ちょっと変わったマニアな作品が集結

過去に、妻が夫の変わりに、夫名義の通帳を作ったり、
生命保険の保険金引き出し用のカードを作ったりしました。
最近になって、家庭内で離婚問題でもめています。

過去に妻が夫名義で作成した、生命保険カードで、保険金の一部を借入れしたところ、
カード作成時のサインが夫ではないということで、
公文書偽造・詐欺に当たると夫からいわれました。
(夫が生活費を入れないため保険をとりくずしました。)
保険会社もそうおっしゃっているそうです。
カード作成時には、保険の外交員のかたは特に何もおっしゃらず、安易に妻がサインしたのですが。

そのような夫婦間の行為も犯罪行為になるのでしょうか。夫は、生保会社および夫が、別々に告訴するといっております。

また、夫に対して金銭の返還義務もしょうじるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>カード作成時には、保険の外交員のかたは特に何もおっしゃらず、安易に妻がサインしたのですが。



質問者の挙げる上記の事実からだと、カード作成時には、まだ夫婦関係が破綻していなかったので、何も問題なく、承諾していたということですよね。

だとすれば、名義の冒用自体がないので偽造とはなりません。無承諾で質問者がかけたとすれば、その後の掛け金の支払いないし引き落としすべて夫に内緒でしていないとおかしいです。しかし、そんなことはあり得ない。間接事実から承諾していたと言えます。

なお、告訴できるものならしてみろというところです。

ところで、誘因私文書偽造同行使だと後5年以下の懲役で、公訴時効は5年。作成時からすでにそれだけ経過していませんかね。

また、現時点では残部があっても、生活費を渡してくれないなら、返す必要なし。但し、早めに婚費分担調停を申し立てすべきです。

夫から金銭の返還請求をすることなど、よほどのうつけ者でないかぎりしてこないと思います。そこは安心していいです。

財産目録、時系列表、夫側の破綻原因事実の裏付けなど用意していますか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
お礼が遅くなりすみません。何も資料を用意していないので用意しようと思います。

お礼日時:2005/10/15 07:20

「公文書」というのは、「役所が作成する(した)文書」のことで、たとえ役所に提出するものであっても、個人が作成した文書は「私文書」です。



夫の同意がないまま、カード発行の申請書類に署名したのなら、私文書偽造・詐欺といわれても仕方ないでしょう。
私文書偽造は、夫婦間だからといって罪にならないという規定はないし、詐欺(カードを発行させた)の被害者はこの場合保険会社ですし。

〉夫に対して金銭の返還義務もしょうじるのでしょうか?
偽造カードで預金を引き出した場合の被害者は銀行です。
同様に、借り入れ(金銭の窃盗)の被害者は保険会社です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろいろな方からご意見を伺えて助かります。
また、よろしくお願いします。

お礼日時:2005/10/15 07:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相手の合意を得て代筆した委任状を使うと私文書偽造になるか?

先日、役所へ手続きにいきました。
本人または委任状を持った代理人でないと証明書が出せないので、
委任状を作成の上出直すように言われました。
そこで、「本人からの承諾は得ているので、電話で確認をしながら
代筆ということで委任状を作成してもよいか?印鑑も預かってきている」
とたずねたら「本人が作成したものと認められないので、証明書は渡せない」
と言われました。

私は、本人の合意を得ているので代筆して提出すれば良いと思うのですが、
職員に言わせると「私文書偽造の疑いがあるので、受理できない」ということです。
私文書偽造でなく訴えられなければ代筆をしても、職員がわからなければ問題ないのでしょうか?親告罪でない場合、どこからか告訴される可能性はありますか?

Aベストアンサー

1.合意のある代筆自体は私文書偽造にあたらない。
2.法律上の違法か否かの問題でなく役所の取り扱い規定で「本人が作成したものと認められないので、証明書は渡せない」と決まっていると言う事です。
3.「私文書偽造の疑いがあるので、受理できない」当然ですね。
この程度のチェック位してもらわないと。
4.私文書偽造でなく訴えられなければ代筆をしても、職員がわからなければ問題ないのでしょうか?
そんな事ないです。合意なき代筆は私文書偽造ですよ。

Q有印私文書偽造罪とは

有印私文書偽造の罪はどのような処分がなされるのかどなたか教えて下さい。
依頼者の罪と依頼された者の罪(逮捕は免れないと思いますが?)

Aベストアンサー

有印私文書偽造罪の法定刑は三月以上五年以下の懲役ですが(刑法159条1項)、実際に宣告される刑がどうなるかは、事案によるとしか言い様がありません。
回答の中に誤ったものが見受けられますが、行使の目的で偽造すれば、現に偽造文書が行使されなくても、偽造しただけでこの罪に当たります。
有印私文書についての偽造を罰するのがこの罪で、行使を罰するのが偽造有印私文書行使罪です(刑法161条1項)。

一方、有印私文書偽造を依頼した者については、有印私文書偽造罪の教唆(刑法159条1項、61条1項)、または有印私文書偽造罪の共謀共同正犯(刑法159条1項、60条)になるものと思われます。いずれについても法定刑は三月以上五年以下の懲役となります。
教唆になるか共謀共同正犯になるかの線引きも微妙であり、抽象的に明確な線引きは困難です。

Q代筆代印は明確に禁止されていないのでしょうか。

・・このような経緯からも、●●が原告の承諾ないし推定的承諾のもと代筆等をしたことは優に評価されると、保険会社は主張しています。

保険会社では代筆代印の禁止規定は、明確に定められていないのでしょうか?。
下記のように、単に、留意する必要がある。・・だけでしょうか?。

ちなみに、外交員は代筆代印の事実を、裁判開始後に初めて認めました。

【保険募集の適正な活動に関するガイドライン】
(注)印鑑不正使用等(代印・代筆)
契約者からの依頼に基づいて代印・代筆を行うケースも考えられるが、
契約者名義の印鑑を購入し、その印鑑を使用して契約の申込み手続きを
行う「印鑑不正使用」については、契約手続きの重要性について不十分
な認識のもと、無断契約(勝手継続)や重要事項説明が不十分な契約に
該当しうる事情が認められる場合が多いため、留意する必要がある

Aベストアンサー

基本的に法律行為(契約)は契約者双方の意思により成立します。
従いまして「本人が認諾」した(事後追認を含む)場合の代筆は有効となります。
但し契約者本人が契約の存在自体を知らず又は締結を否認した場合、契約効力は発生しません。
又被保険者の同意が無い契約も同じく無効です。この被保険者の同意は未成年の法定代理人による代筆に限り有効です。
無効な契約の場合は原則保険料相当額について利子を附さず返還されます(保険会社が代筆を知らない場合には解約返戻金相当額を返還すれば足るとの解釈もありますが外務職員による代筆は保険会社に「知らない」との抗弁を認めません)。

Q婚姻費用分担請求の調停を審判へ移行するには

結婚のカテゴリでトピ立てましたがなかなか回答が付かなかったので削除してこちらのカテゴリに移しました。

現在2ヶ月の息子を抱える新米ママです。
旦那が家を出て行きました。
理由は「(経済的にも精神的にも体力的にも)こんなに大変だとは思わなかった」という大変身勝手なものです。
不貞などの兆候・証拠はありません。
生活費をもらえず、生まれたばかりの子供を抱えて働くこともできずに明日をも知れない状態です。
現在、旦那は月給27万円の仕事を辞め、実家でフリーターをしています。

ですので、婚姻費用分担請求を家庭裁判所へ申し立て、先日第一回目が開かれました。
請求額は月々10万円。
内訳は家賃34,000円、食費・生活用品費20,000円、水道光熱費13,000円
息子のミルクやおむつ代及び健康保険料合わせて20,000円、その他税金やガソリン代など20,000円。

しかし調停の進行はのらりくらりでちっとも話がまとまりそうにありません。
とりあえず今月は7万円振り込むと約束しましたが実際にはまだ何も振り込まれていませんし息子と2人で7万円では到底足りません。
一刻も早く審判へ移行して欲しいのですが、次回調停員へ申し出ればよいのでしょうか?
また、審判へ移行した場合には審判が下るまではどれくらいの時間を要するのでしょうか?

旦那は生活費や養育費を支払いたくないがために調停が終わるまでは算定表の最低ランクでしか働かない。
無い袖は振れない。
と言い、更には離婚調停の申し立てもしたようです。

そんなことがまかり通るのでしょうか?

離婚には応じなければ成立はしないですよね?

婚姻費用分担請求の調停が審判になったとしても不服申し立てをする と言っています。
不服申し立てをされた場合、私の打つ手はあるのでしょうか?

教えてください。
宜しくお願いします。

結婚のカテゴリでトピ立てましたがなかなか回答が付かなかったので削除してこちらのカテゴリに移しました。

現在2ヶ月の息子を抱える新米ママです。
旦那が家を出て行きました。
理由は「(経済的にも精神的にも体力的にも)こんなに大変だとは思わなかった」という大変身勝手なものです。
不貞などの兆候・証拠はありません。
生活費をもらえず、生まれたばかりの子供を抱えて働くこともできずに明日をも知れない状態です。
現在、旦那は月給27万円の仕事を辞め、実家でフリーターをしています。

ですの...続きを読む

Aベストアンサー

 婚姻費用分担の調停は,不調になれば,申立てを取り下げない限り,自動的に審判に移行します。

 ですから,どうやって調停を不調にするかということになりますが,一般的にいえば,調停で,お互いに納得して金額を決めた方が,後の履行が期待できるということで,できるだけ調停でまとめようというのが流れになります。お互いに金額の提案がでている場合(お話にならない金額であればともかく)には,その傾向が強いと思われます。

 また,審判になると,必要な費用だけでなく,それぞれの収入も基礎的な考慮要素となりますので,実家でフリーターをしているなどという状態では,審判でいくらの金額がでるか,何とも難しいところです。

 これから先をどう進めていくか難しいところですが,無責任な人間に法律で立ち向かうことには限界があります。要求するものは要求するとして,自分自身の生活をどうするかも,検討された方がよいと思います。

 審判に移行してどの程度の日数がかかるかは一概にはいえません。それぞれの収入と費用の資料が揃っていれば,比較的早く審判が出されますが,その調査が必要だとなると,時間がかかります。

 離婚調停は応じなければ審判には移行しませんが,離婚の訴訟を起こされることになります。離婚の訴訟の中で,過去の婚姻費用の精算や,子供の養育料なども一緒に判断されます。

 婚姻費用の審判に不服申立てをすると,高裁で書面審査となります。家庭裁判所の審判が,それなりにスジが通ったものであれば,高裁で覆ることは少ないようです。審判が不服申立てされる(抗告といいます)と,基本的には書面審査で,審判のように双方の言い分が聞かれることは少ないようです。(だから,抗告された方は,裁判所にお任せになってしまいます。)

 婚姻費用分担の調停は,不調になれば,申立てを取り下げない限り,自動的に審判に移行します。

 ですから,どうやって調停を不調にするかということになりますが,一般的にいえば,調停で,お互いに納得して金額を決めた方が,後の履行が期待できるということで,できるだけ調停でまとめようというのが流れになります。お互いに金額の提案がでている場合(お話にならない金額であればともかく)には,その傾向が強いと思われます。

 また,審判になると,必要な費用だけでなく,それぞれの収入も基礎的...続きを読む

Q委任状を本人の許可もなく提出した場合

すいませんが以下の質問に回答いただけますようお願いします。
携帯電話の発信履歴明細書はNTTの場合、月額100円で請求できます。
配偶者が保険証と委任状(勝手に作成)を持って申請しました。
NTTに問い合わせたら「本人の承認がいりますが例外で認めた」とのことです。
このように「委任状を本人の許可なくして使用した」場合の法的措置はあるのでしょうか?
また、認められる例外等があれば教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

有印私文書偽造(刑159)は刑法の体裁の上で、窃盗などの財産罪と違い、文書の社会的信用を害するという社会的法益を侵害する犯罪と位置付けられています。このため、親族免除の規定はありませんし、親告罪すらありません。しかし、事件の性質上、告訴されましても起訴猶予以外には考えられません。

Q交通違反の供述書の代筆は私文書偽造罪ですよね?

先日駐車違反で取締りを受けました。しかし違反に同意できないので、違反を認めず捺印を拒否しました。当然ながら正式裁判への手続きがとられて供述書を取られました。おそらく違反自体は不起訴となり、裁判になることはないと思いますが、その最中で供述書は私の供述を元に、警察官が記載していき、最後に作成人として私の署名と捺印をしました。
しかしこれって「事実証明に関する文書」(刑法159条)として、警察官が代筆することは私文書偽造罪を構成するのではなかったでしたっけ?
確か最高裁判例でもそうだったはずです。違法との判例があるのに警察はなぜ平気で供述調書の代筆をしているのでしょうか?

Aベストアンサー

交通事件原票中の供述書は,供述者が自分で作成する私文書です
供述調書は,供述者の供述を警察官などが書き記す公文書です

専門家を目指しておられるということなので,あえて聞きます。

文書の名義人は,文書の記載内容から理解される意識内容の主体とされていますよね。


『道路交通法違反現認報告書記載のとおり違反したことに相違ありません

   甲(署名指印)   』



『……本職は,あらかじめ被疑者に対し自己の意思に反して供述をする必要がない旨を告げて取り調べたところ、任意次のとおり供述した。

 私は交通違反をしていません

   甲(署名指印)

 右のとおり録取して読み聞かせたところ,誤りのないことを申し立て署名指印した

 前同日
 ○○○○
 司法警察員 警部補 乙(署名捺印)
 立会人 ……           』

ABそれぞれの文書の名義人は誰ですか?
Bの文書で「甲(署名指印)」以外の部分を乙が記載することがそんなに不当ですか?

>>作成人として私の署名と捺印をしました

ご質問者が「作成者として」と判断した根拠は何なんでしょう?

交通事件原票中の供述書は,供述者が自分で作成する私文書です
供述調書は,供述者の供述を警察官などが書き記す公文書です

専門家を目指しておられるということなので,あえて聞きます。

文書の名義人は,文書の記載内容から理解される意識内容の主体とされていますよね。


『道路交通法違反現認報告書記載のとおり違反したことに相違ありません

   甲(署名指印)   』



『……本職は,あらかじめ被疑者に対し自己の意思に反して供述をする必要がない旨を告げて取り調べたところ、...続きを読む

Q有印私文書偽造の場合、慰謝料は貰えるんですか??

以前、働いていたバイト先で3ヶ月ごとに出すバイトの契約書を上司に勝手に出されたのですが・・・。その期間に自分がいたのも関わらず、他のバイトには契約書を渡していました。
この契約書は契約更新の度に出すモノで本人の印鑑が必要なんですが、上司はダイソー(100円ショップ)で自分の名字の印鑑を買って押したみたいです・・・。
勝手に印鑑を押したことについても連絡や断りもなく、他の上司から聞いて初めて知りました。法律に詳しい人から、刑法第159条【有印私文書偽造】になると言われました。

この件で、上司と揉めバイトを辞めてしまいました。以前から、少し鬱気味で心療内科に通っていたんですが、この件を境にますます鬱が酷くなり、この先、控えていた公務員試験や就職活動、大学院試験を受けることが出来ませんでした。(この鬱の間(約半年)は、ずっと家に居てやる気が出てこない状態で、一時期、自殺も考えたほどです。)

最近、鬱の方が完治してきて、薬の量も減り、日常の生活が出来るようになりました。また、この件に関して、バイト先の本部の社内トラブルの専門の部署の方に説明をしました。現在、社内で証拠や証言を集めて下さっているようです。

ここで、疑問に思ったんですが、この件に関して慰謝料は貰うことは出来るのでしょうか??自分の一生で大事な時期を棒にされましたし、約半年間、働くこと(バイト)も出来ない状態でした。
現在、1人暮らしで親に負担をかけている上、鬱の通院などで少しでも金銭が欲しいのが現状です。

もう1つ疑問なんですが、有印私文書偽造自体に対しては、慰謝料は貰うことが出来るんですか??

どうか、疑問に対しての回答をお願いします。

以前、働いていたバイト先で3ヶ月ごとに出すバイトの契約書を上司に勝手に出されたのですが・・・。その期間に自分がいたのも関わらず、他のバイトには契約書を渡していました。
この契約書は契約更新の度に出すモノで本人の印鑑が必要なんですが、上司はダイソー(100円ショップ)で自分の名字の印鑑を買って押したみたいです・・・。
勝手に印鑑を押したことについても連絡や断りもなく、他の上司から聞いて初めて知りました。法律に詳しい人から、刑法第159条【有印私文書偽造】になると言われました。

...続きを読む

Aベストアンサー

取り敢えず、「バイトの更新の為の契約書」を上司が「また続けるだろうから」と代筆したとします。

その場合、上司を刑事告発する事は可能でしょう。ただ、不起訴処分が妥当です。つまり、悪いことは悪いのだけれども、罪に問うほどではないと判断されるでしょう。貴方はその時点で、自分で書くつもりだったわけですね?そのつもりのものを、上司が無断で書いたわけですから、立件はされないでしょうね。

また、貴方は慰謝料を取れません。これは絶対です。取れると考える法律家はいないでしょう。なぜなら、私文書偽造によって貴方は被害を受けていないからです。よく勘違いされるのですが、犯罪=賠償金ではありません。逸失利益があって初めて損害賠償請求できるのです。また、損害賠償の中で精神被害に対して支払われるものを「慰謝料」と言います。ですが、貴方は私文書偽造された事で精神的被害を被ってはいません。ここでは「私文書偽造による不利益」と「それ以外が原因の不利益」を分けて考えてください。仕事を辞めただとか、働けなかったというのと、私文書偽造に直接の因果関係はありません。私文書偽造したのは上司ですが、揉めたのは貴方です。辞めたのは貴方の意思でしょう?それを上司に転嫁することは出来ません。

取り敢えず、「バイトの更新の為の契約書」を上司が「また続けるだろうから」と代筆したとします。

その場合、上司を刑事告発する事は可能でしょう。ただ、不起訴処分が妥当です。つまり、悪いことは悪いのだけれども、罪に問うほどではないと判断されるでしょう。貴方はその時点で、自分で書くつもりだったわけですね?そのつもりのものを、上司が無断で書いたわけですから、立件はされないでしょうね。

また、貴方は慰謝料を取れません。これは絶対です。取れると考える法律家はいないでしょう。なぜなら...続きを読む

Q妻の健康保険証について

別居中の妻がいるが、妻は専業主婦であり夫の扶養になっている。(正確には「会社では扶養していることになっている」)
妻の健康保険証を本人の承諾なくうちきるということはできるかどうか。
勝手に扶養から排除した場合、夫は罪に問われてしまうのか。また罪に問われる場合どんな罪状なのか。
警察につかまるなんてあるんでしょうか???

いろんな意見、回答おまちしていますm(_ _)m

Aベストアンサー

>妻の健康保険証を本人の承諾なくうちきるということはできるかどうか。
別居していてもまだ婚姻が継続しているのであれば夫婦間には互いを扶養する義務を負っています。(民法)
従いまして、現在も妻が専業主婦であり、ご質問者の収入をよりどころにしているのであれば、社会保険上の扶養に入れることも出来ますし、また仮に扶養をはずしても、妻の国民健康保険の支払いを助けなければ夫婦間扶養義務に反します。(罪ではないが法律違反なので、妻側から民事訴訟により支払いを求める提訴などが可能)

ただすでに別居生活が婚姻生活が実質破綻しており、妻は生計を独自に立てているということですと、夫婦間扶養義務はないとも解釈されますので、この場合は社会保険の扶養をはずし、かつ妻の国民健康保険の支払いを助けなくても夫婦間扶養義務違反ということにはならないでしょう。

このあたりは実態に即して判断されることになります。
ただたとえば妻に子供がいて子供を扶養している状態では、単なる夫婦間扶養義務にとどまらず、子供の養育義務が発生しますので、社会保険の扶養に入れるかどうかはともかくとして、援助を行わないと違法になります。
子供に対する扶養義務は非常に強い義務なので注意が必要です。

その意味で、金銭的負担を要しない社会保険の扶養に入れられる場合は入れておいた方がご質問者にとって利益になります。

ポイントは夫婦間扶養義務違反になるかどうかです。

>勝手に扶養から排除した場合、夫は罪に問われてしまうのか。また罪に問われる場合どんな罪状なのか。
罪になることはありません。罪とは刑法などに反する行為であり、今回は民事なので関係しません。

>警察につかまるなんてあるんでしょうか???
罪にならないのでそういうことはありません。警察は民事不介入です。

あくまで妻が民事訴訟により法的にご質問者に請求できる権利についての話です。

>妻の健康保険証を本人の承諾なくうちきるということはできるかどうか。
別居していてもまだ婚姻が継続しているのであれば夫婦間には互いを扶養する義務を負っています。(民法)
従いまして、現在も妻が専業主婦であり、ご質問者の収入をよりどころにしているのであれば、社会保険上の扶養に入れることも出来ますし、また仮に扶養をはずしても、妻の国民健康保険の支払いを助けなければ夫婦間扶養義務に反します。(罪ではないが法律違反なので、妻側から民事訴訟により支払いを求める提訴などが可能)

た...続きを読む

Q知らない間に妻に保険を解約されてしまった。保険を元に戻したい。

20年以上父が、かけ続けた生命保険(旧:東●生命)を勝手に母が解約をしてしまいました。
解約時期は今年の1月~2月にかけてです。解約金も母が受け取ってしまいました。
父は、今後入院の予定がありとても困っています。
解約時に委任状を添付するようですが、それも母が勝手に作成した模様です。
また、解約金を母が受け取ってしまっていて、解約金を保険会社に戻して復活する事も出来ずにいます。
どうにか保険を復活する方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

たとえ解約金を返したとしても契約を元に戻すのは困難だと思われます。20年以上となるとお父さんも50歳前後ですか?もしそうなら入院予定があることからも新たに入りなおすことすら難しいかな?

お父さんとお母さんはどういう関係なのでしょうか?
可能性があるとすればお母さんを詐欺で訴えて契約無効の(解約無効ですね)裁判をやるしかないと思います。そうしたところでうまくいくかはわかりません。

ともかく保険会社の担当の人に相談するか弁護士に相談することをお勧めしておきます。

Q軽自動車の名義を無断で変えられました。

軽自動車の名義変更に関して質問があります。

近々離婚を考えている夫婦です。現在妻が夫名義の軽自動車に乗っています。
この軽自動車の名義を、どうやら夫に無断で妻名義に変更したようです。署名は誰かが記入し、はんこは認印を使ったようです。

軽自動車検査協会に問い合わせた所、「軽自動車は認印で名義変更が出来る。書式が整っていれば受付します」
との返答でした。

軽自動車といえ、最近は高価なものもあるのに、このような簡単な手続きで名義変更できる事も驚きですが、
旧所有者に無断で名義変更された事は納得いきません。

上記のケースの場合、何かしらの法に抵触する事はないのでしょうか
(例えば、手続き時、署名等代筆した場合の私文書偽造とか、財産を勝手に持って行ったという事での窃盗罪とか)
もし、法に抵触する場合、事件性は問えるでしょうか(法律的にはまだ夫婦です)

また、名義変更の無効の手続き等を行う事は出来るのでしょう

Aベストアンサー

軽自動車は普通自動車と異なり、その名義というのはあくまで課税のための名義人となるため、名義人=所有者という関係にはありません(法律上)。

そのため、納税してくれる人が変わったからといって特段に問題があるわけではないので、比較的容易に名義変更が出来ます。

このため、名義を変更したからといって、その軽自動車を摂取したということにはそもそもなりませんので、そういう視点での犯罪性はありません。
ただ文書の偽造に関しては法に抵触している可能性もあるでしょう。

軽自動車の場合には基本的にほかの動産、たとえばテレビとか冷蔵庫などと同じく物を占有していれば、そこから物理的に盗まないと、盗んだことにはならないわけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング