借りるということは授業も適当に受けているのではと思います。

ワークもたった数ページを1日かけてやる、少ししては、寝るかゲームをするの
繰り返しで試験を迎えています。

本人は、手を抜いてもできると思っているような感じです。
塾以外の日は、本当にダラダラしていて、休日も朝から夕方まで遊びに行くようになり
以前に比べると家で勉強をしているときがまったくない状態になってきました。
成績が落ちるのもやってないから当たり前のような態度で反省はしません。
このまま3年になり、周りが受験モードに入っても、今のようなダラダラ生活から
抜け出せないのではないかと心配です。

やる気になるようなきっかけを与えたいのですが、ウサギとカメのウサギのような子供には、
どういう言葉かけ、接し方をすればよいのでしょうか?
また、このままではいけないと本人が思えるような、本などないでしょうか?

中学2年になる息子が遊んでばかりで勉強をしなくなってきたので困っています。

中1から週3で塾に行ってますが、学年110人中11位→4位→18位→22位と下がっても
気にする様子はなく、最近では、試験中にまで遊びに行くようになりました。
いくら注意しても聞く耳持たずです。

夏休みには、本人が少し興味があった高校のオープンキャンパスに連れて行ったりも
しました。(楽しかったようです)
少しでも高校受験を意識してくれるだろうと思っていましたが、変化なし。

試験範囲が2週間前にわかるのですが、提出課...続きを読む

Aベストアンサー

大学生と高校生の親です。

ご質問を見て、贅沢だなあ、って思います。
中2の2学期なんて誰でも成績落ちる時期です。
もっと長い目で見てあげれば良いのに、って。
心配する親心はもちろん痛いほどわかりますが、勉強勉強というのは間違いなく逆効果なのでやめるのが身のためです。

<このまま3年になり、周りが受験モードに入っても、今のようなダラダラ生活から
抜け出せないのではないかと心配です。

大丈夫ですよ。そんな事ありませんて。
子供は親を心配させるのが仕事みたいなものです。
自分が安心したいからと口うるさく言ったり成果を求めたりするのは、お門違いなんですよ。
授業を真面目に受けて成績も落とさず親の心配など一切要らないような子供。
そんな子供はモンスターですよ。

まあ一歩引いて大らかに見てあげてください。
時々はクギを刺したりしながらね。
親という字は木の上に立って見ると書きます。
木の上ですよ。すぐそばでガチャガチャ言っちゃいけません。
少し遠くから「おーい、しっかりやれよ」と声掛けをする程度に。
あれ?しばらく声が聞こえて来なくなったなあと思えば自覚するんですよ。

大学生と高校生の親です。

ご質問を見て、贅沢だなあ、って思います。
中2の2学期なんて誰でも成績落ちる時期です。
もっと長い目で見てあげれば良いのに、って。
心配する親心はもちろん痛いほどわかりますが、勉強勉強というのは間違いなく逆効果なのでやめるのが身のためです。

<このまま3年になり、周りが受験モードに入っても、今のようなダラダラ生活から
抜け出せないのではないかと心配です。

大丈夫ですよ。そんな事ありませんて。
子供は親を心配させるのが仕事みたいなものです。
自分が安心したい...続きを読む

Q中3の息子 成績が下がりすぎ こんなはずでは・・・

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめました。
ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで (結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。
勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。
でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。
本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが
夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。

下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。

親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめまし...続きを読む

Aベストアンサー

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて
やる気も一気になくなります。

おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法
など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。

もともと賢いお子さんのようなので、
理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば
受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。

黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので
口コミで生徒が集まっている小規模塾か
プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが
良いかと思います。

それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。
多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの
お子さんなのではないでしょうか?

こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが
丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると
教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。
(逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?)

こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、
自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。
実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると
褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。

お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと
伸びるものも伸びなくなってしまいます。
子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。
普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q三年になって部活が終わると成績が上がるってほんと?

こんにちは。
中二の子供をもつ親です。
よく中学三年生になって部活が終わったら成績が急にのびるって
聞きます。
特に男子は今まで出来なかった子ものびるんだと。
うちの子は平均点よりややいい点数ばかりで成績は悪くありません。
でも、目指す高校のレベルまで到達できていません。
今は部活で忙しくあまり勉強もしていませんし
塾も夏休みだけの個別で週1回だけと英語を習っているだけです。
ほんとうは進学塾に入れたいのですが部活が終わってからの
塾通いは体力的に心配なのと金銭面でもきつくなってしまうから
塾は三年生の夏休みから入れる計画にしています。
もしも、めざす公立高校(偏差値60くらい)がだめなら
いきなり偏差値50ちょっとの公立高校しかないので
恐らく私立高校に入れることになります。
でも、私立に入れてお金に苦しくなるくらいなら
今からでも塾に入れて頑張らせようかと思ったり・・・。
とにかく、部活が終わって三年生の夏休み以降急に成績が
伸びるなんて本当なんでしょうか?
恐らく人によるのでしょうが、よく耳にするので気になります。
何かアドバイスお願いします。

こんにちは。
中二の子供をもつ親です。
よく中学三年生になって部活が終わったら成績が急にのびるって
聞きます。
特に男子は今まで出来なかった子ものびるんだと。
うちの子は平均点よりややいい点数ばかりで成績は悪くありません。
でも、目指す高校のレベルまで到達できていません。
今は部活で忙しくあまり勉強もしていませんし
塾も夏休みだけの個別で週1回だけと英語を習っているだけです。
ほんとうは進学塾に入れたいのですが部活が終わってからの
塾通いは体力的に心配なのと金銭面でもきつ...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、男の子など爆発的に伸びる子は伸びます。

