はじめまして。カーナビが使えなくて困っています。
不具合の症状は,カーナビの使用中にカーステレオとカーナビの電源が同時に落ちてしまいます。電源が落ちたら,エンジンを切り再度エンジンをONにすれば,両方とも復活しますが,そのうち同じように電源が落ちます。しかも,電源を入れてから落ちるまでの時間は不規則です。10後のときもあれば,20分後の時もあります。
カーナビの電源は,カーステレオの電源コネクター配線のバックアップ配線から分配して取っています。アクセサリーとアースも同じコネクターからです。やはり,電源はバッテリーから直接取らなければだめなのでしょうか?。
車はプジョー206S16,カーナビはパナソニックのCN-DV3300GWD,TVアンテナはパウルスのFLA-201です。
対処方法,とそのノウハウをぜひ教えて下さい。

A 回答 (2件)

それは取り付け上の不具合であって、表題のようにカーナビの不具合では無いですよ。


おそらくアース不良かと思うのでアースを別のキチンとした場所から取れば問題ないでしょうが、念のため常時電源はバッテリから直で持ってきましょう。
パルウスもおそらく同じ場所から取ってると思うので、場合によっては引きなおしたほうが良いです。

電装品の取り付けの基本は”電源はバッ直”+”アースは確実に”です。DV3300GWDはVGAモニタやら64bitCPUやらで結構な電力を消費するはずですので尚更かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
問題の原因は,ACC電源の容量不足によるものでした。まず,はじめにアースとサイドブレーキ信号を別々に車体のボルトから取りました。しかし,再度同じ現象が起きたので,ACC電源をシガーライターのヒューズから分流して,問題が解決しました。
投稿遅れて申し訳ありませんでした。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

まず、その不具合が落ちたときに、テスターで電源がきてるか調べてはどうでしょう。

きてないなら車側の方で切れていますし、きてれば、ほかの原因でしょう。
プジョーはあまり知らないんですけど、ヒューズが自動復帰式のブレーカになってるなら、このような事が起こりそうです。
ところで、バックアップ配線ということは、常電源(+)ですね。バッテリが上がっちゃいません?
別から電源を取るときは変なとこから取らないように気をつけましょう。私は以前、チェンジャーの電源をドアミラーから取ってしまって、ミラーをたたむとチェンジャーの電源が落ちるというドジをやったことがあります・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
おっしゃるとおり,ACC電源の取りだしはバックアップ配線からではなく,ACCからでした。いろいろ参考になりました。
投稿遅れてスイマセンでした。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACC電源電圧が低すぎる

最近ナビの調子が悪く(電源が入ったり入らなかったり)で困っています。
原因を調べてみたところ、ナビへ接続しているACC電源(以下ACC線)の電圧が12Vを大きく下回っている(測定値で2.5V程度)
ことが分かりました。
しかし、バッテリー電源(以下BTT線)は12Vを上回っていますし、その他の電装品は普通に動作しています。
原因が分からない状況ではありましたが、先日バッテリーをボッシュ製の新品に交換しました。しかし状況は変わっておりません。
そもそも1割程度の電圧変動なら分かりますが、半分以下になるというのはどうも解せません。
まして、BTT線の電圧は12Vを維持しているので、ますます分からなくなっています。

そこで質問です。
バッテリーの電圧及びBTT線の電圧が12Vを維持している状態で、ACC線の電圧のみが12Vを大きく下回ると言う事象について、
どのような原因が考えられるでしょうか?

