最新閲覧日:

難民・密入国・亡命の違いがわかりません。
端的に、差を教えてください

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

*難民・・・内紛などで身の危険を感じた人達が、不法入国者として捕まることを覚悟で隣国に逃げ込みます。


国境を越えた人々は、まず不法入国者として留置場に入れられ、そこで難民の認定を受けると、難民キャンプで暮らすことが許可されます。

*密入国・・・偽パスポートを使ったり、漁船などに隠れて、不法に自国以外の国に入国することを言います。

*亡命・・・亡命とは、戸籍を失う(つまり自分の国を逃げ出して別の国に住む)ことを言います。
外国に自由に旅行に行ける国の人は、亡命するということはありません。勝手に国外に行けるからです。(その場合は、移住といいます)
亡命は、自由に外国に出ることができない国の人の話しです。
政治的背景などで亡命する人が主ですが、まずは亡命したい国を選び、その国の大使館にコンタクトを取ります。(亡命に失敗すると、命の保証はありません)
亡命したい国の許可が出ると、取りあえず何らかの手段を用いて自国を出ます。
そして、亡命を表明することになります。

簡潔に言えば、難民と密入国は、生まれた国の国籍であり、亡命は生まれた国の国籍を捨てて、亡命国の国籍になるということですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。よくわかりました。
早くにお礼を言いたかったのですが、なんとパスワードを
忘れてしまい、なかなかつなげられませんでした。
ごめんなさい。

お礼日時:2002/02/27 17:31

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