うちの弟は部活はしてませんでしたが、勉強もしていなかったので(笑)
夏ごろから塾に入って勉強し始めたら
偏差値49→67まであがりました。
本人は乾いたスポンジが水を吸い取るように理解したそうです。
ただ第一志望の公立校はどうやら内申の足きりもあって落ちました。
内申も響く受験方式だと、途中から伸びても不利なこともあります。
(たとえ内申重視じゃなくても合格ラインに同点で並んだときなど)

ただ、普通はどの子供たちも「夏休み明ける頃には成績があがりにくくなる」んです
だって部活が終わった子達がいっせいに受験に向けて勉強し始めますから。

本人が爆発的に伸びれば別ですが
普通のペースでしか伸びなければ、周囲も延びる時期。
順位や偏差値はさほど上がりません。

偏差値50ちょっとの公立高校からだとその先の進学が結構限られますよね。
お金は苦しくても、私大に行くより国公立大に行くほうが安いですし
高卒と大卒で生涯賃金の可能性が変わってきます(大学出て必ずいいところにいけるとは限りませんが)

お子さんを大学までいかせたい、もしくはなんらかのこの仕事がやりたいという
明確な目標があるなら「受験の時点でいける、より進路の良い学校」に
入れたほうがいいんじゃないかなと思います。

また、部活で拘束されていた子というのは
意外と自由に放り出されると自分で何をしていいかわからなかったり
自制して努力することができないこともあります。
周囲のプレッシャー、部活という枠組みがあってこそ休日返上で頑張れても
それがなくなった途端ふわふわしてしまうというか…
そういう場合はやはり塾にいれたほうがいいでしょう。

夏休み明け、伸びる子もいるけど「いる」だけであって「必ず伸びる」ではないですし
現状維持なら「相対的に下がる」
少しずつ成績を上げても「相対的には同じ」であることもあります。

私と弟が通った塾は部活OKでした。
その代わり、部活で休んだ時間も遅れた時間の分もついていくこと
宿題ももちろん全部、休んでもプリントだけでもとりにいくこと。
「部活を言い訳にしない」がモットーでした。
確かにきつかったですけど、なんとかなりました。

確かに、男の子など爆発的に伸びる子は伸びます。

うちの弟は部活はしてませんでしたが、勉強もしていなかったので(笑)
夏ごろから塾に入って勉強し始めたら
偏差値49→67まであがりました。
本人は乾いたスポンジが水を吸い取るように理解したそうです。
ただ第一志望の公立校はどうやら内申の足きりもあって落ちました。
内申も響く受験方式だと、途中から伸びても不利なこともあります。
(たとえ内申重視じゃなくても合格ラインに同点で並んだときなど)

ただ、普通はどの子供たちも「夏休み明け...続きを読む

Q中3の息子の無気力について

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=953653
↑このご質問に対して、NO4さんの回答が大変参考になり、目からうろこだったのですが・・・

うちの息子の場合、自分で全く気付いてないのが問題なんです。

成績はずっと学年で下の下。中1から宿題も自習も授業すら聞いてません。このままではどこの(公立)高校へも確実に入れません。
お金も無いのでまさか、私立や専門学校も無理です。

息子は志望校も決めています。レベルは高くはないのですが、息子にとっては低くはないです。
知り合いのグレてた息子もその高校を受けて失敗し就職しました。

本心は進学は無理だと思ってます。でも息子に諦めて欲しくは無いのです。努力することを学んで欲しいのです。
志望校が無理だった場合、定時制の二次募集を受けることになると思います。
しかし、こんな息子に4年間も通いきれるわけがありませんし、昼間は仕事(おそらく父親の跡取りで職人)になると思うので、厳しい仕事ですし、学業との両立は絶対に不可能です。

息子の視野を広げてあげたいし、高卒の資格くらいは取らせて、達成感も味併せてやりたいと願っております。

やはり、待つしかないのでしょうか?

今まで、見守っても無理、優しく言っても無理、くどくど言っても無理、ガツンと言っても無理、暫く親から離し実家へやっていましたが、なんとゲーム三昧だったとか。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=953653
↑このご質問に対して、NO4さんの回答が大変参考になり、目からうろこだったのですが・・・

うちの息子の場合、自分で全く気付いてないのが問題なんです。

成績はずっと学年で下の下。中1から宿題も自習も授業すら聞いてません。このままではどこの(公立)高校へも確実に入れません。
お金も無いのでまさか、私立や専門学校も無理です。

息子は志望校も決めています。レベルは高くはないのですが、息子にとっては低くはないです。
知り合いのグレ...続きを読む

Aベストアンサー

実も蓋も無いことをいっておきますが、やる気は他人が出せるものではありません。これだけは、本人が奮起しない限りは出ませんからねぇ・・・

ですが、成績をあげる方法は存在します。下のURLを参考にしてみてください。公立高校だと幸い五教科あるので、総合点で何とかなりますよ。

一応いっておくと、かなり学校で素行が悪くても学校に行っていれば、不登校児じゃない限り、定時制じゃない高校には入れますよ。私立も同じです。あまり我が子を過小評価しないでくださいね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=884283

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。


人気Q&Aランキング