昨日、旦那から打ち明けられたのですが、
「11月から来年2月まで上層部10人の給料を半分にカットする」と
言われたそうです。
これって違法じゃないのでしょうか?

状況の詳細は、
1・有限会社で中小企業です
(社員総数50人アルバイト30人くらいの小さな会社)。
2・旦那は社員です。(重役ではありません)
3・月給制で給料を定額でもらっています。
4・誰かがミスをしたから減給されるのでは無く、単に会社全体の業績不振。
5・金額にすると毎月20万弱が2月までカットされることになります。
6・減額宣告されたのは給料日15前です。
会社にも色々事情はありましょうが、2月までと期限を決められても
総額80万近くがマイナスになってしまうので、
とっても不安です。
違法であれば、何処がどう違法か教えて下さい。
回答を検討して旦那と話し合いをしたいです。
この会社、色々な業種をしてまして、業績が悪かったのは他の部署なので、
なぜ旦那が減給されるのは、なんか腑に落ちないです。
宜しくおねがいいたします。

A 回答 (5件)

参考URLを貼っておきました。


業績が悪く、4ヶ月間給与を50%カットするということのようですから、年収ベース17%カットということで20%以内ですので、要件を満たせば認められるものだと思います。
要件で重要なのは、労使間で合意し、かつ労働者の受忍限度を超えていないということですが、この点に関して問題がありそうです。

まず、労働基準監督署にご相談になられることをお勧めいたします。
不当な労働条件だと認定されれば、行政指導が行われることもありますし、何よりも法律に照らしあわした客観的な意見が貰えることが利点です(費用もかかりませんし)。

その上で、裁判所での調停の申し立てをするかどうかをお決めになられると良いのではないでしょうか。

参考URL:http://www.imeyes.com/fppeople/fujimoto1roumu.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

会社も大変でしょうから、前面対決するつもりは無いのですが、
もう少しカット金額が少なくならないか、相談してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 14:12

>彼が滅入ってしまわないように、「心使いをしなくては!」と気を引き締めています。



そうですね、御主人が一番辛いですね。
でも、奥様の優しい心遣いが、何よりの励みになるでしょう。

早く、このような質問や、回答をしないで良いようになって欲しいものです。
頑張ってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

不景気がニュースの中だけの出来事ではなくて、
現実なんだーと思い知らされました。

今の日本の政治は、「戦争」の事でやっきになっているけど
もっと市民が不景気と戦っているのをわかってほしいです。
地味に辛すぎるです。

ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/05 17:03

明らかに労基法に違反しています。


労基署に訴えれば、是正勧告が出されて改善されるでしょう。
ただし、会社も業績が苦しい中で、倒産する可能性もあります。
そうなったら、全てがなくなり、新たな職探しになります。

法律を楯に戦い、会社が潰れても仕方がないと思うか、我慢して会社に協力するかの選択です。

法律論だけでは解決しない問題ですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>法律論だけでは解決しない問題ですね。

早く景気が、せめて並ぐらいになることを願うしかないです。

一番辛いのは
「妻に減給を伝えなくてはいけない」旦那ですよね。
言い難かったと思います。だから彼にガミガミ言うのはイケナイと思って
言ってないです。でも正直に生活は今でもギリギリだったから今後不安です。

彼が滅入ってしまわないように、「心使いをしなくては!」と気を
引き締めています。
取り合えず、
「これ以上、状況が悪くならないように、下のみんなと
志気を高める事に集中してね。がんばってね。家計はなんとかするからさっ。」
と言っておきました。

お礼日時:2001/11/02 14:59

考え方でしょうけど法律といまの立場や次の会社を探す労力から考えると受け入れるかやめるかでしょう!



先月分より無期限でカットされてますがこの時期だけに受け入れるしかないです。

まだ2月までぐらいまでならいいのではないのでしょうか?
会社が倒産して100%カットになるよりも!!