以下は補足情報になります。

・車種は2004年式のVWルポ、ナビの機種はアルパインのNVE-N099SSです。BTT線はバッテリー直結です。
・このナビは、BTT線が12Vを保っていても、ACC線が12Vないと動作しません。(モニタ側の電源にBTT線が接続されていないため。)
・ナビを取り付けて約4年になりますが、このような状況になったことはこれまで一度もありません。
・ナビのACC線は、オーディオハーネスから分岐接続しています。オーディオの方は問題なく使用できています。
 このハーネスからは、他にETC車載器の電源も取っています。こちらも問題なしです。
・先日100kmほど走った翌日、それまで一週間近く起動しなかったナビが、前触れもなく起動しました。
 その際のACC線の計測値は、12Vを上回っていました。
 しかし、さらに100km程度走ったその翌日には起動しませんでした。その際のACC線の計測値は、2.5V程度でした。
・その際、エンジンをかけた状態で計測したところ、電圧計の針が2~5V位の間での小刻みに揺れていました。
 なお、エンジン停止中であれば2.5V程度で一定でした。
・以前は、キーを刺さない状態でも(ACC線12Vが供給されていない状態)でも地図ディスクを取り出すことができていたような気が
 するのですが、今現在はできません。
・ナビの動作以外には、すべてにおいて支障は生じておりません。


自分で思いついた点としては、以下の二点です。(ただ、いまいち決め手に欠ける気がしています。)
(1)オルタネータ故障?
  → であれば、BTT線の電圧も下がっているはず。ただ、エンジンをかけた状態での電圧の揺れが気になる。
(2)電装品の集中によるACC線の電圧降下?
  → なぜ突然発生したのか? こんな急激な下がり方があるのか?

とりあえず、今度の三連休にでも電源の取り方を見直そうと思っているのですが、それまでに別な視点からのご意見・アドバイスを
いただけたらと思い、質問した次第です。
どうぞよろしくお願いいたします。

最近ナビの調子が悪く(電源が入ったり入らなかったり)で困っています。
原因を調べてみたところ、ナビへ接続しているACC電源(以下ACC線)の電圧が12Vを大きく下回っている(測定値で2.5V程度)
ことが分かりました。
しかし、バッテリー電源(以下BTT線)は12Vを上回っていますし、その他の電装品は普通に動作しています。
原因が分からない状況ではありましたが、先日バッテリーをボッシュ製の新品に交換しました。しかし状況は変わっておりません。
そもそも1割程度の電圧変動なら分かりますが、半分以...続きを読む

Aベストアンサー

1のオルタネータ故障であれば、バッテリーにまったく充電されず、すぐにバッテリ上がりの症状が出ます。

2の電圧降下は、ものすごく大量に使えばですけど。。。
そこまで電圧が落ちる前にヒューズが落ちると思われます。

オーディオ裏のACC電源部の電圧が正常であるかどうかをまず調べることからですね。
ほかの機器が大丈夫であれば、そこは大丈夫だと思いますが、
そこがちゃんと正常なら、そこからナビにいく間の配線がおかしいのが確定しますからね。
そこまでわかれば、テスターで、ちょっとづつナビに近づいていくだけです。

Qカーナビ取り付けの配線キットのアース線は何のため?

例えば↓のアース線は何のため付いているのでしょうか?
http://store.shopping.yahoo.co.jp/miyako-kyoto/f-152f.html

ナビのアースはナビ本体のアース線を使えば良いですよね?

Aベストアンサー

必ずあるとは限らない。

必ず、それ以外が電気的に繋がっているとは限らない。

よって、保険はかけて置いた方が良い。

Qカーナビの電源が入らない。何が原因???

カロッツェリア製のHDDナビ(AVIC-ZH9MD)を
使用しているのですが、最近カーナビのご機嫌がななめです。

今までの症状を簡単に書きますと、、、
通常だとエンジンをONにするとカーナビが起動するのですが
HDDの回転音はしますが画面が起動しません。
念のために配線をチェックしたのですが問題はなく、
ヒューズでも切れたのかなとヒューズを外してみましたが
切れている様子もなく元に戻したら動作しました。
とりあえずこれでOKだと思っていたのですが、
数日後また同じ症状になり起動しませんでした。

ネットでいろいろ調べてみたところ、同じ機種で同じ症状を
体験されている方がいて、どうも電圧不足のために
起動しないということがわかりました。
3年間バッテリーを交換していなかったので、すぐに
バッテリーを疑い、交換しました。
そしたらちゃんと動作するようになりました。

しかし1ヶ月経った昨日、また起動しません。
(HDDの回転音はしています。)
バッテリーは恐らく大丈夫だとは思うので、
なにか他に原因がありそうな気がします。
とりあえずバッテリーの電圧をチェックしてみますが。
たぶんマイナス端子を外してしばらく待てば、
復帰するような気がしますが、また起こりそうな気がします。
起動しないたびに端子を外すのは面倒だし。。。

こういった場合、何を疑ったらいいでしょうか?
ちなみにカーナビはイエローハットで取り付けてもらい、
アーシングは1年ほど前に施しています。

何かアドバイスよろしくお願いします。

カロッツェリア製のHDDナビ(AVIC-ZH9MD)を
使用しているのですが、最近カーナビのご機嫌がななめです。

今までの症状を簡単に書きますと、、、
通常だとエンジンをONにするとカーナビが起動するのですが
HDDの回転音はしますが画面が起動しません。
念のために配線をチェックしたのですが問題はなく、
ヒューズでも切れたのかなとヒューズを外してみましたが
切れている様子もなく元に戻したら動作しました。
とりあえずこれでOKだと思っていたのですが、
数日後また同じ症状に...続きを読む

Aベストアンサー

AVIC-H07、AVIC-V07MDユーザーです。
ZH9MDはタッチパネル対応の2DIN一体型ですよね。(違ったら御免なさい)
私の物も画面が映らなくなりました。私の場合、本体、モニター別なのでV07MDのユニットのみメーカーに送って修理しました。
メーカー側も心当たりがあったようで、保障期間は過ぎていたのですが送料含めて無料でした。
最初購入したカーショップに見せたのですが原因分からず、メーカーに送って見てもらわなければ分からないと言われました。しかも取り外し取り付け工賃がかかるとの事です。それで直接パイオニアに問い合わせて自分で外して送りました。車のインパネ周りで外し方の分からない部分はわざわざディーラーで聞いたりしましたが。

ひょっとしたら簡単なことかもしれません。まずはイエローハットで見てもらってはどうでしょうか。そこまではただでやってくれます。
原因が分からなければパイオニアに電話で相談されても無駄でないと思います。その後で自分ひとりで無理なようでしたら再びイエローハットで対処してもらえばいいのです。
私の経験を書きましたが参考になれば幸いです。

AVIC-H07、AVIC-V07MDユーザーです。
ZH9MDはタッチパネル対応の2DIN一体型ですよね。(違ったら御免なさい)
私の物も画面が映らなくなりました。私の場合、本体、モニター別なのでV07MDのユニットのみメーカーに送って修理しました。
メーカー側も心当たりがあったようで、保障期間は過ぎていたのですが送料含めて無料でした。
最初購入したカーショップに見せたのですが原因分からず、メーカーに送って見てもらわなければ分からないと言われました。しかも取り外し取り付...続きを読む

Qカーナビ取付けの配線キットのアース線は何のため?2

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7362166.html
続きです。

例えば↓のアース線は何のため付いているのでしょうか?
http://store.shopping.yahoo.co.jp/miyako-kyoto/f-152f.html

という質問に対して、確実にアースを取るため等の回答をいただきましたが・・・
やっぱりよくわかりません。

単純にプラスとマイナスのみを考えた場合、添付図のようになると思います。
ナビ本体からのアースがうまくとれない場合に、配線キットのアースが必要とのご回答だったと思いますが、配線キットのアース線に、ナビからどこを通ってアースに電気が流れるのでしょうか?

Aベストアンサー

この線は何・・・・ってアースをとるためにナビにつなげるのです。

カプラーは車両ハーネスにつなげますよね?
車両ハーネスのアース線にカプラーのアース線がつながっているので
それをナビにつなげます。
ナビから出てきたアース線とつないでもOKです。

Q走行中の電圧低下原因???

走行中に断続的のバッテリーの電圧が低下が発生します。
症状は約1秒ほどライトが暗くなり、レーダー等、オーディオが始動初期画面
に戻ってしまいます。昼間には起きない(きずかないだけかも)様で、
夜間走行時の発生はライト減光できずきます。
一度は走向中にエンジンがストップし、OKモニターを含め全電源が1秒ほど止り
回復しました。修理屋は症状が出た時に来て下さいと言いますが、常に症状が
出てない為、原因が解らずじまいです。夜間走向時の発生を考えますと、
ライト関係が怪しいのでしょうか?ちなみにライトバルブは純正から市販タイプ
に変更してます。バッテリー自体の充電状況は良好です。
原因解りませんか、又、部品交換が必要な場合費用はどれくらい掛かりますか?
ご指導をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 了解しました。どうやら電圧が瞬断、もしくは低下しているようですね。エンジンが停止したのはECUの電源が瞬断したため、オーディオにリセットがかかったのも瞬断ですね。
 ライト類が減光するということは、どこかでリークしているような気がします。ヘッドライトのバルブを替えたとのことですが、おそらくハイワッテージなものですよね。その際、リレーは追加していますでしょうか?細い配線に過大な電流を流すと電線の抵抗分で発熱し、電圧の低下もあり得ると思います。ライトを点灯させ、ハーネスを手で握ってみてください。熱ければヤバいです。
 あとは配線がエキマニ等に接触して被覆が溶け、たまーにリークするとか。そういう原因しか思い浮かびません。

Qカーナビ(DIY)のアースのとり方

2DINカーナビを取り付けたのですが、アースのとり方について質問させてください。ナビ本体ボディーから本体ボディーにアースを取るということはいいことでしょうか??
説明書には車ボディーの金属部分にアースと書いてるのですが、どちらにしても金属部分なのでいいことなのかな?と思い質問しました。
一応電源は入って現在も順調よく動いております。

教えてください。

Aベストアンサー

 現在調子よく動作しているのは、おそらくナビ本体を取り付ける金具が車の車体を構成する金属部分に取り付けられて、結果としてアースされているからだと思います。
 このままでも、そう簡単に故障することはありませんが、ナビの取り付け部分によっては+端子とアース端子の電位差が中途半端なことがあり、こういう時には正常に動作しなくなるおそれがあります。
 やはり12Vの電位差をきちんと確保し、変なノイズを拾いにくくする意味から、車の金属部分にきちんとアース接続しておくほうが安心です。
 

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qカーオーディオの電源線ショート、その後

お世話になります。

先日、ヘッドユニットのバッ直配線の作業中、凡ミスで電源線をショートさせてしまいました。

その後、ヘッドユニットの電源が入らなくなってしまったので、ヘッドユニット裏の電源線ヒューズを確認しましたが、ヒューズは切れていませんでした。
車両ボンネット内にあるヒューズボックス内のヒューズ(ラジオ)が切れていたため交換しましたが直りませんでした。

ヘッドユニットの電源線ヒューズは切れていなかったのですが、本体が逝ってしまった可能性はあると思われますか?

本体が壊れていないか、簡単なチェック方法があれば御教示お願い致します。

*「車両」 トヨタ ハリアー 30系 型式、CBA-MCU35W
*「ヘッドユニット」 パイオニア AVIC-ZH990

Aベストアンサー

ヒューズって1か所ではなく、複数個所途中を経由して居る事も多い物です。

その辺は確認されて居ますか?

つまり、オーディオのコネクタ付近まで電気が来ているのかどうかです。
テスターで確認する事が出来ます。


その様な事が起こるので、メーカーの取説などにも、必ずバッテリー端子の接続を外してからと言う様な内容が書かれて居ます。

単に凡ミスと書かれている内容では、どこまで壊れて居るかの判断は出来ません。
最悪は、本体が逝ってしまう事も在ります。

何をどこに繋いだのかなどが掛かれないと、判断の使用がありません。

バッ直配線作業中と言う事ですが、通常、電源側はメスのギボシなどを使うはずなので、そこが本体やフレームなどに接触してショートと言うのは通常考えられませんので、コンポの出力線などに接続したとなると、内部を破壊している可能性が高くなります。

また、この手のミスは、コンポだけでなく、全く違う機器まで破壊する事があります。

Qカーナビが電圧不足?

 オークションで買ったときからなのですが、カーナビが夏場になるとCDを読まなくなります。
 アルパインの98年製のものです。

 現状として、

1.エンジン始動時、インダッシュモニターを取り出すと、中途半端なところで止まることがある。
2.エンジン始動時、夏場になるとほぼ確実にアクセスランプが点灯しない。(回復まで15分程度運転する必要がある)
3.アクセスランプ回復後、CDのミスリードを繰り返す。(空気の乾いた日には正午には回復する場合もある)

 という症状が出ています。
 色々試した結果、このうち3.については、アクセスランプの回復後に「カーナビ用レンズクリーナー」を使えば症状が改善することが判明しました。
 でも、1.と2.は全く改善しませんでした。

 このことより、『始動時特有の電圧不足で、CDのモーターが回っていないのではないか?』という印象を受けています。
 なぜなら、カーナビのシステムモニターを見ると、通常電圧が10Vを切っていることも多いからです。
 バッテリー自体は最近交換したものですので、もしこの仮定が正しければ、何かが抵抗となって電圧不足を招いていることになります。

 さしあたって、このサイトの過去ログにあった「アースのバッテリー直付け」は試してみるつもりです。なんせフレームの同じ位置に、実に4本ものアースをつけているからです(^_^;
 でもこの工事をやるには、コンパネを開けなきゃいけないのが面倒です。(バッテリーの車内引込線はすでにあるんですけどね)
 また、バッテリーのプラスとマイナスの間に大型コンデンサを挟む手法については、資金不足で頓挫中です。(とほほ……)

 そこで、もっと簡単にできる電圧不足解消テクニックなんかないでしょうか。
 なかなか難しい質問だと思いますが、心当たりがおアリの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

 オークションで買ったときからなのですが、カーナビが夏場になるとCDを読まなくなります。
 アルパインの98年製のものです。

 現状として、

1.エンジン始動時、インダッシュモニターを取り出すと、中途半端なところで止まることがある。
2.エンジン始動時、夏場になるとほぼ確実にアクセスランプが点灯しない。(回復まで15分程度運転する必要がある)
3.アクセスランプ回復後、CDのミスリードを繰り返す。(空気の乾いた日には正午には回復する場合もある)

 という症状が出てい...続きを読む

Aベストアンサー

夏場だけというのが?ですが。
どこから電源を取っているのでしょうか。
電気が入ってこないのか、出て行けないのか。配線が細く必要な電流を流せないとか(同じ配線から電源を多数取っていると電圧降下を起こし作動不良を起こす可能性がある。)、アース部分がサビなどで接触不良を起こしているのか(アース不良でも機器の電圧不足の原因になる)。
私なら、いっそのことリレーを付けてしまうところですが。これなら、電圧不足が基本的に解決できるのですが。アースのバッテリー直ずけにしても、入り口に問題があると効果は得られないでしょう。

Qバッテリーの容量は高いほうがいいですか?

先日、バッテリーについて、電圧の低下でバッテリーが上がるということをお教え頂きました。

今回の疑問なのですが、バッテリーの容量です。
私の車(フィット)では34B17Lというサイズのバッテリーを搭載していますが、パワーアンプを乗せていて、もし買い換えるならばできるだけ大きい容量のものを、と思っています。そこで、34B17Lと38B17Lとかの、一番最初の数字が、容量だということを知りました。で、この容量が1上がるごとに、どの程度違いがあるのかをお聞きしたいんです。

 それと同時に、車の発電量というのがありますが、バッテリーを大きくしすぎると、発電が間に合わない。。。などということがあるのでしょうか?


どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

車で走行中、ダイナモで発電しているときは、バッテリーの電流を使わないのが原則です。
もし走行中、ダイナモでの発電量より多くの電流を消費すれば、走行中にバッテリーが上がってしまうと同時にダイナモの発電量では電流をまかなえないために、車が走行中にエンストしてしまい非常に危険です。
走行中に消費電力の大きなパワーアンプで消費される電流はバッテリーから供給されるのではなく、ダイナモから供給されます。ですからダイナモの発電能力を上げない限り、その車で消費できる電流には限界が決まっています。バッテリーの容量を増やしたからといって、車載機器に電流を供給できるわけでもありません。エンジン停止時やエンジンの回転が極めて遅くなった時(ダイナモの発電量が低下して供給電流が不足している状態)にバッテリーの電流が供給されるだけです。
パワーアンプを載せたからバッテリーの容量を増やしても役に立ちません。バッテリーの容量を増やしての効果は、エンジンの始動時や道路や踏み切り、交差点内でエンストした場合のセルモーターの回転持続時間や自力走行距離に長さ、および夜間エンジンをかけないで前照灯を点灯できる時間の長さを長く出来るだけです。

ですから、車載機器を沢山、載せたからと言ってバッテリーの容量を増やしても意味はありませんね。
その車のダイナモの発電能力(充電能力)やセルモーターの消費電流、停車中の電気の使用電流の予定などを目安にバッテリーの容量が決まってくるもので一定の範囲(上限と下限)に収まる範囲のものを使うことになります。

容量規格については、上記の理由で大幅な容量アップしても意味がありませんので、その車によって選択できる範囲での適合バッテリーから容量の大きめを選ぶしかないですね。(余り効果は期待できません。走行中のパワーアンプの電流はダイナモから供給される。バッテリーがなくなってきている場合、かえって容量の大きいバッテリーほどダイナモの負担になります。)

>34B17Lと38B17Lとかの、一番最初の数字が、容量だということを知りました。で、この容量が1上がるごとに、どの程度違いがあるのかをお聞きしたいんです。

「容量(Ah)と始動性能(CCA)の関係から決められた総合性能を示します。数字が大きいほど性能が大きい事になります。よく誤解されると思いますが、単純に
33アンペアアワーや38アンペアアワー・・・という訳ではありません。」との説明があります。
理屈的には1アンペアアワー=2アンペア×0.5時間などとなるかも知れませんがバッテリーが消耗してきた段階では内部抵抗が増え12Vの電圧が出なくなってきますので電流が数値計算通り取り出せるか疑問ですね。ただしアンペアアワーが大きいほど電流はとりだせます。
バッテリーは、エンジン始動時のセルモーターの回転、エンスト時の車の移動、エンジンを切ってのランプやラジオへの電流供給などに使われ、消耗します。駐車場でエンジンを停止した状態での前照灯や補助ランプを付けっぱなしにした時もバッテリーの電流が使われます。

http://www.1techicon.com/battery.html

車で走行中、ダイナモで発電しているときは、バッテリーの電流を使わないのが原則です。
もし走行中、ダイナモでの発電量より多くの電流を消費すれば、走行中にバッテリーが上がってしまうと同時にダイナモの発電量では電流をまかなえないために、車が走行中にエンストしてしまい非常に危険です。
走行中に消費電力の大きなパワーアンプで消費される電流はバッテリーから供給されるのではなく、ダイナモから供給されます。ですからダイナモの発電能力を上げない限り、その車で消費できる電流には限界が決まって...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報