『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

桜の木があります。だいぶ大きくなってきたのですが、この前「桜の木は枝を落とさない方がいい。そのままほっておくのがいい」と聞きました。本当ですか?10年位前に植えて実はそのままほってあるのですが・・・もみじも実は何もせずボーボーのままです。剪定する必要ありますよね?切るのはいつがいいですか?本とか見て適当に切っても大丈夫でしょうか?植木屋さん呼ぶお金ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

初めまして。

拝見しました。
私は10何年か前、近くの川土手の30数年生の桜並木が、蔓に覆われて、枯死して行くのを防いだ経験があります。

(独断で一人で…やがて枯死が止まり近くの幼…子供会などが、すいた所に苗木を植え…その内行政が動き灯火を付け、舗装遊歩道を作り~毎年花見が盛んに成りました。)

近年では自宅の桜が夏毛虫にやられて、すべての枝が枯れて幹も枯死寸前になり、そこで枯れた枝は根元から全て落としまるで丸坊主の状体に…。

心配なし=春の時期→幹から新芽が沢山出て、前にも増して勢いが良くなり、まるで花さか爺さんのようでした。

●切るのは冬すぎの花芽の頃に○よく切れるパイプソー(=歯の細かい鋸歯=ホームセンターに有り)で枝の根元から幹の皮をいためないように。

やがて春の木の勢いの良い時期=切り口に樹液が出て覆い腐食などしないで、切り口は数年の内に幹の皮で隠れて来るでしょう。

諺に「桜切るばか~梅切らぬばか」と云うのありますが、また「花さか爺さんの話」もあり 私は経験で、諺の前者よりも後者のほうです。

●もみじについては、春の新芽前なら枝の途中からでもその他 桜ほど気にする事はないと思います。

以上参考になればと、私の経験を述べさせて頂きました。本職ではありませんので念のため。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうですね、木の生命力を信じて私もやってみます。教えていただいた事を参考に桜ももみじもがんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/27 15:06

剪定について


<桜>
 休眠期(落葉後~翌年芽だし前まで)に剪定してかまいません。 定番のてんぐす病では枝元で切断の上、焼却処分します。 他絡み枝やひこばえ等不要な枝葉は剪定OKです。
 強く剪定はしないで徐々(2~3年越しで)に小さくするようにしましょう。

<カエデ類>
 こちらも休眠期ですが、一月中旬までは終わるようにしてください。 樹木の活動が2月後半から始まりますのでその前に完了させましょう。
 剪定の仕方は大きく切り戻しせずに枝数を多くするようにしましょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

わかりました。詳しく教えていただきありがとうございました。今年の冬はがんばってトライします。

お礼日時:2005/08/27 15:09

こんにちわ。



ウチの近所の土手には桜並木がありますが、毎年1回、枝を切っています。時期は桜の蕾が出る頃ですね。わずかに花を咲かせている枝もあるので、サンポのときに、枝を拾ってくることもありますよ。

この時期が剪定に適した時期かどうかはわかりませんが、桜も適度に剪定する必要があると思います。

また、もみじはウチの庭にもありますが、植木屋さんに枝を切ってもらっています。(大抵、夏場)

植木屋さんに頼むと当然お金はかかりますが、切った枝も処分してくれるので助かります。なかなか自分でまとめてゴミに出すのも手間ですしね。

安くやってほしいなら、地元のシルバー人材センターに問い合わせしてみてはどうでしょうか。枝の処分についてはその際、確認したほうがいいと思います。別途料金を取られると思いますので・・。また、夏場は混んでいるので、早めに申し込まないと1ヶ月くらい待たされるかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

体験談を教えていただきありがとうございました。
勉強してやってみます。

お礼日時:2005/08/27 15:04

桜の木は、切り落としたところから


腐りやすいので、切るなということなんで
じゃまな、枝があるんなら、きっても
かまわんですよ
うちの桜は、なんともなっていませんけどね
腐朽菌の侵入を防ぐために、できるだけ傷口を小さく剪定して癒合剤を塗ります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