親も去年より無期限カットされてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

本当、この時期だからしかたないでしょうね、

倒産したらモトもコモないので我慢します。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 14:44

労働基準法では、カットは1割が限度です。

5割は、違法です。
 労働基準監督署の窓口へ、行くことになりますが、証拠となる文書や録音テープがあるか、数名で行くと、効果はあります。
 但し、訴えた犯人探しは、されるでしょうから、最悪のパターンは覚悟が必要です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私と結婚する前から勤務している会社なので、旦那の会社を
悪く思いたくないのですが、以前から扱いが酷くて・・・。
何ヶ月前から休みが1日も無くて(月に2回だけPM6:00に帰ってこれる)
、朝10:00から夜11:30まで働いています。もちろん残業手当などないです。
それどころかボーナスも無いです。
旦那は体が丈夫でなんとかやってますが、さすがに心配です。
そこへ来てこの減給ですので参ってしまいます。

>但し、訴えた犯人探しは、されるでしょうから、最悪のパターンは覚悟が必要です。

ほんとにそうですよね、結局は条件を飲むことになるのですよね。
「仕事があるだけありがたい」と思ってこらえます。


ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 14:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鹿児島県が、嫌いな県や、嫌いな人は誰ですか?

昭和天皇・平成天皇は、鹿児島県嫌いですか?

織田信長は鹿児島県嫌いですか?

徳川家康は鹿児島県嫌いですか?

鹿児島って、えーと・・・・。。。島津家だっけ?

えーと、。。なんたらはん?薩摩藩?w

薩摩藩と敵対していたのは、どこでしょ?w

そもそも、島津家が戦った大きな相手は、どこでしょ?w

Aベストアンサー

安倍晋三
長州藩
山口県

Q会社の給料の減給について

とある会社に面接を受けて入社しました。初任給額面25万円ということで、その契約書もかわしました。私は体が健康面で問題があるので、自宅と会社の勤務併用ということで、契約書にはその旨も書かれています。

そして、社長からある仕事について依頼をうけたのですが、基幹システムを2ヶ月で作成してほしいと言われました。私は簡単に作って2ヶ月でやろうかと考え、その旨伝えたのですが、いろいろとやってみて、やりきちんと造らなくてはいけないと思い、アクセスで作っても最低半年はかかると社長に一ヶ月後に伝えました。すると、社長はそれでは駄目だと言われ、成果が出ないのなら減給すると言われて、額面23万円に減らされてしまいました。社長は数ヶ月してまた成果が出てくれば、給料はあがるだろうと言ってました。しかし、それから1年が経過してもそのまま。

社長にまた聞いてみると、「今までも成果は出していると思うが、まだ、これでは足りない。今の新しいシステムが一ヶ月後から半分稼働すれば、成果としてみて、まずは、額面25万円に戻そうと言われました。」

しかし、社長は、会社の初任給は25万円だと以前言ってました。

契約書にはこう書かれています
「雇入れ時の基本給・・・250,000円、月額」

確かに雇入れ時の基本給となりますが、減給されそれから1年以上も、会社の初任給よりも低い給料据え置きというのは法的にいって、おかしいのではないでしょうか。

成果を出したら給料を元に戻すとは一体どういう意味なのでしょうか。私は受けおいで仕事をしているのではありません。正社員です。正社員の給与とは、その人がする作業に対して、労働に対して支払うお金ではありませんか?なんか、考えをすり替えてごまかしているようにしか思えませんが。

できれば、法的な見解も誰か出して頂けると参考になります。

とある会社に面接を受けて入社しました。初任給額面25万円ということで、その契約書もかわしました。私は体が健康面で問題があるので、自宅と会社の勤務併用ということで、契約書にはその旨も書かれています。

そして、社長からある仕事について依頼をうけたのですが、基幹システムを2ヶ月で作成してほしいと言われました。私は簡単に作って2ヶ月でやろうかと考え、その旨伝えたのですが、いろいろとやってみて、やりきちんと造らなくてはいけないと思い、アクセスで作っても最低半年はかかると社長に一ヶ月...続きを読む

Aベストアンサー

会社も会社なら主様の考え方も疑問です。
お給料の事は 労働基準監督署へご相談されてください。
法律も含めて働く側のミカタですから。
二ヶ月しか猶予のない事項に関して 一ヵ月後に 最低半年掛ると言われた事は
通常の企業ではありえません。
即 取引停止につながる事項です。
朝受けた明日までの納期のものを 3時ごろ一週間掛ります。
と連絡している様なものだと思いませんか?
相手にも相手が存在するのです。信用はガタ落ちです。
そういう考え方に問題を拗らせている様に思います。

Q鹿児島県は住みやすいでしょうか?

鹿児島県は住みやすいでしょうか?現在は埼玉県に住んでいますが、世界遺産があり、海に囲まれていて、非常に鹿児島県に魅力を感じています。

住環境、医療、雇用、レジャーなど総合的に判断して鹿児島県の良いところ、悪いところ教えてください。

補足 鹿児島市内に住むことを考えています。ちなみに、一人暮らしになります。

Aベストアンサー

どなたもお答えがないようなので、とりあえず参考にしてください。
鹿児島に住んだことはありませんが、友人・知人など知り合いが多く泊まりに行くことも時々ありますので・・・あくまで私見です。
鹿児島が保守的・よそ者を受け付けないというのは有名な話です。47都道府県の県民性を書いた本(題名・筆者は忘れました)にもそのようなことが書かれていました。男尊女卑の話も聞きます。
あるご年配の方の話です。
その方は、他県からお嫁にこられたのですが当時は“よそ者、よそ者”といわれてずいぶん苦労なさったそうです。50年近く前の話ですが。
また、男尊女卑の話になったとき鹿児島で生まれ育ったおばあさんは“鹿児島の女性は偉いのよ、黙って男性を立てて支えてるんだから”と言ってました。私にはそんな生活絶えられません。言いたいことは言わなきゃと思ってしまいます。
若い世代の人たちは、そんな考えは薄らいでいるようです。

今は部分開業している九州新幹線があと数年で全線開業します。本州から鹿児島までつながることになります。観光施設を充実させようと頑張っていますよ。
鹿児島空港は市内から高速道路を通って約1時間くらい。ちょっと遠いです。

観光地は海・山・離島いろいろあります。温泉も至るところにあって楽しめます。大規模なテーマパークや遊園地はありません。
鹿児島の町は規模が小さいのでショッピングは熊本市や福岡市まで行く若い人たちが多いようです。(新幹線利用) 
雇用に関しては期待しないほうがいいです。
医療は普通でしょう。他の地方都市と大差は無いように感じます。
平地が少なく山の上のほうまで家が建っています。
火山灰が降ります。桜島の噴火の規模にもよりますが、灰が雪のように振ってきて頭から灰をかぶってしまいます。突然ドーンとすごい音がして家がゆれます。私がびっくりしていると友人は慣れているのでフツーに過ごしています。灰は道路にも積もり、家の中にも入ってきます。掃除が大変です。窓をあけることができないのでエアコンは必需品です。洗濯物も外に干せません。
車にも灰が積もり、窓をあけようとするとジャリジャリと変な音がします。鹿児島県からずいぶん離れた所のスタンドで洗車して、地元の修理工場で丁寧に洗車してもらいました。
灰がどの地域に降るかは、季節や風向きによって変わります。
自然が好きで、灰とともに生活するのが苦にならなければいいと思いますが、方言がきついです。九州内で言葉が通じないのが鹿児島と言う人もいますから。私も九州在住ですが鹿児島の言葉だけはよく聞き取れません。ほかの地域なら方言でも大体想像でわかるのですが。

九州で一番充実しているのは福岡市です。
宮崎県は定年退職して都会から移住してくる人が結構います。気候が温暖で自然豊か。太陽がさんさんと降り注いで明るいイメージなのだそうです。
参考までに。
 

どなたもお答えがないようなので、とりあえず参考にしてください。
鹿児島に住んだことはありませんが、友人・知人など知り合いが多く泊まりに行くことも時々ありますので・・・あくまで私見です。
鹿児島が保守的・よそ者を受け付けないというのは有名な話です。47都道府県の県民性を書いた本(題名・筆者は忘れました)にもそのようなことが書かれていました。男尊女卑の話も聞きます。
あるご年配の方の話です。
その方は、他県からお嫁にこられたのですが当時は“よそ者、よそ者”といわれてずいぶん苦労...続きを読む

Q会社の業績不振による給料の削減

会社の業績が不振な為、今月のお給料から
15%カットのお願いがありました。
それは納得できました。(何とか・・・)

その際に覚書にサインを求められているのですが、
自分で2.3付け加えたい条件があれば、
そこに手書きで付け加えても有効なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1労働条件不利益変更を承諾する旨の覚書で、全社員統一書式でしょう。
2付加条件を記入するのは自由ですが、会社側が了承するか、削除を求められるかは不明です。
3会社としては社員を一律管理したいでしょうから、個人別に異なる労働条件を認めたくないのが基本です。

Q鹿児島県薩摩産の黒豚と表記するのは正解ですか?

食肉メーカーの方から薩摩黒豚を仕入れて、調理して生姜焼きを作ってお店で出しています。
いろいろな肉で調理したものと比較したのですが、正直とても美味しいです。
ですが、とても原価が高いものなので、お店のメニューに「当店の生姜焼きには鹿児島県薩摩産の黒豚を贅沢に使用しています」と書いておこうかと思ったのですが、鹿児島県薩摩産というキーワードで検索しても、それらしい文献がでてきません。

もしかして薩摩黒豚というのは、鹿児島県の薩摩産ではないのでしょうか?

そもそも「鹿児島県薩摩産の黒豚」という表記しょうとしていること自体が誤っているのでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたら、ご教示願います。

Aベストアンサー

かごしま黒豚は
薩摩黒豚と通称されてますが、
産地は、鹿児島県内でも、主に、旧・大隅国の曽於・肝属地域と、旧・薩摩国の川辺地域・伊佐地域のものが
多いです。
 
旧・大隅国の牧場の豚でも、かごしま黒豚の定義を満たす方法で飼育していれば
かごしま黒豚、いわゆる薩摩黒豚には違いませんが、
産地としては鹿児島県薩摩産でなく鹿児島県大隅産となります\(^^;)...
ですから、具体的に鹿児島県の、どのへんの牧場のものか確認とれなければ
「当店の生姜焼きには鹿児島県薩摩産の黒豚を贅沢に使用しています」よりも、
「当店の生姜焼きには鹿児島県の薩摩黒豚を贅沢に使用しています」の方が
無難と思います( ^^) _旦~~
 生姜焼きおいしそうですね、商売繁盛を祈る(^-^)/

Q業績不振による大幅減給

50歳男性です。会社が数年前から業績不振におちいり、大阪と札幌の両拠点で営業していたものを大阪を中心とし、札幌は出張所のような立場になります。札幌の責任者の私は、部下を解雇の上、減給に応じて欲しいと言われました。社長が住んでいる大阪が主要になるので、支店的要素が無くなる札幌にいる私は大阪の事務員的立場になるという事でした。給与も月給60万円から約35万円へと40%強減給となります。生活や会社の状況を考えると退職しかないと思いますが、リストラにちかいと思い、退職金(解雇と自己都合ではかなり金額が違う!)の関係からも自己都合退職は納得いきません。社長は辞めて欲しくないと口では言ってますが、モチベーションが下がるのも当然で退職しかありませんが、やっぱり自己都合退職になってしまうのでしょうか?部下は解雇になりますが、私には方法は無いものでしょうか? 会社の思うつぼのようで腹が立って仕方ありません。

Aベストアンサー

「やっぱり自己都合退職になってしまうのでしょうか?」
→退職金について解雇扱いか自己都合扱いかは,それぞれの会社ごとに取扱いが異なると思うので,一概には言えません。
 ただ,雇用保険法で基本手当が手厚く支給される「特定受給資格者」においては,離職の日の属する月の6ヶ月前から離職した日の属する月のいずれかの月(N月)の賃金の額が,当該N月の前6ヶ月のうちのいずれかの月の賃金額の85%を予期せずして下回ったことによる退職を含めて扱っています(雇用保険法23条2項・雇用保険法施行規則35条)。つまり,予期しなかった大幅な賃金ダウンにより退職を余儀なくされた場合,再就職の準備が出来ない整理解雇に準じた扱いを受けられるということです。
 退職金についてもそれと同様の取扱いを求めるべきでしょう。
 個人的には,再就職で前と同様の労働条件の確保はきわめて困難な現状を考えると,前の回答者の方がおっしゃるとおり,こここで退職しないほうが有利だとは思いますが。

Q鹿児島県の老舗百貨店山形屋さんについて?

東北の者ですが 鹿児島県に老舗百貨店山形屋さんがあると聞いて  九州の鹿児島県と身近にある山形県で距離にして1700キロもあり遠く離れている鹿児島県に親近感と興味を持って自分なりに調べましたところ
創立の方は 山形の紅花商人をなさってたとの事 鹿児島県と山形県は
戊辰戦争を機会に薩摩藩(西郷公)と庄内藩の交流が有ったようですが
山形屋さんの創立は1751年のようで その交流のはるか前のようです 当時薩摩藩で各地より産業誘致されていたのが機縁のようですが 詳しくご存知の方がおいでになれば是非教えて下さい

Aベストアンサー

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN16.HTM
http://kagoshima-kensho.com/menu05/committee1/business01.pdf
薩摩に行ったのは1773年だそうだ。

Qお給料カット(賃金カット)について教えてください。

過去検索を色々読みましたが、自分のケースにあてはまるのかわからなかったので教えてください。

現在、派遣社員(契約社員?)として働いていますが、お給料30%カットするか派遣先を変更するかどちらか選んでほしいと言われました。(1年前に派遣先を変えた時は10%カットになりました。)
派遣先も特に決まっておらず、もし派遣先が変わったとしても現在のお給料は保障されておりません。

お給料カットになる原因は、専属の税理士や労務士に、私への賃金を払いすぎ(赤字が大きい)と指摘されたとのこと。

知人の紹介で他の方よりお給料が高めなので、今回のお給料カットは私のみに行われます。
契約書等は一切なく、口頭で「お給料はだいたいこの位で」という感じで決まりました。

会社は労働組合に入っていないのですが、私は労働基準監督署で相談に乗ってもらえるのでしょうか。
また、私の年齢やスキルを考えると新しい派遣先が決まるか不安です。失業した場合に「特別受給資格」は適用されるでしょうか。

Aベストアンサー

1 労働条件通知書について
 法的には口頭でも契約は成立しますが、後日、お互いの認識が相違していた場合、「言った」「言っていない」のトラブルになってしまうことがあります。
 労働基準法ではこのようなトラブルを避けるため、一定の労働条件について、書面交付の方法により明示することを使用者(会社)に義務づけています。(労働基準法15条、労働基準法施行規則5条)適用されるかどうかは別にして、罰則規定もあります。(労働基準法120条:30万円」以下の罰金)
 この書面のことを「労働条件通知書」といい、厚生労働省のモデル様式もあります。会社によっては、雇入通知書や雇用契約書(簡単にいえば、労働条件が書かれた契約書の本人控え)の交付により、上記の書面交付としていることもあるようです。
 また派遣労働者の場合、雇用契約は派遣元と結びますが、勤務するのは就業先(派遣先)になりますので、実際の勤務内容について「就業条件明示書」という形で書面交付することが派遣先に義務づけられています。(派遣法34条、派遣法施行規則25条)

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/saiyou/saiyou06.html(労働条件の明示)
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1380/C1380.html(労働条件の明示)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu1-2.html(労働条件の明示)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau03.pdf(労働条件の明示)
http://www.pref.fukushima.jp/roui/roushitoraburuqa/kobetu/200205.html(労働条件の明示)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/haken/04.html(Q4:労働条件の明示:派遣労働者として働くためのチェックリスト:厚生労働省)
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/siryo/panfu/panfu09/pdf17/q7.pdf(派遣労働者の労働条件)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%98%4a%93%ad%8a%ee%8f%80%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO049&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(労働基準法)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%94%68%8c%ad&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S60HO088&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(派遣法)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%94%68%8c%ad&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S61F04101000020&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(派遣法施行規則)

2 労働条件の不利益変更について
 労働条件は、使用者と労働者が対等の立場で決定されるもので、一度決定された労働条件を労働者にとって不利益に変更することは、労働者の同意なしにはできない、というのが原則です。(労働基準法2条)
 労働条件を引き下げなければ会社が倒産する等の必要性や労働者への代償措置等があれば、就業規則等の改正による労働条件の引き下げは考えられますが、「専属の税理士や労務士に、私への賃金を払いすぎ(赤字が大きい)と指摘された。」というのは合理的な理由になっていないと思います。

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/syugyo/syugyo04.html(労働条件の不利益変更)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu2-2.html(労働条件の不利益変更)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau11.pdf(労働条件の不利益変更)
http://info.pref.fukui.jp/roui/homepage/content/qa/qa06.html(労働条件の不利益変更)
http://www.renjyu.net/okirodo/11QA/Q81.html(労働条件の不利益変更)
http://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/qa01_01_05.html(労働条件の不利益変更)
http://www.tamagoya.ne.jp/roudou/027.htm(労働条件の不利益変更)

3 雇用保険の特定受給資格者について
 「お給料30%カットするか派遣先を変更するかどちらか選んでほしい」ということで、 雇用保険の特定受給資格者には「賃金が、当該労働者に支払われていた賃金に比べて85%未満に低下した(又は低下することとなった)ため離職した者(当該労働者が低下の事実について予見し得なかった場合に限る。)」というものがありますので、「給料30%カット」を一旦受け入れた場合、該当する可能性はあると思います。
 「賃金低下に関する通知書」等書面を受け取っておくと、会社が離職票に別の理由を記入した際、異議申し立ての証拠になると思います。
(退職する際に、離職理由も話し合う内容にして、「賃金低下に関する通知書」を会社が出して、会社都合で離職票を書くことを条件する等の交渉は考えられると思います。)
http://www.hokkaido-labor.go.jp/12osirase/osirase08.html(特定受給資格者)

 4 賃金が、当該労働者に支払われていた賃金に比べて85%未満に低下した(又は低下することとなった)ため離職した者(当該労働者が低下の事実について予見し得なかった場合に限る。)
 下記の(1)又は(2)のいずれかに該当したため離職した場合が該当します。
(1) 離職の日の属する月以後の6ヶ月のうちいずれかの月に支払われる賃金と当該月より前6ヶ月のうちいずれかの月に支払われる賃金とを比較し、85%未満に低下することとなった場合。
(2) 離職の日の属する月より前の6ヶ月及び離職の日の属する月のいずれかの月の賃金と当該月より前6ヶ月間のうちいずれかの月に支払われる賃金とを比較し、85%未満に低下した場合
 ただし、低下する又は低下した時点から遡って1年より前の時点でその内容が予見できる場合及び出来高払制のように業績によって、各月の賃金が変動するような雇用契約の場合にはこの基準に該当しません。また、懲戒や疾病による欠勤がある場合や60歳以上の定年退職に伴い賃金が低下し、同一の適用事業主に再雇用される場合も該当しません。
 なお、この場合の「月」とは、賃金締切日の翌日から次の賃金締切日までの期間をいい、「賃金」とは、毎月の決まって固定的に支給される賃金(残業手当など業務の繁閑により支給額が変動するもの等を除いたもの)をいいます。
【持参いただく資料】労働契約書、就業規則、賃金規定、賃金低下に関する通知書など

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2864761.html(参考?:雇用保険関係)

4 対応等について
 質問者さんが同意すれば、このような契約内容の変更も可能ですので、納得できない場合は「わかりました」「仕方ない」と言わずに、「私にも生活がありますので、困ります。」等と同意したと受け取られない対応が必要と思います。
 また、税理士・社会保険労務士の人が「賃金を払いすぎ」と言っているのであれば、それはそういう条件を提示した会社に問題があることで、それを労働者の賃金を引き下げること等で解消しようとするのは、会社の都合でしかないと思います。
 労働基準法や派遣法で定められた書面交付も行っていないようですので、会社としてもこういったトラブルを大きくしたくないと思います。
 「賃金引き下げ等が法的にどうなのか、労働基準監督署・需給調整事業室(派遣業の許可を行っている機関)に確認してみます。」と言ってみることは考えられます。
 ただし、実際に労働基準監督署・需給調整事業室にどこまで会社を行政指導してくれるかはわかりません。というのも、労働基準法2条には罰則が定められていないため、労働基準監督署等が対応できないのではないかと思えて、労働局の個別労働紛争あっせんを勧められる可能性が高いと思います。
 その場合は、「労働局長の助言・指導をお願いしたい。」と会社への働きかけを依頼することはできると思います。(指導・助言の後でも個別あっせんは利用できます。)

 「個別労働関係紛争の問題の中には、法令や判例の理解が十分ではないために不適切な行為をしたことにより生じているものも多数あり、これらについては、問題点及び解決の方向性を的確に示すことにより迅速に解決できるものであること等から、より簡易な個別労働関係紛争解決制度として設けられたものです。」(厚生労働省)

 指導・助言に強制力はありませんが、会社と質問者さんの当事者の話し合いでは、会社の立場がとても強いと思いますが、労働局(派遣業の許可を行っているのも労働局長)という行政機関が法令や判例に基づいた話(指導・助言)をしてくれることで、会社として、無理なことは避ける可能性があります。
 ただ、法的には、個別労働紛争への援助(労働局長の指導・助言等)を求めたことに対し、不利益なことを会社はしてはならない(個別労働関係紛争解決促進法4条3項)とされていますが、目に見えない形で質問者さんが今までどおり働き続けることが難しくなる可能性もないとはいえません。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html(労働基準監督署)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/jukyu/haken/tantou_ichiran.html(需給調整事業室)
http://www.mhlw.go.jp/link/index.html#sisetu(労働局)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/index.html(労働局長の助言・指導、個別労働紛争あっせん)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/tetuzuki.html(個別労働紛争解決のスキーム)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html(総合労働相談コーナー)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=5&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H13HO112&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(個別労働関係紛争解決促進法4条)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2234080.html(参考?:派遣契約の解除)

1 労働条件通知書について
 法的には口頭でも契約は成立しますが、後日、お互いの認識が相違していた場合、「言った」「言っていない」のトラブルになってしまうことがあります。
 労働基準法ではこのようなトラブルを避けるため、一定の労働条件について、書面交付の方法により明示することを使用者(会社)に義務づけています。(労働基準法15条、労働基準法施行規則5条)適用されるかどうかは別にして、罰則規定もあります。(労働基準法120条:30万円」以下の罰金)
 この書面のことを「労働...続きを読む

Q鹿児島県教員採用試験(小学校)と初級シスアドについて

 こんばんわ。

 現在、教育学部3年の者ですが将来出身県である鹿児島県の小学校教員を目指しています。

 県教育委員会の要項には、2次試験において初級シスアドおよび基本技術者試験合格者は実技試験を免除になっています。

 そこで、来年4月に初級シスアドの試験を受けようと考えているのですが、合格が7月ごろになり願書提出である5月ごろには合否がわからないので願書に書くことができません。

 ただ、2次試験は7月の後半ごろにあるのでそのころにはシスアドの合否は出ているはずなのです。

 もし、シスアドの試験に合格している場合2次試験の実技は免除になるのでしょうか?どなたか鹿児島県教員採用試験に関して詳しい方がいらっしゃったら回答をお願いいたします。

 また、鹿児島県教員採用試験(小学校)に関して何かアドバイスがあればお願いいたします。

Aベストアンサー

そういうことをここに質問するのは基本的に間違っています。もし間違った回答を得たらどうするつもりでしょうか?

鹿児島県の教育委員会に聞いてください。

Q辞めた会社の給料カットについて・・・

辞めた会社の給料について教えてください。
今月初旬頃、会社を辞めました。
本日、最後の給料が入金されましたが、総額で10万円減額されて支給されました。
内訳は、5万円は業務基本手当て・・・ちゃんと真面目に働いた人に支払われる手当て・・・無遅刻無欠勤、営業成績も上位でした。
もう5万円は、在職中、私のミスによりお客様に返金した5万円、そっくりそのまま・・・返金しても会社には十分利益がありました。
辞めるときは、けっして円満ではありませんでした。
辞めますっと言いに行ったら、次の日から会社に出入り禁止及び会社のヒト達と喋るのも禁止になりました。
次の日にはムリクリ退職届を書かされ、そっから無縁です。
今は同業に引き抜かれ、普通に勤務中です。業務内容はほとんど同じなので、辞める直前まで、真面目に働いていたつもりです。
感情論を言えば、誰のおかげで、ここまで会社デカなったと思っとんねん!3年間、コレが真面目に働いてきたモンの辞めさせかたかぁーーーっ!
ちょっとは影響力はあったので、何人かいっしょに辞めてしまったのは事故です。
みんなが、みんな訳わからん理由で給料カットされました。
ちょっと許せないので、どなたか良い方法を教えてください。

辞めた会社の給料について教えてください。
今月初旬頃、会社を辞めました。
本日、最後の給料が入金されましたが、総額で10万円減額されて支給されました。
内訳は、5万円は業務基本手当て・・・ちゃんと真面目に働いた人に支払われる手当て・・・無遅刻無欠勤、営業成績も上位でした。
もう5万円は、在職中、私のミスによりお客様に返金した5万円、そっくりそのまま・・・返金しても会社には十分利益がありました。
辞めるときは、けっして円満ではありませんでした。
辞めますっと言いに行ったら、...続きを読む

Aベストアンサー

 んんん・・・相当乱暴な会社にお勤めでしたね・・・

>5万円は業務基本手当て・・・ちゃんと真面目に働いた人に支払われる手当て・・・無遅刻無欠勤、営業成績も上位でした。

 いわゆる「精勤(皆勤)手当」のようですが、だいぶ金額が高いですね。金額の高低は考察から除きます。【ちゃんと真面目に働いた人に支払われる】では判断に客観性がありません【ちゃんと真面目】とは何かを定めていなければなりません。判断する人によりものさしが違うのでグレーな手当て項目として規定されていますね。本来は無欠勤を持って「精勤(皆勤)手当」支給の対象とする等の客観的でなければ、その会社の就業規則・給与規定のその部分は法的に有効性が低いです。

>もう5万円は、在職中、私のミスによりお客様に返金した5万円

 その会社の懲戒規定を見てみないと断定はできませんが、労基法に抵触(違反)していそうです。懲戒規定にこの内容が罰則として馴染むかですが「お客様に返金した5万円」が直接賃金から控除されるのは明らかにおかしいです。因みに、制裁としての賃金控除は、その前提として就業規則への明示が必要です(労基法89条9号)また、その減給制限は1回について平均賃金の1日分の半額を超えることは認められませんし、更に一賃金支払期において、減給額の総額が賃金総額の1/10を超えることも不可です(労基法91条)

 月例給与はその構成の意味合いにより基本給、職能給、職務給、扶養加給、職責給などから構成されておりますが、控除(引き去り)に関しては法の定めによる控除分(所得税・住民税・社会保険料)以外は任意控除となり労使間の協定が必要です。

>どなたか良い方法を教えてください。

 労働基準監督署へ事実を申し立てることにより、明らかに当該企業は監査・是正されます。内容がひどすぎます・・・

  

 んんん・・・相当乱暴な会社にお勤めでしたね・・・

>5万円は業務基本手当て・・・ちゃんと真面目に働いた人に支払われる手当て・・・無遅刻無欠勤、営業成績も上位でした。

 いわゆる「精勤(皆勤)手当」のようですが、だいぶ金額が高いですね。金額の高低は考察から除きます。【ちゃんと真面目に働いた人に支払われる】では判断に客観性がありません【ちゃんと真面目】とは何かを定めていなければなりません。判断する人によりものさしが違うのでグレーな手当て項目として規定されていますね。本来...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報