子供(生後1ヶ月)の眼の中にできものみたいなものがあって眼科に行ったらデルモイドだといわれました。が全く意味が分かりません、分かりやすく誰か教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足ですがデルモイドの原因について。


赤ちゃんがおなかの中で発達する途中で
皮膚が皮下組織に閉じこめられてしまった
(迷入した)ものです。ほとんど正常の
皮膚と変わらない良性のもので中の空洞
には毛が入っていたりします。
ご参考までに。
    • good
    • 0

デルモイドは、類皮腫と呼ばれる良性腫瘍のひとつです。



おそらくまぶたの裏側におできのようなものができたんだと
思いますが、デルモイド自身は悪性ではないので、転移したり
命にかかわるということはありません。

ただ、デルモイドの突起によって角膜や強膜(白目の部分)が
傷つけられてしまうと、角膜混濁を起こしたり視力の発達に
問題を生じたりするかもしれませんので、受診された眼科の
先生と今後の治療方針や経過について相談された方がいいと
思います。

#あるいは、ここに眼科の専門の先生がいらっしゃると
#いいのですが…
    • good
    • 1

デルモイドとは組織分類名のようです。


目以外でもこの組織はあるようです。
以下の参考URLが参考になります。
==========================================
生まれたときから白目とくろ目のあいだにデルモイドという白いものがついていました。それをわたしたちかぞくはてんしのなみだとよんでいました。それで、かくまくを下さった人がてんしになったときに、わたしの目についていたてんしのなみだをてんしにかえしてくれて、わたしには大きくてきれいなくろ目がプレゼントされました。このきれいなくろ目を大事にします。どうもありがとうございました.
===========================================
目の中のデルモイドという組織に発生した病変について
命名されているのでしょう?

このページに記載されているように、角膜移植の対象になるのでしょうか?

担当医と相談される事をお勧めします。

このページは東京歯科大市川総合病院でTV出演されている有名な(?)先生もいらしゃるようです。

ご参考まで。

参考URL:http://www.eyebank.or.jp/kanj_m.htm
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • せつ(おでき)、癰<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    せつ(おでき)、癰とはどんな病気か  せつは、毛包(もうほう)および毛包周囲の細菌感染によって起こり、膿瘍(のうよう)(皮膚のなかにうみがたまった状態)となって炎症は皮下の脂肪組織まで及ぶことがあります。顔にできたおできを面疔(めんちょう)と呼びます。癰は、隣同士の数個以上の毛包や毛包の周囲に同時に細菌感染が生じたものです。  毛包炎・せつが一度に混じってたくさんできたり、これらが次々と出る場合を、せ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3歳の娘が霰粒腫(さんりゅうしゅ)と診断されたのですが。。

2週間前位から3歳になる娘の左眼にものもらいらしきものができたので
眼科を受信しました。
目の際がボコンと案外腫れていたので、先生いわく、ものもらいか霰粒腫かは
腫れがひかないとわからないといわれ、粉薬の抗生物質と目薬(ばい菌を抑える目薬?)
5日分を処方してもらい、様子をみましょう、といわれました。
その5日の間に腫れが引いたり、また少し赤くなってきたりというかんじだったので
薬がきれてから再度受診しました。
やはり霰粒腫だと思います、といわれ、
・薬は特にない(今回はもう薬は処方されませんでした)
・小さいから切開はあまり好ましくない
・このまま様子をみるしかない(多分継続的におおきくなったり小さくなったりするだろう、とのこと)
・ホウ酸は特に使う必要がない
・あえてするなら膨れている個所を指で軽くマッサージする
、といわれました。

本当にこのままほっておいていいものなのか、ほっておいても特に治るということではないらしく
あまり腫れるようだったらまた薬をだしますから、みたいなかんじで結局納得のできる回答を
得られないまま帰ってきました。(このままずっと治らない可能性もあります、とまでいわれました。)

こちらのサイトで霰粒腫について調べたところ、今では効果的な目薬があり、手術はあ最近まり
しない、とあったり、やはり今でもちょくちょく切開をするというようなこともかかれており、
専門的な分野ではありますが、もし知識がある方がいたらお教えください。
幼児だとあまり切開はしないほうがいいのでしょうか。
もし効果的な目薬があり、それで治るようであればどのような目薬でしょうか。
また本当にマッサージなどしたら治りやすくなるのでしょうか。
どうぞ宜しくお願いいたします。