十分注意して切れば大丈夫と言うことですね。ありがとうございます。しっかり研究してからやります。

お礼日時:2005/08/27 15:03

桜は切り口から腐ることがあるので、切らない方が良いらしいです。


もみじは分かりません。すみません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/27 15:02

 初めましてこんにちは。


 桜についてのことわざは聞きますね。
 汚い木を見てきれいにしたい!というお気持ちは解りますが、桜の木は雑菌に弱い事で「むやみに切り落とすとそこから雑菌が入って、結局枯らす事にもなる」という話を父から聞いた事があります。
 しかしほっといても良い物でもありません。
 参照URLでは桜の剪定についてのサイトですので、素人ながらに出来る事があると紹介していますから、ご自分で検討されてみては如何でしょうか。
 紅葉は桜ほど気を使う必要は無いようですが、桜は素人には難しいかもしれませんね。

参考URL:http://hccweb5.bai.ne.jp/nishicerasus/gimon10/tr …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですよね、ずっとほっておくのは良くないですよね。サイトを参考に勉強します。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/08/27 15:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q枯れた桜の木を復活させる方法はありますか?

枯れた桜の木を復活させる方法はありますか?

雨続きで
根腐れしてしまったみたいなんです…

手のひら大の鉢に一本植えてあるのを春に購入して
今は青い葉があるはずなんですが
みんな茶色になってしまいました…

どうにかならないでしょうか(;0;)?

Aベストアンサー

完全に枯れていないなら。
軽度 1.根づまり、水のやりすぎ、土の不良などによる根腐れは比較的軽微なことが多いので、植え替えれば元気になります。
2.腐った根と黒くなった部分と土を多めに落としてメネデール等の発根剤をつけて鉢植えしてあげると良くなるそうです。
▲ ▼重度 1.肥料やけの場合は、腐った根を完全に取り除いてできるだけ土を落とし、地上部を適宜切り詰める。
http://grass.jpn.cx/grow/index.php?%C9%C2%B3%B2%C3%EE

もうダメそうなら、
・根を接ぐ。
・枝がまだ生きているなら、別な桜に接ぎ木する。
・同じく、枝を挿し木する。
が有りますが、素人には難しいかも。

完全に枯れてしまったら、花咲じいさんでないと無理です。
枯れたかどうかは、枝を曲げてやるとわかります。
しなれば生きている、折れれば枯れている。

Q横に伸びまくる我が家の桜の木・・切ってもいいでしょうか?

2年前に「ソメイヨシノ」を6年物の苗木を買って植えました。しかし縦には伸びず横に横に葉と枝が伸びてきて私が知るさくらではない姿になってきています。
縦にはほとんど2年前と変わっていません。
さくらは切ってはいけないと言うし現在アメリカ在住でどうしていいやら分かりません><
実家にも桜はありましたがこんな感じじゃなくて。。
 
ヘンな伸び方をしてるので「これってホントに桜?」って思った事もありますが花も間違いないし、葉も幹を見てもどうやっても桜。。ソメイヨシノじゃないにしてもどうやって手入れをしらたいいのか。。
先週に栄養剤を入れたら更に枝が伸びてきて、、切ってもいいのでしょうか?
ホント困ってます!助けてください。

Aベストアンサー

お困りの様子ですね。
植えられている環境(たとえば上に大きな木があり上に伸びられないなど)とその木の具体的な状況(高さ・根回り=根元の太さ・横に伸びている枝の分かれている位置や太さ=根元から○mのところから○cmの太さの枝が○m伸びているなどが分かりませんので適切なアドバイスができないおそれがありますが・・・。
「桜切るバカ、梅切らぬバカ」という言葉があり、桜の木の枝は切ってはいけないといわれていますがそんなことはありません。
ただ桜の木の切り口からは雑菌が入り腐れ易いのも事実です(木質化した枝の場合です。まだ青さが残っているような枝は全然問題ないでしょう)。
前記の格言はそのような意味だと思います。
植木屋さんなどの専門家に依頼するのが一番ですがご自分で剪定してみると言うなら切り口に癒合剤を塗布すれば腐れは防げるはずです。
癒合剤はDIYの園芸コーナーなどで手に入ると思います。
なお、栄養剤などの肥料は自然の土に植えている場合は普通必要ないものと思います。

Q剪定後の枝の切口処置について質問です。

これから、花の咲き終わった梅、サザンカ、白木蓮などの剪定をしようと考えております。実は正月前に百日紅の枝や溜をバッサリと切り落としました。その時、太い枝の切り口に墨汁を筆でたっぷりと浸み込ませておきました(~田舎で親父が塗っていたのを想いだして~)。 塗った後、墨汁が垂れて幹が縦縞模様になり、近所の人も不思議そう(笑)に見てましたが・・・・・・。
専用の切口塗り薬の存在はホームセンターで見てましたが、そこまでは必要ないと考え墨汁でもと塗っておきました。 ところで、墨汁塗布は切り口処置として正しく、効果があるのでしょうか? 又、樹木によって切り口処理の要否があるのでしょうか? 近所で墨を塗っているのは見たことありません!我が家だけです。
詳しい方、宜しくお願いします。
(昨年、植木屋さんに槙の木を大胆に剪定して頂いたときは切り口処置なしでした。切り口の腐りが一部にありました)

Aベストアンサー

植木屋さんは本職ですから、切り口に融合剤(切り口からの雨水の侵入を防ぎ、
枯れを防ぐために使用する保護剤のような物)を塗る必要がある種類と無い種類
の区別は承知されています。融合剤を塗られなかったのは、塗る必要がない種類
だったからで、塗ったとしても意味のない樹木に対しては塗る事はありません。
どんな樹木でも切り口は若干ですが枯れます。ただ桜のように切り口から枯れが
進行してしまう樹木に対しては必ず融合剤は塗る必要があります。
例えば切り口が腐敗したとしても、桜以外の樹木では幹まで腐敗が進行する事は
ありませんので、植木屋さんが融合剤を塗られなかったのは、これ以上は腐敗は
進行しないと判断されたからです。

融合剤を塗ったからと切り口が枯れない訳ではありません。ある程度の枯れは生
じますから、意味もない樹木に対して使用しても、融合剤が無駄になるだけです
から、植木屋さんは融合剤を使用する必要は無いと判断し、塗られなかったのだ
ろうと思います。

墨汁ですが、塗らないよりはマシですが、正式な融合剤と比べると効果は無いと
言っても過言ではないと思います。正直に言って効果は無いと思いますよ。
炭には殺菌効果がありますが、墨汁は100%が炭ではありませんから、あまり
殺菌効果は期待出来ないと思います。塗らないより塗った方が良いので、御父さ
んが行われていた方法が間違いだとは言えません。

僕は以前に造園土木で樹木の剪定等に携わっていましたが、その時に使用してい
たのは融合剤(トップジンM等)の他に、ラッカースプレー塗料も使用していた
事もあります。
見た目を重視する時に、極端に太い幹や枝を切った時は、融合剤を塗ってから、
ブリキ板を加工してカバーを作り、切り口に被せて保護する事もしていました。

余談ですが、樹木によって剪定時期は異なりますから、正月前だから庭を綺麗に
して新年を迎えたい気持ちは分かりますが、やはり時期を守らないと樹木の生育
に支障が出ますし、場合によっては枯れる事もあります。
サザンカは3~5月が剪定時期で、大枝の剪定は4~5月に行います。
白木蓮は3月と5月に行います。木蓮は基本的には剪定は行いませんが、剪定を
しないと枝が伸び放題になり樹形が乱れますから、剪定と言うよりも不要な枝を
間引く感じで長過ぎる枝を切るようにして樹形を整え、これを整枝と言います。
さるすべりは時期的には問題はありませんでした。ただ切り口に融合剤は塗る必
要はありませんので、墨汁を塗ると垂れた液で汚れますから、出来るなら塗らな
い方が良かったかと思います。
梅は冬の剪定と夏の剪定があります。冬は11~3月、夏は5~6月に行います
が、大掛かりな剪定は開花や樹勢を衰えさせる原因になりますので、出来るなら
植木屋さんに依頼した方が無難ですよ。

植木屋さんは本職ですから、切り口に融合剤(切り口からの雨水の侵入を防ぎ、
枯れを防ぐために使用する保護剤のような物)を塗る必要がある種類と無い種類
の区別は承知されています。融合剤を塗られなかったのは、塗る必要がない種類
だったからで、塗ったとしても意味のない樹木に対しては塗る事はありません。
どんな樹木でも切り口は若干ですが枯れます。ただ桜のように切り口から枯れが
進行してしまう樹木に対しては必ず融合剤は塗る必要があります。
例えば切り口が腐敗したとしても、桜以外の樹木では幹...続きを読む

Q庭の桜の木はよくないですか?

近所の方から7年位前に桜の苗木をいただきました。
少しずつ大きくなり、まあまあ見ていて楽しくなってきました。

しかし、今日別の近所の方に「桜の木は家の庭にうえるものじゃないよ。学校や公園なら問題ないけど、家に植えると家が栄えなくなるって言われているよ。余計なお世話だと思ったけど、知ってて黙っておくのも悪いと思って・・」といわれました。本当でしょうか?

子供が3人いてまだまだ小さいので、その言葉が気になります。
近所の公園に寄贈しようかと思っているのですが・・・
何か参考になる意見があったらお願いします。

Aベストアンサー

No.3の方が的確に回答されていますが、庭に植えると手がかかるということだけは間違いないです。
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という言葉があるように、桜は枝を切ると切り口が腐ってきやすため、基本的には伸び放題にするしかないのです。
しかも縦にすらっと伸びる木ではありませんので、場所を取ります。
花は綺麗ですが、見頃は一週間程度です。
花のない時期はパッとしません。
樹皮もごつごつして見栄えが良くありませんし、紅葉もさほど綺麗ではありません。
つまり、花の時期以外はさほどいいところのない木といえます。
特に、葉が出てくると毛虫が大量にわきます。
木が大きくなってくると、頭の上にポタッと落ちてきたりします。

縁起の悪い木とされていることは確かです。
昔、桜の木の下で切腹をしたからとか諸説あります。
花のはかなさが死をイメージさせるからかもしれません。
椿なんかもそうですね。
花が首元からポトッと落ちる様子が、切られて転がった武士の首をイメージさせるということで忌み嫌われるわけですが、昨今シンボルツリーとして人気のシャラ(ナツツバキ)やヒメシャラも同様なのに好まれていますね。
時代とともに人々の感覚も変わってくるのでしょうね。

No.3の方が的確に回答されていますが、庭に植えると手がかかるということだけは間違いないです。
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という言葉があるように、桜は枝を切ると切り口が腐ってきやすため、基本的には伸び放題にするしかないのです。
しかも縦にすらっと伸びる木ではありませんので、場所を取ります。
花は綺麗ですが、見頃は一週間程度です。
花のない時期はパッとしません。
樹皮もごつごつして見栄えが良くありませんし、紅葉もさほど綺麗ではありません。
つまり、花の時期以外はさほどいいとこ...続きを読む

Q桜の樹の枝を沢山切ってしまいました。

庭に高さ2.5M位の桜の樹があります。
桜はあまり切らないと言われており剪定するにしてもルールがあるようで、
素人になので桜用の薬を散布したり病気になった枝だけを切ってきました。

ところが家族が
桜は切るもんだといういう素人言葉を鵜呑みにし、
街路樹が剪定してあるからとつい昨日
まーるく小枝を全面的に満遍なく切ってしまいました。
剪定するにしても桜は真冬にやるものと聞いていましたのでまだ10月
早すぎるような気もします。

枯れないよう切り口に薬を塗ったりしたいと思いますが
良いアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

桜は切ったらすぐに癒合剤を塗ってください。
雑菌に感染するとどんどん枯れていきます。
枯れた枝の系統は、出来れば枝別れの元まで切った方が、
桜枯れを防止できます。

癒合剤の処理をしなかったり、癒合剤の処理があまいと、
添付写真の様に中が腐っていきます。
変色したところはできるだけ残さないようにして行かないと、
菌が広がり枯れていきます。

菌を吸い込むように広がって行き、腐った部分は癒合剤の効果が届きません。
出来るだけ変色した部分の除去が必要です。
変色していなければ、癒合剤の塗布だけでOK。
切ったらすぐに塗る。(これが重要)

癒合剤は、殺菌効果のあるトップジンMペーストが良いと思います。
(実際使っています)
オレンジ色の柔らかいペーストですが、硬化するとオレンジ色は薄くなります。
手につくとオレンジ色が落ちにくいのでご注意ください。

時々、塗ったところを確認して、効果が弱いようであれば、
癒合剤の薄皮はがして確認。
再度癒合剤の塗布を実施すれば、枯れていくことは無くなると思います。

Q桜の鉢植えの管理方法教えてください!

桜の鉢植えをもらいました。マンションなので花が咲いた後も、少し大きめの鉢に移してベランダで育てたいと思っています。梅の剪定はよく聞きますが、桜は「切る馬鹿」とか言われているし、いろいろ心配です。急ぎませんので詳しいアドバイス、またそのようなサイトの紹介をお願いします。

Aベストアンサー

サクラの花、良いですね。今はツボミもふくらんできた頃かな^^
桜切る馬鹿は現代では迷信。
桜は梅と違って木の材質が柔らかいため、切り口から菌が入りやすく、切り口から腐ったり枯れたりするのです。切り口には必ず樹脂製の皮膜剤・癒合剤を塗ってください。細く折れてしまう程度の小枝なら処置しなくても大丈夫かと思いますが…太目の枝を剪定するときは必ずです!鉢で育てる場合は大きくなりすぎないよう剪定が必要です。癒合剤は購入しておいた方が良いでしょう。これを使わずに桜を切ると馬鹿となります…。
剪定は花後or秋~初冬が良い。
桜の鉢植えの植え替えは花後or葉が落ちた11月頃。
私は剪定・整枝・植え替えすべて花後にしています。
桜は枝も根も成長が旺盛。苗の大きさ・鉢のサイズにもよりますが2~3年に一度は植え替えが必要です。
最初から大きな鉢に植え替えるとベランダでは次の植え替えに苦労します。鉢は1号づつ大きくした方が良いです。
植え替え方法は、ビニールシートの上で鉢から抜き→細い棒で古い土を半分ほど(土のフチ周りと底)落とす→長く伸びている根を切る→一回り大きな鉢を用意し鉢の穴に防虫ネットを敷き→粗めの川砂(又は細かいゴロ石)を敷く→フルイにかけた古い鉢の土を少し入れる→桜を配置し新しい土を投入→たっぷり水やり。
新しい土は普通の市販の培養土で良い。自分でブレンドするなら、赤球3:完熟腐葉土1。肥料は1ヵ月後に与える。薄くした液肥(又は固形の肥料)を与えれば良い。
植え替えた翌年以降は花後と6月に薄い液肥を与える。肥料過多には要注意。
鉢植えで元気に育てるコツは植え替えと水やりだと思います。
毎朝よく見て土の表面が白く乾いていたら鉢底から流れるまで水やり。これで鉢の中のよどんだ水と空気を追い出します。乾燥しやすい夏は朝・晩みずやり。
ベランダとのことなので夏に鉢の下が高温になる場所には置かないこと。根が熱波で焼け付く…。
では楽しんで育ててください^^

サクラの花、良いですね。今はツボミもふくらんできた頃かな^^
桜切る馬鹿は現代では迷信。
桜は梅と違って木の材質が柔らかいため、切り口から菌が入りやすく、切り口から腐ったり枯れたりするのです。切り口には必ず樹脂製の皮膜剤・癒合剤を塗ってください。細く折れてしまう程度の小枝なら処置しなくても大丈夫かと思いますが…太目の枝を剪定するときは必ずです!鉢で育てる場合は大きくなりすぎないよう剪定が必要です。癒合剤は購入しておいた方が良いでしょう。これを使わずに桜を切ると馬鹿となります…...続きを読む

Q癒合剤の代わりに木工用ボンド?

癒合剤の代わりに木工用ボンドが使えると聞いたのですが、本当に大丈夫でしょうか?

今後、何年も剪定することを考えるとやはり癒合剤を買うべきでしょうか?

Aベストアンサー

殺菌作用のある癒合剤をはじめて買って、使ってみた者です。

今まで、強く幹を切ったときにすら使わなかったのですが、
大事にしているミカンの木の一部を切らなくてはならなくなり、
使いました。

使い方がよくわからなくて、チューブのまま、切り口に塗りつけ、
葉っぱをハケの代わりにして、塗りつけました。
したたり落ちそうになったけど、そのまま固まりました。
服にもついてしまいましたが、後で剥がそうとしたら、
すごい粘着性があり、驚きました。
ちょっとした雨なんかで、剥がれませんね。

そのチューブには、1度フタを空けたら、使い切ること、と
書いてあり、大き目のを買ったので、後悔しました。
手についたら、すぐ洗うように、とか、地面に残さないように、とか
捨てるときの注意も書いてあったので、扱いが面倒でした。