2週間前位から3歳になる娘の左眼にものもらいらしきものができたので
眼科を受信しました。
目の際がボコンと案外腫れていたので、先生いわく、ものもらいか霰粒腫かは
腫れがひかないとわからないといわれ、粉薬の抗生物質と目薬(ばい菌を抑える目薬?)
5日分を処方してもらい、様子をみましょう、といわれました。
その5日の間に腫れが引いたり、また少し赤くなってきたりというかんじだったので
薬がきれてから再度受診しました。
やはり霰粒腫だと思います、といわれ、
・薬は特にない(今回はもう...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではありませんし、最新の薬や治療法などは、何も知りません。
私自身が子供の頃からしょっちゅう罹っていて、霰粒腫という響きに敏感になっているのでお邪魔してます。
以下はあくまでも、個人的な思い出と知識です。
大きな勘違いは無いはずですが、あくまでも素人の昔話としてお読みください。

目薬は炎症を抑える目的です。腫れがひいていれば、痛みはないし目薬も不要です。

しかし体内には小さい腫瘍というか塊がありますす。
例えるとニキビの中心にある芯みたいなものらしく、これが残っている限り、厳密には完治とはいえません。

放っておけば治ることもまれにありましたが、大抵は治らないように思います。
マッサージというのは初耳です。
私はいつも切開でした。
麻酔の注射をマブタに打つのって痛いんですよ。
小さい子の切開手術が好ましくないのは、全身をおさえつけたり大変だからでしょうね。
可愛そうなことをする割に再発するケースが多いようですし。

私も何度切ったんだろう?思い出せないです。
かかりつけの眼科の受付の人には完全に覚えられ、私の顔をみただけで診察室に向かって「先生ー!○○さんがまた霰粒腫ですー」と叫んでました。
先生も「何度も切開したから注射針が入りにくい箇所がある」などと怖い発言なさるし、事実マブタの形が変な場所があるんですよ。

という子供時代だったのですが、最近は眼科に行っても目薬をさして炎症をとる、腫れがひいたらそのままで治療完了、というところが多いですね。
たとえニキビの芯?が残っていても、異物感がなければ残しておいて害はない?ということのようです。
30年前にそう言ってほしかったなぁ。

何のアドバイスにもなっていなくて大変恐縮です。

専門家ではありませんし、最新の薬や治療法などは、何も知りません。
私自身が子供の頃からしょっちゅう罹っていて、霰粒腫という響きに敏感になっているのでお邪魔してます。
以下はあくまでも、個人的な思い出と知識です。
大きな勘違いは無いはずですが、あくまでも素人の昔話としてお読みください。

目薬は炎症を抑える目的です。腫れがひいていれば、痛みはないし目薬も不要です。

しかし体内には小さい腫瘍というか塊がありますす。
例えるとニキビの中心にある芯みたいなものらしく、これが残っ...続きを読む

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q小児のデルモイド嚢腫について

3歳の双子を持つ父です。
息子の喉にデルモイド嚢腫が見つかり、先週切除手術を終えました。
経過は良好で本人もしごく元気なのですが、本日同じようなしこりをうなじの生え際にも見つけました。

まだ断定するには早いとは思いますが、恐らくデルモイド嚢腫だろうと考えています。

そこで質問なのですが、この小児のデルモイド嚢腫は先天性のものなのでしょうか?
それとも食生活等が影響するのでしょうか?

ご回答の程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

類皮嚢胞:デルモイド:dermoid =derm:皮膚+oid:似たもの
ぶっちゃけて言うと皮膚モドキ
発生段階(生まれる前)に皮膚組織が場所を間違えて(異所性迷入)しまったものです。小児どころか成人にも稀には老人にもみられますが全部先天的なものです。食生活は関係ありません。単に運がちょっと悪かったということです。
場所の異常であって細胞の異常ではないのでガンになることはまずありませんが、少しでも取り残すと再発の可能性があります。
 卵巣や頭蓋内によくみられますがのどに生じた例というのは初めて聞きました。
なお皮下に生じたものはデルモイドではなくアテローム:粉瘤と呼びます。組織としては同様ですが対処は比較的容易です。どちらもここの過去ログにもかなり多い疾患です。

参考URL:http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A1%9E%E7%9A%AE%E5%9A%A2%E8%83%9E&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt&meta=vc%3D


人気Q&Aランキング

おすすめ情報