その後、本屋さんで木の専門書を読んでいたら、
癒合剤は基本使わない、と書いてありました。

強い剪定の場合は、切り方が問題のようです。

前の回答者の参照HPで食べる実のなる木には、殺菌剤の入ったものを
使わないほうがいいと書いてあったので、ちょっと後悔しています。

殺菌作用のある癒合剤をはじめて買って、使ってみた者です。

今まで、強く幹を切ったときにすら使わなかったのですが、
大事にしているミカンの木の一部を切らなくてはならなくなり、
使いました。

使い方がよくわからなくて、チューブのまま、切り口に塗りつけ、
葉っぱをハケの代わりにして、塗りつけました。
したたり落ちそうになったけど、そのまま固まりました。
服にもついてしまいましたが、後で剥がそうとしたら、
すごい粘着性があり、驚きました。
ちょっとした雨なんかで、剥がれません...続きを読む

Q桜の木を切ってしまった!

ボタン桜の枝の根元付近からすべて、剪定しました。
剪定したのは、6月中旬です。桜の木の高さは、5M近くあります。冬は、桜の木で日陰になってしまうので、剪定しました。剪定を枝の根元付近から、しましたので、葉っぱは、ほとんどついていません。枯れるでしょうか?桜の剪定は、難しいのですか?

Aベストアンサー

次の質問が削除されたようなので・・・

薬は「癒合剤」というものです。
商品名「トップジンMペースト」というのが、大手メーカーから出ていて比較的
手に入りやすいですよ。(100g700円くらい)No1さんの紹介している商品も同じ目
的のものです。

 土用芽とは、剪定をした後に新しく芽吹いたものを言います。時期的には、だ
いたい土用(7月;土用のウナギと同じ頃)に芽吹きます。土用芽を吹かないよ
うだと、残念ながらその樹の将来はありません。

 一口にサクラといってもいろいろな種類があります。ソメイヨシノだと成長が
早く、回復力も大きいのですが、サトザクラ(ボタンザクラ)系は、イチヨウ、
カンザンという品種は比較的早く大きくなる方ですが、ソメイに比べ成長は遅く、
回復力も強くないので、剪定には細心の注意が必要です。

 癒合材を塗る前に、切り口を見てください。ギザギザだったり、ささくれだっ
たりしている場合には、もう一度、今度は切り口がなめらかになるように、切り
直してください。その方が、腐れが入りにくくなります。

 うまく復活できればいいですね。

次の質問が削除されたようなので・・・

薬は「癒合剤」というものです。
商品名「トップジンMペースト」というのが、大手メーカーから出ていて比較的
手に入りやすいですよ。(100g700円くらい)No1さんの紹介している商品も同じ目
的のものです。

 土用芽とは、剪定をした後に新しく芽吹いたものを言います。時期的には、だ
いたい土用(7月;土用のウナギと同じ頃)に芽吹きます。土用芽を吹かないよ
うだと、残念ながらその樹の将来はありません。

 一口にサクラといってもいろいろな種類があり...続きを読む

Q庭の木を切ると何か災いがあるのでしょうか。

10坪ほどの箱庭に梅の老木があるのですが、これを切って違う木を植えたいのですが、
よく木を切ると災いがあると聞きますが、どうなのでしょうか。
方角として東側にその老木の梅があります。

Aベストアンサー

迷信です。
一木一草すべてに霊魂が宿ると言っていては
何もできません。
古代から宮殿や社寺仏閣を建てるために
木を切り払い巨木を伐採して来ました。
祟られた人はいません。
悪いことがおきてそのせいにするのは
心を落ち着けたいからです。

森羅万象に神が宿るのは、日本神道の考え方ですが
最近では洋式トイレにも神様がいるとか。
トイレ掃除を嫌う孫娘を諭す祖母のことを歌ったものですが、
このように臨機応変に考えれば良いと思います。
本当に神様がいたら落ち着いて用が足せません。

気になるなら、切った木を焼いてその灰を
お庭の土に返してやりましょう。

Q伐採した樹木の根を枯らしたい

伐採した樹木の根を枯らしたい

お世話になります...<(_ _)>
地盤が固いため こぶしの根が浅く 庭の草木が育たないため
根もと近くの幹直径30cm程のこぶしの木を伐採しました
切り株に穴を開け 除草剤を入れて枯らそうと思います
今現在も 幹から水分があふれてくる状態ですが
どんな除草剤を どれくらい入れたらいいのか 
土壌にどのような影響が出るのか知りたいです
根っこはいずれ 掘り出さなければいけないのでしょうか?

ご伝授下さい

Aベストアンサー

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング